沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

紙ストローで「脱プラ」 沖縄市の企業、ホテルや飲食店での利用を広げたい考え - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄市の人材コンサルタント「Happy Joy」(幸喜穂乃代表)はSDGs(持続可能な開発目標)の取り組みの一つとして、紙ストローの輸入・販売を始めた。県内のホテルや飲食店などでの利用を広げたい考え。プラスチック製ごみによる海洋汚染が国際的な問題になっている。
2020-07-10 21:26:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598586

ミキサーで果物をジュースにして冷凍 地域のフルーツ使ったふわふわ氷 - 胃心地いいね
[胃心地いいね](584)「並里みるく堂」金武町金武 金武町産の田芋を使ったクレープに、地域で採れたマンゴーやイチゴ、レンブやグアバなど、旬の果物をぜいたくに使った「果実氷」。金武町にある「並里みるく堂」の人気商品だ。代表の伊芸恵理子さんは「できるだけ素材そのままの味を届けたい」と話す。
2020-07-10 20:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598587

「米軍はコロナ感染者数の開示を」 沖縄県議会が全会一致で可決 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 在沖米軍で新型コロナウイルスの感染者が相次いでいることを受け、沖縄県議会は10日の6月定例会の本会議で、在沖米軍に感染防止対策の徹底と感染者数などの情報開示を求める意見書と決議を全会一致で可決した。
2020-07-10 20:06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599114

埼玉から沖縄に来た30代男性がコロナ感染 県内3日連続で判明【7月10日夕方】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の大城玲子保健医療部長は10日午後、県内で新たに1人が新型コロナウイルスに感染したのを確認したと発表した。埼玉県から9日に沖縄へ訪れた30代男性。10日に発熱し、医療機関を受診し、医療機関の保険診療で陽性と確認した。県は県議会一般質問後に対策本部会議を開く。
2020-07-10 18:47:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/599086

沖縄の天気予報(7月11日)おおむね晴れるが、所によりにわか雨 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄地方は、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れています。 10日から11日の沖縄地方は、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れますが、所によりにわか雨があるでしょう。 沖縄地方の沿岸の海域では波がやや高いでしょう。 沖縄地方では、10日は高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。
2020-07-10 17:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598985

米軍のパラシュート降下訓練は「例外的」 河野防衛相が認識示す 9日に米軍嘉手納基地で実施 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【東京】河野太郎防衛相は10日の記者会見で、米軍嘉手納基地で9日に実施されたパラシュート降下訓練について「例外的に当たる」との認識を示した。
2020-07-10 14:08:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598936

沖縄米軍でコロナ新たに7~8人感染か きょうも「複数人」発生 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の金城賢知事公室長は10日午前、県内の米軍キャンプ・ハンセンで複数の関係者が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。人数など詳細を明らかにしていない。7~8人という情報があり、クラスターが発生している可能性がある。 県議会(赤嶺昇議長)6月定例会の本会議で、議員に報告した。
2020-07-10 13:32:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598924

沖縄県 新たな感染はゼロ 23人に検査【7月10日】  - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は10日午前、新型コロナウイルスの検査を23人にし、新たな感染はゼロだったと発表した。県内では8日に69日ぶりとなる感染を確認、2日連続で計3人の感染が確認されていた。 県内の累計感染者数は計145人となった。
2020-07-10 11:46:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598888

「知らないうちにどんどん入ってくる」 沖縄の米軍基地でコロナ相次ぐ理由 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 米軍の異動時期で、国外からの来県が増える中、在沖米軍基地で新型コロナウイルスの感染者が相次いでいる。米軍は感染拡大防止のため北谷町内のホテルを確保し、来県した関係者を14日間隔離するというが、周辺住民には説明していない。基地を抱える地元自治体には不安が募る。 米国は、世界最大の感染国。
2020-07-10 11:22:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598699

40代くらいの男が小学生の腹部を殴り立ち去る 沖縄県警が暴行事件として捜査 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 6日午後8時ごろ、沖縄県総合運動公園(沖縄市)でランニング中だった小学6年の男子児童に不審な男が近づき、腹部を拳で軽く殴って立ち去った。沖縄署によると、男は上下黒色の服を着用し40代くらい。
2020-07-10 10:47:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598862

沖縄美ら島財団理事長に花城氏を再任 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 海洋博公園や首里城公園などを運営する沖縄美ら島財団は8日、那覇市内で評議員会を開き、花城良廣理事長(69)の再任を承認した。4期目で任期は2年。 花城理事長は昨年10月31日に消失した首里城の再建に一番の重きを置き、「首里城千年へ」というキャッチフレーズで財団運営に当たると強調。
2020-07-10 09:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598682

那覇市の小中学校 半数が「全国学力テスト」の見送り希望 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 新型コロナウイルスの影響で中止を決めた全国学力テストを県が独自で実施することを受け、那覇市教育委員会が市内小中学校53校にとったアンケートで「実施しない方がよい」との回答が小中それぞれで半数を超えたことが9日分かった。名護市教委も臨時校長会で約半数が「見送ってほしい」との意見。
2020-07-10 08:44:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598630

「長男が相続」の考え根強く 沖縄の相続争い10年で倍増 2018年度170件 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 亡くなった人の財産相続を巡り、県内の裁判所で争われた遺産分割事件が増えている。件数は、2009年度からの10年間で約2倍に増加。沖縄では従来、長男が遺産をすべて相続する考えが根強かったが、相続の権利意識や知識も広がり、その考えも薄まりつつあることが背景にある。
2020-07-10 08:40:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598629

地元の人に来てもらいたい…基地の街 新型コロナ感染拡大に不安 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 米軍基地内の新型コロナウイルス感染者が相次ぐ中、キャンプ・ハンセンでも複数が確認された9日、地元住民らは米軍がよく利用する飲食店経営への懸念や感染経路など、詳細が伝えられないことを批判。「米軍はしっかり情報開示を」と求めた。
2020-07-10 08:25:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598687

海沿いのホテルを全館貸し切り 米軍のコロナ隔離 カップルや子連れも - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 「基地内で隔離すべきだ」-。在沖米海兵隊が県外・海外からの異動対象者を町内のホテルで隔離しているとの「寝耳に水」の措置に、町民からは不安と怒りの声があがった。 「全館貸し切り営業のお知らせ」。観光客の姿が戻り始めた海沿いに建つホテルの入り口にはそう書かれた張り紙。
2020-07-10 08:18:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598686

新型コロナ感染の米軍属ら 基地外で買い物 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 普天間飛行場で米軍属らに新型コロナウイルスの感染が相次いでいる問題を巡り、県の糸数公保健衛生統括監は9日の記者会見で、軍属らが人に感染させる恐れのある期間に米軍基地の外に出ていたと明らかにした。車で買い物に行くなどしたといい、米側の情報を基に県の保健所が疫学調査を急いでいる。
2020-07-10 08:12:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598690

沖縄の企業 捨てていたパイナップルの葉で服を製造 SDGs - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 地域資源を活用した製品の企画・開発に取り組むフードリボン(大宜味村、宇田悦子社長)はパイナップルの葉の糸や反物、衣料などの繊維製品を製造する事業に乗り出す。これまで廃棄されていた葉を資源化することで化学繊維の使用減少など環境負荷の軽減につなげる。
2020-07-10 08:06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598626

人気の道の駅「許田やんばる物産センター」が2年連続トップ  - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 世界的な旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」は9日、「旅好きが選ぶ!日本人に人気の道の駅ランキング2020」を発表した。全国の道の駅から、直近1年に寄せられた口コミを基に、名護市の「道の駅許田やんばる物産センター」が全国1位に選ばれた。
2020-07-10 07:56:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598627

「冬眠包装」の開発を先駆け 沖縄食糧70周年 中村徹社長インタビュー - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 7月1日に創業70周年を迎えた沖縄食糧。終戦直後、創業者・竹内和三郎氏(故人)が掲げた「安心、安全な米の安定供給」を創業理念に、県民の食のライフラインを担ってきた。7代目・中村徹社長は「沖食は、終戦後の米統治時代から日本復帰以降の大きな時代の変化を県民と共に歩んできた」と振り返る。
2020-07-10 07:49:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598625

「設置へ取り組む」県教育長が北部の中高一貫に意欲 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 北部地区での中高一貫校の設置について、県の金城弘昌教育長は9日の県議会一般質問で、早期の実現に前向きな姿勢を示した。「課題を整理し、設置に向けて取り組む」と述べた。
2020-07-10 07:43:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/598705

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会