沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(6月19日)晴れ所によりにわか雨 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島地方の沿岸の海域では、19日にかけて高波に注意してください。 沖縄地方は、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れています。 18日から19日にかけての沖縄地方は、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れますが、所によりにわか雨があるでしょう。
2020-06-18 17:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587495

「安福久」が父の母牛検査費 JAおきなわ、2000万円を全額負担へ 血統不一致問題で「市場の信頼回復のため」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄県の久米島町内で優良血統種雄牛「安福久」の血統を巡る不一致が相次いでいる問題で、JAおきなわは17日までに、安福久の母牛の血統検査の費用を全額負担することを決めた。検査頭数は約2千頭を見込み、負担額は2千万円に上る。
2020-06-18 16:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587162

ソウシジュ満開 山肌を黄金に彩る 沖縄・名護市 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 球形で黄色い花を付けるソウシジュ(マメ科)がこのほど、沖縄県の名護市内で満開になった。二見集落へ向かう旧国道331号の斜面では樹高約3メートルのソウシジュが黄色い花を咲かせている。同区の杉平集落を囲む山でも黄金色のソウシジュが観察できる。
2020-06-18 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587035

配りやすい少量土産を開発 県内需要を掘り起こすチャンス 安里睦子・ナンポー社長 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[新型コロナ 出口戦略を聞く](19) -コロナの影響は。 「観光客の来県自粛で土産用菓子が売れなくなり3月、4月共に売り上げは60~70%減。店舗を開けても客が来ないため、臨時休業したことで5月は95%減となった。3月中旬からパート、アルバイトは自宅待機をお願いしている。
2020-06-18 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587160

沖縄49日連続で感染ゼロ 新型コロナ8人検査【6月18日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は18日、新型コロナウイルス感染症の検査を8人に行い、新たな感染者は確認されなかったと発表した。新たな感染者は4月30日を最後に確認されず、49日間連続でゼロとなった。 県内の累計感染者は142人のまま(成田空港検疫の1人は除く)。
2020-06-18 13:11:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587418

コロナで4月の観光客数90%減 自民の沖縄振興調査会が琉大准教授に聞き取り 骨太方針に提言へ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 自民党の沖縄振興調査会(小渕優子会長)は17日、新型コロナウイルスの影響を受けた県内の経済状況を確認した。内閣府沖縄担当部局が、4月の入域観光客数が前年同月比90・9%(77万4100人)減の7万7300人だったことなど、新型コロナによる影響を説明した。
2020-06-18 11:59:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587148

失業者や新卒者の求職活動支援を 企業説明会の延期や中止で不安広がる 対策協議会で議論  - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄県は17日、行政、経済、福祉、教育、労働団体などで構成する「県雇用対策推進協議会」の2020年度幹事会を、那覇市の県市町村自治会館で開いた。 新型コロナウイルス感染拡大による雇用への影響と対応を課題とし、参加した29団体は対策状況の報告や、本年度の取り組み予定の説明、意見交換をした。
2020-06-18 11:42:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587149

目立つ不登校増 「子どものSOSとして受け止めて」 沖縄県公認心理師協会・比嘉紀枝さん - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 今年は新型コロナウイルスの影響で社会全体の変化が大きく、子どもたちもその影響を受けている。スクールカウンセリングの現場でも、登校時に頭が痛い、おなかが痛いなどの身体反応を示す子どもが増えたとの声が聞こえてくる。
2020-06-18 11:23:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587227

「学校行きたくない」突然の娘の異変に戸惑う親 目立つ不登校 ケアにあたる養護教諭「人手足りない」 - 新型コロナ沖縄の今
[新型コロナ 沖縄の今] 新型コロナウイルスの影響による長期休校が明けて多くの学校が再開し、21日で1カ月。児童生徒は学校生活を取り戻しつつあるが、心や体が追いつかず登校できない子どもたちがいる。不登校や保健室登校が休校前の倍になった学校もある。
2020-06-18 10:52:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587349

「病院に行きたい」と訴えたのに認められず 名護市の大浦湾で起きた座礁事故で会社側けが放置 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県名護市の大浦湾で起きた輸送船の座礁事故で、救出されたセントラル警備保障(CSP)の警備員12人全員が、その後辺野古新基地建設の海上警備に従事させられていたことが17日、関係者の話で分かった。「病院に行きたい」と訴えた人もいたが、会社側が認めなかった。
2020-06-18 09:25:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587237

「県と双方で調整する必要あったのでは」 名護市長、防衛局に疑義 辺野古新基地建設の設計変更申請の提出巡り - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県名護市の渡具知武豊市長は17日の市議会6月定例会で、県が新型コロナウイルス感染拡大防止のため独自の緊急事態宣言を出した翌日に、沖縄防衛局が辺野古新基地建設に伴う設計変更の承認申請書を提出したことに、疑義を呈した。
2020-06-18 09:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587150

「信頼関係が崩れている」 沖縄・県議会与党内部で広がる距離 会議に参加しない会派に「議論荒らすの筋違い」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄県議会の与党4会派は17日、県議選後初の代表者会議を開いた。会派おきなわの赤嶺昇氏は県議選での候補者調整や会派結成を巡り他会派への不信感があるとして、当面、与党会議に参加しない考えを示した。
2020-06-18 08:54:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587145

医療・介護従事者1人あたり5~20万円支給 沖縄県、医療者支援に予算活用 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は17日、新型コロナウイルス感染症の緊急対策として第4次補正予算案を県議会与党に説明した。医療・介護従事者への慰労金や支援金を創設し、95億円程度を計上する見通し。収入が減った理美容業や観光業への支援にも取り組む。19日の庁議で決定する方針だ。
2020-06-18 08:41:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587147

公文書管理の「規定決めたい」 玉城デニー知事、ルール作りの考え 新型コロナ対策会議の議事録作成されず - 沖縄タイムス紙面掲載記事
 沖縄県が新型コロナウイルスに関する対策本部会議などの議事録を作成していなかった問題を巡り、玉城デニー知事は17日の記者会見で「公文書の管理と情報提供について、しっかり精査して必要な範囲で規定を決めたい」と述べ、県庁内の公文書作成に関するルールを整備する考えを示した。
2020-06-18 08:14:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587124

学校再開後の欠席増を懸念 沖縄県教育庁が調査中 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県教育庁が、新型コロナウイルスによる長期休校に伴い学校再開後の欠席増が懸念されるとし、公立小中高校の児童生徒の欠席状況を調査していることが17日、分かった。同庁関係者は学校再開後にいくつかの学校を視察した結果「欠席気味の児童生徒が増えている」という。
2020-06-18 08:08:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587122

女子高生と知りながら・・・ ホテルでみだらな行為した31歳男性を逮捕 SNSで知り合う - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の浦添署は17日、18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとして、那覇市の契約社員の男性(31)を県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。
2020-06-18 08:07:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587233

社説[南北事務所爆破]時計の針を元に戻すな - 社説
 北朝鮮南西部の開城(ケソン)にある南北共同連絡事務所が、通告通り、北朝鮮によって爆破された。 朝鮮半島を巡って積み上げられてきた緊張緩和への努力を踏みにじるもので、無謀で危険な試みである。 「朝鮮半島にもはや戦争はなく、新たな平和の時代が開かれた」-。
2020-06-18 07:19:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587108

[大弦小弦]ビニール傘 - 大弦小弦
 東京は梅雨入りしたばかり。先日、地下鉄から外に出ると突然雨が降りだし、コンビニに駆け込んでビニール傘を購入した。こんなふうに行き当たりばったりで傘を買ってしまうため、いつの間にか自宅に何本もたまっている ▼気象情報会社の2017年調査では、1人当たりの傘の所有本数は東京が4・1本と全国一だった。
2020-06-18 07:15:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587125

コロナに負けない観光地へ 沖縄県が受け入れアクションプラン 旅行者支援は「TACO」で - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の玉城デニー知事は17日、県内旅行の受け入れ態勢をまとめたアクションプラン(行動指針)となる「沖縄ツアースタイル ウィズコロナ」を発表した。「旅前」から「旅後」までの各段階で、新型コロナウイルスの感染を拡大させないための対応を整理。
2020-06-18 05:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/587016

集大成「強い沖縄」を証明 信頼を力に なぎなた団体戦の神髄[記者が見た あの勝負] - 沖縄タイムス+プラス ニュース
[記者が見た あの勝負]2010年9月27日 千葉国体なぎなた少年試合 単独都道府県で最後の開催となった全国高校総体「美ら島沖縄総体」、高校野球興南の春夏連覇-。2010年は沖縄が全国の高校生スポーツを席巻した。 美ら島総体では、なぎなたで知念が5人制の団体を制覇。
2020-06-18 05:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/582301

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会