沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

スペイン風オムレツに仕上げた「ニューゴーヤーチャンプルー」 “日本一の村”ならではの新レシピ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 北中城村民の健康意識を向上させ、女性長寿日本一の村をPRしようと10月28日、県産食材を使ったオリジナル健康レシピを開発するイベント「キタナカ Kitchen LABO」が村中央公民館で開かれ、村内の飲食事業者ら約20人が参加した。
2020-11-17 18:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664752

1万円分の食事券が8000円で GoToイート「プレミアム付き食事券」県内発売 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが減少した飲食店を支援する国の「Go To イート」事業で、購入額に25%分を上乗せする「プレミアム付き食事券」の販売が17日午前10時から県内で始まった。運営事務局によると、すでに450の店舗が登録済み。
2020-11-17 17:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664986

沖縄の天気予報(11月18日) おおむね晴れ、にわか雨の所も - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島地方の沿岸の海域では、うねりを伴い波が高くなっており、波の高い状態は、久米島では18日明け方まで、本島中南部と本島北部では18 日にかけて続く見込みです。うねりを伴う高波に注意してください。 沖縄地方は、高気圧に覆われておおむね晴れています。
2020-11-17 16:57:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/665127

獅子舞を現代的アレンジ 実験的に多彩コラボ 「獅子と仁人」CGやAR加え配信 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 現代芸能「獅子と仁人(ひと)」(主催・株式会社イッカク)の収録と生配信が6~8日の3日間、宜野座村文化センターがらまんホールで行われた。獅子舞とコンテンポラリーダンス、ピアノと声楽のコラボレーション。
2020-11-17 16:48:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664733

沖縄の新規感染者は24人、米軍関係も3人【11月17日昼】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は17日、県内で新たに24人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者が2桁になるのは53日連続。累計感染者数は3792人となった。 在沖米軍関係では3人が新たに感染した。累計は439人。
2020-11-17 15:25:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/665094

米軍嘉手納基地でF15戦闘機が緊急着陸 早朝から訓練実施 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 米軍嘉手納基地で17日午前10時18分、同基地所属のF15戦闘機1機が南側滑走路に緊急着陸する様子が確認された。何らかのトラブルが発生したとみられる。 目撃者によると、同機はフックを滑走路上のワイヤに引っ掛けるフックランディングで着陸。エンジンを停止後、機体周辺を隊員が点検する様子がみられた。
2020-11-17 12:54:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/665028

那覇軍港は遊休化している? 沖縄防衛局は「定期的に使用」と認識 入港数のデータは持たず - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 県議会米軍基地関係特別委員会(照屋守之委員長)は16日、那覇港湾施設(那覇軍港)と移設先の浦添ふ頭地区を周辺から視察した。立ち会った沖縄防衛局の村井勝企画部長は那覇軍港は遊休化しているとの指摘があることに関し、「定期的に使用されているということは事実だと思う」との認識を示した。
2020-11-17 11:13:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664833

沖縄は人口比で全国3番目 27人感染、6割以上が「経路不明」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 県は16日、新たに10代から90歳以上の男女計27人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。70代以上の感染者は4人。累計感染者数は3768人になった。 新規感染者27人のうち、推定感染経路が分かっているのは10人で、家族4人、職場2人、友人2人などだった。感染経路が不明なのは6割以上の17人。
2020-11-17 11:01:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664784

改正ドローン規制法の前と後 カメラが捉えたのは工事の遠景のみ 大きかった取材への影響 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 改正ドローン規制法が名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブに適用されてから2カ月余。ようやく飛行許可が出て16日午前、同基地周辺区域で機体を飛ばした。 辺野古漁港西側の海岸で機体をセッティング。沖縄防衛局や警察、米軍関係者の立ち会いはなかった。北東の風が吹く中、撮影地点に定めた長島上空を目指した。
2020-11-17 10:43:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664773

係争中と知らずに仲井真氏推薦 秋の叙勲 内閣府「取り消すことはない」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 秋の叙勲で最高位となる旭日大綬章を受章した仲井真弘多・元県知事が民事裁判で係争中であることが16日までに分かった。
2020-11-17 10:37:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664835

沖縄のデニー知事、公務に復帰 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の玉城デニー知事は17日午前、那覇港管理組合議会の11月定例会に出席し、公務に復帰した。16日にのどの痛みを訴え、平熱だったものの大事をとって午前中から公務をキャンセルしていた。 関係者によると、16日退庁後に新型コロナウイルスのPCR検査を実施し、陰性を確認した。
2020-11-17 10:16:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664970

「大変な状況ですが乗り越えて」琉球ガラス応援、目標額を上回る169万円集まる - 沖縄タイムス+プラス ニュース
[コロナに負けない! タイムス応援企画] 県琉球ガラス製造協同組合(稲嶺秀信理事長)が沖縄タイムス社のクラウドファンディングサイト「Link-U(リンクユー)」を活用して始まった作品販売が13日、終了した。
2020-11-17 10:11:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664812

浦添市長選の候補に伊礼悠記氏 共産市議37歳 革新3党が最終選考 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 任期満了に伴う来年2月7日投開票の浦添市長選で、社民、社大、共産の革新3党が共産所属で現職市議の伊礼悠記氏(37)の擁立を軸に最終選考を進めていることが、16日までに分かった。社民、社大は無所属の革新統一候補としての立候補を伊礼氏と共産側に打診している。
2020-11-17 10:04:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664834

「申請しない人も多い?」 コロナ感染で県内初の労災認定3件 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 業務中に新型コロナウイルスに感染し、県内で初めて労働者災害補償保険(労災保険)の支給が認められた件数が、3件だったことが16日、沖縄労働局労災補償課のまとめで分かった。7月ごろから11月10日現在で、申請件数は30件だった。医療従事者や、宿泊・飲食業などが含まれる。
2020-11-17 09:47:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664824

保守系側が途中退席…「オール沖縄」側の人選難航 宮古島市長選、残り2カ月見通し立たず - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 【宮古島】任期満了に伴う来年1月17日投開票の宮古島市長選で、宮古の「オール沖縄」勢力側の候補者を巡り、内部で調整が難航している。共闘を目指す前県議の座喜味一幸氏(70)を支持する保守系グループは座喜味氏に加え、前市政策参与の安谷屋政秀氏(66)を提案。
2020-11-17 09:04:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664830

[解説]米軍、改正ドローン規制法を最大「活用」 辺野古 ぼやける工事の実像 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 米軍キャンプ・シュワブ上空でドローンを飛ばそうとしたら、申請から実現まで3カ月以上かかった。米軍は、恣意(しい)的運用を許す改正ドローン規制法を最大限に「活用」している。(編集委員・阿部岳) 申請の期限は自衛隊基地では飛行の「10営業日前」なのに対し、米軍基地は「30日前」。
2020-11-17 08:40:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664769

辺野古沖を飛行、実現したのは申請3カ月後 ドローン規制法 報道を制約 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄タイムスは16日、辺野古新基地建設が進む米軍キャンプ・シュワブ沖を小型無人機ドローンで撮影した。改正ドローン規制法に基づく米軍の同意を得て基地周辺区域の中を飛行したが、当初の申請から3カ月以上も後になった。米軍の恣意(しい)的な運用が報道の障壁になることが浮き彫りになった。
2020-11-17 08:34:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664826

デニー知事、PCR検査は「陰性」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 玉城デニー知事は16日、のどの痛みを訴えて公務を午前途中で切り上げた。知事に近い関係者によると、退庁後にPCR検査を実施し、陰性を確認。発熱はしておらず、公舎で静養したという。 月曜定例で実施している午前9時からの庁内放送で玉城知事は「のど風邪をひいて声がガラガラ」などと語っていた。
2020-11-17 07:43:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664837

[大弦小弦]聴こえない世界 - 大弦小弦
 補聴器をつけて笑顔の子どもを描いたイラストが目を引く。沖縄で多くの妊婦が風疹にかかり、1964年から翌年にかけて生まれた先天性風疹症候群の子どもたちや教師の記録をまとめた本「聴こえない世界に生きて」が出版された▼聴覚などに障がいがあった子は400人を超える。
2020-11-17 07:39:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664829

社説[養護施設アンケート]小さな声に耳澄まして - 社説
 「社会的養護」の場で育った子どもたちの声を大切に、巣立ち後も継続して支援する仕組みづくりを進めなければならない。 県内の児童養護施設に入所する児童生徒や退所者を対象にしたアンケート結果がまとまった。答えたのは10~23歳までの137人。
2020-11-17 07:36:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/664756

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会