沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(10月9日)うねりを伴う高波に注意 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 本島中南部と本島北部では、大しけの状態が8日夜遅くまで続く見込みです。うねりを伴う高波に警戒してください。久米島では、しけの状態が9日にかけて続く見込みです。うねりを伴う高波に十分注意してください。 沖縄本島地方と大東島地方は台風第14号の影響で曇っており、弱い雨の降っている所があります。
2020-10-08 17:53:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644964

沖縄の景況、7~9月も「底ばい」 海邦総研が調査 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 海邦総研(新崎勝彦社長)が8日発表した7~9月期の県内景気動向調査(全9業種・424事業所回答)によると、景気が「上昇した」と答えた企業の割合から「下降した」とした割合を引いた景況判断指数(BSI)はマイナス7・3で、前期(4~6月期)比60・9ポイント改善した。
2020-10-08 17:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644487

沖縄で初 女性2人が「再感染」 一度目とは異なる所で感染 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は8日、新型コロナウイルスに新たに感染が確認された26人のうち、2人の20代女性が再感染だったと発表した。再感染の症例が確認されるのは県内初。 2人はいずも7~8月に感染が確認されて、8月上旬には症状が良くなり退院したり、自宅療養を解除したりしていた。
2020-10-08 17:08:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644937

沖縄の倒産件数、コロナ禍でも過去最少の理由 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 帝国データバンク沖縄支店は7日、2020年度上半期(4~9月)の県内企業倒産集計をまとめ、倒産件数は前年同期比56・5%(13件)減の10件、負債総額が19・1%(5億100万円)減の21億1700万円だったと発表した。件数は05年の集計開始以来最少で、負債総額も過去2番目の低水準だった。
2020-10-08 17:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644490

竹富島への入島料300円、観光客の1割しか払わない理由 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 【竹富島=竹富】町竹富島における「入島料」の導入から9月1日で1年がたった。観光客1人につき任意の協力金として300円を徴収して、沖縄の原風景が残る島の環境保全や、開発の可能性が高い土地の買い取り資金に役立てるもの。石垣島と竹富島にある発着2カ所の券売機で徴収への協力を呼び掛けた。
2020-10-08 16:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644431

不正受給の社員2人を懲戒解雇 沖縄タイムス社と関連会社 役員報酬もカット - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄タイムス社(武富和彦代表取締役社長)は8日、新型コロナウイルス持続化給付金などの不正受給を認めた総務局付の40代男性社員を懲戒解雇処分にすると発表した。関連会社のタイムス印刷(瑞慶山秀彦代表取締役社長)も8日、同給付金を不正申請した30代男性社員を懲戒解雇処分した。
2020-10-08 15:38:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644889

地上戦、艦砲射撃、栄養失調 沖縄内外で家族を次々失った男児の思い  - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 ブーゲンビル島県遺族会はこのほど、25日に予定していた総会と慰霊祭の中止を決めた。新型コロナウイルスの影響を考慮し、初めて中止となるが、近年は遺族の高齢化で開催が難しいのも実情だ。
2020-10-08 15:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644505

沖縄、新たに26人が感染 うち2人再陽性【10月8日昼】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は8日、新たに26人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。1日当たりの新規感染者が2桁になるのは13日連続で、累計感染者数は2682人となった。また県は、新規感染26人のうち2人が再陽性だったと発表した。
2020-10-08 15:19:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644894

殉国美談の場から戦禍の「証言者」へ変化 沖縄戦跡が歩んだ戦後 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 考古学や沖縄近現代史の専門家たちは、戦跡を文化財と見なす時流が1970年代後半に起こったとする。慰霊の場が、戦争証言を裏付ける物証としての意味合いも帯びるようになったのだという。
2020-10-08 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644540

「25メートル泳げるようになった」 沖縄で1学期の終業式始まる 秋休みスタート - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 2学期制を取る沖縄県内の一部の小中学校で8日、1学期の終業式があった。15日にピークを迎え、各学校の子どもたちは数日間の秋休みを迎える。
2020-10-08 14:38:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644876

「原爆ドームを世界遺産にできたのは南風原町のおかげ」町長が全国初の決断で沖縄戦跡を保存 国が後追い - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[道しるべ 戦跡文化財 陸軍病院南風原壕](1) 文化財指定30年 戦後75年、沖縄戦の体験者と共に戦禍を伝える戦争遺跡(戦跡)の重要さが増している。南風原町は1990年、陸軍病院南風原壕群をアジア太平洋戦跡として全国初の文化財にした。指定から今年で30年。
2020-10-08 14:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644551

折り鶴3千羽で壁画 沖縄・渡嘉敷 村のお年寄りが伝統織物ミンサー柄に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 渡嘉敷村包括支援センターの介護予防事業が新型コロナウイルスの影響で活動を自粛している間、高齢者を中心とした地域住民の協力で、約3千羽の折り鶴で彩られたミンサー柄の「折り鶴壁画」がこのほど完成した。
2020-10-08 11:23:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644390

台風14号:大東島行き2便欠航 10人避難していた避難所は閉鎖 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【南・北大東】台風14号の影響で8日、那覇発大東行きの航空機2便が欠航した。また、大東行きの貨客船「だいとう」は同日、那覇市の安謝新港を出港する予定だったが、12日に延期となった。 南北大東村では8日午前、風が弱まっている。
2020-10-08 11:12:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644778

沖縄伝統の漁船サバニ 祖父から孫へ受け継がれる 技術者2人だけ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 南城市玉城の奥武島に伝わる伝統的なサバニ(漁船)の建造が9月28日から同島の造船所で始まった。沖縄美ら島財団による各地域ごとに継がれる造船技術調査の一環。地元の職人、嶺井藤一さん(90)の監督の下、孫である嶺井尚人さん(44)が造り上げていく様子を約3カ月間にわたって記録していく。
2020-10-08 10:52:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644387

焼け落ちた首里城 その時記者は? 衝撃的な一日に迫った写真 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 昨年10月31日未明に発生した首里城火災を伝えた写真で構成する本紙の「焼け落ちた沖縄の象徴」が2020年度の新聞協会賞を受賞した。小型無人機ドローンで火災の決定的瞬間を圧倒的迫力で捉えた一枚や悲しみに暮れる女子高校生など、衝撃的な「一日」に多角的に迫った写真が高い評価を得た。
2020-10-08 10:12:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644450

沖縄産パインのワインが飲めるワイナリー 名護でリニューアルオープン - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 名護パイナップルワイナリー(名護市、安里清高社長)は7日、販売中の砂糖が入っていないパイン缶詰とジュース「ロイヤルスウィート」をPRした。リニューアルしたワイナリーのショップ(ナゴパイナップルパーク内)のお披露目もあり、今後は会議後のパーティー会場などMICE施設としての活用も目指している。
2020-10-08 09:22:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644530

ベランダでキャンプ・自宅でスポーツ 巣ごもりグッズ売れ行き好調 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 新型コロナウイルス感染予防のため家庭で過ごす時間が増えたことで、県内の小売店でDIY用品やベランダで使えるキャンプ用品、自宅で運動できるスポーツアイテムなどの「巣ごもりグッズ」の販売が伸びている。
2020-10-08 09:15:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644485

松本浦添市長、市長選へ立候補を明言「3回目の挑戦する」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【浦添】松本哲治浦添市長(52)は7日夜、来年2月7日投開票の浦添市長選に向け「3回目の挑戦をする」と立候補を明言した。後援会が那覇市内のホテルで開いた激励会で述べた。
2020-10-08 09:08:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644602

菅首相とデニー知事 初会談は約6分 「対話による解決」遠く - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[ニュース断面] 玉城デニー知事と菅義偉首相の初会談は、約6分。限られた時間で、知事は2022年度から始まる次期振興計画の策定に協力を求めることを重視した。菅氏は振興で「連携」するとしたものの、県の要望通りに応じるかは、名護市辺野古の新基地建設を巡る知事の対応次第との見方が強い。
2020-10-08 09:01:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644598

[解説]保守分裂回避と国政へ生き残り 経済界と下地氏の利害一致 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 下地幹郎氏(59)が次期衆院選の立候補を見送り、自民党公認の国場幸之助氏(47)の支援を検討する背景には、1区で保守分裂回避を求める経済界の強い要望がある。無所属で比例復活ができない下地氏側にとって、次期衆院選は厳しい戦いが必至。自民へ復党し、政治基盤を再構築する狙いがある。
2020-10-08 07:01:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/644600

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会