沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄タイムス
(c)

沖縄の天気予報(4月27日) 本島地方では未明まで雨 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 27日の沖縄地方は、前線や高気圧のへりにあたり曇り、沖縄本島地方では未明まで、大東島地方では朝まで雨が降るでしょう。なお、大東島地方では雷を伴う所がある見込みです。 大東島地方では27日昼前まで、宮古島地方では26日夜のはじめ頃まで、発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。
2020-04-26 17:05:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564776

<イチから分かる ニュース深掘り>辺野古新基地の建設計画で国が提出した変更申請とは? - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 -沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が県に提出した埋め立て承認の変更申請書って何? 「河川や海域など、公共の水面を埋め立てるときは、その決まりを定めている『公有水面埋立法(公水法)』で、都道府県知事の許可を得ることになっている。
2020-04-26 15:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564652

沖縄の基地負担軽減へ「真摯な思い日米両政府受け止めて」 サンフランシスコ講和条約発効から28日で68年 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 玉城デニー知事は24日の記者会見で、サンフランシスコ講和条約の発効から28日で68年を迎えることについて、沖縄の過重な基地負担を軽減するために「沖縄の真摯(しんし)な思いを日米両政府がしっかりと受け止め、共同の対話の場所や場面をつくることが一番重要と考える」と語った。
2020-04-26 14:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564653

名護市区は前回に続き無投票の可能性 国頭郡区は与野党の構成に影響も 沖縄県議選の序盤情勢 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 辺野古新基地建設問題や北部基幹病院問題を抱える名護市区。野党現職が立候補を決め、勇退する与党現職の後継として1人が出馬する意向だ。現在、2人以外に目立った立候補の動きはなく前回に続き無投票となる可能性がある。両氏とも副市長を経験している。
2020-04-26 14:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564654

沖縄市でクラスター8人目の発症者 県関係は138人に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は26日午後、県内で新たに那覇市の10代と30代、沖縄市の60代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。沖縄市の60代男性は21日に確認された沖縄市でのクラスター(集団感染)8人目の発症者。那覇市の10代と30代の男性はそれぞれ家族内感染。 県関係の感染者は計138人となった。
2020-04-26 13:53:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564749

新たに3人の陽性を確認 沖縄県、詳細は午後に発表 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県は26日、県内で新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県関係の感染者は計138人となった。  県内では4月に入り感染者が急増しており、16日は県内で初めての死者が発生したことを発表。19日に2人、23日に1人の死亡が確認されており、死者は合計4人となっている。
2020-04-26 11:43:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564740

搬入ダンプの数3倍に 本部港からの土砂搬出、再開から1年 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、本部港塩川地区から埋め立て用土砂の搬出作業が再開されてから、25日で1年になった。本部町島ぐるみ会議の記録では、同地区へ土砂を運び込む搬入ダンプは昨年7月から約3倍に増加。
2020-04-26 11:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564684

沖縄県の首里城復興方針を評価 高良倉吉・琉大名誉教授 「復元すべきは首里城だけでない」構想に注文も - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 昨年10月31日、首里城の正殿など主要な建物が焼失した火災から30日で半年になるのを前に、国の「首里城復元に向けた技術検討委員会」の委員長である高良倉吉琉球大学名誉教授が25日までに沖縄タイムス社のインタビューに応じた。
2020-04-26 10:30:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564649

キャバクラやバー「少しでも稼げれば」 一部は営業継続 休業要請受け初の週末 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため沖縄県が24日~5月6日、キャバクラやバーを含む7業態を対象に臨時休業を要請したことを受け、対象店舗がひしめく沖縄市と那覇市の二つの歓楽街では24日夜、休業に応じる店がある一方で、「少しでも稼げれば」と一部が営業を継続していた。
2020-04-26 10:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564688

沖縄県産和牛が最安値に 卸売り業者「インバウンドに頼りすぎていた」 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄県産和牛枝肉の取引価格が、直近5年で最安値となった。JAおきなわによると3月の取引価格は、前年同月比14%(324円)減の1キロ当たり2002円(A4・去勢)。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ホテルや飲食店などの外食産業での需要が落ち込んでいるためだ。
2020-04-26 09:40:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564656

マスクにアルコールにレインコート・・・ 沖縄県、医療物資の提供募る - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの感染拡大で、医療機関でマスクなどの医療物資が不足していることを受け、沖縄県が医療物資の提供を求めている。物資は次の通りで未使用・未開封に限る。
2020-04-26 09:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564692

沖縄の脱毛サロンがマスク1000枚贈る 従業員用を名護市に - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県名護市でサロン・脱毛事業を展開するミンティー名護店の稲嶺こずえ店長らは20日、市役所を訪れ、同店で保管していた使い捨てマスク千枚を寄贈した。 マスクは従業員が施術をする際に使用するもの。客にマスクを寄贈する取り組みに加え、「市民の皆さまにも行き渡ってほしい」と市への寄贈を決めた。
2020-04-26 08:55:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564693

ユリの花処分 祭り中止の影響で 伊江島村長「来島自粛を」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県伊江村は21日から、リリーフィールド公園内に咲いているテッポウユリの摘み取りを始めた。「伊江島ゆり祭り」が新型コロナウイルスの影響で中止になったことを受けての対応。入島制限も今後さらに強化する。
2020-04-26 08:50:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564690

宮古島市で働きませんか コロナによる失業対策で職員募る - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 宮古島市は新型コロナウイルス感染拡大を受けた失業対策として、会計年度任用職員50人を募集している。任期は5月1日から7月31日まで。
2020-04-26 08:45:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564689

「元の日常に戻りますように」 沖縄のダンサーがSNSで動画公開 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、沖縄市内のダンサーらが、ヒップホップダンス動画を制作し、インターネット上で公開している。「また元気に踊れる日が来るように」と願いを込めた2分余りの動画で、会員制交流サイト(SNS)上で話題を呼んでいる。
2020-04-26 08:41:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564687

静かなゴールデンウイーク始まる 那覇空港を訪れた人の思いとは・・・ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 新型コロナウイルスの感染が広がり、玉城デニー県知事が沖縄への来県や不要不急の外出自粛を求める中、25日にゴールデンウイークの大型連休がスタートした。沖縄の空の玄関口である那覇空港や土産店・飲食店が軒を連ねる那覇市の国際通りは昨年と大きく様変わり。人出も少なく閑散とした連休初日となった。
2020-04-26 08:35:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564648

[大弦小弦]見渡す限りのテッポウユリが風に吹かれて揺れていた - 大弦小弦
 見渡す限りのテッポウユリが風に吹かれて揺れていた。群青の海の大パノラマを背に、連なる白い花弁が美しい。伊江島北海岸のリリーフィールド公園▼今頃は25年目を迎えたゆり祭りでにぎわっているはずだった。こちらもコロナで早々に中止が決まったが、一目でも見ようと人は集まる。
2020-04-26 08:25:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564651

社説[米軍、土壌採取拒否]これが調査と呼べるか - 社説
 米軍普天間飛行場から、発がん性が指摘されている有機フッ素化合物PFOS(ピーホス)を含む泡消火剤が大量に漏出した事故を受け、国、県、宜野湾市の3者による基地内立ち入り調査が実施された。日米地位協定の環境補足協定を初適用。
2020-04-26 08:22:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564672

[おばぁタイムス](2020年4月26日) - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
大城さとし。
2020-04-26 08:20:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564698

バー、スナックなども対象 休業飲食店に10万円 沖縄市が独自策 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄市は24日、新型コロナウイルスに対する緊急経済対策として、約5億2300万円規模の対策事業を実施すると発表した。ライブハウス、バーやスナックなどの接待を伴う飲食店が休業した際に独自に支援金10万円を支給する。
2020-04-26 07:00:00
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564424

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会