沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

興南が2年連続優勝 沖尚に6-0 県1年生中央大会
 高校野球の第45回県1年生中央大会最終日は22日、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で決勝戦があり、興南が6-0で沖縄尚学を零封し、2年連続6回目の優勝を飾った。 決勝は2年連続の同カード対決。二回に興南が1点を先制したが、両チームとも好投手を擁しスコアは1-0のまま終盤戦へ。八回裏に興南...

2020-11-22 17:13:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229652.html

大リーグ制覇ドジャース・ロバーツ監督 アジア系初 後世残る偉業 第7回県人大会参加に期待【アメリカ】
 米大リーグのロサンゼルス・ドジャースが、32年ぶりにワールドシリーズのチャンピオンに輝いた。この32年間、多くの監督が就任したが、栄冠を勝ち取ることはできなかった。デーブ・ロバーツ監督自身も、ナショナル・リーグで優勝した経験はあった。しかしワールドシリーズでは、あと一歩で頂点に届かないことが、何度...

2020-11-22 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229530.html

<書評>『沖縄経済入門 第2版』 県内の実像、冷静に分析
 沖縄国際大学経済学部の教授陣によって、「沖縄経済入門」の初版が出版されたのが2014年。6年たった2020年に第2版が出版された。本著の執筆理由は、大学入学以前に沖縄経済の実情について学ぶ機会の欠落を補い、さらに、沖縄に関するフェイクニュースに対して事実を客観的に説明している。 本著の読みどころは次...

2020-11-22 15:31:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229431.html

<書評>『海に生きる 島に祈る ―沖縄の祭祀・移民・戦争をたどる―』 波乱に富む人生経験者たち
 太平洋の大地図を広げてみると、琉球弧の島々はまるで砂礫(されき)のように小さい。そして大洋に点在する無数の島嶼(とうしょ)のひとつだと改めて実感する。地球が水惑星であること、人間にとって海がいかに大きな存在かを教えもする。 この本は、そうした島である沖縄島の糸満と、具志頭(ぐしちゃん)の港...

2020-11-22 15:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229427.html

ベストセラーランキング(2020/11/22)
■ジュンク堂書店那覇店(1)岸政彦、打越正行、上原健太郎、上間陽子著「地元を生きる 沖縄的共同性の社会学」(ナカニシヤ出版・3520円)(2)八木仁平著「世界一やさしい『やりたいこと』の見つけ方」(KADOKAWA・1540円)(3)読書猿著「独学大全」(ダイヤモンド社・3080円)(4)たかのてるこ著「笑って...
2020-11-22 15:19:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229591.html

沖縄で32人コロナ感染 5日ぶりに40人下回る【11月22日午後】
 沖縄県は22日、新型コロナウイルスに新たに32人が感染したと発表した。5日ぶりに40人を下回ったが、依然として高止まりしている。行政検査で7人、保険診療では25人の陽性が確認された。感染者の累計は3999人となった。 米軍関係については、日曜日で報告がなかった。

2020-11-22 15:15:48
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229598.html

バレエ初心者、心をこめて 「プレバレエコンクール」70人が披露
 バレエ初心者を対象とした「第10回プレバレエコンクール2020」(主催・琉球新報社、協力・日本バレエ協会沖縄支部、チャコット)が21日、那覇市泉崎の琉球新報ホールであった。70人が日頃の練習成果を披露した。第11回琉球新報国際バレエコンクールの一環。新型コロナウイルス感染防止のため無観客で行った。 受...

2020-11-22 13:21:53
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1229469.html

米軍返還地の昔と今は…ライカムで23日までパネル展 「明るい未来実感を」
 【北中城】沖縄総合事務局は21日から、「米軍施設返還地まちづくりパネル展」を北中城村のイオンモール沖縄ライカム2階の「ネイチャー」コートで開催している。23日まで。入場無料。米軍基地の関連施設が返還され、商業施設や住宅街に生まれ変わった様子を紹介している。 那覇市の新都心や宜野湾市の西普天間住宅...

2020-11-22 13:16:48
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229441.html

京大、本部町の古墓遺骨の保管認める 違法性否認し開示拒否 返還訴訟弁論
 昭和初期に今帰仁村の百按司(むむじゃな)墓などから持ち出された遺骨を保管している京都大学に、第一尚氏の子孫らが遺骨の返還などを求めた琉球遺骨返還請求訴訟の第7回口頭弁論が19日、京都地裁(増森珠美裁判長)であった。被告の京都大学側は準備書面で、京都帝国大学(当時)の研究者だった三宅宗悦氏が本部町渡...

2020-11-22 13:08:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229437.html

平和の学び、沖縄から初配信 ピースリンクが愛知・南山高校生徒と意見交換
 新型コロナウイルスの影響で沖縄を訪れる修学旅行の中止が相次いでいることを受け、県内のガイド団体などが協力して平和学習をオンラインで配信する「沖縄ピースリンクプロジェクト」が始まった。20日、沖縄平和ネットワークの北上田源事務局長によるガイドで初開催され、愛知県の南山高校女子部2年生約200人がオンラ...

2020-11-22 12:42:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229438.html

FC琉球引き分け 前回完敗の北九州に「見事なゴール」
 サッカー明治安田J2の第35節は21日、各地で行われ、FC琉球は沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムでギラヴァンツ北九州と戦い、1―1で引き分けた。11勝17敗7分けで勝ち点40。順位を19位に落とした。4位相手に好ゲームを繰り広げたが、前半戦で敗れた雪辱を果たせなかった。次戦は25日、午後7時半からジュビロ磐田と...

2020-11-22 12:41:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229572.html

沖尚と興南きょう決勝戦 高校野球1年生中央大会
 高校野球の第45回県1年生中央大会第3日は21日、準決勝2試合を沖縄セルラースタジアム那覇で行い、沖縄尚学と興南が決勝進出を決めた。22日、同スタジアムで行われる決勝は2年連続の同カードとなった。 沖縄尚学は初回、コザから5点を奪い主導権を握る。六回にはダメ押しの2点を追加し、7―0でコザに勝利した。4年...

2020-11-22 12:27:41
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229541.html

コラソン3勝目 東江感涙、攻守かみ合う トヨタ自東日本に27-24 ハンドボール
 日本ハンドボールリーグ(JHL)の琉球コラソンは21日、浦添市のANAARENA浦添で、トヨタ自動車東日本と今季第10戦を行い、27―24で勝利し、ホームでの連戦の初戦を白星で飾った。勝ち点2を得て通算成績は3勝5敗2分。暫定順位を一つ上げ、7位になった。前半から主導権を握り、RB村田龍ら若手が機動力を生かし、後半はCB東...

2020-11-22 12:25:56
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229540.html

アスティーダ3連勝 彩たまに3―1 吉村真、集中力切らさず
 卓球Tリーグの琉球アスティーダは21日、埼玉県の三郷市総合体育館でT.T彩たまと第4戦を行い、3―1で勝利した。3連勝で、今季通算成績は3勝1敗。第1マッチダブルスは吉村和弘・宇田幸矢が2―1で松山祐季・髙見真己を下した。第2マッチシングルスは平野友樹が3―0で神巧也にストレート勝ちした。第3マッチシングルスは吉村...

2020-11-22 12:24:02
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229532.html

「新基地よりコロナ対策を」辺野古建設の中止訴え海上抗議集会
 【辺野古問題取材班】名護市辺野古の新基地建設を巡り、ヘリ基地反対協議会は21日、辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸で海上抗議集会を開いた。約60人がカヌー30隻や船6隻、ボート2隻に分乗し、建設現場近くの海上から基地建設の中止を訴えた。 参加者らは海上行動アピールを決議した。アピール文では、新基地...

2020-11-22 12:16:49
https://ryukyushimpo.jp/movie/entry-1229447.html

平和願う「沖縄の心」どう伝える? 「紋切り型では届かぬ」「多様性へ理解を」 東京でシンポ
 【東京】平和を願う「沖縄の心」を全国に発信することを目的とした「ぴーすふるシンポジウム」(県主催)が21日、東京国際フォーラムで開かれた。パネルディスカッションでは太平洋戦争の終結から75年たつ中「今日のこの日がいつか戦前になるかもしれない」と懸念の声が上がった。自由な議論や平和教育の在り方の工夫...

2020-11-22 12:03:02
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229468.html

保育士の沖縄移住を応援します…サイトに窓口、既に12人 人材サービスのアスカグループ
 人材サービス業のアスカグループ(群馬県、加藤秀明代表)は沖縄県内の保育士不足を解消しようと、同社が運営する保育士支援サイト内に「沖縄移住相談窓口」を設置し、全国の保育士と県内の保育事業者をつなげるサービスを展開している。昨年9月に沖縄支店をオープンした後、県内への保育士移住支援事業を本格化させ、...

2020-11-22 10:41:38
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229464.html

宜野湾・真志喜で停電2回 配電設備が故障
 【宜野湾】沖縄電力によると、宜野湾市真志喜地域の一部で20日午後、数時間にわたる停電が2回発生した。配電設備の故障が原因で、同日午後11時41分までに復旧した。停電は午後1時50分~同3時35分、午後8時25分~同11時41分で、最大110戸が影響を受けた。沖縄電力はホームページで「迷惑を掛け深くお詫(わ)び申し上げ...
2020-11-22 10:36:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229467.html

「正社員も安定せず」コロナ休業・解雇の相談69件 県労連2~10月
 新型コロナウイルスの影響を受け、県労連には今年2~10月末までに69件の休業や解雇などに関する相談が寄せられている。相談件数を雇用形態で見ると、正社員は25人、非正規は33人だった。県労連は非正規がしわ寄せを強く受けている一方、「正社員も決して安定しているとはいえない」と分析した。 業種別では宿泊業...

2020-11-22 10:31:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229478.html

普天間・佐真下ゲート前の土地、1月29日までに一部返還 交差点周辺を改良へ
 【東京】在日米軍基地の運用などを協議する日米合同委員会は21日までに、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の佐真下ゲート付近の土地約990平方メートルに関し、来年1月29日までに返還することで合意した。 当該地は普天間飛行場東側を走る市道11号線の交差点に接続する場所に当たる。今後、11号線の整備が進むに従っ...

2020-11-22 10:28:39
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1229473.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会