沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

渡嘉敷、十五夜遊びを初開催 多良間、来年に向け獅子のお色直し  <各地の十五夜・下>
 【渡嘉敷】中秋の名月を観月しながら歌・三線や踊りを楽しもうと、渡嘉敷村生活支援コーディネーター主催による初の「十五夜遊び(あしび)」が2日、渡嘉敷村の大谷辻(うふたんちじ)歌碑広場で開かれた。参加した地域の高齢者ら25人が楽しい夕べを過ごした。  ランタンの小さな灯りがともる中、歌・三線は安冨祖流...

2020-10-11 18:30:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206351.html

久米島、獅子が集落の災厄・病追い払う 西原、健康願い「獅子の御願」 <各地の十五夜・中>
 【久米島】旧暦8月15日の1日、久米島町兼城(田端智区長)の恒例行事「獅子舞」が行われた。例年夕暮れを合図に始まる獅子舞だが、今年は新型コロナウイルス拡大防止のため、時間を早めて開始した。  カミヤー、ヌンドゥンチで奉納舞を行った後、ドラや地謡の音が鳴り響く中、「ハチャブロー」と呼ばれるワクヤー(踊...

2020-10-11 18:00:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206345.html

恩納、ダイナミックに獅子演舞 金武、ノロ殿内で御願と舞 <各地の十五夜・上>
 【恩納】恩納村山田公民館で1日(旧暦の8月15日)、恒例の十五夜祭が行われた。例年は公民館前のパンダ公園で開催されるが、今年は新型コロナの感染を避けるため規模を縮小し、場所は体育館に移した。集まった区民は評議員など役員や関係者50人ほどで、お年寄りや子どもたちもほとんど参加しなかった。体育館の開け放...

2020-10-11 17:30:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206343.html

広島・長崎式典に遠隔参列 核兵器廃絶願う【アルゼンチン】
 広島と長崎に原爆が投下されて75年。アルゼンチンを中心に世界中のスペイン語圏の人々が共に世界平和を祈るため、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」に結集した。広島市と長崎市で開かれた式典のライブ中継を共有し一緒に遠隔参列を行った。NGOフンダシオンサダコとトゥクマン日本人会がアルゼンチンで、自宅から皆...

2020-10-11 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206301.html

みんな貧乏していた 当真嗣寿雄さん 故郷へ帰る(13)<読者と刻む沖縄戦>
 当真嗣寿雄さん(77)=那覇市=が暮らしていた真和志村(現那覇市)楚辺に1947年から50年までの3年間、那覇港の業務を円滑に進めるための特別な行政自治体「みなと村」が置かれます。人口は1万人余。区域は楚辺のほか現在の奥武山、壺川などです。  居住者は港湾作業員でした。当真さんの父、嗣成さんも那覇港で働い...

2020-10-11 16:35:06
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206337.html

キングス、ホーム2連勝 新潟に86―79 Bリーグ1部
 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは11日、沖縄市体育館で新潟アルビレックスBBと今季第4戦を行い、86―79で破った。今季初のホーム戦を2連勝で飾り、通算成績を2勝2敗とした。【琉球新報電子版】
2020-10-11 16:20:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206341.html

32軍司令部壕の換気口「調査が必要」 勉強会で牛島さん指摘
 首里城地下の第32軍司令部壕の保存・公開を求める会(瀬名波栄喜会長)は10日、那覇市の首里公民館ホールで日本軍第32軍を指揮した牛島満司令官の孫、牛島貞満さん=東京都=を招いて勉強会を開いた=写真。「第32軍首里司令部壕跡を歴史・平和学習の場に」と題した勉強会には、市民ら約60人が参加し、壕の構造や過去...

2020-10-11 16:02:40
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206334.html

沖尚が頂点、2年連続9度目 具志川商に8ー0 高校野球秋季大会
 高校野球の第70回沖縄県秋季大会第11日は11日午後1時から、沖縄市のコザしんきんスタジアムで決勝戦を行い、沖縄尚学が8-0で具志川商を下し2年連続9度目の頂点に立った。  一回沖尚の攻撃、1死二塁で、3番・知念大河のセンター前への適時打など、初回に2点を先制。その後も三回に1点、八回に3点、九回に2点を追加し、...

2020-10-11 15:34:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206322.html

沖縄尚学の知念 大河がサイクルに迫る好調 均衡破る三塁打、猛攻呼ぶ【準決勝・下】
 高校野球の第70回県秋季大会第10日は10日、沖縄市のコザしんきんスタジアムで準決勝を行い、沖縄尚学が2年連続15度目、具志川商が春夏秋通じて同校初の決勝進出を決めた。両チームは九州大会(31日~11月6日、長崎県)の出場権を手にした。序盤は与勝の投手に苦戦した沖縄尚学だったが、五回に打者14人の猛攻で一挙10...

2020-10-11 15:30:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206289.html

沖縄で新たなコロナ感染11人【10月11日午後】
 沖縄県は11日、新型コロナウイルスの新たな感染者が11人確認されたと発表した。行政検査で3人、保険診療検査8人の陽性反応が判明した。県内の感染者数は累計で2740人となった。今月6日以来、5日ぶりに20人台を下回った。  米軍関係者の感染は日曜日のため米側から報告がなく、12日にまとめて伝えられるという。【琉...

2020-10-11 15:28:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206321.html

『共同売店の新たなかたちを求めて』 地域福祉、情報交換の場として
 「共同売店」(共同店)は、明治の末、沖縄本島最北の奥集落に生まれ、山原各地に広まり、それが中南部や離島、そして宮古・八重山にまで及んだ。基本はへき地で交通の便が悪く、集落の生活を維持するために、つまり自己防衛のために一致団結して作り出した共同組織だ。それは「売店」に代表されるが、奥のように製茶...

2020-10-11 15:06:49
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206122.html

具志川商が名門下し、歴史ひらく 初回の3点守り抜き歓喜【準決勝・上】
 高校野球の第70回県秋季大会第10日は10日、沖縄市のコザしんきんスタジアムで準決勝を行い、沖縄尚学が2年連続15度目、具志川商が春夏秋通じて同校初の決勝進出を決めた。両チームは九州大会(31日~11月6日、長崎県)の出場権を手にした。序盤は与勝の投手に苦戦した沖縄尚学だったが、五回に打者14人の猛攻で一挙10...

2020-10-11 15:00:54
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206284.html

『談論風発 琉球独立を考える』 平和共存への道を示唆
 世界は自国優先を堂々と唱える大国が出だして、第2次大戦以来何とか維持されてきた国際協調体制が危機に面している。  本書の第一の読後感は、平和共存の世界秩序をどう21世紀において維持・強化できるのかを示唆してくれるいくつもの切り口が読み取れたことだ。沖縄をめぐり南太平洋の先住民族、アイヌ民族、中国東...

2020-10-11 14:54:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206253.html

ベストセラーランキング(2020/10/11)
■球陽堂書房サンエー那覇メインプレイス店 (1)樋口耕太郎著「沖縄から貧困がなくならない本当の理由」(光文社・990円) (2)池井戸潤著「半沢直樹 アルルカンと道化師」(講談社・1760円) (3)木下レオン、ぷりあでぃす玲奈、星ひとみ監修「とにかく運がよくなりたい!突然ですが占ってもいいですか?PRESENTS」...
2020-10-11 14:48:38
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206254.html

10・10空襲で沈没した日本海軍潜水艦「迅鯨」、中村さんらが犠牲者を追悼
 【本部】1944年10月10日の10・10空襲から76年となった10日、空襲で本部半島と瀬底島の間に沈没した日本海軍の潜水母艦「迅鯨(じんげい)」の乗組員救助に携わった中村英雄さん(90)=同町健堅=が自宅近くの鎮魂碑で犠牲者を悼んで手を合わせた。関係者数人も集い、焼香するなどして静かに追悼した。  当時、「迅鯨...

2020-10-11 14:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206149.html

那覇大綱挽は「成長し続ける綱」 ギネス認定経て、さらに国際交流綱に
 那覇大綱挽保存会相談役の真栄里泰山さん(76)は那覇大綱挽の特徴について「農村の稲作儀礼としての綱引きとは違い、都市型のイベント綱だ」と解説する。1995年に「世界一のわら綱」としてギネスブックに認定されたことなどを例に「成長し続ける綱だ」とも指摘し、さらなる発展に期待する。  琉球王国時代の那覇大綱...

2020-10-11 14:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206150.html

待機児童ゼロを達成 伊江村が初の認可保育園で実現
 【伊江】伊江村初の認可園となる「あおぞら小規模保育園」がこのほど完成し9月30日、開園式が行われ、渡久地久子園長らによるテープカットで新たな門出を祝った。伊江村は同園の開園で、待機児童ゼロを達成した。  あおぞら小規模保育園では0~2歳児を受け入れ、定員は10人。村の地域振興基金を活用し、施設の改修な...

2020-10-11 13:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206098.html

<美と宝の島を愛し>誰もが幸せになれる国 軍事重視政策リセットを
 ピクリとも動かなかった日本人の生活スタイルが、コロナ禍の中で少し変わり始めた。たとえば小学生のランドセル。暑い、重い、値段も高い、男女で色分け、時代に合わない昭和の遺物に見えたが、わずかに動き出した。明治初期に帝国陸軍が革製背嚢(はいのう)を取り入れ、ほどなく通学カバンにも取り入れられた。高価...

2020-10-11 13:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206239.html

興南がサヨナラ勝ち、与勝に12-11 高校野球秋季大会
 高校野球の第70回沖縄県秋季大会第11日は11日午前10時から、沖縄市のコザしんきんスタジアムで補欠校順位戦を行い、興南が与勝に延長十回タイブレークの末12-11でサヨナラ勝ちした。  与勝が中盤に7点を追加しゲームの主導権を握ったが、興南も六回に4点、七回に1点を追加し、八回に7-7に追いつかれる。勝負はつかぬ...

2020-10-11 12:54:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206277.html

育てた野菜で料理ふるまう 児童らが食農実践、野外レストラン
 【浦添】食農を通じて楽しみながらできる「SDGs! 子ども菜園野外レストラン(主催・沖縄ハンズオンNPO)」が9月27日、浦添市立前田ユブシが丘児童センターで開催され、児童生徒たちと地域住民約50人が参加した。赤い羽根子どもと家族の緊急支援助成事業の一環。「食べられる児童館」をコンセプトに子ども実行委員会...

2020-10-11 12:50:43
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1206096.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会