沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(5月31日)落雷や突風、急な強い雨に注意 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島地方では31日にかけて、発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。 沖縄本島地方と大東島地方は梅雨前線の影響で曇っており、沖縄本島地方では雨が降っている所もあります。先島諸島は、雲のすき間で晴れています。
2020-05-30 18:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578659

沖縄の求人倍率1倍割れ 3年7カ月ぶり 4月まとめ 新型コロナで企業の業績悪化 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄労働局は29日、県内の4月の有効求人倍率(季調値)が3月から0・15ポイント悪化し、0・91倍になったと発表した。県が同日に発表した4月の完全失業率(原数値)は3・4%で、前年同月と比べて0・9ポイント悪化した。
2020-05-30 18:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578506

県議選へ託す1票 有権者の思いは 新型コロナ収束後の経済を重視 待機児童解消・基地問題・離島振興も - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 新型コロナウイルスが県民生活に大きな影響を与える中で29日に告示された県議会議員選挙。有権者は早期の収束を求め、経済の回復や子育て環境の整備、基地問題への対応、離島振興などさまざまな思いを候補者に託す。
2020-05-30 17:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578527

候補者の重要政策は 新型コロナ対策、半数が重要視 新基地建設、与野党で賛否分かれる - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[2020県議選 6・7投開票] 6月7日投開票の県議選に立候補者した64人は、沖縄が抱える各分野の課題に対する政策を訴えている。重要とする政策は、収束後の経済対策を含む新型コロナウイルス感染症対策を挙げる候補者が与野党を超えて約半数で最も多かった。沖縄タイムスのアンケートに答えた(複数回答)。
2020-05-30 16:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578498

沖縄県議選の無投票4選挙区 当選者の経歴と声 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[2020県議選 6・7投開票]経歴の見方 候補者略歴は氏名、年齢、所属政党、現=現職・当選回数、新=新人、前=前職。(1)職業または代表的な肩書、経歴(2)現住地(3)最終学歴(4)出身地。
2020-05-30 15:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578622

県内景況「一段と後退」 2020年4月 りゅうぎん総合研究所とおきぎん経済研究所が一致 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 りゅうぎん総合研究所とおきぎん経済研究所は29日、4月の県内景況を発表した。新型コロナウイルス感染拡大による、観光客の減少や個人消費の減退などの影響を踏まえ、それぞれ「一段と後退」と下方修正した。下方修正はりゅうぎんが4カ月連続、おきぎんが5カ月連続。
2020-05-30 15:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578514

大同火災が増収減益 2019年度決算は売上高2.6%増加 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 大同火災海上保険(与儀達樹社長)は29日、2019年度決算を発表した。売上高に当たる正味収入保険料は、自動車保険への加入が増加し、前年度比2・6%増の171億2200万円となった。増収は2期ぶり。正味支払保険金は、宮古・八重山地方での台風被害が限定的で8・2%減の85億4400万円となった。
2020-05-30 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578515

政治参加の機会確保を 無投票当選が最多 民意を可視化できず - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[2020県議選 6・7投開票] 第13回県議選は13選挙区中、4選挙区、過去最多の12人が無投票当選した。定数48に占める割合は25%。全県議の4人に1人が、有権者の意思表示である「投票」を経ずに選ばれたことになる。選挙は、市民が主権者として政治に意思を反映させる重要な機会だ。
2020-05-30 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578502

「食中毒に気を付けて」 新型コロナで拡大のテークアウト 衛生管理の徹底呼び掛け - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナの感染広がりから人との接触を減らすため、テークアウトやデリバリーを始める飲食店が増えてきた。沖縄県衛生薬務課は「飲食店営業の許可があれば、基本的にどちらもできる」と説明。一方、食品を常温で長時間放置しないなど、衛生管理の徹底を求めた。
2020-05-30 14:48:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578619

クラフト「生」自宅で 那覇市の飲食店 欧米スタイルの持ち帰りをPR - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 外出控えの中、お店の味を家でも楽しめると利用が増えているテークアウト。クラフトビールにも広がりを見せている。那覇市の醸造所では、専用の水筒に生ビールを注いで持ち帰る欧米スタイルの定着を目指す。
2020-05-30 14:37:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578618

[街の課題こう解決 6.7県議選]島尻・南城市区(定数4) (1)待機児童の解消 (2)島尻郡・南城市東部の開発 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
[街の課題こう解決 6.7県議選](1)待機児童の解消 (2)島尻郡・南城市東部の開発大城憲幸氏(51)=無所属県主導で財源確保を(1)各市町が保育園の増園や企業主導型、小規模保育に取り組んでいるが間に合っていない。保育士の待遇改善を含めた財源問題は、県のリーダーシップと取り組み強化が不可欠だ。
2020-05-30 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578501

沖縄独自の高校野球大会は無観客試合 6月23日抽選会 決勝は8月2日 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県高野連(岩崎勝久会長)は30日、北中城高校で臨時理事会を開き、独自に開催する県大会の名称を「2020沖縄県高等学校野球夏季大会」と決めた。無観客試合とし、決勝は8月2日午後1時にタピックスタジアム名護で行う。 例年、夏の選手権大会の登録人数は20人だが、ベンチ入りを25人に拡大。
2020-05-30 13:09:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578614

【投票所一覧】沖縄県議選 きょうから期日前投票 県内57カ所で - 沖縄タイムス+プラス ニュース
写真を拡大 期日前投票所一覧 29日告示された県議選(6月7日投開票)は、30日から期日前投票が始まる。6月6日まで。 県選管によると、投票の受付時間は原則午前8時半から午後8時まで。各選挙区の市町村庁舎のほか、那覇市の大型商業施設など、県内57カ所。
2020-05-30 13:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578503

オリオンビール 宮里政一専務が退任へ CMO吹田氏を取締役に - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 オリオンビール(早瀬京鋳社長)は29日までに取締役会を開き、専務執行役員CMOの吹田龍平太氏(53)を新任取締役とする役員人事を決めた。代表取締役専務執行役員営業部長の宮里政一氏(63)が退任し、取締役副会長の與那嶺清氏(64)は非常勤となる。6月下旬予定の株主総会、取締役会で正式に決定する。
2020-05-30 12:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578516

沖縄30日連続で新たな感染者なし 新型コロナ7人検査【5月30日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は30日、新型コロナウイルスの検査を7人に行った結果、新たな感染は確認されなかったと発表した。新規感染者は30日間連続でゼロ。 累計の感染者は142人(成田空港検疫の1人は除く)のまま。入院中は4人で、そのうち重症は2人。
2020-05-30 11:04:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578588

子育てママ「救われた」 オンラインでつながる輪 「ママビー」が講座配信やおしゃべりの場 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
[危機に備える 新型コロナ] 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、母親や子育てを支援する「MamaBee」(ママビー、本校・西原町千原)は、4月からオンラインの講座や語りの場を取り入れた。互いに不安や悩みを話したり聞いたりすることで、「心が軽くなった」「救われた」といった声が寄せられている。
2020-05-30 10:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578519

沖縄お泊り旅行3万円が1万5000円に 県が6月から費用補助 県民向けプランに予算5億円 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は6月1日以降、県内の移動自粛を解除することを受け、県民向けの県内旅行の助成事業「おきなわ彩発見」キャンペーンを実施する。県内旅行を皮切りにリーディング産業である観光を振興し、県内経済回復を目指す。 キャンペーンには、約5億円の予算を計上。
2020-05-30 09:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578512

「保育園ですか?」間違われる民家車庫 ペイント初挑戦 鮮やか魚の楽園 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄市松本の小渡善徳さん(63)は手先の器用さを生かし自宅の車庫や門、ブロック塀などに動植物の絵を描き地域の人たちを和ませている。カクレクマノミやクジラ、人魚などの絵を目にした人の中には「保育園ですか? 手続きしたいですけど」と訪ねてくる人もいるという。 小渡さんの本職はリネン業。
2020-05-30 09:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578520

沖縄の美ら海水族館と首里城公園 6月1日から再開 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの感染防止のため休園、休館していた那覇市の首里城公園と本部町の沖縄美ら海水族館は6月1日から再開することを決めた。 首里城公園は昨年の火災で焼失した有料区域を除く全区域と施設を開園する。 水族館は館内の換気強化、混雑時の入館制限など感染防止対策を実施。
2020-05-30 09:10:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578526

[おばぁタイムス](2020年5月30日) - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
大城さとし。
2020-05-30 09:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/578530

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会