沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

日本軍に追い出された直後 壕に艦砲弾直撃 空腹で泣く弟「敵に見つかるから殺せ」ほかの家族に責められる - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[戦世生きて くらしの記録]本部町出身 根路銘国文さん(下) 沖縄本島で地上戦が始まった1945年4月、本部町の根路銘国文さん(83)=当時8歳=の一家7人は、八重岳の北側にある真部山の壕を転々とし、死線をさまよった。
2020-05-28 18:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577276

貨物機に満杯 旬の八重山食材 東京へ直送 石垣市がチャーター - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナ禍による航空便の運休・減便で出荷に影響が出ている農水産物を市場に届けるため、石垣市がチャーターした貨物臨時便が27日、石垣空港から羽田空港(東京)へ出発した。石垣島や竹富町西表島で生産された旬のパインや、本マグロを中心にコンテナ全36個が満杯となる約23トン。
2020-05-28 18:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577257

観光業「空港で検査を」 医療側「常駐は合理的でない」 沖縄県の観光客受け入れ対策会議 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄県は27日、那覇市の沖縄産業支援センターで、観光関連の経営者や医療関係者が一堂に会して観光客の安心・安全な受け入れ態勢を話し合う、2回目の対策会議を開いた。県がアクションプラン(行動計画)の素案を示し、空港での安全対策などを議論する予定だったが、庁内での調整が間に合わず、提出に至らなかった。
2020-05-28 17:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577263

沖縄の天気予報(5月29日)沖縄本島と大東島は曇り 先島は雨、所により雷 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島地方は高気圧のへりにあたり曇っており、弱い雨の降っている所があります。大東島地方は雲のすき間で晴れています。先島諸島は梅雨前線の影響で曇っています。 28日の沖縄本島地方と大東島地方は高気圧のへりにあたり曇りの天気で、沖縄本島地方では所により弱い雨が降るでしょう。
2020-05-28 17:20:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577562

不正取引だけど「損害はない」 やりてだった競り人と仲卸業者 浮かぶ「なれ合いの構図」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[インサイドクリック] 沖縄協同青果の競り人2人が、不正な競りを通じて計1億2700万円を授受していたことが明らかになり、公正で効率的な農産物の流通を課されている卸売市場への信頼が揺らいでいる。市場参加者は一様に「損害はない」と口をそろえる。
2020-05-28 17:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577258

沖縄県総体、7月後半開催で調整 高体連、来月3日に発表 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 新型コロナウイルスの影響で延期していた県高校総合体育大会の開催時期について27日、県高体連が7月後半を軸に調整していることが分かった。土曜日となる18日以降に多くの競技を実施するとみられる。複数の関係者が明らかにした。詳細は県高体連が6月3日に正式発表する予定。
2020-05-28 16:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577246

「親子の絆に癒やされて」 カピバラ、三つ子誕生 東南植物楽園 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄市の東南植物楽園で24日、世界最大級のネズミの一種、カピバラの三つ子の赤ちゃんが生まれた。誕生は新型コロナウイルスの影響で臨時休園していた同園が営業を再開した翌日で、園のスタッフの間には喜びが広がっている。 同園でのカピバラ誕生は3年ぶり。赤ちゃんの体長は約30センチで、性別は現在調査中という。
2020-05-28 16:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577283

弁護士の垣花豊順氏 立候補を表明 沖縄県議選那覇・南部離島区 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 琉球大名誉教授で弁護士の垣花豊順氏(86)は27日、6月7日投開票の県議選に那覇市・南部離島区から立候補すると表明した。公約として「首里城地下に埋もれている沖縄戦時の旧日本軍第32軍司令部壕の保存と公開を目指す」ことを挙げている。無所属で立候補する予定。
2020-05-28 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577251

支持者が握手求めてきたら? 沖縄県議選の出発式 新型コロナ対策手探り開催へ - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
[2020県議選 6・7投開票] 29日告示される県議選を前に、立候補予定者らは「3密」回避に頭を悩ませる。新型コロナウイルス感染症の発生後、初の県議選となり、告示日恒例の出発式の開催方法にも感染対策は欠かせない。
2020-05-28 14:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577281

ふ化ほやほや ひな3羽 沖縄糸満の海岸に絶滅危惧種シロチドリ  - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 県内各地で野鳥が繁殖期を迎え、活発に動き回っている。糸満市の海岸では27日、ふ化から約1日たったシロチドリのひな3羽が、砂浜を走り回ったり、母鳥の羽の下へ潜り込んだりする姿が見られた。
2020-05-28 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577287

那覇-台北に新規就航計画 台湾の新興航空スターラックス・エアライン 第2滑走路初の国際線 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 台湾の新興航空会社の星宇航空(スターラックス・エアライン)が、那覇-台北路線の新規就航を計画していることが27日、分かった。那覇空港第2滑走路の開業後、新規就航する初の国際線航空会社となる。国土交通省が5月13日付で認可しており、新型コロナウイルスの感染状況などを踏まえ、運航時期を判断する。
2020-05-28 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577254

[街の課題こう解決 6.7県議選]中頭郡区・定数5 (1)基地使用協定の締結(2)那覇広域都市計画の区域区分撤廃 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
[街の課題こう解決 6.7県議選](1)基地使用協定の締結(2)那覇広域都市計画の区域区分撤廃仲宗根悟氏(62)=無所属基地使用改善は必然 (1)賛同。日常的な戦闘機の発着や滑走路上空における急旋回などの猛烈な騒音と米軍関係者による事件・事故に苦しめられている。基地使用協定の改善要求は必然だ。
2020-05-28 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577250

沖縄28日連続で新たな感染者なし 新型コロナ8人検査【5月28日】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は28日、新型コロナウイルスの検査を8人に行った結果、新たな感染は確認されなかったと発表した。新規感染者は28日間連続でゼロ。 累計の感染者は142人(成田空港検疫の1人は除く)のまま。入院中は4人で、そのうち重症は2人。退院・回復者は136人。
2020-05-28 13:07:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577461

ANAカーゴ、那覇空港発着の貨物臨時便 6月に126便 県産品出荷に対応 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 ANA Cargo(ANAカーゴ)が6月1~30日の1カ月間、那覇空港発着の貨物臨時便を運航することが27日分かった。羽田、伊丹、福岡着の3路線で、それぞれ火曜から土曜日の週5便、計126便を運航する。
2020-05-28 11:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577256

沖縄の自治会 加入236世帯に一律1万円支給 新型コロナで - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 【読谷】新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、読谷村の大木自治会は27日までに、自治会に加入する236世帯に一律1万円を独自で給付することを決めた。兼次美智子自治会長(60)は「苦難の中、地域のつながりを感じ、活力にしてもらいたい」と話した。
2020-05-28 10:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577278

JTA、2021年度入社の採用活動を中断 新型コロナによる航空需要低迷で 事業環境検討し再開を判断 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 日本トランスオーシャン航空(JTA、青木紀将社長)は27日、2021年度入社に向けた新卒採用活動を中断すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、世界的に航空需要が低迷していることが要因。経営や事業環境が見通せないとして、日本航空(JAL)グループ全体で決めた。
2020-05-28 10:20:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577260

「密」避け運動不足を解消…注目集める自転車 でも進まない道路や駐輪場整備 那覇市の課題は - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 新型コロナウイルス感染対策として、公共交通機関からの切り替えや運動不足解消などで自転車への注目度が高まっている。那覇市では、多様な移動手段の向上・充実や都市交通手段としての自転車利用を促進するため「市自転車ネットワーク計画」を策定している。
2020-05-28 10:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577274

家賃保証の全保連、東証1部上場へ 2023年目標 実現なら沖縄県内5社目 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 家賃保証の全保連(那覇市、迫幸治社長)は27日、2023年9~10月に東京証券取引所の1部上場を目指すと発表した。上場に向け、会計基準の変更や組織体制の強化を進める。東証1部への上場が実現すれば琉球銀行(1983年)、沖縄銀行(87年)、沖縄電力(89年)、サンエー(2000年)に続き5社目となる。
2020-05-28 10:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577245

夕方、施設に届いた「死体検案書」 沖縄の警察署がファクス誤送信 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 うるま署は27日、氏名や生年月日などの個人情報が記された「死体検案書」1枚を誤って、本島内の公共施設に送信したと発表した。 同署によると、5月25日午後6時20分ごろ、同署から県警本部に送る予定だった死体検案書を、操作のミスで本島内の公共施設に送ってしまったという。
2020-05-28 09:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577289

転ばせ頭を踏みつけ死亡 傷害致死罪で32歳男を起訴 那覇地検 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 那覇地検は22日、糸満市内で男性=当時(41)=の顔面を足で踏み付けるなどの暴行を加え死亡させたとして、同市の建設作業員(32)を傷害致死の罪で起訴した。 起訴状によると被告は今年5月、糸満市内で被害男性を引っ張って転倒させ、後頭部を路面に打ち付けさせるなどの暴行を加えた。
2020-05-28 08:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/577290

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会