沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

[識者評論]移植でサンゴ保全できない 大久保奈弥氏(東京経済大准教授) - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 国地方係争処理委員会は、県にサンゴの移植を許可するよう求めた農相の是正指示を適法と判断した。だが、移植によるサンゴ礁の回復が十分ではないのは国も認めており、サンゴを保全するという目的を果たせないことは明らかだ。
2020-06-20 19:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588532

沖縄の天気予報(6月21日)沖縄本島地方 雷を伴う激しい雨 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島地方では、21日にかけて発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。 沖縄地方は、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れていますが、にわか雨の所もあります。 20日は、沖縄本島地方は前線の影響で次第に曇り、所により一時雨か雷雨となる見込みです。
2020-06-20 17:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588543

地価下落を実感 大幅に増加 沖縄の地価DI、初のマイナス 5月調べ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県不動産鑑定士協会(高平光一会長)は19日、5月の県不動産市場DI(景況感指数)レポートを発表した。地価について、前期(昨年11月)と比べて「上昇」とした企業から「下落」とした企業の割合を引いたDIは、住宅地がマイナス22・0、商業地はマイナス19・0、軍用地がマイナス9・5となった。
2020-06-20 14:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588339

移動自粛の解除 経済回復へ期待の声 営業再開は道半ば - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 新型コロナウイルス感染拡大を防止するため自粛が求められてきた「県をまたぐ移動」が全面解除となり、観光客の大幅減少などで打撃を受けた県内経済関係者からは、経済活動の本格再開に期待が広がった。ただ、感染拡大への懸念がくすぶる中、急激な回復は見込まれていない。
2020-06-20 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588337

遺骨収集から始まった戦後復興 身元不明の戦死者、行政主導で納骨所建設 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[沖縄6・23物語](2) 「誰ともなく沖縄の復興は、まず『戦没者の遺骨収集、納骨から』との合言葉で進められた」(「沖縄の遺族会五十年史」)。 一般住民を巻き込み20万人余の命が奪われた沖縄戦。食べるのがやっとの中、遺骨収集を始めたのは住民だった。
2020-06-20 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588309

自分の手りゅう弾で3家族「集団自決」 ただ1人生き残った父は口をつぐんだ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[消えた戦跡 もの言わぬ語り部たち](3)安富祖の家族壕 恩納村 「わったーうやー、ぬーんあびらんかった(私の親は何も話さなかった)。いくさゆーぬはなしぇ(戦世の話)」。松田真純さん(71)=読谷村=は16日、恩納村安富祖の山の一角を見詰め、静かにつぶやいた。
2020-06-20 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587750

[解説]サンゴ移植巡る係争委結論 地方自治の理念遠く、地方分権改革に逆行 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 県の申し出を退け、農相側の主張を大筋認めた「国地方係争処理委員会」は、国と地方を対等とする地方自治法の理念からほど遠い結論を導き出した。サンゴの特別採捕許可は知事の権限だが、江藤拓農林水産相の「許可せよ」という是正指示を適法とする係争委の結論は、地方分権改革の逆行を招きかねない。
2020-06-20 13:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588305

玉城知事が反発「問題ある」 新基地建設のサンゴ移植めぐる係争委結論 精査し提訴判断へ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 玉城デニー知事は19日、名護市辺野古の新基地建設に伴うサンゴ移植の許可を巡る国地方係争処理委員会で、県の主張が認められなかったことに、地方自治法の趣旨に反するとして反発した。「問題があると言わざるを得ず、誠に残念だ」と述べた。県庁で記者団の取材に応じた。
2020-06-20 13:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588353

沖縄の新規感染ゼロ 51日連続 新型コロナ 3人を検査【6月20日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は20日、新型コロナウイルス感染症の検査を3人に行い、新たな感染者は確認されなかったと発表した。新たな感染者は4月30日を最後に確認されず、51日間連続でゼロとなった。 県内の累計感染者は142人のまま(成田空港検疫の1人は除く)。
2020-06-20 11:23:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588502

沖縄の空港ロビーにぎわう 県内各地に旅行客 移動自粛が全面解除 住民生活と観光両立へ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルス感染防止のための県をまたぐ移動自粛が全面解除となった19日、宮古島市ではみやこ下地島空港ターミナルが70日ぶりに営業を再開するなど県内各地で旅行客の姿が目立った。観光関係者は「住民生活と観光の両立を図りたい」として感染防止対策に力を入れる。
2020-06-20 10:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588323

連日2時間待ち 東京上陸した1000円ステーキに埼玉・千葉からも来客 やっぱりステーキ吉祥寺店 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【東京】沖縄発の格安ステーキ店「やっぱりステーキ」吉祥寺店がオープンしてから初の週末となった19日、東京初進出のニュースを聞き付けた人や近所の住民らが開店前から長い行列を作った。新型コロナウイルスの影響で都道府県をまたぐ移動自粛が解除された日でもあり、埼玉や千葉県から訪れた人たちも。
2020-06-20 09:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588365

社説[混迷深める1強政治]安倍政権は自浄力失った - 社説
 「法務大臣に任命した者として、その責任を痛感しております」 前法相の河井克行衆院議員と妻の案里参院議員が、公職選挙法違反(買収)の疑いで逮捕されたことに対し、安倍晋三首相はそうコメントした。 首相の口からもう何回、この言葉を聞いたことだろう。
2020-06-20 08:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588278

無理心中か 要介護の男性、窒息死 70代妻は浴槽に身を沈め意識不明 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の東部消防組合消防本部によると18日午後6時半ごろ、南風原町津嘉山の自宅に帰宅した息子から「(父親が)心肺停止で倒れている」と119番通報があった。男性(76)がベッドの上であおむけの状態で倒れており、本島南部の病院に救急搬送されたが死亡が確認された。
2020-06-20 08:40:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588327

[大弦小弦]平和祈念像 原型ここにあり - 大弦小弦
 合掌する厳かな姿にすっと背筋が伸びた。沖縄戦最後の激戦地、糸満市摩文仁にある高さ12メートルの沖縄平和祈念像は、全戦没者の追悼と世界平和を発信するシンボルとして親しまれている▼その像と同じサイズの原型が宜野湾市普天間にある古いアトリエにひっそりと保管されている。
2020-06-20 08:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588302

「非常に悪質だ」子育てコウモリに刺さった矢 那覇市内の公園で準絶滅危惧種に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 那覇市内の公園で17日、子どもを抱えたコウモリの背に、吹き矢のようなものが刺さっているのが見つかった。コウモリは保護され獣医師の処置で回復。19日夕、那覇市環境保全課がコウモリの親子を放つと翼を大きく広げて飛び立った。 同課によると、被害に遭ったのは子育て中のオリイオオコウモリ。
2020-06-20 08:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588390

「リピートする価値あり」と常連が愛す満腹ランチ - 胃心地いいね
[胃心地いいね](581)  昭和物語大里店 南城市大里仲間 昭和物語大里店のランチは500~700円の価格帯が中心でボリューム十分。常連客のほとんどは男性だ。 おすすめは甘辛の自家製ソースが自慢の「鶏チリ定食」(700円)。辛さ控えめでブレンドされたケチャップがほどよい酸味を与える。
2020-06-20 06:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588085

愛されキャラを次々に LINEスタンプで人気のクリエイター・伊豆見香苗さん その注目される理由  - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 わずか数秒だが、妙に心に残る。そんな効果を狙うのが画像ファイルを集めたフォーマット「GIF」(ジフ)によるクリエイティブだ。那覇市出身で神奈川県在住の伊豆見香苗さん(26)は、そのGIFを駆使して様々な作品を生み出す業界注目の若手GIFクリエイターの一人。
2020-06-20 06:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588031

県勢リレー家族ら喜ぶ/[プロ野球] - 沖縄タイムス紙面掲載記事
 ソフトバンクで初の開幕投手を務めた東浜巨(30)が5回無失点、継投した嘉弥真新也(30)も六回に3者連続三振と県勢のリレーで勝利を挙げ、2選手の関係者からは祝福の声が上がった。 20日が誕生日の東浜はこの日が20代最後の日。
2020-06-20 05:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588471

沖縄の総監督「苦渋の決断」 - 沖縄タイムス紙面掲載記事
 鹿児島国体と全国障害者スポーツ大会の年内開催断念と来年以降の延期を受け、県選手団総監督で県スポーツ協会の渡嘉敷通之専務理事は「鹿児島県にとっては苦渋の決断だったと思う。しかし中止ではなく延期となって、胸をなで下ろす思いだ」とコメントを発表した。
2020-06-20 05:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588445

[企業短信] - 沖縄タイムス紙面掲載記事
 ▽沖縄食糧、日本一早い新米発売 沖縄食糧(中村徹社長)は19日から、日本で一番収穫の早い新米「金芽米 石垣島産ひとめぼれ無洗米」=写真=を県内の量販店で販売する。 販売予定数量は約250トン。新米特有のほのかに甘みのある香りがするという。5キログラムで1980円(税抜き)。
2020-06-20 05:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/588407

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会