沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(6月15日)高気圧に覆われ晴れ 高温に注意 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 14日から15日にかけて、沖縄地方は太平洋高気圧に覆われておおむね晴れますが、所によりにわか雨があるでしょう。  沿岸の海域は、沖縄本島地方と先島諸島では波がやや高く、大東島地方では多少波があるでしょう。 沖縄本島地方では、15日は高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。
2020-06-14 18:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585482

タクシーが信号待ちの車列に 那覇の中心街で5台の玉突き事故 2人を救急搬送 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 14日午後3時50分ごろ、沖縄県那覇市久茂地の県道39号で、「タクシーと車が絡む多重事故が発生した」と目撃者から119番通報があった。那覇署や那覇市消防局によると、信号待ちの車列にタクシーが後方から突っ込んで衝突し、タクシーを含め車両計5台が絡む玉突き事故が発生した。
2020-06-14 18:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585484

学生スポーツの地元大会 保護者らが開催支援へ コロナ感染防止策へ資金募る - 沖縄タイムス+プラス ニュース

2020-06-14 18:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585390

「解雇された」「店続けられない」 増える那覇市の生活保護相談 飲食、観光関係にコロナの影 - 新型コロナ沖縄の今
[新型コロナ 沖縄の今] 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、生活保護の相談・申請件数が増加した那覇市の相談を業種別で見ると、飲食関係が31%で最多。次いでホテルや土産店従業員といった観光関係が16%だった。
2020-06-14 17:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585374

正殿の裏には沖縄神社 子どもたちが戦勝祈願も 城の意味合い時代で変化 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[首里城 象徴になるまで](20) 那覇市首里儀保町の吉田朝啓さん(88)にとって、首里城正殿は子どものころの遊び場。でも-。「そばに神社があったのは、今の今まで知らなかった」と驚く。 神社は正殿の裏手に建っていた。琉球王国時代の国王一家らの生活、儀礼の空間「御内原(おうちばら)」に当たる。
2020-06-14 15:53:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585407

戦時下、命つないだ60の壕 文化財に指定 旧日本軍の砲台跡も 沖縄・南城市 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[もの言わぬ語り部たち 地域の戦争遺跡](2) 沖縄戦の様相を伝える戦跡として、南城市教委が2018年、市玉城前川の「前川民間防空壕群」と市知念久手堅の「ウローカーの砲台跡」を市指定文化財に指定した。「後世へ伝えるための貴重な遺跡」(市教委)に位置付けられ、戦時下の実相を伝える二つの文化財を紹介する。
2020-06-14 15:17:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585282

経営方針、オンラインで説明 浸透が進む社員の参画方法 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 総合環境サービス業の街クリーン(南城市、赤嶺太介社長)は13日、オンラインのビデオ会議システムを使い、約100人の全従業員を対象にした2020年度経営方針の発表会を開いた。赤嶺社長が売上高や営業利益の実績と目標、3年間の中期計画を説明。
2020-06-14 14:26:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585340

沖縄のレンタカー協会 前会長が再登板 「沖縄観光復活に頑張る」  - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄県レンタカー協会は12日、那覇市内のホテルで通常総会を開き、新会長にニッポンレンタカー琉球(那覇市)特別顧問の白石武博氏(57)を2年ぶりに選んだ。野原朝貞前会長は、顧問に就任した。白石氏は「コロナ禍からの観光復興のためには、個人旅行の復活が欠かせない。個人旅行にはレンタカーが必要だ。
2020-06-14 14:19:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585331

[想い風]人種差別の醜い歴史と向き合う 差別解消へ新たな一歩を踏み出す米国 - タイムス×クロス 平安名純代の想い風
 アメリカで黒人の息子を持つ母親たちは、息子が十代になると、警官との接し方を教える。肌の色で差別し、過剰暴力を行使する警官から、身を守れるようにするためだ。 ミネアポリス市で黒人男性ジョージ・フロイドさんが警官に殺された。
2020-06-14 13:51:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585355

45日連続で新たな感染ゼロ 沖縄 新型コロナ8人検査【6月14日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は14日、新型コロナウイルス感染症の検査を8人に行い、新たな感染者は確認されなかったと発表した。新たな感染者は4月30日を最後に確認されず、45日間連続でゼロとなった。 県内の累計感染者は142人のまま(成田空港検疫の1人は除く)。
2020-06-14 12:31:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585476

酒気運転で海兵隊員逮捕 基準値の3倍のアルコール 「飲んでいない」と否認 沖縄 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄署は11日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで米軍キャンプ・コートニー所属の海兵隊2等軍曹(29)を現行犯逮捕した。調べに対して「酒は飲んでいない」と否認している。呼気からは基準値3倍のアルコールが検知された。
2020-06-14 11:06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585380

高校生、顔面殴られ鼻骨骨折 傷害容疑で2少年逮捕 沖縄県警 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県警糸満署は13日までに、知人の男子高生(17)の顔面を殴るなどして重傷を負わせたとして、本島南部に住む17歳と16歳の少年2人を傷害容疑で逮捕した。署は捜査に支障があるとして認否を明らかにしていない。何らかのトラブルがあったとみて調べている。
2020-06-14 11:02:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585382

世界初! 砂の中を潜って移動するサンゴ仲間 美ら海水族館と琉大が撮影 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄美ら海水族館は12日、琉球大学の研究グループと共同で、サンゴの仲間(ウミエラ類トゲウミサボテン属の一種)が砂の中を潜って移動する様子を複数回動画で撮影したと発表した。これまで詳しい生態が不明だったが、同個体は普段はほとんど動かず、砂の中を移動する様子が撮影されたのは世界で初めてだという。
2020-06-14 10:43:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585409

「島が元気に」 石垣島発着の県外便 JTA、18日から再開へ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 日本トランスオーシャン航空(JTA)の青木紀将社長は9日、沖縄県の石垣市役所に中山義隆市長を訪ね、新型コロナウイルスの影響で運休している石垣空港発着の県外定期直行便について、18日の羽田線を皮切りに運航再開すると報告した。関西線は26日から。 両直行便は4月20日から運休していた。
2020-06-14 10:33:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585279

離島の中3に無料航空券 沖縄のRAC 本島での進学説明会、体験入学に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県教育庁と琉球エアーコミューター(RAC)は11日、南・北大東村、多良間村、与那国町の高校進学希望の中学3年生とその保護者1人を対象に、無料の航空券を提供すると発表した。申し込み受け付けは7月1日~11月30日まで。 進学前の高校説明会と体験入学のための航空券を提供する。
2020-06-14 10:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585324

高速バスに軽自動車が衝突 軽の男性1人を救急搬送 沖縄 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 14日午前7時ごろ、沖縄県那覇市古波蔵の国道507号で、高速バスと軽乗用車が衝突する事故があった。那覇署によると、軽乗用車を運転していた男性が救急搬送されたが、命に別条はないという。高速バスを運営する東陽バスによると、事故発生時、バスには乗務員と乗客1人が乗っていたが、けがはなかった。
2020-06-14 10:04:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585467

社説 [空自に宇宙作戦隊] 軍拡競争に加担するな - 社説
 航空自衛隊の「宇宙作戦隊」が府中基地(東京都府中市)を拠点に発足した。宇宙監視に専従する自衛隊の部隊設置は初めてだ。 日本の人工衛星を守るため、役割を終えた人工衛星の破片やロケットの部品などの宇宙ごみ(デブリ)や隕石(いんせき)、不審な衛星を監視する役割を担うという。
2020-06-14 09:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585288

自動車税、法人事業税などを猶予 新型コロナで特例 沖縄県、活用呼び掛け - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県の玉城デニー知事は12日の記者会見で、新型コロナウイルスの影響で事業収入や給与収入が大幅に減少した場合に県税の納入期限を猶予する特例制度について、9日までに776件適用し、猶予額は計1億6781万円に上ると発表した。知事は「必要な方は、積極的に活用してほしい」と県民に呼び掛けた。
2020-06-14 09:23:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585354

[大弦小弦] 「物呉ゆすど」再考 - 大弦小弦
 第一尚氏が王位を奪われたクーデターは、官吏の安里大親が唱えた「物呉ゆすど我御主(むぬくゆすどぅわーうすう)」がきっかけとされる。直訳なら「物をくれる人が自分の主人」▼事大主義の思想にも読めるが、作家の大城立裕さんは、むしろ民主革命の謳歌(おうか)だと説いている。
2020-06-14 09:12:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585393

「タイム計れた」声弾む コロナで大会できなかったアスリート ナイター記録会で疾走 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの影響で大会が中止となったアスリートに、走る喜びを久々に感じてもらおうと、沖縄県沖縄市のコザ運動公園を指定管理する「おきなわスポーツイノベーション協会」は13日、「頑張ろう!2020コザパ!ナイター陸上記録会」を沖縄市陸上競技場で開いた。同協会が主催しての記録会は初めて。
2020-06-14 09:06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585389

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会