沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(6月30日)次第にくもり、所により雨 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
天気概況 沖縄本島地方の沿岸の海域では、30日明け方から波が高くなる見込みです。海上や海岸付近では、高波に注意してください。 沖縄地方は、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れていますが、大東島地方では、弱い雨が降っている所もあります。
2020-06-29 19:24:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592695

比嘉大吾、井岡と同じ事務所と契約 所属ジムあす発表へ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 マネジメント会社のトラロックエンターテインメントは28日、元世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(24)とマネジメント契約を結んだと発表した。比嘉は30日、リモート会見を開き、所属ジムなど今後の活動について発表する。
2020-06-29 15:58:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592439

海邦銀行SC、今季初戦PK戦制す 仲間幹監督「失点ゼロは評価できるが・・・」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 今季初戦となった海邦銀行SCは攻撃に課題を残しながらも0-0からPK勝ちを収め、まずまずのスタートを切った。仲間幹監督は「失点をゼロに抑えたことは評価できるが、攻めにもっと迫力を出したい」と厳しい見方。次戦に向け、2トップとMFの連係をもっと攻撃的に修正したいと語った。
2020-06-29 15:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592437

議会改革度ランキング 那覇は全国11位、沖縄県は97位 早大がトップ300発表 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 早稲田大学マニフェスト研究所はこのほど、「議会改革度調査2019」の総合ランキングトップ300を発表した。沖縄県内では、那覇市議会が11位となった。県議会は97位、宜野湾市議会192位、中城村議会も218位にランクインした。 調査は10年目。
2020-06-29 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592335

高原2発、開幕2連勝 JFL昇格めざす沖縄SVの「代表兼選手」 質の高いプレー追求 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 サッカー九州リーグは28日、佐賀市のSAGAサンライズパーク球技場で第11節を行い、沖縄SVは代表兼選手のFW高原直泰の2得点などで九州三菱自動車(福岡)を4-0で破り、開幕2連勝した。今季初戦の海邦銀行SCはFC中津(大分)に0-0からPK勝利を収めた。
2020-06-29 14:47:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592438

油の跡と臭いが物語る壕の使い道 魚雷艇の発電室か 女性や高齢者が駆り出され掘る - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[もの言わぬ語り部たち 地域の戦争遺跡](7) 今帰仁村教育委員会は「運天の魚雷艇隊の壕」の文化財指定を検討している。壕は、運天港岸壁西側や、少し内陸に入った民家の裏などに残されている。
2020-06-29 14:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592295

今度こそ公開実現を 首里城地下の旧日本軍壕 市民グループ 7月に知事要請 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 那覇市の首里城地下にある旧日本軍第32軍司令部壕の公開を目指す「第32軍司令部壕保存・公開を求める会」の市民向け説明会が28日、首里平良町のがじゅまる沖縄であった。市民約30人が参加。平和学習の場や観光資源としての活用に期待し、公開に向けて整備するよう国や県に求める意見が相次いだ。
2020-06-29 14:24:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592365

サッカーのある日常が戻ってきた FC琉球、新加入の阿部が先制弾 初白星は次戦にお預け - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 無観客ながらホームのタピスタにサッカーのある日常が戻ってきた。28日、タピック県総ひやごんスタジアムでJ2第2節第2日が行われ、FC琉球はアビスパ福岡と今季ホーム開幕戦を戦い、1-1のドロー。初白星は次節以降にお預けとなった。 琉球は前半からリズミカルにパスを回し、突破を図った。
2020-06-29 14:20:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592426

首里城は焼き尽くされ「石の砂漠」に 倒壊した守礼門、幼心で「薪にしたい」 地上戦で消えた古里再建 - 首里城 象徴になるまで
[首里城 象徴になるまで](24)第2部 戦をくぐって 1946年1月。首里山川町の阿波連本昌さん(86)は、戦後身を寄せていた羽地村(現在の名護市)から米軍のトラックに乗り、首里汀良町の高台に降りた。45年5月に米軍が迫った首里を出てから、沖縄本島南部を家族6人で逃げ延びた。
2020-06-29 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592357

沖縄60日連続で感染ゼロ 新型コロナ 1人を検査【6月29日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は29日、新型コロナウイルス感染症の検査を1人に行い、新たな感染者は確認されなかったと発表した。新たな感染者は4月30日を最後に確認されず、60日間連続でゼロとなった。 県内の累計感染者は142人のまま(成田空港検疫の1人は除く)。
2020-06-29 12:01:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592456

コロナ休業で生活苦しく 特例貸し付けに留学生殺到 那覇では申請者の15%に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの影響による休業や失業で収入が減った人の生計を支援する国の特例貸し付けに、アルバイトが激減して生活に苦しむ県内の外国人留学生らの申請が殺到している。那覇市社会福祉協議会によると、全体の申請件数の15%を占め、多い日は窓口を訪れる200人超のうち半分近くが外国人留学生。
2020-06-29 09:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592364

人の脳は否定形を理解できない…コロナで環境変わった高1 心身のリラックス法学ぶ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県立浦添商業高校は18日、1年生を対象にカウンセリング講話をした。中学から高校へ入学して環境が変わった上、新型コロナウイルスの影響で臨時休校が続いた新入生の心身をケアする試み。 講話は、同校スクールカウンセラーの鮫島貴子教諭が担当。
2020-06-29 08:48:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592282

防災強化へ新電波塔 沖縄のFM局、ネットで600万募集 聴取困難地域へ情報 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県名護市のコミュニティーラジオ「FMやんばる」(新城拓馬代表)は21日、新電波塔設置資金を募るクラウドファンディングを始めた。 目標額は600万円で7月30日まで。
2020-06-29 08:12:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592288

「珍しいね」 ゴーヤーの苗にカボチャ 接ぎ木で育つ  - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県那覇市の玉城栄幸さん(71)の自宅で、接ぎ木されたゴーヤーの苗からカボチャが育っている。玉城さんが友人・知人に見せると、誰も例を知らず「珍しいね」と目を丸くする。玉城さんは「カボチャも大きくなるのが楽しみ」とほほ笑む。 接ぎ木とは、近い分類の植物をつなぎ合わせ、一つの植物として育てる手法。
2020-06-29 08:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592281

社説 [性犯罪対策強化] 一歩前進だが、懸念も - 社説
 「もう黙らない」と声を上げた被害者たちの勇気が、国を動かした。 性犯罪と性暴力対策を強化する政府の方針がまとまった。関係府省会議で決定した総合対策で、今後3年間を「集中強化期間」と位置付ける。 「魂の殺人」ともいわれる性暴力は、被害者の人生に長く深刻な影響を与える。
2020-06-29 07:35:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592322

[大弦小弦] 尖閣 沖縄と台湾の海 - 大弦小弦
 「国防は国の専権事項」ではなかったのか。決まり文句を盾に自衛隊基地建設を受け身のまま容認した石垣市が、尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変えることを決め、国際的な緊張を招いている▼中山義隆市長は「政治的意図はない」と言う。しかし、市民が尖閣と登野城を間違えて手続きした例は過去1件のみ。
2020-06-29 07:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592382

「今なら胸張って帰れるかな」家出同然で沖縄離れ30年 専務になったやんちゃ生徒 中学時代の恩師へコロナ対策へ除菌剤贈る - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新素材開発業などの新機能科学(栃木県)の松野信弘専務(47)は25日、教育現場で新型コロナウイルス感染予防に役立ててほしいと、除菌抗菌剤「泡の抗菌てぶくろ」320本(500ミリリットル、税込み2900円)を沖縄県の浦添市教育委員会に寄贈した。松野さんは當間正和市教育長(60)の約30年前の教え子。
2020-06-29 07:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592261

児童自立施設の14歳女子「コロナ禍で何か役に立ちたい」手縫いマスク120枚 沖縄県警に寄付 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島内にある児童自立支援施設に入所している女子中学生(14)が11日、自身で縫った手作りマスク120枚を県警少年サポートセンターに寄付した。女子中学生は「コロナ禍で、何か役に立ちたいとの思いで1枚、1枚丁寧に縫った。大切に使ってほしい」と話した。
2020-06-29 06:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592057

人工呼吸器やたん吸引が必要な子へ 不足する衛生備品を支援 那覇の「ククルプラス」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 那覇市にある沖縄小児在宅地域連携ハブ拠点「Kukuru+」(ククルプラス)が、自宅で日常的介護が必要な「医療的ケア児」のために、新型コロナウイルスの影響で不足するマスクや吸引カテーテルなどの衛生備品を配る支援を始めている。
2020-06-29 05:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592071

[軟式野球] - 沖縄タイムス紙面掲載記事
 ◇第72回夏季大会中部北支部予選 【7月5日の試合】 〈具志川、9時〉(1)(B級決勝)総合葬祭花儀社-Blossom(2)(C級決勝)ケンプス・カデナ-沖縄電力うるま支店(3)(実年決勝)FORTY THREE-中部BBC。
2020-06-29 05:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/592413

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会