沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

金武町、米軍の感染防止対策強化を国に要請へ クラスター発生で町が対策本部会議 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県金武町は12日、新型インフルエンザ等対策本部会議を開き、新型コロナウイルスについて町民への注意喚起と県と連携した情報収集に努め、国に米軍の感染防止対策強化を要請することを確認した。 同会議は、米軍キャンプ・ハンセン内でクラスター(感染者集団)が発生していることを受けて町が開催。
2020-07-12 19:41:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599969

コロナ感染者が北谷町のバーやナイトクラブ利用 130人をPCR検査 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県立中部病院は12日、北谷町役場玄関前で新型コロナウイルス感染症を診断するPCR検査を無料で実施した。7月4、5日に町内のバーやナイトクラブなどに感染者が訪れていたことを受けてのもので、130人が検査を受けた。
2020-07-12 19:28:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599962

#夏は終わらせない 熱闘アルバム【高校野球7月11日の試合】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 高校野球の県夏季大会(主催・県高野連)第3日は11日、沖縄セルラースタジアム那覇ほかで1回戦9試合を行い、美来工科、普天間、豊見城、具志川商業、浦添工業、前原、美里工業、北中城、沖縄水産が2回戦に進んだ。球児たちの活躍や熱戦の様子を本紙カメラマンの写真で伝える。
2020-07-12 18:45:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599956

「正式に報告を受けていないから」気色ばむ玉城知事 米軍クラスター会見 感染者数の公表巡り報道陣と応酬 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 米軍普天間飛行場とキャンプ・ハンセンでの新型コロナウイルスの集団感染が発覚した11日、沖縄県の記者会見は非公表とされた感染者数を求める報道陣と、応じない県の応酬が繰り返された。会見の約3時間後。米軍とのやりとりを通じてようやく公表できることになった後、県幹部は「ほっとした。
2020-07-12 18:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599678

基地と街の間「フェンス一つだけ」 米軍クラスターに募る不信 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 米軍関係の新型コロナウイルス感染者は、どのくらいの数なのか。米軍が非公表から一転、公表に応じた11日夜、県は「衝撃を受けた」という新たな感染者が45人に上ると発表した。大勢の患者は基地内外を行き来したか、米軍の予防体制は本当に十分か-。
2020-07-12 18:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599677

給食パンとご飯にアルミ片 小中学校で異物混入相次ぐ 石垣市教育委員会が謝罪 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の石垣市教育委員会は12日、学校給食に金属片が混入する事案が2件あったと発表した。市内の小学校でパン1個の表面の皮に約6ミリのアルミ片が付着していたほか、中学校では1クラスの米飯に約3ミリのアルミ片2個が混入していた。いずれも児童生徒が未然に気付き、健康被害はない。
2020-07-12 17:46:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599932

沖縄米軍で新たに1人感染 浦添市の基地にも拡大 米軍関係者は計63人に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は12日、浦添市のキャンプ・キンザーで新たに1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。キンザーでの感染確認は初めて。米軍施設では5施設目。7~12日の6日間で在沖米海兵隊関係で62人が感染したことになる。2日のキャンプ・マクトリアスの1人を加えると7月に入って63人目。
2020-07-12 13:49:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599875

沖縄県、新たな感染者はゼロ【7月12日13:00現在】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は12日、30人の行政検査を行い、新たな新型コロナウイルス感染者は確認されなかったと発表した。県内では、移入例による感染が8日から4日連続で確認されていた。累計患者数は148人。 一方、在沖米軍関係者は7月以降、62人の感染が確認されている。
2020-07-12 13:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599873

社民党県連、新垣邦男北中城村長に立候補要請 衆院選、照屋寛徳氏の後継 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 社民党県連(照屋大河委員長)は12日、今期限りで引退する照屋寛徳衆院議員(74)=沖縄2区=の後継として、新垣邦男北中城村長(64)に立候補を要請した。新垣氏は「非常に責任の重い仕事だが、精いっぱい頑張りたい」と受諾した。
2020-07-12 12:37:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599869

ヒルトンホテルが宮古島に 2023年開業へ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 三菱地所(東京都、吉田淳一社長)の中島篤執行役常務は6日、沖縄県の宮古島市役所に下地敏彦市長を訪ね、同社が市平良久貝の「トゥリバー地区」で建設予定の「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」を本年度内に着工すると報告した。
2020-07-12 12:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599617

「多様性を絵で伝えたい」空手一筋から一転 アーティスト活動する大学4年生 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 「絵を通して子どもたちが多様性に触れることで、固定観念をなくしてほしい」。そう語るのは、大学に通う傍らアーティストとして活動する沖縄大4年の比嘉康太さん(22)。新型コロナウイルスなどの非常事態の中でも、自分にできることを考え「コロナが収まったら、子どもたちと絵を通じて交流したい」と意欲的だ。
2020-07-12 12:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599625

サトウキビの絞りかすでかりゆしウエア 浦添市の会社がアップサイクルな製品を開発 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 サトウキビの搾りかす(バガス)を使った衣料品を販売する「SHIMA DENIM WORKS(浦添市)」は、バガスを使ったかりゆしウエアを開発した。製造過程で出る布の端切れもワンポイントに活用。廃棄物を減らし、環境に配慮した「エシカル(倫理的)なアパレル製品」として売り出す。
2020-07-12 11:01:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599691

一括交付金の執行率79% 新型コロナの影響で悪化 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 2019年度の沖縄振興一括交付金の執行率(国費ベース)は76・3%で、前年度比2・9ポイント悪化したことが9日、県財政課のまとめで分かった。
2020-07-12 11:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599659

「とんぐ」「ひろし」「みずな」 3匹の子ザルの名前決定 SNSで募集 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の沖縄こどもの国は6日、園内で5~6月に生まれた赤ちゃんヤクシマザル3匹の名前を、フェイスブックのライブ配信で発表した。SNSなどで集まった投票総数817票の中から、「とんぐ」(雄)「ひろし」(雄)「みずな」(雌)が選ばれた。飼育員は「ぜひ3匹の成長を見守って」とPRしている。
2020-07-12 11:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599576

「基地を封鎖して」周辺の市町村長 大規模な感染知り驚き  - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 米軍基地内での大規模感染が明らかになった11日、基地所在市町村の首長らは一様に驚き「情報がないと対策できない」と憤った。基地閉鎖を求める声も相次いだ。 3日連続で感染者が確認されたキャンプ・ハンセンがある金武町の仲間一町長は、記者の取材で大規模感染を知り、目を見開いた。
2020-07-12 10:41:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599655

高知県で栽培の野菜「リュウキュウ」 沖縄でも普及へ 「シャキっとした食感」が好評 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 主に高知県などで栽培されている野菜「リュウキュウ(ハスイモ)」を沖縄県内でも広めようと、今帰仁村在住の高田勝さん(60)が奔走している。6月22日に、自身の畑で栽培しているリュウキュウ約50株を北部農林高校実習助手の伊野波彰さん(55)に譲渡。
2020-07-12 10:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599574

コロナ後の辺野古 変わる抗議の現場 座り込み参加者は増える - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 名護市辺野古の新基地建設を巡り米軍キャンプ・シュワブのゲート前で行われている抗議活動の勢いが続く。12日で工事再開から1カ月が過ぎたが、オール沖縄会議によると、座り込みの参加者は1日平均で延べ123人。工事が中断された今年4月までの3カ月間の平均115人を上回った。
2020-07-12 10:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599681

マンゴー、紅豚のみそ漬け、豆腐よう……沖縄のお中元ギフトセンターを開設 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 デパートリウボウは11日、那覇市のパレットくもじの6階催事場に、お中元ギフトセンターを開設した。「笑顔を届けるいいモノギフト」をテーマに、マンゴーや紅豚のみそ漬けセット、もとぶ牛、豆腐よう、屋我地島の蜂蜜などの県産品を中心に約980点を取りそろえている。9月1日まで。
2020-07-12 09:59:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599692

「イメージ悪い」沖縄の観光影響を心配 米軍基地のクラスター - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 米軍基地内で60人規模の新型コロナウイルスの感染者が判明した11日、沖縄県内の経済団体から、県民へ感染を広げないため「感染者数や行動履歴など詳細を公表すべきだ」との指摘が相次いだ。
2020-07-12 09:51:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599690

沖縄市で不審な男が小学生2人を殴り立ち去る 県警が暴行事件として捜査  - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 6日午後8時ごろ、県総合運動公園(沖縄市)でランニング中だった小学6年の男子児童に不審な男が近づき、腹部を拳で軽く殴って立ち去った。沖縄署によると、男は上下黒色の服を着用し40代くらい。
2020-07-12 09:45:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599682

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会