沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

「沖縄のビーチサッカーを再び盛り上げたい」 FC琉球BS、世界へ始動 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄から世界選手権出場という大きな目標を掲げ、1月に発足したFC琉球ビーチサッカークラブ(BS)が23、24の両日、福岡市で開かれる九州大会に出場する。率いるのは監督兼選手で日本代表の後藤崇介(35)。
2020-07-22 20:55:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604565

西武・山川らの恩師「教え子に恵まれた」 高野連から表彰で球児にげき - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 野球部の指導、育成に貢献した指導者らを表彰する日本高野連の本年度「育成功労賞」に選ばれた盛根一美さんへの伝達表彰式が18日、コザしんきんスタジアムで行われた。県高校野球夏季大会2回戦の浦添商-読谷戦の後に教え子や球児が見守る中、盛根さんは賞状や盾を受け取った。
2020-07-22 20:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604567

来島者の健康観察 ブルー・オーシャンなど 竹富町でシステム稼働 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 システム開発などを手掛けるブルー・オーシャン沖縄(那覇市、岩見学代表)とバックムーン(西原町、知念卓代表)が新型コロナウイルス感染追跡システム「グラスフォンfor健康観察」を共同開発し、10日から竹富町で稼働している。
2020-07-22 19:37:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604477

沖縄にアジア初の国立自然史博物館を 知事「実現向け頑張る」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 国立沖縄自然史博物館設立準備委員会の岸本健雄代表理事らは21日、県庁に玉城デニー知事を訪ね、沖縄の日本復帰50周年の記念事業としてアジア初の国立自然史博物館設立を訴え、知事に先頭へ立って誘致活動に取り組むよう求めた。
2020-07-22 18:54:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604458

沖縄の天気予報(7月23日)本島地方や先島諸島では所により雷も - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 本島中南部では、22日夕方まで低い土地の浸水に、22日夜のはじめ頃まで河川の増水に注意してください。本島中南部、本島北部では、22日夕方まで発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。 沖縄地方は、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れていますが、にわか雨の所もあります。
2020-07-22 17:53:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604805

コロナで職を失った人たちへ 浦添市が来年3月末まで雇用 募集締め切り7月31日 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 浦添市は新型コロナの影響で失業したり採用内定が取り消されたりした人を対象に、市役所や学校などで働く本年度限りの職員を募集している。締め切りは31日。 廃業した人や雇い止めに遭った人も対象。失職中の人が生活費を得ながら就職活動に励めるよう、支援することが目的。
2020-07-22 17:06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604277

【第5回】座りながら「ツイスト」でウエスト絞り モデル・女優も取り組む「ビューティー・エクササイズ」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 気になるウエスト周りを引き締めたいなら、ツイストがおすすめ。家にあるお掃除グッズやバスタオルを使って、座りながら気軽に出来ます。自粛太り解消のためにも、テレビを見ながら毎日のエクササイズとして取り入れてみるのはいかがですか。まずは1日、左右合わせて30回1セットを目指しましょう。
2020-07-22 17:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/601869

6施設・団体に総額131万円助成 タイムスふれあい事業 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 県内の小規模福祉施設などの活動を後押ししようと、沖縄タイムス社が取り組む「タイムスふれあい事業」の2020年度助成先に、6施設・団体が決まった。17回目の今回は93件の応募の中から書類選考や訪問審査などを経て、総額131万円の助成が決定。それぞれパソコンや農機具、職業用ミシンなどの購入に充てる。
2020-07-22 15:49:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604460

「絶望してはいけない」コロナ乗り越え主役を熱演 女性パイロットと重なる軌跡 沖縄市出身の川井田南さん - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 【沖縄】沖縄市出身で、秋田を拠点に活動する劇団わらび座所属の女優、川井田南さん(34)が、6月からミュージカル「空!空!!空!!!」の主演を演じている。新型コロナウイルスの影響が続く中、「舞台を通してたくさんの人たちに希望を届けたい」と意気込んでいる。
2020-07-22 15:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604403

大交易会、オンライン開催決まる 10月から5カ月間 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 国内最大級の食の商談会・沖縄大交易会の実行委員会総会が21日、県庁であり、「沖縄大交易会2020」のオンライン開催を正式決定した。開催期間は、10月上旬から2月26日までの約5カ月間。バイヤー301社、サプライヤー342社が参加した前回と同規模の開催を目指し、成約率も前回同様の30%を見込む。
2020-07-22 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604473

[記者解説]GoTo二転三転、小規模業者にしわ寄せ 県対応にも課題多く - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスで疲弊した地域観光を支援するための「Go To トラベル」事業が、国の二転三転する方針によって結果的に、地域や小規模事業者にしわ寄せが来ている。 事業では、突然の東京除外発表に続き、キャンセル料の補填(ほてん)など、直前の方針転換が続いた。
2020-07-22 14:28:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604472

強制できず、水際対策の効果に疑問 那覇空港でコロナ抗原検査 急造対策、現場で混乱も - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 新型コロナウイルス感染者の早期発見に向け、玉城デニー知事が21日発表した那覇空港での唾液採取による抗原検査の実施は法令上、強制できずに任意のため対象者の協力が不可欠で、水際対策の効果に疑問が残る。検体を採取する人員の手配を巡っても、県庁内の調整が難航。
2020-07-22 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604431

沖縄で新たに2人がコロナ感染 米軍は1人増え計149人に【7月22日13時50分現在】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は22日、新たに2人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。県内の感染確認は4日連続で、累計感染者は157人となった。県は22日午後に患者情報の詳細を発表する。 22日の米軍関係者の新規発生はキャンプ・ハンセンで1人で、大規模クラスターが発生した在沖米軍基地内の感染者は149人。
2020-07-22 13:54:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604710

「沖縄は信託統治下」20年たって訂正 総理府史に誤り  - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 内閣府は21日、2000年に内閣総理大臣官房が発行した「総理府史」の中で沖縄関係の記載に誤りがあったと公表した。戦後、沖縄が米国の信託統治制度下に置かれたという趣旨の記述があるが、実際には米国は信託統治の提案をせず、施政権を行使した。
2020-07-22 13:38:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604375

北部の中高一貫校は併設型 既設校に導入 沖縄県教育長が答弁 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 金城弘昌県教育長は14日の県議会一般質問で、北部地区での中高一貫校の設置について、既存の学校に併設型で導引する考えを示した。2020年度で学校の規模や地域の中学校、高校への影響などの課題を整理し、早期実現を目指す考え。山里将雄氏(てぃーだネット)への答弁。
2020-07-22 12:36:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604300

ラジオで呼びかけ、リスナーが見つけ110番 行方不明の高齢者、連携し保護 北谷で - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 宜野湾署は21日、行方不明になっていた高齢女性の情報提供を呼び掛けたラジオ沖縄(ROK)と、女性を見つけて110番通報した北谷町役場職員の金良宗高さん(37)にそれぞれ感謝状を贈った。下地忠文署長は「迅速な放送と行方不明者の早期発見・通報をしてくれた。目に見えない見事な連携プレーだった」と感謝した。
2020-07-22 12:18:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604404

産科少ない北部に助産院 300人の助産師育てた専門家、要望受け開設 妊娠から産後までケア - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【今帰仁】やんばる地域で出産後の母親と赤ちゃんの健やかな成長をサポートしようと、このほど村兼次の高台に「やんばる希望ヶ丘助産院」がオープンした。正常な経過をたどる妊娠・出産・産後のケアを主体的に行う「アドバンス助産師」の認証を得ている小柳弘恵さんは「北部地域は産科が三つのみで助産師の数も少ない。
2020-07-22 11:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604271

6月の沖縄の観光客数、83%減の14万4100人 減少の数も幅も過去最高 7月は回復へ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県文化観光スポーツ部は22日、6月の入域観光客数が前年同月比83・4%(72万4100人)減の14万4100人だったと発表した。外国客は4、5月に続きゼロ。6月の観光客数としては、減少数、減少率ともに過去最高となった。航空路線の減便・運休に加えて、下旬まで首都圏を中心に移動自粛要請があった。
2020-07-22 11:26:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604647

コロナ禍に自宅で自主練 そろばんの最難関、10段に小中学生3人合格 うるま市の教室 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【うるま】全国珠算教育連盟が主催する第397回珠算検定試験と暗算検定試験が6月21日にあり、うるま市赤道のぐしかわ珠算教室(瑞慶覧愛塾長)に通う3人の児童・生徒が最高位の10段に合格した。瑞慶覧塾長によると3人が同時に合格するのは珍しいという。
2020-07-22 08:35:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604294

「奇跡の1マイル」はシャッター通りに 国際通り、観光地化が地元回帰の壁 専門家「復活は全県民の宿題」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの影響で、約80店が閉店・臨時休業に追い込まれている那覇市の国際通り。シャッターが閉まったままの店には「テナント貸し出し」の張り紙も目立つ。目覚ましい戦後復興ぶりから「奇跡の1マイル」と呼ばれた街。
2020-07-22 08:23:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/604457

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会