沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

【動画】SYURI NO UTA  繋がったアーティストたち <再建に描く未来・首里城焼失1年>
 高台にたたずむ優雅な首里城の姿をゆったりとしたバイオリンの音で表現する「SYURI NO UTA」。国内外で活動するバイオリニストの竜馬さん(35)=東京在住=が昨年12月、首里城再建に思いをはせて作った。収録の様子や曲の一部を動画で紹介する。 【関連記事】歌の力で支援「何度でも立ち上がる」繋がったアーティス...

2020-10-23 18:12:52
https://ryukyushimpo.jp/movie/entry-1212751.html

沖縄の自民県議団を「クラスター」認定 集団視察で10人感染
 沖縄県の自民会派県議団の少なくとも10人が新型コロナウイルスに感染した件で、県は23日夕、集団感染(クラスター)と認定した。県議団18人は今月18~21日にかけて先島地域に視察した後、22、23日両日に感染が次々と明らかになった。県によると、「視察クラスター」は全国初とみられる。  県議団は与那...

2020-10-23 17:30:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212750.html

やんばるの自然から共生学ぶ オンラインでフィールドツアー 星槎国際高
 広域通信制の星槎大学と星槎国際高校の学生と生徒らは10、11の両日、オンライン・フィールドスタディー「やんばるの森と海と人に学ぶ自然との共生」を、那覇市大道にある同校那覇キャンパスで開いた。高大連携科目で、星槎大学の鬼頭秀一教授や貝の専門家の名和純さんら講師は高校生、大学生に講義をした。名護市辺野...

2020-10-23 17:00:22
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212666.html

進路選択で「視野広げて」 東大名誉教授・南風原氏が那覇高生を激励 創立110年で講演
 沖縄県立那覇高校の創立110周年記念講演が17日、那覇市松尾の同校で行われた。25期生(1972年卒業)の南風原朝和東京大学名誉教授(元副学長)が東京からビデオ会議システムを通じて講演した。南風原氏は在校生に「視野を広げて」と進路選択でアドバイスした。新型コロナウイルスの対策として、大講堂や各教室で動画を...

2020-10-23 16:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212667.html

「ハッピーな言葉で楽しい街に」 児童ら「こどものまち宣言」文案を議論 南城市
 【南城】南城市は10日、「こどものまち宣言文づくり」の第1回ワークショップを同市役所で開いた。この日は市内の小学6年から高校2年生までの16人が参加し、2021年度に市が行う予定の「こどものまち宣言」の文言を考えた。ワークショップは12月までに3回行い、宣言文の文案をまとめる予定。  参加者はグループに分かれ...

2020-10-23 16:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212658.html

収容所 米軍犯罪におびえ 中島政彦さん 故郷へ帰る(23)<読者と刻む沖縄戦>
 中島政彦さん(89)=那覇市=ら沖縄出身者を乗せ基隆港をたったLST(戦車揚陸艦)は海外引き揚げ者の上陸地であった中城村久場崎に着きました。  《「おーい、沖縄が見えてきたぞ」。朝もやをついて誰かが叫んだ。甲板に多くの人々が集まってきた。地平線の彼方に細い縄のような影が目に映った。  「あれがわれわれ...

2020-10-23 16:15:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212659.html

沖縄で1人死亡 感染は46人、約2カ月ぶり40人超す【10月23日午後】
 沖縄県は23日、新型コロナウイルス患者の死者1人、感染者46人が新たに確認されたと発表した。死者累計は58人、感染者累計は3094人。  感染者が40人を超すのは8月28日(43人)以来約2カ月ぶり。内訳は行政検査204件のうち14人、保険診療で32人。  46人の中には、自民党会派の県議10人も含まれている。県議10人は先島...

2020-10-23 16:11:16
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212702.html

「読谷まつり」リモートで開催 伝統芸能の動画配信 出店の代わりにテークアウト
 【読谷】新型コロナウイルスの影響で地域経済が停滞する中、少しでも地域を活気づけようと、読谷村は24、25の両日、「第46回読谷まつり」をリモートで開催する。「村全体がまつり会場」をコンセプトに、地域の伝統芸能の舞台や46年のまつりの歴史を振り返る総集編を動画で配信する。村内外から募った一般参加型のカチ...

2020-10-23 16:00:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212632.html

沖縄の自民県議団クラスターか、感染計10人に 集団で離島視察
 沖縄県の自民会派の県議団18人が18~21日にかけて先島地域に視察した後に県議1人が新型コロナウイルスに感染した件で、少なくとも新たに9人の感染が確認されたことが23日、関係者への取材で分かった。視察に参加した県議団で感染が確認されたのは、前日に確認された座波一氏に加え計10人となる。  県議団...

2020-10-23 15:35:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212679.html

海上保安庁図画コンクール 臼杵さんが全国2位 沖縄県内から12人受賞
 海上保安庁の「第21回未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール」で、全国総合2位に当たる「海上保安協会会長賞」に那覇市立金城小学校5年の臼杵翼さんの作品が選ばれた。第11管区海上保安本部が21日、発表した。  小学生低学年、同高学年、中学生の3部門に、全国から3706点(県内254点)の応募があった。ほか県...

2020-10-23 15:30:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212630.html

進路学習に新聞を活用 多様な職業知る機会に 沖縄市・コザ中
 沖縄市立コザ中学校(島村一司校長)で13日、新聞を活用した進路学習が行われた。例年この時期に実施している職場体験学習を新型コロナウイルスの影響で取り組めないことから、新聞を通してさまざまな職業があることを知り、進路決定に生かす学習に変更した。授業は1年生を対象に、総合的学習の時間に実施した。  授...

2020-10-23 15:15:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212660.html

嘉手納基地由来の水質汚染 早期解決を 防衛相に三自治体が要請 沖縄・嘉手納・北谷 
 【中部】沖縄市、嘉手納町、北谷町でつくる「嘉手納飛行場に関する三市町連絡協議会」(三連協、会長・當山宏嘉手納町長)は22日、来県中の岸信夫防衛相と嘉手納町の沖縄防衛局で面談した。三市町の首長らはそれぞれ嘉手納基地から派生する航空機の騒音や悪臭問題、PFOSなどの有機フッ素化合物による水質汚染な...

2020-10-23 15:11:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212656.html

グッドデザイン賞の受賞記念公演 「琉球の美」にこだわり 琉球伝統芸能デザイン研究室
 2020年度グッドデザイン賞を受けた琉球伝統芸能デザイン研究室(山内昌也代表理事)が17日、那覇市の「琉球料理 美榮」で受賞記念公演を開催した。来場者は1960年建築の老舗の料亭の風情が残る空間で、歌三線1人と舞踊家1人による、琉球古典舞踊と琉球古典音楽の独唱、琉球菓子を楽しんだ。「琉球の美」にこだわった...

2020-10-23 15:00:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212623.html

パーラー小やじの「チャンプルー進化論」…県産品と熱燗、秋風の吹く路地の奥で<まちぐゎーひと巡り 那覇の市場界隈12>
 沖縄の酒といえば、真っ先に思い浮かぶのは泡盛だ。こう書くと、復帰前を知る世代からは「アメリカ世にはウイスキーをよく飲んだ」と反論があるかもしれない。あるいは、ビール党からは「やっぱりオリオンビール」と声が上がるだろう。沖縄で飲める酒も今や多様化しているけれど、「パーラー小やじ」で日本酒を目にし...

2020-10-23 15:00:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212649.html

沖縄各地、秋一番の冷気 宮古島などで最低20度割れ
 沖縄県内各地は23日、この秋で一番の涼しい朝となった。本島北部の国頭村奥で最低気温18.9度、宮古島市鏡原で19.9度を記録するなど20度を割り込んだ。日中も雨が断続的に降って最高気温も21~23度程度にとどまり、所によっては11月下旬~12月上旬並みの天気となりそうだ。  最低気温が21.8度だった那覇市の中心部では...

2020-10-23 14:59:10
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212661.html

HY、結成20年で配信ライブ 感謝込め、ファン投票で人気曲を披露
 バンド結成20周年を迎えたHYが配信ライブ「HY HOME LIVE Vol.4―HYの日・20周年誕生祭―」を9月22日に開催した。ファンによる楽曲投票のリクエストを基に、ランキング形式で上位に選ばれた10曲を披露。名嘉俊(ドラム)、仲宗根泉(キーボード・ボーカル)、許田信介(ベース)、新里英之(ボーカル)が20周年の感謝...

2020-10-23 14:17:42
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212648.html

首里城火災1年「見せる復興」本格始動 玉城知事「喪失感忘れぬ」
 玉城デニー知事は23日午前の定例記者会見で、31日で首里城火災から1年となるのを前に、「現場で焼け落ちた首里城の姿を目の当たりにして、何とも言えぬ衝撃を受け、いかんともしがたい喪失感に襲われたことを、この1年、忘れることはなかった」と所感を語った。31日には、国や沖縄美ら島財団と連携して取り組...

2020-10-23 12:17:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212594.html

16歳當真「沖縄のモトクロス引っ張る」 飛び級でA級参戦、プロ目指す
 バイクで悪路を駆け抜け、迫力あるレースを展開するモトクロスで、美来工科1年の當真弦樹(16)=沖縄市=が今年3月から飛び級でアマチュア最高峰の国内A級に参戦している。高校生でのプロ入りを目指し、奮闘中だ。新型コロナウイルスの感染拡大による大会中止や渡航自粛などで出場機会を逃してきたが、25日の第9戦埼...

2020-10-23 12:16:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212595.html

沖縄で上演したかった ガレッジ川田さん 演劇「民宿チャーチの熱い夜」への思いを語る
 東京の演劇ユニット「デッドストックユニオン」の初めての沖縄公演「民宿チャーチの熱い夜18 第1回沖縄ヒヤミカチ公演」(渡辺熱作・演出)が30、31日に沖縄市民小劇場あしびなーで開かれる。公演は毎年7月に東京で開催されているが、今年は新型コロナの影響で9月に延期し上演された。舞台に初出演した「ガレッジセー...

2020-10-23 12:09:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212593.html

娯楽性あふれるショー、圧倒的な歌唱力で魅了 高良結香の沖縄公演
 沖縄県那覇市出身で米ニューヨークでも活躍する女優・歌手の高良結香のショー「ザ・ユカ タカラ・エクスペリエンス“トランスセンディング”」が10日、沖縄市のミュージックタウン音市場であった。ゲストにエアリアルパフォーマーの杉森茜を迎え、ブロードウェーで磨いたパフォーマンスを披露した。  ダンサブルなナ...

2020-10-23 12:00:58
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1212592.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会