沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
格言/諺
・やーさ悪心 難儀根性(やーさあくじむ、なんじくんじょう)
・意地ぬ出じれー 手ー引ち 手ーぬ出じれー 意地引ち(いじぬ んじれー てぃーふぃち てぃーぬ んじれー いじふぃち)
・家習いぞ 外習い(やーなれーどぅ、ふかなれー)
・火吹きの目から 天道拝む(ひーふちぬみーから、てぃんとううがむん)
・顔貌や 皮どぅやる(かーぎぇー かーどぅやる)
・蟻こーぬ 持っちん 減なゆん(あいこーぬ むっちん ふぃなゆん)
・喰まん喰まんの 七椀(かまんかまんぬ、ななまかい)
・慶良間や見えゆしが 睫毛や見えらぬ(きらまーみーゆしが、まちげーみーらん)
・慌てる中 よーんなぁ(あわてぃーるなーか、よーんなー)
・子とや笑われゆしが 銭とや笑わらぬ(くゎとーわらーりーしが、じんとーわらーらん)
・首里人や揃い揃い、那覇人や汝走い走い、久米村人やくん転ばせ(しゅいんちょーしゅりーじゅりー、なーふぁんちょーなーはいばい、くにんだんちょーくんくるばーしぇー)
・触れぇ三貫、取れぇ十縄(さーれーさんぐゎん、とぅれーとぅなー)
・人先行じ、人後あびり(ちゅさち んじ、ちゅあとぅ あびり)
・銭せぞ 銭や儲けらる(じんしどぅ、じのーもうきらる)
・唐や差し傘、大和や馬ぬ蹄、あんせ沖縄や針ぬ先(とーやさしかさ、やまとーんまぬちまぐ、あんしぇーうちなーやはーいぬさち)
・買ーい 病んめー(こーい やんめー)
・吠ゆる犬や 喰ーらん(あびーるいのー、くーらん)
© 2020 沖縄歴史文化研究会