沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

<秋の叙勲>信条の「自立自尊」貫く 旭日大綬章・仲井真弘多さん
 政府は3日付で2020年秋の叙勲受章者を発表した。今回最高位の旭日大綬章に、県内から仲井真弘多元沖縄県知事(81)が選ばれた。県関係者は県内在住者47人、海外在住者2人の計49人だった。地方自治や保健衛生、教育など、幅広い分野で市民の模範となる取り組みが評価された。 信条は「自立自尊」と現...

2020-11-04 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219521.html

<秋の叙勲>師匠、家族の支えに感謝 旭日双光章・當山フミさん(文化財保護功労)
 政府は3日付で2020年秋の叙勲受章者を発表した。今回最高位の旭日大綬章に、県内から仲井真弘多元沖縄県知事(81)が選ばれた。県関係者は県内在住者47人、海外在住者2人の計49人だった。地方自治や保健衛生、教育など、幅広い分野で市民の模範となる取り組みが評価された。 1955年、琉球箏曲興...

2020-11-04 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219508.html

賞選考通じ若手育成 沖縄拠点に活動、実績残す 仲程昌徳(1)<戦後沖縄文学の軌跡―大城立裕を語る>
 沖縄初の芥川賞作家・大城立裕さんが10月27日、他界した。享年95。小説や戯曲、評論などで沖縄の歴史や文化に根差した活動を続けてきた大城さん。その足跡は、沖縄の戦後文学の軌跡とも重なる。作品の特徴、人柄、逸話などについて研究者や若手作家らにひもといてもらう。    ◇    ◇ 大城立裕さんは、小説...

2020-11-04 16:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219588.html

LiSA 家賃2万円の原点…鬼滅ヒットにあったシングル母の教え
「小っちゃいころは、すぐにお母さんの後ろに隠れてしまうような引っ込み思案な女の子でした。そんな彼女が大勢の人たちの前でパワフルにのびやかに歌っている映像を見ると感無量です」そう語るのは、歌手・LiSA(33)の少女時代を知る女性だ。『鬼滅の刃』旋風に乗って、アニメシリーズの主題歌『紅蓮華』や『...

2020-11-04 16:30:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1219476.html

石垣島の「半グレ」グループが解散届 「世間を騒がし多大な迷惑をかけた」と謝罪
 石垣島の繁華街・美崎町で活動する「半グレ」グループのリーダーで、賭博開帳図利ほう助などの罪に問われて公判中の男性被告らが4日、八重山署に「解散届」を提出した。10人のメンバーらが立ち会い、グループの解散と石垣島からの撤退を宣言した。  男性被告は八重山署玄関前で解散届を読み上げ、「長きにわたり地域...

2020-11-04 16:10:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219604.html

沖縄でコロナ新たに16人感染【11月4日午後】
 沖縄県は4日、新型コロナウイルスの新たな感染者が16人確認されたと発表した。 新規感染者数が10人台となったのは3日連続。感染者数の累計は3408人となった。 行政検査181件から5人、保険診療で11人の陽性反応があった。  県によると、米軍関係の感染報告はゼロだった。【琉球新報電子版】

2020-11-04 15:34:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219589.html

<秋の叙勲>地域力を牽引し通算25年 旭日単光章・銘苅嘉市さん(地域総合功労)
政府は3日付で2020年秋の叙勲受章者を発表した。今回最高位の旭日大綬章に、県内から仲井真弘多元沖縄県知事(81)が選ばれた。県関係者は県内在住者47人、海外在住者2人の計49人だった。地方自治や保健衛生、教育など、幅広い分野で市民の模範となる取り組みが評価された。 青年会活動を経て1983...

2020-11-04 15:05:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219507.html

学術会議問題 沖縄県憲法普及協議会と人権協会、首相に抗議声明
 日本学術会議が推薦した会員候補6人を菅義偉首相が任命しなかった問題で、沖縄県憲法普及協議会と沖縄人権協会は2日、「民主主義に対する脅威となる」として抗議する声明を発表した。任命拒否の理由を明らかにすることや、6人を直ちに任命することも求めた。同日付で菅首相に発送した。  3日に憲法公布74年を迎え...

2020-11-04 13:26:05
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219544.html

若い頃はスポーツマン 名護市宮里でカジマヤー 仲本さんの長寿祝う
 【名護】沖縄県名護市宮里区の仲本雄昌(ゆうしょう)さん(96)のカジマヤーパレードが10月31日、区内で行われた。華やかに飾った赤いオープンカーから手を振る仲本さんに、区民らが祝福の言葉を贈った。宮里公民館前では老人クラブの仲間が踊りや琉歌をプレゼントした。  仲本さんは旧上本部村具志堅出身。27歳...

2020-11-04 13:13:38
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219537.html

甲子園春夏連覇メンバーの地元に記念碑 優勝インタビューの名言も刻む
 【名護】2010年に興南高校が甲子園春夏連覇した際に主将だった我如古盛次さん(28)=東京都、打線の中軸を担った銘苅圭介さん(27)=那覇市=の活躍をたたえる記念碑が、2人の地元・名護市久志区の運動場に完成した。1日、除幕式が行われ、2人や区民が完成を祝った。  連覇から10年の節目に碑を建立し、子ども...

2020-11-04 13:08:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219536.html

クリスマスの風物詩が中止に 浦添・経塚のイルミネーション
 【浦添】新型コロナウイルス感染症流行防止のため、沖縄県浦添市経塚で毎年12月に行われるイルミネーションが今年は中止されることが決まった。地域住民でつくる実行委員会が10月29日に開かれ、決定した。  経塚のイルミネーションは約15年前に始まった。クリスマスを彩る風物詩として市内外から見物客が集まる地...

2020-11-04 13:03:35
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219535.html

琉球舞踊と歌劇DVDを福祉施設に配布 若手実演家チーム「ウザシチラボ」
 若手実演家による芸能発信団体「ウザシチラボ」がこのほど、20代の実演家らによる琉球舞踊と歌劇を収録したDVD「踊てぃんうむさん、見ちんうむさん!沖縄の遊び」を制作した。DVDは県内の福祉施設を対象に、先着100カ所限定で無償配布する。  撮影は、10月18日に那覇市の料亭那覇で実施した。舞踊「四つ竹」や「...

2020-11-04 13:00:56
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219533.html

「沖縄版桃太郎」で一緒に鬼退治する動物は? 琉球交響楽団が公演 昔話をアレンジ
 【名護】琉球交響楽団は10月10日、名護市民会館大ホールで「沖縄版桃太郎浦島太郎」の公演を開いた。オーケストラの演奏に合わせてしまくとぅばのせりふが盛り込まれるなど沖縄風にアレンジされた昔話が朗読され、訪れた人々が楽しんでいた。  「沖縄版桃太郎」は原作と異なり家来をヤンバルクイナとハブ、シーサ...

2020-11-04 12:57:41
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219532.html

具志川商4強ならず 好機に一打なく 九州秋季高校野球
 来春の全国高校野球選抜大会(春の甲子園)出場校選考の参考資料となる、秋季九州大会(第147回九州地区大会)第3日は3日、長崎県営野球場(長崎ビッグNスタジアム)などで準々決勝4試合が行われた。具志川商(沖縄2位)は福岡大大濠(福岡1位)と対戦し、0―3で敗れた。選抜大会出場の目安となる4強入りはならなかった...

2020-11-04 12:49:02
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219528.html

2020年秋の褒章 沖縄県内から5人が受章
 政府は2日付で2020年秋の褒章を発表した。発令日は3日。沖縄県内の受章者は男性2人、女性3人の計5人。商業、工業などの業務に精励した人に贈られる黄綬褒章が2人、公共の利益に尽力した人に贈られる藍綬褒章が3人だった。県内受章者の功績や喜びの声を紹介する。 ―――――――――――――――――――――――― 好きが仕事の...

2020-11-04 12:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219490.html

18年ぶり古豪復活 努力結実、全員バレーで頂点つかんだ美里工 春高バレー
 バレーボールの第73回全日本高校選手権(春高バレー)県代表決定戦最終日は3日、豊見城市民体育館で男女決勝を行い、男子は美里工が西原を3―0で破り、18年ぶり12度目の栄冠を手にした。女子は西原が3―1で首里に勝利し、2年ぶり9度目の頂点に立った。優勝チームは全日本高校選手権(2021年1月5日~10日、東京体育館、無...

2020-11-04 12:33:38
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219523.html

KBC・吉永がライト級王者に ボクシング県高校新人大会
 県高校新人大会は3日、4競技が行われた。ボクシングは各階級の優勝者が決定し、学校対抗では浦添が1位となった。 ◆1回1分10秒圧勝 吉永 ライト級の吉永陸人(KBC未来)は1発目のジャブが強烈だった。コーナーに追い込むとコンビネーションで打ち込み、RSC1回1分10秒で圧勝。「沖縄でつまずいてはいられない...

2020-11-04 12:15:27
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219509.html

男子・美来工科、女子は西原が頂点 バスケ県高校新人大会
 県高校新人大会は3日、4競技が行われた。バスケットボール男子は美来工科が11年ぶり2度目、女子は西原が2年ぶり8度目の頂点に立った。 ◆美来工科 安定的プレー、常にリード  粒ぞろいの美来工科が個々の技量をいかんなく発揮した。どの選手も得点できる安定的なプレーで常にリードを保った。 島袋王鳳主...

2020-11-04 12:04:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219488.html

<秋の叙勲>レスリングの発展に尽力 旭日双光章・津森義弘さん(スポーツ振興功労)
 政府は3日付で2020年秋の叙勲受章者を発表した。今回最高位の旭日大綬章に、県内から仲井真弘多元沖縄県知事(81)が選ばれた。県関係者は県内在住者47人、海外在住者2人の計49人だった。地方自治や保健衛生、教育など、幅広い分野で市民の模範となる取り組みが評価された。受章者を紹介する。 長年...

2020-11-04 12:02:38
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219489.html

沖縄企業の「稼ぐ力」アップに必要なことは? 万国津梁会議が議論
 沖縄県は2日、「稼ぐ力」をテーマにした万国津梁会議の第2回会合を那覇市の県市町村自治会館で開いた。県民所得の中央値が全国平均に追いつくことを目標に、沖縄の産業構造を見直して企業の稼ぐ力を高める方策を議論した。  イオン琉球の末吉康敏会長は、企業の合併・買収(M&A)を提案した。イオン琉球は、スー...

2020-11-04 11:21:22
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1219472.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会