沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

伝統文化の継承に決意新た 琉球新報の玻名城社長 メセナアワード受賞で
 【東京】企業メセナ協議会(東京、尾﨑元規理事長)は20日、東京都内で、芸術文化を振興し豊かな社会創造(メセナ)に貢献した企業団体を顕彰する「メセナアワード2020」の贈呈式を開いた。琉球新報社の琉球古典芸能コンクールと琉球古典芸能祭に優秀賞(琉球の心いちまでぃん賞)が贈られた。 全国165件(93社・...

2020-11-20 21:10:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228867.html

北谷城跡など新たに史跡指定 八重瀬のハナンダーや金武の當山紀念館も
 国の文化審議会(佐藤信会長)は17日、「北谷城跡」(北谷町)などを新たに国の史跡に指定するよう答申した。天然記念物に「伊平屋島のウバメガシ群落」、登録有形文化財(建造物)に「當山紀念館」(金武町)、登録記念物に「津嘉山酒造所庭園」(名護市)と「ハナンダー(自然橋)」(八重瀬町)を新指定・登録する...

2020-11-20 17:38:04
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228624.html

音声ニュース(11月14日~20日)沖縄にもコロナ第3波、首里城正殿の最古の写真を確認
 1週間、お疲れ様です。今週のダイジェストニュース5本をAIが読み上げてお届けします。 .centerplayer{text-align:center;}.btn-square{display:inline-block;padding:0.5em1em;text-decoration:none;background:#668ad8;/*ボタン色*/color:#FFF;border-bottom:solid4px#627295;b...

2020-11-20 17:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228687.html

瀬長亀次郎の半生 津嘉山正種ひとり語り 29日、ガンガラーの谷で公演へ
 沖縄テレビ主催の洞窟ライブ「Breezing Hall Project」の一環で那覇市出身の俳優・津嘉山正種によるひとり語り舞台「瀬長亀次郎物語」が29日午後6時、南城市玉城のガンガラーの谷で開かれる。新型コロナウイルス感染症対策として約200席までの入場制限をするほか、ライブ配信も行う。 舞台では、米軍占領下の沖...

2020-11-20 17:20:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228617.html

茶色の瞳が宿す悲しみ…ウイグルと沖縄、そして香港
written by 普久原均    一度きりなのに、忘れられない出会いというものがある。 学生時代、友人と二人で中国を約1カ月、貧乏旅行した。中国の東海岸から西の砂漠地帯まで、ドミトリーと呼ばれる数人一部屋の安宿を泊まり歩く日々。列車での深夜の移動は、「硬座」と呼ばれる木でできた固い椅子を寝台替わ...

2020-11-20 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228011.html

嘉手納基地で爆音 早朝に100デシベル 「静かな生活を返せ」市民が抗議
 【嘉手納】米軍嘉手納基地で17日早朝から、戦闘機などの離着陸が相次いでいる。嘉手納町屋良に設置された騒音測定局では17日午前7時42分に100デシベル、18日午前7時36分に97.4デシベル、18日午前9時19分に93.3デシベルをそれぞれ記録した。連日の早朝からの爆音に、嘉手納ピースアクションと嘉手納爆音訴訟原告団のメ...

2020-11-20 16:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228643.html

基地問題に向き合う「軸」を 早稲田大生と沖縄の若者が意見交換
 ジャーナリストを目指す早稲田大学の学生24人は12日、琉球大学の学生や沖縄県内の若者5人とオンラインで意見を交わし、沖縄の米軍基地問題ついて理解を深めた。早稲田大の講義「ジャーナリズム演習ベーシック」の一環。 例年は県内での現地研修があるが、新型コロナウイルスの影響で今回はオンライン学習となった...

2020-11-20 16:30:04
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228616.html

県立高等特別支援学校 初回倍率は1.63倍 2021年度の志願状況
 沖縄県教育委員会は19日、2021年度県立高等特別支援学校一般入学の初回志願状況を発表した。5校11学級の定員105人に対し、171人が出願し、志願倍率は1.63倍だった。学校別では中部農林高等支援学校総合実務科が最も高く3.20倍だった。やえせ高等支援学校産業科が1.90倍、沖縄高等特別支援学校就労技術科が1.53倍、南風...

2020-11-20 16:15:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228642.html

「理事会の構成や学費の使い道に不安」 沖縄尚学OB、沖縄県に要望書
 沖縄尚学高・付属中を運営する尚学学園の前副理事長が自死したことを巡り、問題解決に向けた第三者委員会の設置を求めている同校OB有志は19日、県総務私学課を訪ね、現役生や職員が安心した学校生活を送れるよう、県としての対応を促す玉城デニー知事宛ての要望書を手渡した。 OB有志は1539筆の署名を集め、学園...

2020-11-20 15:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228626.html

沖縄でコロナ新たに40人感染、米軍関係は5人【11月20日午後】
 沖縄県は20日、新型コロナウイルスの新たな感染者が40人確認されたと発表した。 40人以上の新規感染者数が3日続いている。累計感染者数は3925人となった。 行政検査269件で10人、保険診療で30人の陽性反応が出た。 県によると、米軍関係の感染者は、キャンプ・ハンセンで1人、嘉手納基地で4人。 ...

2020-11-20 15:35:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228644.html

高校生サミットの参加者募集 申し込みは11月27日まで
 沖縄マイプロジェクトアワード実行委員会は12月12、13日、高校生の興味、関心や課題をテーマに立ち上げたプロジェクトを発表する全国高校生マイプロジェクトAWARD2020沖縄サミットをオンラインで開催する。参加申し込みは11月27日まで。 マイプロジェクトアワードでは、授業で取り組んだ課題...

2020-11-20 15:30:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228613.html

サトウキビ農家への交付金や人材確保 対策本部が沖縄県に要請
 JAグループ沖縄や日本分蜜糖工業会などでつくる「県さとうきび対策本部」(本部長・大城勉JA沖縄中央会会長)は19日、県庁に富川盛武副知事を訪ね、生産振興に向けた施策の実現や、サトウキビ農家に支払われる交付金に関する政策支援など全6項目を要請した。 要請では、政府が進める「働き方改革」に対応...

2020-11-20 15:00:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228612.html

「競泳王国」復権へ英才教育 沖縄からただ一人招集された少女 14歳で日本選手権2冠<沖縄五輪秘話17>
 戦前は「競泳王国」として世界を席巻したが、1964年の東京五輪ではメダルが男子の銅一つのみという屈辱を味わった日本競泳界。翌65年春、不振を脱却しようと、国内での先駆けとなるスイミングスクールが大阪府で立ち上がった。女子水泳部を抱えていた製薬会社「ロート製薬」創業者の山田輝郎が多額の私財を投じて本社...

2020-11-20 15:00:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228599.html

玉城知事、沖縄関係予算3106億円の満額確保を求める 
 【東京】玉城デニー知事と外間守吉県町村会会長(与那国町長)は19日、河野太郎沖縄担当相と面談し、内閣府が求めている2021年度沖縄関係予算の概算要求額3106億円の満額確保を要請した。 玉城知事らは、沖縄振興一括交付金についても要求額の1085億円を確保するよう要請した。離島活性化推進事業...

2020-11-20 14:30:19
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228608.html

豊見城市が全世帯に5000円クーポン配布 コロナ対策第4弾
 【豊見城】山川仁豊見城市長は16日、市役所で新型コロナウイルス緊急経済対策第4弾を発表した。市内の対象事業所で使用できる5000円分のクーポン券を全世帯に配布することなどを盛り込んだ。 全世帯へのクーポン券配布は2回目。また市内の医療施設や認可外を含む保育園などに務める人たちにも配布する。市外在住...

2020-11-20 14:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228595.html

紹介状なしでも受診可能に 豊見城中央病院がPR
 【豊見城】豊見城市上田の豊見城中央病院は、8月から紹介状なしで受診ができる。かつて紹介状が必要だったことから、今でも市民や患者の足が向きづらい状況があるとみられ、外間力人院長は「豊見城中央病院は地域に開かれた病院で、紹介状はいらない。遠慮無く、受診してほしい」と呼び掛けている。 開院から約3...

2020-11-20 14:15:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228583.html

「子どもに弱さ見せて」サヘル・ローズさん 戦争孤児、DV、いじめの経験…沖縄の教員に語ったこと
 イランに生まれ、8歳で来日した俳優サヘル・ローズさんは14日、県教職員組合(沖教組)那覇支部が主催する講演会に登壇し、人と人が支え合う社会の大切さを説いた。戦争で家族を亡くして孤児院で育ち、養母と来日後も養父からの暴力や学校でのいじめに苦しんだサヘルさん。「受けた痛み、苦しさにも意味がある」と、つ...

2020-11-20 14:00:19
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228598.html

向陽高バンドが高文祭でグランプリ 21年度の全国大会へ派遣
 【沖縄】県内の高校生バンドが演奏力や表現力を競い合う第44回県高等学校総合文化祭軽音楽部門(第3回ガクアルFESTA高文連軽音楽コンテスト)が7、8の両日、沖縄市のミュージックタウン音楽広場で開かれた。団体バンドの部に出場した向陽高校がグランプリに選ばれ、2021年度に和歌山県で開催される全国高文祭の県代表...

2020-11-20 14:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228559.html

常勤副管理者の宿舎貸与、実態調査へ 那覇港議会特別委
 那覇港管理組合議会の那覇港湾調査研究特別委員会(委員長・又吉謙一浦添市議)は19日、所管事務調査として、常勤副管理者への宿舎貸与の実態について調べることを決めた。2019年度の組合の一般会計歳入歳出決算を質疑する19日の本会議で、奥間亮那覇市議が「調べた限りでは、副知事や県内の副市長には住宅の...

2020-11-20 13:48:54
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228607.html

「沖縄スパイ戦史」三上さんに城山三郎賞
 角川文化振興財団は19日、第7回城山三郎賞の選考委員会を東京都内で開き、ジャーナリストで映画監督の三上智恵さん(56)の著書「証言 沖縄スパイ戦史」(集英社新書)に、同賞の授与を決めた。  同書は映画「沖縄スパイ戦史」完成後に追跡取材を行い、元護郷隊隊員らの証言や日本軍による「スパイ」虐殺の被害...

2020-11-20 12:59:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228570.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会