沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

キングス8連勝 広島に74―72 西1位に返り咲き
 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは28日、広島県の広島サンプラザホールで広島ドラゴンフライズ(西地区)と今季第10戦を行い、74―72で接戦を制した。8連勝で通算成績は8勝2敗となり、順位は西地区2位から1位に返り咲いた。終盤までシーソーゲームが続いたが、最後は並里成の劇...
2020-10-28 22:15:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215801.html

演出家・平田大一さんの30年たどる DVDと書籍を発刊 来月15日に公演も
 演出家の平田大一の30年の活動の軌跡をたどるDVDと書籍が来年3月に発刊される。発刊にちなみ先行予約者のみ観劇できる公開収録公演「南人夢想(なんじんゆめ)舞台」(同実行委員会主催)が、11月15日に那覇市泉崎の琉球新報ホールで上演される。DVDには平田が手掛けてきた舞台作品のテーマソングを太鼓と歌で披露する...

2020-10-28 18:00:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215548.html

【大城立裕氏を悼む】「文化の力で勝つ」胸に 作家・元外務省主任分析官 佐藤優氏
 出版社の企画で大城立裕先生と往復書簡を連載する予定だった。今年2月ごろ、先生から「私はもう持ち時間がない」と断りの連絡があり、心配していた。訃報を聞きとても悲しい。  大城先生は最初に出会った頃から「文化に政治を包み込まなければならない」と口癖のように言っていた。政治から一歩距離を置き保守的とい...

2020-10-28 17:10:54
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215529.html

【大城立裕氏を悼む】「沖縄背負う意志強さ」芥川賞作家 又吉栄喜氏
 大城立裕さんとは1年ほど会っていなかった。文学関係の友人から病気がちだとは聞いていたが時々、報道にも登場していたのでお元気だと思っていた。突然の訃報には非常に驚いた。  本当はあと5年くらいは頑張って作品を書いてほしかった。大城さんは私が生まれた1947年に文学を書き始めた。それから73年も文学一筋。20...

2020-10-28 17:00:41
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215522.html

菅首相「辺野古が唯一」、立民・枝野氏「埋め立て中止を」 初の衆院代表質問
 【東京】菅政権発足後初となる衆院代表質問が28日午後、行われた。合流新党として初めて質問に臨んだ立憲民主党の枝野幸男代表は名護市辺野古の新基地建設問題で「埋め立て工事の中止」を求めた。これに対し菅義偉首相は「工事を進めていくことこそが、普天間飛行場の1日も早い全面返還を実現し、その危険性を除去...

2020-10-28 16:54:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215580.html

〈57〉「良かった」を口癖に 癒やしの言葉で元気に
 「最近良かったことは何ですか」。そう聞くと、大抵はちょっと考えて、「ありません」と言います。意外に皆さん、日々の生活の中での楽しかったことや喜びを心にとどめていないものです。重ねて聞くと、そう言えば、先月県外から孫が来て会えて良かった。でも、また会えなくなって寂しい。コロナは大丈夫だろうかと心...

2020-10-28 16:52:02
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215579.html

那覇市、インフル予防接種を全額助成 妊婦と子ども対象
 那覇市は市内の小学2年生までの子どもと妊婦を対象に、11月から来年2月末までインフルエンザ予防接種の費用を全額助成する。新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行による重症化リスクを減らすことなどが目的。27日に開かれた危機管理対策本部会議後の会見で、城間幹子市長が市民に向けて接種を呼び掛け...

2020-10-28 16:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215541.html

岡村隆史 妻は12歳年下で医者の娘!恩師が明かした婚前秘話
「結婚することで、岡村君はいい意味で人間が変わるんじゃないかな。彼は若い時期にスターになってしまって、世間の常識とかけ離れている部分もあったので」 こう語ったのは、ナインティナイン・岡村隆史(50)の恩師である本多正識氏だ。 本多氏は岡村が吉本興業の新人養成スクール「NSC」に通っていた当時、講師を務め...

2020-10-28 16:30:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1215407.html

Tシャツで活動をPR OICユースで派遣経験の高校生や大学生 SDGsなどに関心を
 【浦添】おきなわ国際協力人材育成事業(OICユース)で海外に派遣された経験のある高校生、大学生らが8、9月の2カ月間、Tシャツを着て国際協力とSDGs(持続可能な開発目標)活動をPRする「Take Action(行動)」を行った。Tシャツを着ることで自分自身の意識の変化に気付くことや、学生らが着るTシャツを見て周りの人...
2020-10-28 16:15:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215539.html

北山高駅伝部、沖縄県大会でV狙う 全国、県勢最高位へ一丸
 【今帰仁】今帰仁村の北山高校駅伝部(大城昭子監督)が11月6日に開かれる県高校対校駅伝競走大会に向けて練習に励んでいる。部員は約30人で離島や中南部出身者も多い。例年九州で実施している高地トレーニング合宿が中止になるなど、新型コロナの影響も受けたが、力を合わせて目標に向かう。  大会は12月に京都府で...

2020-10-28 16:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215530.html

<社告>第113回 秋の全島闘牛大会 11月8日と15日午後1時開催 うるま市石川多目的ドーム
 第113回秋の全島闘牛大会を開催します。今年は8日が軽量級と中量級の全島一決定戦、15日が重量級の全島一決定戦を含む2日間の開催です。人気花形牛や精鋭牛など40頭(20取組)による熱戦が展開されます。  新型コロナウイルス感染症対策のため来場制限を実施し、マスクの着用をお願いしています。  会場周辺の駐車台...

2020-10-28 15:56:40
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215540.html

今帰仁王子を祖とする3門中が一つに 改葬合祀の式典を開く 名護市真喜屋
 【名護】尚真王(1465―1527年)の三男・大宗朝典(今帰仁王子)を祖とする名護市の3門中「嵩川引(たきがわびき)」「ひやがい引」「上原引」は14日、市真喜屋の墓地で改葬合祀(ごうし)の式典を開いた。これまで屋我地島の済井出(すむいで)区にあった上原引の墓を真喜屋の2門中の墓に合祀し、歴史ある3門中が一つ...

2020-10-28 15:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215527.html

地元ミカンを頬張り笑顔 本部・伊豆味小の児童が収穫体験
 【本部】10月からミカン狩りの季節を迎え、地域のことを深く知ろうと本部町立伊豆味小学校の児童らは21日、町伊豆味のみかん園でミカン狩りを体験した。参加した児童ら約30人は両手に特産品のカーブチーを手にし、おいしそうに?張った。  今年は台風被害が少なく天候にも恵まれた。香りが良く、農家の伊佐常信さん(...

2020-10-28 15:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215521.html

沖縄で新たに29人コロナ感染 5日ぶり増加に転じる【10月28日午後】
 沖縄県は28日、新たに29人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。20人台は3日連続で前日より6人多かった。23日に46人を記録してから連日減少を続けてきたが、5日ぶりに増加に転じた。281件の行政検査を実施したうち11人、保険診療で18人の陽性が判明した。  累計感染者数は一人欠番が出て3245人となった。  米...

2020-10-28 15:27:13
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215528.html

ユリの球根植え、ギネス認定 沖永良部 1時間で1万5690球
 【沖永良部】100余年の歴史を持つテッポウユリの産地として知られる鹿児島県沖永良部島で18日、1時間にできるだけ多くのユリの球根を植えるギネス世界記録への挑戦が行われた。参加した地元の小中高校生ら157人で、これまでの記録を2800球以上も上回る1万5690球の球根を植え、見事、ギネス世界記録に認定された。  「...

2020-10-28 15:15:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215520.html

反権力人権賞 チョウ類研究者の宮城さん受賞 米軍廃棄物の危険性訴え
 【北部】権力と闘い、人権擁護の活動をした個人や団体をたたえる「第32回多田謡子反権力人権賞」に、米軍北部訓練場跡地の廃棄物問題を調査・告発しているチョウ類研究者の宮城秋乃さん(42)が選ばれた。同基金運営委員会が27日、ホームページで発表した。  東村と国頭村の同訓練場跡地には、米軍のものとみられる軍...

2020-10-28 15:01:26
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215513.html

普天間にフェンスある限り歌う ゲート前でゴスペル抗議8年
 【宜野湾】米軍普天間飛行場のゲート前で祈り、賛美歌を通じて平和を願う「普天間基地ゲート前でゴスペルを歌う会」の抗議行動が活動開始から8年間、続いている。26日夕、同飛行場の野嵩ゲート前で抗議行動を行い、キリスト教の関係者ら19人がマスクを着けて参加した。「ここにフェンスがある限り、ゴスペルを通して平...

2020-10-28 13:49:58
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215500.html

全日本卓球ジュニア県予選 女子、小6の熊田が初優勝 男子、牧志(宮古高)も初の頂点
 全日本卓球選手権(ジュニアの部)県予選は25日、うるま市石川体育館で行われ、男子は牧志侑武(宮古高)が、女子は熊田陽花(琉球レオフォルテJr)が決勝リーグでそれぞれ3勝し、初優勝した。男女優勝者と男子2位の久保田新望(那覇高)、女子2位の熊田陽茉梨(琉球レオフォルテJr)は天皇杯・皇后杯全日本選手権(21...

2020-10-28 13:38:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215499.html

女子サッカー九州U15 カーサ・オキナワ・アレが3位、全国へ 5位ナビィータも出場権獲得
 女子サッカーのKYFA第25回九州U15選手権最終日は26日、大分県大津市の永添運動公園で行われた。3位決定戦でcasa okinawa ale(カーサ・オキナワ・アレ)が大分トリニータレディースに4―1で快勝し、5位決定戦でヴィクサーレ沖縄FCナビィータユースがDreamSpreadFC宮崎に1―0で勝利し、それぞれ第25回全日本U15選手権(12月1...

2020-10-28 13:20:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215488.html

BEGINとやなわらばー 石垣島まつりで生配信ライブ 11月8日
 11月8日に沖縄県石垣市浜崎の新栄公園と生配信などで開催する「第56回石垣島まつり2020」(同実行委員会主催)の動画配信番組に、同島出身のユニット・やなわらばーと、BEGINの無観客のスペシャルライブが生配信される。番組ナビゲーターはきいやま商店が務める。  今年はBEGINのデビュー30周年とコラボした共催企画...

2020-10-28 13:03:47
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1215487.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会