沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

那覇港管理組合議会が百条委を設置 十分な説明なく港湾計画で県民意識調査
 那覇港の港湾計画改定に向け那覇港管理組合が9月に実施した県民意識調査について報告を求める那覇港管理組合議会の臨時会が9日、開かれた。県議会野党会派「沖縄・自民」の仲村家治委員が提案した地方自治法100条に基づく調査特別委員会(百条委)の設置が賛成多数で可決された。同組合議会での百条委の設置は初めて。...
2020-10-09 21:36:06
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205528.html

コロナ禍の不便性をアートに 「パラダイムシフト」沖縄芸大大学院の松本さんが制作
 沖縄県立芸術大学大学院生の松本莉央さん(25)が、コロナ禍でいろいろな行動が制限された社会、生活を表現したアート作品「パラダイムシフト」を制作した。  作品は3日から8日まで、那覇市の同大学付属図書・芸術資料館で開催した個展で紹介した。「パラダイムシフト」があるのは展示室の一室。机と絵を描くイーゼル...

2020-10-09 17:40:25
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205266.html

災害やアウトドアに携帯用電源 那覇市のGSMが開発 量産へクラファンも
 電化製品ブランド「ZITSUGEN」を展開するGSM(那覇市、門脇努代表=写真左)は2日、カートリッジバッテリー式の携帯用電源「RELIFE(リライフ)」の開発を発表した。カートリッジ式のため複数のバッテリーを交換して使うことが可能で、長時間の停電に対応できる。災害による停電時やアウトドアで活用できるという。  ...

2020-10-09 17:20:35
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205251.html

新沖縄振興計画 人材育成企業の税減免など盛り込む 県が国に中間報告へ
 県議会の新沖縄振興・公共交通ネットワーク特別委員会(中川京貴委員長)が8日、開かれた。県は2022年度からの新たな沖縄振興計画の策定に向け、10月末までに一括交付金や税制優遇措置などの拡充を提言する中間報告書を国へ提出する考えを示した。中間報告書には、人材育成に取り組んだ企業の法人税を減免する制度の創...

2020-10-09 17:00:32
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205249.html

今こそライブで歌いたい エイサー伝道者 松田一利 <新・島唄を歩く>
  沖縄の夏の風物詩といえばエイサーだ。今年は新型コロナウイルスの影響でエイサーがほとんど演じられない状況となっている。そんな中で、民謡歌手・松田一利(43)は、代々受け継がれてきたエイサーを途絶えさせてはいけない、練習を重ねてきたエイサーの発表の場を提供したいと奔走し、無観客での「リモートエイサ...

2020-10-09 16:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205252.html

古典芸能初のグッドデザイン賞 琉球伝統芸能デザイン研究室・山内氏に聞く
 琉球伝統芸能デザイン研究室(山内昌也代表理事)が、古典芸能の分野で初めて2020年度グッドデザイン賞を受けた。主催団体が1日、受賞を発表した。同研究室は昨年4月に、琉球王朝時代の高貴な「うとぅいむち(おもてなし)」をよみがえらせることを理念に掲げ設立された。県立芸大音楽学部の琉球芸能専攻琉球古典音楽...

2020-10-09 16:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205203.html

動員された朝鮮人の沖縄戦 沖本さんが冊子に 過酷作業や虐殺、証言交え紹介
 沖縄戦に動員された朝鮮半島の人々について研究する沖本富貴子さん=八重瀬町=が、動員の実態をまとめた冊子「沖縄戦に動員された朝鮮人 ―軍人・軍属を中心にして」を発行した。沖本さんは「実態は今も不明な点が多いが、全体像を体系的にまとめているので、理解を深めてほしい」と話す。  沖本さんは、日本軍の留...

2020-10-09 16:20:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205276.html

「通級指導教室」通う小中学生1966人 中学、約10年で39倍 国、2026年度までに教員増 沖縄
 沖縄県内の公立小中学校に設置されている通級指導教室に通う児童生徒数は2020年5月1日現在、小学校で1497人、中学校で469人の計1966人であることが分かった。9月30日の県議会9月定例会の一般質問で、当山勝利氏(沖縄・平和)の質問に金城弘昌県教育長が答えた。文部科学省が実施する「通級による指導実施状況調査」に...

2020-10-09 16:10:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205250.html

那覇に引き揚げ、規格住宅へ 当真嗣寿雄さん 故郷へ帰る(11)<読者と刻む沖縄戦>
 10・10空襲に遭い、久志村(現名護市)の久志集落に避難した当真嗣寿雄さん(77)=那覇市=の家族は、敗戦後も久志での生活を続けます。父の嗣成さんは久志で巡査をしていました。  久志では避難小屋のような家で暮らしていたといいます。「壁は隙間だらけでした。冷たい風が入ってきて、外で松の葉がそよぐ音が聞こ...

2020-10-09 16:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205238.html

在沖海兵隊移転先 グアム基地の遺骨は1000年前チャモロ人 保全局が工事中止求める 地元紙報道
 【与那嶺路代本紙嘱託記者】在沖海兵隊の移転先となるグアムの海兵隊基地キャンプ・ブラズで今年初めに見つかった埋葬地が、約千年前のチャモロ人のものであることが分かった。グアム州立歴史保全局は重要な発見だとの見解を示した。7日、地元紙パシフィック・デーリー・ニュースが伝えた。  キャンプ・ブラズで発見...

2020-10-09 15:40:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205215.html

沖縄で新たにコロナ死者1人 感染28人、1人は嘉手納従業員【10月9日午後】
 沖縄県は9日、新型コロナウイルスで1人が死亡したほか、新たに28人が感染したと発表した。感染者の1人は嘉手納基地従業員。  感染者の内訳は行政検査156件実施したうち3人、保険診療で25人。新規感染は今月に入って5日(19人)を除き20人以上を記録しており、14日連続で2桁だった。  県内の累計死亡者は48人、患者は...

2020-10-09 15:27:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205268.html

辺野古新基地建設 水路切り替え不許可を 市民団体が名護市に要請
 【名護】名護市辺野古の新基地建設問題を考える辺野古有志の会とティダの会は8日、名護市の渡具知武豊市長を訪ね、新基地建設の設計変更で沖縄防衛局が計画する美謝川の水路切り替えを許可しないよう申し入れた=写真。渡具知市長は「申請があれば、市法定外公共物管理条例に基づいて適切に審査し判断する。申請がな...

2020-10-09 15:20:40
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205233.html

沖縄県独自の学力テスト、実施は7割 教育庁「学力向上に寄与」
 沖縄県独自の学力テストの、県内小中学校の実施状況は小学校が74.5%、中学校が72%であることが明らかになった。5日の県議会9月定例会の文教厚生委員会で、仲里全孝氏(沖縄・自民)の質問に県教育庁義務教育課の目取真康司課長が答えた。  新型コロナウイルスの影響で、文部科学省は各学校で授業が進められない状況...

2020-10-09 15:10:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205239.html

自転車JOC大会 2種目優勝の近田さん 金武町長に報告
 【金武】長野県で9月に開かれた、自転車のJOCジュニアオリンピックカップ競技大会の2種目で優勝した金武中2年の近田ちひろさんが5日、金武町役場に仲間一町長を訪ね、優勝を報告した。  同大会で2キロ個人追い抜きと500メートルタイムトライアルで頂点に立った。近田さんはレースを「冷静に臨むことができた」と振り...

2020-10-09 15:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205229.html

オンラインで広島と結び平和学習 南風原町の児童、ホロコースト学ぶ
 【南風原】南風原町喜屋武にある南風原文化センター(平良次子館長)は9月20日、ナチス・ドイツのユダヤ人虐殺や戦争の悲惨さを伝える広島県福山市のホロコースト記念館とオンラインで結び、平和学習会を開いた。「第26回南風原町子ども平和学習交流」事業の一環で、町内の小学校に通う児童7人が参加。平和の尊さや人...

2020-10-09 14:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205222.html

「古民家フォト甲子園」で銅賞を受賞 美来工科高の花城さん、銀天街を撮影
 全国の中高生が地域に残る古民家や街並みなどの風景写真の腕を競う、第9回古民家フォト甲子園(同実行委員会主催)の受賞者がこのほど発表され、県立美来工科高校3年の花城ゆりあさん(18)が銅賞に輝いた。2日に同校で開かれた表彰式で、全国古民家再生協会沖縄第一支部の長堂昌太郎支部長から、賞状と記念品の写真編...

2020-10-09 14:33:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205240.html

オリブ山病院、南大東村への巡回診療100回迎える 村から感謝状
 【南大東】2012年から8年にわたり、南大東村に月1回来島し行われている島しょ精神科巡回診療が、100回を迎え、それを記念して、医療法人葦(あし)の会オリブ山病院への感謝状贈呈式が9月29日、村役場で行われた。式には、オリブ山病院の田頭真一理事長と仲里尚実副院長が出席し、村職員や関係者らが見守る中、感謝状...

2020-10-09 14:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205220.html

沖縄のアート作品Tシャツに グラニフと県立博物館・美術館がコラボ
 Tシャツを専門で扱うブランド、グラニフ(本社・東京)と沖縄県立博物館・美術館がコラボレーションしたアートのTシャツがグラニフの公式オンラインストアで販売されている。同館が企業とのコラボで商品化するのは初めて。  グラニフが全国の美術館所蔵作品から各1作をTシャツにする企画の第12弾。沖縄からは同美術館...

2020-10-09 14:20:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205232.html

地域の思いが詰まった「折り鶴壁画」 高齢者ら3000羽から制作 渡嘉敷村
 【渡嘉敷】「折り鶴」を集めて制作したミンサー織図柄の「折り鶴壁画」がこのほど完成し9月28日、沖縄県渡嘉敷村中央公民館で村住民らに披露された。渡嘉敷村地域包括支援センターに通う80~90代の高齢者を中心に、村民らの協力を得ながら折り紙を折った。  主催した同センターはコロナの影響で本年度の介護予防事業...

2020-10-09 14:13:52
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1205235.html

東京バス、糸満―那覇の運行スタート 南部の活性化に期待
 【糸満】東京バス(東京都、西村晴成代表)は5日、糸満市役所と那覇市の国際通り入り口を結ぶ路線バス「ハーレーエクスプレス」の運行を開始した。4日、関係者ら約50人が集まり、糸満市役所前で開設記念式と試乗会があった。  同社の路線は那覇空港と豊見城市のイーアス沖縄豊崎を結ぶ「ウミカジライナー」に続き2路...

2020-10-09 13:54:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1205223.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会