沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

コロナ受け入れ病院へ100億円の財政支援 沖縄県、経営悪化に対応 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 玉城デニー知事は12日の定例記者会見で、新型コロナウイルス感染症患者の入院を受け入れる指定・協力医療機関に対し、総額100億円規模の財政支援を行う方針を明らかにした。県独自に新型コロナ患者が入院した医療機関に協力金を給付するなど、新たな支援策に乗り出す。
2020-06-13 17:09:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585112

「長時間の取り調べで黙秘権を侵害」 那覇の強盗殺人事件 弁護人、勾留の取り消し主張 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 那覇市具志のゲーム喫茶で従業員の男女2人が刃物で切られ死傷した事件で、強盗殺人容疑で逮捕・送検された土木作業員の男(49)=糸満市=の勾留理由開示手続きが12日、那覇簡裁であった。容疑者の弁護人は長時間の取り調べで黙秘権など被疑者に認められた権利が侵害されているとして、勾留の取り消しを訴えた。
2020-06-13 16:53:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585143

「やかましくて眠れない」普天間、夜11時半に87デシベル オスプレイ飛行に苦情9件 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 【宜野湾】米軍普天間飛行場にMV22オスプレイが着陸し、11日午後11時37分に市新城の普天間中学校で87・8デシベルの騒音が測定された。市が設置している「基地被害110番」には同日午後11時ごろから「休んでいたのにあまりのうるささで起きた」「やかましくて眠れない」などの苦情が9件寄せられた。
2020-06-13 16:40:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585141

沖縄44日連続で感染ゼロ 新型コロナ9人検査【6月13日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は13日、新型コロナウイルス感染症の検査を9人に行い、新たな感染者は確認されなかったと発表した。新たな感染者は4月30日を最後に確認されず、44日間連続でゼロとなった。 県内の累計感染者は142人のまま(成田空港検疫の1人は除く)。
2020-06-13 15:13:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585265

[ニュース断面]選挙直後の再開、県反発 辺野古埋め立て 設計変更 厳格審査の構え - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 名護市辺野古の新基地建設工事は約2カ月の「休戦」が明け、国は遅れを取り戻すべく初日から埋め立て海域に土砂を投入した。辺野古に反対する当選者が過半数を占めた県議選直後の再開に、工事停止を求めていた県は強く反発。
2020-06-13 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585159

島のランドマーク「虎頭岩」に残された弾痕 知られざる戦争遺跡 目撃証言きっかけに“発見” - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[もの言わぬ語り部たち 地域の戦争遺跡](1) 伊平屋島の玄関口である前泊港や伊平屋村役場を見下ろす高台に、ひときわ目立つ巨岩「とらず(虎頭)岩」がある。虎が寝ているような形から名付けられた島のランドマークに昨年11月、沖縄戦当時の米艦船の艦砲射撃による弾痕とみられる穴(砲弾痕)が見つかった。
2020-06-13 13:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585153

コロナ雇用危機 ホテル清掃員が労組結成 東京の雇用主に団交要請へ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
[コロナ雇用危機] 新型コロナウイルスの影響で休業した沖縄本島のホテルで客室清掃などを担う従業員らが雇用主の業務請負会社(東京)に休業手当の支払いなどを求めている問題で、従業員らでつくる県労連傘下の労働組合「うまんちゅユニオン沖縄うりずん支部」が12日までに発足した。
2020-06-13 12:20:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585139

「不要不急の工事をやめろ」辺野古のゲート前 抗議行動と感染防止の両立に苦慮 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 「不要不急の工事をやめろ」-。国が名護市辺野古の新基地建設工事を再開した12日、建設に反対する市民約80人が辺野古の海上や米軍キャンプ・シュワブゲート前で抗議の声を上げた。
2020-06-13 12:06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585137

水際対策と医療整備が先 不安取り除き消費を喚起 糸数剛一・リウボウホールディングス会長 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[新型コロナ 出口戦略を聞く](16) -コロナの影響は。 「スーパーの4月の売り上げは、巣ごもり需要で前年同月に比べ約10%増えた。一方、百貨店はインバウンド客が来なくなり、利益率の高い化粧品が動かなくなった。
2020-06-13 11:57:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585104

鍵を握る会派調整 焦点は会派おきなわの動向 知事側「選挙屋」構想も - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[薄氷の過半数 2020県議選](5) 「副知事、もしくは政策参与に選挙を取り仕切れる『選挙屋』を据えたい」 与党が1議席減らし、与党25、野党・中立23となった県議選の結果を受け、玉城デニー知事の側近はこう打ち明けた。
2020-06-13 11:04:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585160

ロフトの沖縄1号店がライカムにオープン 19日にはイーアスにも - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 生活雑貨専門店のロフト(東京都)が12日、北中城村のイオンモール沖縄ライカムに初出店した。コスメや文具を中心にキャラクター雑貨や生活雑貨など2万2100種類のアイテムをそろえた。 ライカム店の営業面積は約950平方メートルで、国内129店舗目となる。営業時間は午前10時から午後10時まで。
2020-06-13 09:47:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585107

「会社から支給されないと言われた」パートの相談、7割が休業手当の悩み - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの影響による経営環境の悪化に伴い、沖縄労働局が1日に設置したパートタイム・有期雇用労働者のための特別相談窓口に、12日までの約2週間で36件の相談が寄せられた。 相談者の雇用形態はパートタイムが13件、派遣3件、アルバイト3件、有期雇用3件、不明が9件。事業主からも5件あった。
2020-06-13 09:41:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585166

「妊娠したかも…」打ち明けられない少女たち 10カ月で相談167件 病院に同行17件 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 望まぬ妊娠などをした10代の女性たちを支援する一般社団法人おきなわ子ども未来ネットワーク(山内優子代表理事)が、昨年6月の業務開始から今年3月までの10カ月間に、妊娠検査薬で陽性反応が出たとして中学生から19歳までの17件で、産婦人科病院などの受診に同行支援したことが分かった。
2020-06-13 09:06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585116

「銘苅そば」破産申請へ コロナ倒産、県内2例目に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 帝国データバンク沖縄支店は11日、浦添市の「銘苅そば」など県内外で飲食店を運営するRAID(同市)が、自己破産申請の準備に入ったと発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営が厳しさを増し、4月30日までに事業を停止。弁護士に事後処理を一任しているという。負債総額は精査中で、現時点で不明。
2020-06-13 08:51:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/584623

米国でも沖縄でも感じる人種差別 元米兵「声を上げれば変わる」 黒人男性暴行死、300人リレートーク - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【沖縄】米ミネソタ州で起きた黒人男性暴行死事件を受け、人種差別に反対し、米国の抗議行動に連帯する集会が12日、沖縄市の胡屋十字路で開かれた。市内外から約300人が参加。マイクを回すリレートーク形式で開かれ、参加者は一人一人の言葉に真剣に耳を傾けた。
2020-06-13 08:09:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585114

6月末で閉店するヒューマンステージ 、感謝を込めてきょう無料配信ライブ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 6月末で閉店する宜野湾市長田のライブハウス「宜野湾HUMAN STAGE(ヒューマンステージ)」が13日午後5時半から、無料配信ライブ「FINAL HUMAN DE LIVE」を開催する。 これまでの感謝を込めた配信。
2020-06-13 07:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/584601

社説[辺野古埋め立て再開]工事停止し再アセスを - 社説
 辺野古移設反対派が過半数を制した県議選からわずか5日、政府は名護市辺野古の新基地建設工事を再開した。 選挙結果と民意に耳を傾けるのなら、中断を継続した上で、話し合いに応じるべきである。 埋め立て工事は、関係者の1人が新型コロナウイルスに感染したため、4月17日から止まっていた。
2020-06-13 07:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585091

地域に愛されるビストロ食堂のお弁当 店は7月には「デリカテッセン」に - 胃心地いいね
[胃心地いいね](580)[新型コロナに負けない版]「Chez Nori(シェノリ)」 中城村南上原 中城村南上原のビストロ食堂「Chez Nori(シェノリ)」。5年前のオープン当初からテークアウトを手掛けている。弁当は日替わり500円、750円、千円の3種類(いずれも税込み)。
2020-06-13 07:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/584545

[大弦小弦]県産小麦 新商品続々 - 大弦小弦
 梅雨が明けた。夏本番の到来だ。幼い頃の夏の記憶と言えば真っ先に麦茶の香りを思いだす。
2020-06-13 06:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585157

7番目に早かった沖縄の梅雨明け なぜ? 水不足の心配は? - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 平年よりかなり早い12日に梅雨明けしたとみられる沖縄地方。沖縄気象台によると、夏の太平洋高気圧が強まり、梅雨前線を北上させたことが早い梅雨明けをもたらした。一方で、梅雨期間32日間の降水量は平年より多く、ダム貯水率も平年比を上回るなど、今のところ水不足の心配はなさそうだ。
2020-06-13 06:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/585184

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会