沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(11月7日)晴れ所によりにわか雨 先島諸島は高波に注意 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄地方は、高気圧に覆われておおむね晴れています。 6日から7日の沖縄地方は、高気圧に覆われておおむね晴れますが、所によりにわか雨があるでしょう。大東島地方では、7日は所により霧が発生する見込みです。 大東島地方では、7日未明から7日朝まで濃い霧による視程障害に注意してください。
2020-11-06 17:23:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659660

塩屋湾のエビは陰性 沖縄県がエビ伝染病でPCR検査 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県大宜味村のバナメイエビ養殖場で甲殻類の伝染病「急性肝膵臓(かんすいぞう)壊死(えし)症(AHPND)」が国内で初めて確認された問題で、県は塩屋湾で採取したAHPNDに感染する恐れのある39匹のエビ類をPCR検査し、全てのエビが陰性だったと6日、発表した。
2020-11-06 16:33:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659630

ラグビー名護が逆転V 全国沖縄県予選決勝 読谷に21-19 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 ラグビーの第100回全国高校大会県予選最終日は6日、県総合運動公園蹴球場で決勝を行い、名護が読谷を21―19で下して3年連続19度目の頂点に立った。 名護は14―19とリードされたロスタイム、中央に飛び込んでトライを決めて追い付いた。コンバージョンキックも決めて再逆転し、劇的な勝利を手にした。
2020-11-06 16:29:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659703

【沖縄県民、ゴキブリとの闘い】第2章 繁栄に向けた大発明(2) 3億年前から生き残れた「大発明」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 ゴキブリが生まれた古生代石炭紀は、昆虫や両生類とさまざまな生き物が生まれた時期である。しかしながら、古生代の終わり、生き物の95%が絶滅してしまう。3億年以上前から現代まで子孫を残しているのは、バッタ、カゲロウなどの直翅目。その一つがゴキブリだ。
2020-11-06 16:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659570

沖縄、新たに21人感染 再び20人台続く【11月6日昼】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は6日、県内で新たに21人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者が2桁になるのは42日連続。累計感染者数は3456人となった。 県内は2~4日まで3日連続で新規感染が10人台だったが、5日は27人に増加。
2020-11-06 15:08:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659587

[Link-U]琉球ガラス各工房を元気づける支援者が続々 クラウドファンディングが目標額の80%に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
[コロナに負けない! タイムス応援企画] 沖縄県琉球ガラス製造協同組合(稲嶺秀信理事長)が沖縄タイムス社のクラウドファンディングサイト「Link―U(リンクユー)」を活用して始まった作品の販売が6日までに、目標額(150万円)の80%を超えた。
2020-11-06 13:36:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659551

急患搬送の暫定ヘリポート、11日から運用 八重山病院の隣 時間短縮へ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 玉城デニー知事は6日の記者会見で、沖縄県立八重山病院の隣接地に整備していた急患搬送用の暫定ヘリポートについて、今月11日から運用を始めると発表した。
2020-11-06 12:08:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659520

沖縄県が旧日本軍32軍壕の資料収集へ 玉城知事「証言や手記の提供を」 戦没者の実態、解析に乗り出す - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の玉城デニー知事は6日の記者会見で、首里城地下の旧日本軍第32軍司令部壕(那覇市)の関連資料収集事業を本年度に実施すると発表した。21年度以降は集めた資料をリスト化するなど、32軍壕での戦没者の実態などについて、史実面からの解析に乗り出す。
2020-11-06 11:51:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659515

毎日違う新鮮食材でヘルシーに 野菜ソムリエの資格持つ店主が提案する「おまかせランチ」 - 胃心地いいね
[胃心地いいね](600) カフェ・ジ・トゥデイ~地頭代小~ 恩納村安富祖 恩納村の国道58号沿いにある「カフェ・ジ・トゥデイ~地頭代小~」は、西洋的なおしゃれな雰囲気が漂う店内で、毎日違う新鮮食材を楽しめるレストラン。米も野菜も卵も果実も、ほとんどが自家農場か地元で採れた食材。
2020-11-06 11:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659223

ネットで意気投合した3人組、仮装で歩いてごみ拾い ハロウィーンメイクしたらまさかの結末 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 46年ぶりに満月のハロウィーンとなった10月31日、仮装してごみ拾いをする3人組がいた。沖縄県の糸満市の平和祈念公園から北谷町のアメリカンビレッジまで、歩くこと約40キロ。人生で初めて挑戦したというメークは、道中の声援に応えるうちにボロボロ剥がれ落ちた。
2020-11-06 09:37:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659218

操縦席窓にひび 那覇空港に引き返す 乗客乗員にけがなし - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 5日午前7時半ごろ、那覇空港を離陸して与那国空港に向かっていた琉球エアーコミューター(RAC)721便が、操縦席右窓のひび割れのため、那覇空港へ引き返した。乗客31人、乗員3人にけがはない。 午前7時20分に那覇空港を離陸。約10分後に引き返し、7時59分に同空港へ戻った。
2020-11-06 09:23:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659349

「暴徒化怖い」「いつまで緊張続くの」 決着しない選挙…沖縄県人にも募る不安[米大統領選2020] - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 投開票翌日になっても、いまだ決着しない米大統領選。沖縄にルーツのある米国在住の人々は、最終盤の開票の動きに目が離せない。一部で市民が暴徒化するなど混乱も出始め、日常生活にも不安が広がっている。
2020-11-06 08:47:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659339

同じような状況なのに「濃厚接触」に当たらない… 線引きは? 現場は「国の基準曖昧」と戸惑い[ニュース近景遠景] - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルス感染者と一緒にいた人が、PCR検査を受ける必要のある「濃厚接触者」に当たるか否か-。保健所の判断が揺れている。「長時間の接触」「総合的に判断」など基準に解釈の余地が大きいからだ。対策に当たる県の現場からは「運用が統一されていない。正直苦しい」と困惑の声が漏れる。
2020-11-06 08:04:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659309

宜野座村にレアな鳥、仲良く畑で一休み 地元住民、迷鳥に感動 現地に急行 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 国の天然記念物で大型水鳥のマガン2羽とヒシクイ4羽が4日、沖縄県の宜野座村松田区の畑(通称カイコン)に飛来した。5日も羽を休めたり、採餌したりする様子が確認された。  ホテルカフェB&Bタンデムのオーナー新里清次さんが4日午後に発見し、村博物館に連絡。
2020-11-06 07:52:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659343

沖縄、34日連続で“全国最多” 90代女性が死亡 感染27人【11月5日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は5日、新型コロナウイルスに感染して県内の医療機関に入院していた那覇市の90代女性が死亡したと発表した。新型コロナ関連の死者は64人になった。新規感染が確認されたのは20~80代の男女27人で、累計の陽性者は3435人になった。 90代女性は、10月4日にPCR検査で陽性になり、翌5日に入院。
2020-11-06 07:41:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659341

「見納めおっぱい」18日まで 「私も撮ってもらいたい」モデルに名乗り上げる人も - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 「おっぱい写真家」を名乗るアーティストのリキ山猫さん=写真=が、沖縄市に8月オープンした自身のギャラリーで「見納めおっぱい展」を開いている。リキさんは「展示数が多く、盛りだくさんの内容。おっぱいを見て女性も男性も元気になってほしい」と来場を呼び掛けている。
2020-11-06 07:33:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659222

「時間はかかりましたが、やりました」 沖縄の文学賞に最年長71歳 自身の体験ヒントに執筆 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 第46回新沖縄文学賞(主催・沖縄タイムス社)の選考結果が5日発表された。養蜂を営む祖母と障がいのある孫の交流を描く、なかみや梁(りょう)(本名・宮城稔)さん(71)=那覇市=の「ばばこの蜜蜂」が正賞に決まった。最年長受賞となる。佳作は該当がなかった。贈呈式は来年2月に予定されている。
2020-11-06 07:21:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659391

ボクの飼い主さんドコ? 沖縄の世界遺産で保護された迷いインコ 市職員に「ちょんちょん」近づく - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 那覇市真地にある世界遺産「識名園」にインコが迷い込み、同園の券売所内で保護されている。同園を管理する那覇市文化財課の鈴木悠さん(36)は「早く飼い主を見つけてあげたい」と話している。  頭部が白く、翼が水色のオスのセキセイインコ。おしゃべりなどはしない。
2020-11-06 07:12:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659332

[大弦小弦]米大統領選、揺らぐ尊厳 - 大弦小弦
 米大統領選は民主党のジョー・バイデン前副大統領と共和党のドナルド・トランプ大統領の大接戦となった。約7割近い高い投票率だが、その盛り上がりは異様でもある▼新型コロナウイルスの影響で郵便投票が増え、集計が大幅に遅れた。
2020-11-06 07:05:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659286

社説[バイデン氏優勢も] 相互不信 修復の道険し - 社説
 米大統領選は民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が中西部の激戦州を制して、当選へ大きく前進した。5日午後11時現在、現職のドナルド・トランプ大統領(74)と大接戦になっている。 選挙戦では、米国第一主義を掲げてきたトランプ氏が「アメリカを再び偉大にする」と訴え、経済政策を前面に打ち出した。
2020-11-06 07:02:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/659259

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会