沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

うるま市長選に沖国大の照屋教授を選出 オール沖縄
 【うるま】来年4月25日投開票のうるま市長選に向けて「オール沖縄」の候補者選定を進める市議会の野党会派や市区選出の県政与党県議らでつくる選考委員会は17日、沖縄国際大学の照屋寛之教授(68)に出馬要請することを全会一致で決定した。選考委のメンバーが18日、明らかにした。照屋氏は本紙の取材に対し「大学との...

2020-11-18 18:18:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227473.html

提案力を上げるには?情報収集に新聞を 沖縄銀行で琉球新報が講座開催
 沖縄銀行は17日、那覇市の県総合福祉センターで新入行員研修の一環として、新聞活用ビジネス講座を開催し、56人が受講した。参加者は気になる記事をグループで紹介し合い、多様な価値観に触れるワークショップを体感した。琉球新報読者事業局の関戸塩部長が「自分の興味が成長の元! 新聞でみがく仕事力」をテー...

2020-11-18 18:00:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227358.html

著名な放送作家が審査! フレッシュに映ったベテランコンビが王者に「お笑いバイアスロン 2020」レポート
舞台でネタを披露するのはもちろん、テレビをはじめとした各メディアやイベントにも出演し、活躍を続けている沖縄のお笑い芸人たち。楽しいパフォーマンスで私たちを笑わせてくれますが、彼らが全力で勝負に挑む大会が夏の終わりに開催されています。その名も<お笑い総合王者決定戦・エッカ石油「お笑いバイアスロン」...

2020-11-18 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1224833.html

事業所でコロナ感染者が出たら…消毒や設備費用を補償 大同火災がコロナ特約
 大同火災海上保険(与儀達樹社長)は今月から、事業所で新型コロナウイルスの感染者が出た際の損害に備える「新型コロナウイルス感染症等対応費用補償特約」の取り扱いを開始した。同社の粟国隆業務部長らが17日琉球新報を訪れ、加入を呼び掛けた。 同特約はオプションで、大同火災が取り扱う「DAY―PRO!...

2020-11-18 17:30:32
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227350.html

箏、琴の多彩な魅力 アジア4カ国を聞き比べ 国立劇場おきなわで公演
 国立劇場おきなわの企画公演「アジア・太平洋地域の芸能 箏(こと)」が8日、浦添市の同劇場であった。箏曲や中国の七弦琴の演奏が披露され、沖縄と日本本土、中国、韓国、モンゴルの箏・琴(きん)の魅力を詰め込んだ12演目を届けた。観客は各国の風情を感じさせる弦の響きに耳を澄ませ、異国情緒あふれる時間を楽しんだ...

2020-11-18 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227368.html

「町民の不安と怒りは限界」 北谷町議会が米軍事件に抗議 
 【中部】北谷町内で相次いで発生した米軍人による事件・事故や、海兵隊員によるタクシー強盗事件などを受け、北谷町議会の議員団は17日、嘉手納町の沖縄防衛局と那覇市の外務省沖縄事務所を訪れ、被疑者の処罰や被害者への謝罪と補償、協力ワーキングチームの早期開催などを求めた。 議員団を代表し、仲栄真恵...

2020-11-18 16:30:56
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227342.html

多視点画、内外に例 現存資料の再考必要<首里城再建を考える・主体性回復への道>
 私は今から26年前の1994年に、琉球大学教授西村貞雄氏の論考「首里城正殿・大龍柱の『向き』について」(『琉球大学教育学部紀要第42集』1993年3月)を取り上げ、次のように評価した(『考古学ジャーナル』第375号、ニューサイエンス社、東京)。「西村貞雄氏は首里城正殿の大棟龍頭棟飾りと大龍柱の向きについて詳細な検...

2020-11-18 16:12:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227407.html

野球のブルーオーシャンズ選手コロナ感染 19日の交流会中止
 日本プロ野球機構(NPB)参入を目指す琉球ブルーオーシャンズは18日、所属選手1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。現在、管轄の保健所が、感染が確認された選手との濃厚接触者の特定を進めている。 監督やコーチ、選手らは自宅待機となっており、18日中にスタッフ約40人全員がPCR検査を...

2020-11-18 16:01:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227410.html

数え100歳のバースデー「子や孫に囲まれ幸せ者」 デイサービスで儀間さんを祝福
 【南城】11月に数え100歳を迎える南城市大里出身の儀間初子さん(98)ら11月生まれの利用者ら4人の誕生会が、南城市社協大里いきいきデイサービスセンターで10月28日、開かれた。 同センターでは通常毎月1回、誕生会を開くが、儀間さんが11月に別のデイサービスに移動するため、10月生まれの利用者も一緒に誕生会を...

2020-11-18 16:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227334.html

沖縄で新たに1人死亡 感染は41人【11月18日午後】
 沖縄県は18日、新型コロナウイルスで新たに1人が死亡したと発表した。県内の死者は累計で67人となった。 感染者は新たに41人。前日より17人多く、40人を超すのは今月中旬に入って3回目。感染者の累計では3833人となった。行政検査168件を実施したうち陽性は6人、保険診療で35人が分かった。 米軍関係では嘉...

2020-11-18 15:39:54
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227403.html

辺野古工事で移植したサンゴ1群体が死滅 ジュゴンの鳴き声確認 防衛局が報告
 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向けた環境監視等委員会で、沖縄防衛局は17日、工事のために別の場所へ移植したオキナワハマサンゴ1群体が死んだと発表した。防衛局が移植したオキナワハマサンゴ9群体のうち、4群体が死滅か消失したことになる。防衛局は、ジュゴンとみられる鳴き声が再び、工事が休みだった8月1...

2020-11-18 15:30:21
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227366.html

ゆいレールが旭橋駅通過「回送と勘違い」 開業後初めて 16日夜
 沖縄都市モノレール(ゆいレール)は18日までに、16日夜に運行していた列車が、旭橋駅(那覇市)を止まらずに通過するミスがあったと発表した。同社によると、運転士は「回送(列車)と勘違いした」と話しているという。同社によると、駅に止まらずに通過したのは開業以来初めて。 同社によると、16日午後...

2020-11-18 15:15:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227393.html

転用の手続きせずに農地を使用 糸満市農業委が原状回復を指導
 【糸満】糸満市米須にある農業用地について、農業生産法人が農地転用の申請手続きをしないまま重機などの進入口に使用したとして、糸満市農業委員会は17日、原状回復をするよう口頭で行政指導した。市農業委員会によると、同法人は市農業委の今回の指導を受ける前日の16日までに、敷設した砂利を取り除くなどして原状...

2020-11-18 15:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227306.html

人事・沖縄テレビ放送 (12月1日)
 編成局長兼編成運行部長兼番組審議会事務局長(編成局次長兼編成運行部長)大濵直樹▽編成局付局長(編成局長兼番組審議会事務局長)中村喜浩

2020-11-18 14:45:26
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227351.html

Vリーグ元選手がバレー教室 「自分の限界に挑戦して」子どもたちにエール 沖縄・名護市
 【名護】バレーボールのVリーグで活躍した元選手を講師に迎えたバレーボール教室が14、15の両日、名護市の21世紀の森体育館などで開催された。2日間合わせて、小学生から高校生までの女子選手約120人が参加し、最高峰の舞台で培った技術や経験を学んだ。 講師は櫻井由香氏(元デンソー・エアリービーズ)、冨士田裕...

2020-11-18 14:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227335.html

ラグビートップリーグのドコモが沖縄で合宿 国頭村での受け入れは初
 【国頭】ラグビートップリーグのNTTドコモレッドハリケーンズの選手やスタッフら約70人が国頭村のかいぎんフィールド国頭で合宿を行うため来県し、16日、村内のホテルで歓迎セレモニーが行われた。知花靖村長や県ラグビーフットボール協会の宮城博会長らが出席し、チームを激励した。 NTTドコモの沖縄合宿は昨年...

2020-11-18 14:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227359.html

辺野古基地建設の警備員がコロナ感染 工事は続ける方針
 沖縄防衛局は17日、名護市辺野古の新基地建設工事に携わる海上警備員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。13日に感染を発表した海上警備員の濃厚接触者だった。同局は工事を続ける方針。新基地建設工事関係者の感染は6人目。

2020-11-18 13:51:44
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227369.html

無敗牛と一撃牛の激突! 22日に石川闘牛大会
 【うるま】秋の全島闘牛大会に引き続き、今年初の石川闘牛大会(主催・石川闘牛組合、共催・琉球新報社)が22日午後1時から、うるま市石川多目的ドームでローカル闘牛大会として開かれる。 注目のシーの一番は、3連勝無敗の金立成と徳之島からの移籍牛村雨号が対戦する。シーの三番は、期待の有望牛新力Babyと強...
2020-11-18 13:51:09
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227367.html

琉球アスティーダ、開幕戦完敗「流れつかめなかった」 東京に0ー4 卓球Tリーグ
 卓球Tリーグ2020―21シーズンが17日、開幕した。琉球アスティーダは東京都のアリーナ立川立飛で木下マイスター東京と開幕戦を行い、0―4で初戦を落とした。第1マッチダブルスは宇田幸矢・戸上隼輔が0―2で田添健汰・及川瑞基に敗れた。第2マッチシングルスの平野友樹は水谷隼に、第3マッチシングルスの宇田は及川に、第4...

2020-11-18 13:21:39
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227356.html

高校テニス九州大会 沖尚女子が団体4連覇 男子は4位、共に全国へ
 テニスの第43回全国選抜高校九州地区大会は16日、福岡県営春日公園テニスコートで女子の団体決勝を行い、沖縄尚学が第一薬科大付(福岡)に3―0で勝利して4連覇を飾った。博多の森テニス競技場で行われた男子団体の3位決定戦では沖縄尚学が鳳凰(鹿児島)に0―3で敗れた。男子は6位以上、女子は5位以上が全国選抜高校大...

2020-11-18 12:01:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1227320.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会