沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

FC琉球完敗 北九州に0―4 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 サッカー明治安田生命J2第3節は4日、各地で行われ、FC琉球は福岡県のミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州と対戦し、0―4で敗れた。通算成績は1分け2敗。 前線から積極的にプレスをかけて攻撃を仕掛ける北九州に対し、琉球はなかなかペースをつかめなかった。
2020-07-04 21:13:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595623

「試合を見届けさせて」屋内観戦の許可求め署名 県総体で保護者 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 18日に開幕する県高校総体のうち、県高校体育連盟が原則無観客としている屋内競技について、保護者が観戦を求める署名を集めている。保護者が率先して消毒する、距離を空けるなどの新型コロナウイルス感染防止策を取ることで観戦許可を求める内容。8日にも請願書を県高体連などに提出する。
2020-07-04 16:34:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595390

「辺野古」のみ異例の全文削除 米下院、共和トップが主導 修正案は審議の当日提出 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 【平安名純代・米国特約記者】米国防権限法案は、下院軍事委員会の即応力小委員会案に盛り込まれていた、名護市辺野古の新基地建設を巡る文言が削除された。修正案は、軍事委の共和党トップ、マック・ソーンベリー議員が審議当日に提出。659本の修正案のうち、全文削除されたのは辺野古の1本のみだった。
2020-07-04 15:28:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595211

「元防衛相の狙いは何か」自民党内からも困惑の声 辺野古軍民共用案 県は自衛隊使用を警戒 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[ニュース断面] 自民党の中谷元・元防衛相が3日、玉城デニー知事に名護市辺野古の新基地の軍民共用案を直接伝えた。かつて県が受け入れの条件とした案を持ち出し理解を求めたが、前提はあくまで辺野古海域を埋め立てる現行案。知事は即座に反対し、平行線をたどった。元防衛相の狙いは何か-。
2020-07-04 14:24:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595210

「出生率高く若いファミリー多い、魅力的な市場」 ロフト社長に聞く沖縄進出の理由 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
[明言深聞 ずばり答える、本音を探る]ロフト社長 安藤公基氏 県内店舗の視察のために3日、来県した生活雑貨店「ロフト」の安藤公基社長は「沖縄は出生率が日本一で、若いファミリーが多い。魅力的な市場」と出店の理由を語る。今後の出店計画や販売戦略を聞いた。
2020-07-04 12:58:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595230

沖縄65日連続で感染ゼロ 新型コロナ3人を検査【7月4日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は4日、新型コロナウイルス感染症の検査を3人に行い、新たな感染者は確認されなかったと発表した。新たな感染者は4月30日を最後に確認されず、65日間連続でゼロとなった。 県内の累計感染者は142人のまま(成田空港検疫の1人は除く)。
2020-07-04 12:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595489

辺野古「軍民共用できないか」中谷氏が提案 沖縄知事は反対 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 玉城デニー知事は3日、中谷元・元防衛相と県庁で会談し、名護市辺野古の新基地建設を巡り意見交換した。中谷氏は、新基地の軍民共用や自衛隊との共同使用を追求することで建設に理解を得たい考えを示した。知事は反対を伝えた。
2020-07-04 12:49:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595206

「長州力#(ハッシュ)丼」登場! きっかけはツイッター、本人監修の沖縄限定グルメ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄ファミリーマート(那覇市、野﨑真人社長)は7日、元プロレスラーでタレントの長州力さんが監修した4商品を発売する。県内のファミリーマートで27日までの3週間限定で販売する。
2020-07-04 11:07:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595233

首里城火災で3500万円被害、イベント業者の苦境 失った機材の補償なく「風評被害は今も」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 昨年10月31日に首里城の正殿など主要な建物が全焼した火災で、前日に県が実行委員会事務局を務めるイベントの準備をしていた業者計7社が、焼失した機材3500万円分の補償を受けられず、窮状を訴えている。
2020-07-04 11:01:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595270

尽きぬ熱意、後輩へ託す 引退した3年生 「いい勝負を」気持ち一つ - #夏は終わらせない県高校野球
[#夏は終わらせない 県高校野球](8) 県内の高校球児が最後の夏に向けて闘志を燃やす一方で、次の夢を追い掛け、大会を前に高校野球を終えた3年生もいる。甲子園中止が決まり、球陽では主将の神山怜之(れいし)とマネジャーの玉城琉愛(るな)さんが引退した。 多くの生徒が大学進学を目指し、受験勉強に励む同校。
2020-07-04 11:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595396

沖縄知事、軟弱地盤工事は「暴挙」 専門家の“震度1で崩壊恐れ”の解析受け - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 玉城デニー知事は3日、立石雅昭新潟大名誉教授らの専門家チーム「沖縄辺野古調査団」が、名護市辺野古の新基地で震度1以上の地震が発生すれば護岸崩壊の危険があると指摘した解析結果を受け、軟弱地盤で基地工事を進めることを「暴挙」と批判した。
2020-07-04 10:43:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595213

「取材が来そうじゃん?」で同じ高校に 双子バッテリー、強みは一緒にいる時間の長さ - #夏は終わらせない県高校野球
[#夏は終わらせない県高校野球](7) 顔はうり二つだが性格は真逆。コザ3年の河野隼人と健斗は、県内では珍しい双子のバッテリーだ。1分早く生まれた投手兼キャプテンの兄隼人は「人見知りもしなくて、誰にでもしゃべりかける」タイプで、捕手で副主将の健斗は兄も知念正仁監督も「まじめ」と口をそろえる。
2020-07-04 10:38:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/594801

不発弾処理、南風原町であす午前9時に避難開始 米国製5インチ艦砲弾1発 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【南風原】南風原町与那覇の東部消防本部庁舎建設工事現場で、磁気探査中に見つかった米国製5インチ艦砲弾1発の処理作業が、5日午前9時半から現地である。 避難半径は88メートルで、避難対象は23世帯44人。午前9時から避難を開始する。
2020-07-04 10:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595225

ジンベエザメ「目にうろこ」判明 眼球を引っ込めて隠す能力も 目を保護する仕組み解明 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【本部】沖縄美ら島財団(本部町)は3日、沖縄科学技術大学院大学(OIST、恩納村)と米ジョージア水族館との共同研究で、ジンベエザメが目を保護する仕組みを解明したと発表した。脊椎動物では唯一、白目部分をうろこが覆っていることが判明。眼球を引っ込めて隠す能力を持ち合わせていた。
2020-07-04 09:20:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595222

社説[高校野球代替大会]さあ特別な夏の開幕だ - 社説
 「2020県高校野球夏季大会」がきょう、いよいよ開幕する。新型コロナウイルスの感染拡大防止で中止になった夏の甲子園大会への出場権を懸けた地方大会に代わる大会だ。県高校野球連盟が独自で主催し、63校59チームが県の頂点を目指す。
2020-07-04 08:48:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595200

[大弦小弦]スポーツにも「新様式」 楽しみ多様化 - 大弦小弦
 乾いたミット音に、響く打球音。新型コロナウイルスの影響で延び延びとなっていたプロ野球の開幕から2週間がたった。味気ないと思っていた無観客試合の中継で、際立つ「音」に魅了されている▼鳴り物の応援にかき消されていたベンチからの掛け声、全力投球やバットを振った後のうめき声。
2020-07-04 08:40:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595208

球児の夏が開幕 JTA、八重山3校に歌でエール - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの影響で中止になった夏の甲子園大会に代わる「2020県高校野球夏季大会」(主催・県高野連)が4日、3球場で開幕する。(13面に関連) 日本トランスオーシャン航空(JTA)八重山支社は3日、臨時便「カンムリワシ号」を運航し、八重山3高校の球児ら計85人を乗せて本島へ出発した。
2020-07-04 08:32:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595207

63校59チームが出場 2020沖縄県高校野球夏季大会が開幕 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの影響で中止となった夏の甲子園大会に代わる「2020沖縄県高校野球夏季大会」(主催・県高野連)が4日午前8時半、開幕した。63校59チームが沖縄ナンバーワンを懸けて8月2日までの11日間、熱い闘いを繰り広げる。
2020-07-04 08:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/595098

セブンイレブン7月11日で沖縄1周年 月内に4店増え51店舗に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 11日に県内初出店から1年を迎えるセブンイレブン・沖縄の久鍋研二社長が2日沖縄タイムス社を訪れ、この1年間を振り返り「県内企業の応援や各店舗のオーナー、従業員の協力もあり、リピーターも増え、1周年を迎えられた」と感謝を示した。
2020-07-04 07:11:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/594687

サンエー石川シティ 8月1日開店 宮脇書店など22の専門店 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 サンエー(上地哲誠社長)は8月1日、うるま市石川に「サンエー石川シティ」をオープンする。総合店舗として、24店舗目の出店。直営の食品館、衣料館、家電のエディオン、ドラッグストアのマツモトキヨシに加え、宮脇書店や100円ショップの「キャンドゥ」など専門店22店舗が出店する。
2020-07-04 06:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/594690

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会