沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(11月11日) おおむね晴れ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島地方の沿岸の海域では波が高くなっており、11日にかけて波の 高い状態が続く見込みです。海上や海岸付近では、高波に注意してください。 沖縄地方は、大陸の高気圧の張り出しに伴う寒気の影響で曇っており、弱い雨の降っている所があります。
2020-11-10 17:08:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661580

売春を匂わせる生徒の投稿で発覚 逮捕の男「18歳未満とは知らなかった」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄署は10日、18歳未満と知りながら、女子高校生に現金を渡しわいせつな行為をしたとして、海上自衛隊三等海曹(23)=那覇市=を児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の容疑で逮捕した。調べに対し「女性が18歳未満とは知らなかった」と容疑を一部否認しているという。
2020-11-10 16:49:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661572

沖縄で25人感染 人口比で全国2番目に多く【11月10日午後】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 県は10日、新たに25人が新型コロナに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者が2桁になるのは46日連続。累計感染者数は3561人となった。 在沖米軍関係の新規感染は確認されなかった。 県が9日発表した直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は10・84人で、全国2番目が4日間続いている。
2020-11-10 15:24:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661529

「兼業の方がいい」と心配された小説家 背中を押した妻子の応援 夢を叶えた上京物語 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
小説家・シナリオライター 大城密さん(45)=那覇市出身 ウェブ上で発表した作品が人気を博し、2017年に出版した「下町アパートのふしぎ管理人」(角川文庫)で小説家デビューした。何げない生活の中からのヒントを得て、ホラー、ミステリー、青春、恋愛など幅広いジャンルの作品を発表。
2020-11-10 14:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661172

ANA社員の出向、浦添市が受け入れへ コロナ禍では初 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県浦添市は9日、ANAホールディングスの社員出向を受け入れる方針を示した。コロナ禍で受け入れるのは県内自治体で初。市は観光やまちづくり、市民対応などの分野で同社のノウハウを活用したい考え。 人数や受け入れ期間は未定だが、早ければ本年度内にも受け入れる。
2020-11-10 11:20:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661272

「沖縄は特別な場所」 書き下ろし作品も披露 人気バイオリン奏者の五嶋龍 11月25日公演 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 「KADOKAWAプレゼンツ 五嶋龍デビュー25周年バイオリン・リサイタル沖縄公演」(主催・沖縄タイムス社、共催・琉球朝日放送、協力・カノン友の会ほか)が25日午後7時、浦添市のアイム・ユニバースてだこ大ホールで開かれる。
2020-11-10 11:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661138

国内初確認の「急性肝膵臓壊死症」 漁業者向け説明会でエビ養殖業者が謝罪 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県大宜味村のバナメイエビ養殖場で甲殻類の伝染病「急性肝膵臓(すいぞう)壊死(えし)症」が国内で初めて確認された問題で、養殖業者と県職員が9日、塩屋漁港の集会所で地元漁業者向けの説明会を開いた。養殖業者代表の男性は漁業者14人を前に「多大な迷惑と心配をかけてしまったことをおわびする」と陳謝した。
2020-11-10 10:51:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661220

蛯原英里さん「赤ちゃんもママも最初の表情と違う」 ベビーマッサージで伝えたいこと - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 名護市大北の美ら海ハシイ産婦人科(森實真由美院長)は3日、日本チャイルドボディケア協会代表理事の蛯原英里さん(41)を招き、子育て支援イベント「ベビーマッサージレッスン&子育て相談トーク」を開いた。月齢3カ月までの赤ちゃんと母親の計19組が参加。
2020-11-10 10:33:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661092

「偽証工作の実情よく分かる」克明に記す当時の裁判資料 瀬長氏の日記でも“説得”明らかに - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄刑務所暴動が起きた時、瀬長亀次郎氏が暴力ではなく交渉で解決するよう受刑者を説得したことは、瀬長氏の日記や刑務官の手記で明らかになっている。 日記によると、事件発生の11月7日夜は受刑者の前で「ボウ動を起こすこと自体に目標があるのではない。
2020-11-10 10:20:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661205

「瀬長さんはなだめ役だった」最悪の衛生状態とリンチの横行 元刑務官が語る沖縄刑務所の暴動 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 居室の扉が壊され、がれきだらけになった廊下を歩いて、暴動は「起こるべくして起きた」と痛感した。伊良皆正夫さん(89)=那覇市=は1954年の当時、刑務官として沖縄刑務所に勤務していた。琉球政府や捜査当局は人民党の瀬長亀次郎氏らを首謀者として名指ししたが、現場を知る者として「瀬長さんは扇動していない。
2020-11-10 10:15:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661203

自民、比例連続復活で重複禁止 県関係は国場氏と宮崎氏が対象に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 菅義偉首相(自民党総裁)と同党の山口泰明選対委員長は次期衆院選の公認候補の選定を巡り、2回以上連続して小選挙区で敗れて比例代表で復活当選した現職議員について、選挙区と比例代表の重複立候補を原則、認めないと確認した。党の基本方針を厳格に適用する。関係者が9日明らかにした。
2020-11-10 09:54:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661193

米大統領選、県内シンクタンクが県経済への波及を期待する理由 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 米大統領選で民主党のバイデン氏が過半数を獲得し、勝利宣言したことを受け、県内のシンクタンクは9日、各国との協調が進み、国際情勢の安定につながると分析した。日本でも景気の後押しになり、旅行需要の回復による県経済への波及に期待する見方が上がった。
2020-11-10 09:32:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661268

味をどう伝えるか…カギを握る「提案力」 沖縄大交易会2020、オンラインに商機 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 初のオンライン開催となった、国内最大級の食の国際商談会「沖縄大交易会2020」。コロナ禍で商談の機会が激減している中、オンラインでバイヤー(買い手)に売り込む絶好の機会になると、サプライヤー(売り手)は売り込みに力を入れる。
2020-11-10 08:57:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661267

琉球ガラス支援、目標の97%に 「現代の名工」作品人気 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 県琉球ガラス製造協同組合(稲嶺秀信理事長)がクラウドファンディングサイト「Link-U(リンクユー)」を活用して始まった作品の販売は9日午後8時現在、総額145万円の支援があり、目標額(150万円)の97%に達した。
2020-11-10 08:47:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661164

「知事選を取るためには下地氏が必要」自民・宮古島支部、復党を要請へ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 自民党宮古島市支部(平良敏夫支部長)は9日、自民党県連に復党願を提出した下地幹郎衆院議員(無所属)について、支部としても県連に復党願を申し入れると発表した。13日にも提出する。 申し入れ書では、6月の県議選で自民党が健闘したことで、次の県知事選に向け大きな流れができたと主張。
2020-11-10 08:42:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661195

585社がオンライン商談「沖縄大交易会2020」開幕 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 国内最大級の国際食品商談会「沖縄大交易会2020」が9日、開幕した。8回目の今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、初のオンライン開催となる。来年2月26日までの期間中、サプライヤー(売り手)とバイヤー(買い手)の計585社が商談する。
2020-11-10 08:36:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661189

観光頼みの姿勢に限界 県博の役割、見直す契機に 指定管理者に応募なし - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 [解説]県立博物館・美術館の来年度の指定管理者に、現管理者の沖縄美ら島財団が応募していないことが分かった。県が提示した指定管理料では適切な管理ができないとしている。同館はこれまで指定管理者の赤字が続き、財務的な課題を抱えてきた。県は沖縄の歴史、文化を伝えるための中核となる施設をどう守るのか。
2020-11-10 08:21:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661217

沖縄旅行中、バス停で女子高生に無理やりキス 自称大阪の男逮捕 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 那覇署は9日、那覇市牧志のバス停で面識のない女子高校生に抱き付き、無理やりキスをしたとして、自称大阪府の会社員の男(28)を強制わいせつの疑いで緊急逮捕した。調べに対して「酒に酔って覚えていない」と容疑を否認している。
2020-11-10 08:06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661210

「言いたくない情報は公表せず」感染追跡に協力訴え 沖縄18人感染 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスについて県は9日、新たに10歳未満~80代の男女18人の感染を発表した。累計は3536人。保健所の感染・濃厚接触者の調査に対する協力を改めて求めた。 18人中、11人は先に感染していた人との接触が認められた(家族6人、職場3人、友人1人、その他1人)。
2020-11-10 06:21:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661204

「瀬長を起訴するから証人に」捜査当局が偽証を依頼、罪を着せる工作 1954年の沖縄刑務所暴動 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 米軍施政下の1954年に起きた沖縄刑務所暴動で、捜査当局が瀬長亀次郎氏ら人民党幹部に罪を着せようと、受刑者に偽証を依頼していたことが、当時の裁判資料で分かった。「瀬長を起訴するから証人になってくれないか」と持ち掛けるなど、生々しい工作が記されている。
2020-11-10 06:12:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/661188

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会