沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(6月6日)湿った空気の影響で曇りや雨の天気に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島地方では、5日夜のはじめ頃から6日にかけて発達した積乱雲の下での落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に十分注意してください。 沖縄地方は高気圧に覆われておおむね晴れていますが、宮古島地方では雷雨となっている所があります。
2020-06-05 18:43:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581637

「マスクは?」「あ、忘れた」うっかり防ぐマスクポスト 給食の配膳も廊下で - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 「おはよう。マスクは?」「あ、忘れた」。5月28日午前8時前。うるま市立具志川中学校(生徒683人)の校舎前で教師が登校する生徒たちに声を掛け、マスクを忘れた生徒に手渡した。 マスクは学校で購入したものや、保護者らから寄付されたもの。
2020-06-05 16:45:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581230

県内ホテル割引、受け付けを開始 きょうからJTB沖縄 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 県内ホテルの宿泊料金を割り引く県事業「おきなわ彩発見キャンペーン」が5日から始まるのを受け、JTB沖縄(杉本健次社長)は同日から、宿泊申し込みを受け付ける。7月30日までに県内ホテルで宿泊すると、最大1万5千円が割り引かれる。 JTB沖縄はホームページのトップ画面に、ホテルの一覧を5日中に掲載する。
2020-06-05 16:04:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581219

「安福久」母牛を全頭検査へ JA生産振興協、血統不一致問題で対応 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 久米島町内で優良血統種雄牛「安福久」の血統を巡る不一致が相次いでいる問題で、JAおきなわ肉用牛生産振興協議会(荷川取広明会長)は4日までに県内の繁殖農家に対して、安福久を父牛に持つ母牛全頭の血統検査を呼び掛ける方針を決定した。県外購買者からの要望があることが要因。
2020-06-05 16:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581210

テナント売り上げは10分の1 コロナは無症状患者想定し3密回避 安里昌利・那覇空港ビルディング社長 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[新型コロナ 出口戦略を聞く](10)  -新型コロナの影響は。 「1~4月の累計では、乗客数は昨年同時期約707万人に対して今年が434万人だった。影響が顕著だった4月は、昨年180万人に対して今年は22万人と88%減った。1日の平均利用者ではざっと6万人が7千人に。
2020-06-05 15:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581438

困窮世帯に食料を 高校生有志が募る 6日から沖縄のイオンライカムで - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスで困窮する人を支援しようと高校生有志が結成した「学生ボランティアゆがふ」が6、7日、困窮世帯の支援のため、余った食料の寄付を募る「フードドライブ」をイオンモール沖縄ライカム(北中城村)で実施する。 学生ボランティアゆがふは球陽、読谷、那覇国際、嘉手納などの高校生が参加している。
2020-06-05 15:15:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581227

大神田氏への代表権付与を内定 新取締役に新里氏 沖縄債権回収サービス - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄債権回収サービスは4日の取締役会で、専務の大神田睦氏(54)への代表権付与を内定した。代表権は社長の宮城博氏(47)と大神田氏の2氏が持つ。新任の取締役には経営企画部長の新里隆氏(45)が就く。会長の平良孝夫氏(68)は役員定年のため退任し、常勤顧問に就任する。
2020-06-05 15:08:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581214

米兵らによる強盗事件で沖縄県が国に抗議 外務省は防止の協力チーム開催へ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 金城賢知事公室長は4日、沖縄県庁に外務省沖縄事務所の官澤治郎副所長と沖縄防衛局の竹内芳寿次長を県庁に呼び、北谷町内の外貨両替所で発生した米軍関係者2人による強盗事件に抗議した。
2020-06-05 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581436

今日もがっつり!運転手メシ(最終回)5年間のご愛読に感謝!胃袋が思い出すあの5店 - 今日もがっつり!運転手メシ
とうとう最終回となりました 平素より運転手メシを愛読してくださっている皆様へ。まずはこの度、ご本人様や大切なご家族が新型コロナウィルスに罹患された方、また感染拡大により生活に影響を受けられている方に心よりお見舞い申し上げます。
2020-06-05 14:44:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581475

[糸満市長選 2020.6.7]選対本部長に聞く - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【糸満】任期満了に伴う糸満市長選(7日投開票)は終盤戦に入り、現職の上原昭氏(70)=自民、公明推薦=と前糸満市議の無所属新人・當銘真栄氏(54)が事実上の一騎打ちを繰り広げている。両候補の選対本部長に手応えや取り組みを聞いた。
2020-06-05 14:38:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581135

「サチコー節」いつまでも 仲田幸子芸能館、カメラがとらえた最終日 笑いと涙でファン惜しむ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 喜劇の女王、仲田幸子(87)の活動の舞台「仲田幸子芸能館」(那覇市松山)が5月31日に閉館し、足かけ38年間掲げてきた看板を下ろした。待ち受けるファンに応えて、365日ほとんど休みなく立ち続けたステージの最終日。「生きてるうちは死なないから」とエネルギーと人情味あふれる「サチコー節」で健在を示した。
2020-06-05 14:31:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581112

前回は翁長知事与党が過半数 2004年以降の沖縄県議選結果を振り返る - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
【2004年】自公与党28議席 安定多数を確保  自公中心の与党が安定多数となる28議席を確保。自民は改選前の19議席から5議席減らしたが、公明公認や推薦候補が躍進。当時、2期目を迎えた稲嶺恵一知事は、引き続き県政の安定した運営に歩を進めた。
2020-06-05 14:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581434

ウドゥイガマ付近に謎の構造物 日本軍が構築した見張り台か 万座毛の西側 石積み1.8メートル - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[戦後75年] 【恩納】恩納村恩納の海岸近くで、沖縄戦で米軍の上陸を監視するために日本軍が構築した見張り台とみられる戦跡が今年2月に見つかった。村指定文化財「ウドゥイガマ」の近くで、残波岬まで見渡せる小高い丘の上にある。
2020-06-05 14:22:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581221

沖縄県議選、2年後の知事選に影響 政府も注目 玉城デニー知事にとっては「中間選挙」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 7日の沖縄県議選投開票まであと2日となった。玉城県政発足後初の県議選で、約2年間の県政運営を評価する中間選挙とも位置付けられる。与党が引き続き過半数を維持するか、野党、中立の「非与党」が逆転するかが最大の焦点だ。選挙結果は県内政局の構図を決定づける。
2020-06-05 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581433

沖縄の新たな感染者 36日連続ゼロ 【6月5日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は5日、新型コロナウイルス感染症の検査を13人に行い、新たな感染者は確認されなかったと発表した。新たな感染者は4月30日を最後に確認されず、36日間連続でゼロとなった。 累計感染者は142人のまま(成田空港検疫の1人は除く)。2日に80代男性が死亡しており、新型コロナによる死者は7人となった。
2020-06-05 11:45:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581454

労働者を守る手だてがない コロナで見えた実態 構築すべき対策は… - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 配膳人紹介所約100社でつくる全国組織、全国サービスクリエーター協会(東京)の佐藤昭彦会長に配膳人の成り立ちと課題を聞いた。□   □ 配膳人は戦前、宴会などがあるごとに親方が業務を請け負う形で始まったのが起こりだと聞いている。もともと日々雇用が前提だった歴史があり、今もそれが基本になっている。
2020-06-05 11:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581267

「盛り上げよう! 今こそ我らの 県産品」 7月からの奨励月間 標語、ポスター決まる - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 7月の県産品奨励月間に向け、標語とポスターを募集していた県産品奨励月間実行委員会(古波津昇会長)は4日、那覇市の沖縄産業支援センターで審査結果を報告し、受賞者らを表彰した。
2020-06-05 10:07:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581211

「自分のせいで離婚した」悩む子の声 NPOに続々届く相談 離婚取り決め、子の成長応じ見直しを - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[Re婚の先に 親は子は](22)県外の支援者たち(下) 〈親ってどんな存在なんですか〉〈会って思っていた人と違ってたら…ほんとにひとりぼっちになる〉 間を置かず、無料通信アプリ「LINE(ライン)」に次々届く顔の見えない相手からの短行のメッセージ。
2020-06-05 10:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/580581

振り込まれた月給1万6724円 休業指示されたのに手当てなし 待遇「日々雇用」だったとは… - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 「コロナで予約がほとんどないため13日、14日お休みでお願いいたします」「申し訳ございません」。新型コロナウイルスの影響が拡大した3月、那須一さん(66)=那覇市=のスマートフォンには、勤務先ホテルの上司から休業を指示するショートメールが相次ぐようになった。
2020-06-05 09:56:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581263

青空の下に満開のイジュの花 沖縄各地で真夏日 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 5日は二十四節気の一つ「芒種(ぼうしゅ)」。次の節気の「夏至」までの期間に、穂を付ける稲や麦などの種をまく時季とされている。 青空が広がった4日、名護市街地の東側にある森「神ヶ森(ジンガムイ)」ではイジュが満開に咲き誇り、ドライバーの目を楽しませていた。
2020-06-05 09:42:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581234

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会