沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

【WEBセミナー】琉球新報×東京新聞「官邸取材のリアル、菅政権と沖縄」 琉球新報デジタルリニューアル記念
 琉球新報・滝本匠記者と東京新聞・望月衣塑子記者によるオンラインでのクロストークイベントです。 安倍政権時代から官邸を取材してきた二人が、現場の裏側について語ります。モデレーターは琉球新報取締役編集局長の松元剛が務めます。 【日時】 2020年12月9日(水)19:00~21:00頃 ...

2020-11-19 19:49:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227502.html

自家栽培の本格コーヒーが自慢!地域に根ざす社会支援カフェ ワーカーズホームカフェ代表 横山順一さん
障がい者らが本格コーヒー提供 扉を開けると焙煎したコーヒーの香りが店内に広がる。就労支援事業所「ワーカーズホーム」が昨年末オープンした「ワーカーズホームカフェ」。カフェ運営を通して障がい者や依存症者の就労支援を行っている。ハンドドリップコーヒーの他、エスプレッソベースの本格コーヒー、焼き菓子...

2020-11-19 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1227360.html

50年に1度しか咲かない花 宜野湾市・普天間小で開花
 【宜野湾】リュウゼツランの仲間の「アガベ・ベネズエラ」が13日までに、宜野湾市の普天間小学校(銘苅豊校長)で開花した。児童らはつぼみが花開いていく様子を見て観察日記をつけた。 アガベ・ベネズエラはメキシコ原産で「50~100年に1度しか咲かない」とも言われる。保護者から1カ月前、同校に寄贈...

2020-11-19 17:40:27
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228004.html

1950~70年代の那覇にタイムスリップ! 8ミリフィルムと音楽でたどるイベント 21日に開催
 1950~70年代に那覇市内で撮影された8ミリフィルムの上映会「記憶の散歩道 8mm映画と音楽でたどる、那覇市の歩み」が21日午後6時半から、同市の緑ヶ丘公園で開催される。那覇文化芸術劇場なはーと(新市民会館)の開館に向けた「うむいのプロジェクト」の一環。フィルムは沖縄アーカイブ研究所が収集した。 馬...

2020-11-19 16:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227994.html

バスケBリーグ「青森」に池田祐一が入団
 プロバスケットボールBリーグ2部の青森ワッツ(東地区)は18日、池田祐一(長嶺中―小禄高―国士舘大出)と選手契約に合意したと発表した。20、21の両日にある福岡戦から選手登録が可能となる。 豊見城市出身。1997年4月13日生まれの23歳。183センチでPGとSGをこなす。球団ホームページで...

2020-11-19 16:30:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227992.html

読谷高校の創立70年祝う 生徒はリモートで式典に参加
 【読谷】読谷村の県立読谷高校は14日、同校で創立70周年記念式典を開いた。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、来場者を制限し、生徒は教室で中継を見ながら参加した。 教室で参加した同校3年の山内瑛理さん(18)は「70周年の節目の年にリモートという形で全員が参加し、祝うことができてよかっ...

2020-11-19 16:05:33
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228003.html

元空手世界王者が指導 「ニセーシ」の形を披露 名護で親子体験教室
 【名護】2008年に空手の世界選手権で女子団体形を制した劉衛流龍鳳会の金城さゆりさん、清水由佳さん、松田(旧姓嘉手納)由絵さんらが講師を務める空手道親子体験教室が15日、名護市の21世紀の森体育館で開催された。3氏による空手道教室は初めてとなる。参加した名護市在住の親子30組は、世界の頂点に輝いた技術を...

2020-11-19 16:05:16
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1228001.html

人事・電通沖縄
(12月31日) 営業本部PC(電通デジタル・ネットワークス出向)金城夏子(1月1日) 営業本部部長を兼務 2020&プロジェクトプロデュースルーム長藤田伸幸▽営業本部付(営業本部部長)堀川健(1月31日) 退社 営業本部付堀川健
2020-11-19 15:58:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227993.html

「クラビオーラ」って楽器知ってる? プロの奏者が万座毛をバックに演奏
 【恩納】恩納村の万座毛周辺活性化施設で木管楽器「クラビオーラ」の演奏会が14日、開かれた。万座毛から望む東シナ海をバックに、東京都を拠点に活動する奏者の折重由美子さんが軽快に曲を披露した。 クラビオーラは現在製造・販売されていない楽器。折重さんは世界で唯一プロとしてクラビオーラで演奏・創作活...

2020-11-19 15:54:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227991.html

沖縄で54人コロナ感染、3カ月ぶり50人超す 死者1人【11月19日午後】
 沖縄県は19日、新型コロナウイルス患者1人が死亡、54人が新たに感染したと発表した。感染者が50人を超えたのは、8月19日の71人以来3カ月ぶり。死者の累計は68人、感染者の累計は3887人になった。 行政検査で4人、保険診療で50人の陽性が判明した。 米軍関係は、2人(普天間1人、キャンプ・フォスター1人)の...

2020-11-19 15:32:39
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227978.html

「守礼のしま」で歌合戦 久保田エイサーオリジナル曲
 【沖縄】満月の月明かりの下で沖縄市久保田青年会エイサーのオリジナル曲「守礼のしま」(新城清栄作詞・作曲)を歌い合う「第1回守礼のしま大会」(同実行委員会)が1日、沖縄市立島袋小学校駐車場で開かれた。 青年会出身者や学生など9人がエントリーし「守礼の島に夜は明けて 白百合の花匂う ああ御万人 心...

2020-11-19 15:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227941.html

県記録へ急加速「絶対塗り替える」 陸上400障害・津波愛樹 走り突き詰め成長<ブレークスルー>
 陸上の女子400メートル障害で県歴代2位の記録、58秒90を持つ津波愛樹(20)=中部商高出―福岡大3年。10月に新潟市で開かれた日本選手権に初出場を果たすなど、めきめきと力を付けている。今季の全日程を終え、冬季トレーニングでは大学生活の集大成となる来季に向け、スピードとスタミナにより磨きをかける。目標とす...

2020-11-19 14:05:54
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227942.html

イクメンに違和感…ジェンダーにとらわれない社会とは? 「家事は一緒」の男性の本音<国際男性デー>
 「男だから」「男なのに」。琉球新報が実施した男性のジェンダー意識調査では、性別による考えで「生きづらい」と感じている人が半数に迫った。沖縄社会に残る「長男信仰」、文化や風習に色濃く残る性別役割分担にも変化を求める県民の声が寄せられた。ジェンダーにとらわれず自分らしく生きる社会とは。調査結果から...

2020-11-19 13:47:32
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227940.html

国場衆院議員の和解に「暴力団介入」と文春報道 代理人は否定
 週刊文春は18日、外務政務官を務める国場幸之助衆院議員を被告にした損害賠償請求訴訟を前に、国場氏の親戚男性が、指定暴力団幹部を同席の上、原告男性に示談を求めたなどとオンライン版で報じた。報道を受け、国場氏は代理人弁護士を介し「(記事内容を)断固否定する。名誉毀損(きそん)などで訴訟を検討する」な...
2020-11-19 13:41:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227937.html

中部に特別支援学校の新設案 美咲特支・8年後の生徒数は現在の1・5倍予測
 県教育委員会は18日、特別支援学校の過密化を解消するため、中部地区への特別支援学校新設などを、次期県立特別支援学校編成整備計画に盛り込む考えを示した。同計画に関する懇話会で基本方向案を説明し、有識者から意見を聞いた。編成整備計画は2022年度から31年度までの基本方向と実施計画を定めるもので、県教委は...

2020-11-19 13:31:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227935.html

初めて鎌を振るい米20キロを収穫 名護の児童が稲刈り体験
 【名護】名護市のデイゴラグビースクール(銘苅信吾代表)が7日、名護市呉我の農園で稲刈り体験をした。スクールの小学1~3年の子どもたち21人が参加し、鎌を使ってもち米約20キロを収穫した。  食育の一環としての取り組みで、銘苅代表は「自分の食べる物ができる過程を子どもたちに知ってほしかった」と狙いを...

2020-11-19 13:20:21
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227933.html

連携プレーでテーブルベンチ完成 アミークス中学校で製作体験
 【うるま】沖縄アミークスインターナショナル中学校(うるま市栄野比)3年生は12日、電動ドライバーやのこぎりなどの工具を使い、テーブルベンチを製作した。  家具を扱う那覇市のインテリアンの島袋清成さんらが講師を務めた。テーブルベンチは幅、奥行きとも130センチで、高さは約70センチ。グループに分かれ、...

2020-11-19 13:11:43
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227929.html

沖縄県立博物館・美術館の指定管理者 1月まで再公募 管理料を増額
 県は、を来年4月からの5年間、管理・運営する指定管理者の再公募を開始した。締め切りは来年1月15日。県は当初、8月11日から10月9日まで公募したが、応募がなかった。  再公募で県は、年間の指定管理料を1432万3千円増額し、3億4588万8千円とした。 新型コロナウイルスの影響に伴う収入減を巡る経費負担など...

2020-11-19 13:05:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227928.html

琉球アスティーダ、今季初勝利 前日完敗の東京に3ー2 卓球Tリーグ
 卓球Tリーグの琉球アスティーダは18日、東京都のアリーナ立川立飛で木下マイスター東京と第2戦を行い、3―2で競り勝った。17日に完敗した相手を退け、今季初勝利を飾った。第1マッチダブルスは吉村和弘・宇田幸矢が2―1で田添健汰・及川瑞基に競り勝った。第2マッチシングルスは戸上隼輔が水谷隼の巧みな試合運びによっ...

2020-11-19 12:53:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227913.html

「男も男が怖い」「強さ比べる会話が嫌い」生きづらさ抱える男性の声<国際男性デー>
 自由記述への回答では、仕事や日常生活、恋愛関係、沖縄独自の風習など多様な場面で、男としての役割を求められることに「生きづらさ」を感じているとの声が上がった。性別による役割分担について「女性の人権が守られていないのは男性の責任だが、男性が生きづらいのも男性の責任」など異議を唱える声が多い一方、「...

2020-11-19 12:43:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227912.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会