沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

(後編)逆境を克服する人材活用術とは? 求人情報を無料化したプロアライアンス<コロナ禍の挑戦・インタビュー>
 ■変化に挑戦、適応力求められる時代に  Q:日本企業の文化だと、定時があって残業代がついて、というのが一般的だった。本当に変わるのか    A:企業の考え方による。企業がオンライン化をどこまで進められるのか。企業自体が取り組みを進めないと、ただ言っているだけに過ぎない。県内はPCの普及率もそれ...

2020-10-06 18:51:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1199997.html

台風14号 8日に大東島に最接近 暴風も【10月6日午後5時】
 沖縄気象台によると、日本の南にある台風14号は6日午後3時現在、ほとんど停滞している。今後発達しながら北西に進み、強い勢力で沖縄地方に接近する。最接近は大東島地方で8日午前、沖縄本島地方は9日になる見込み。  大東島地方では7日夜のはじめ頃から非常に強い風が吹き、8日には暴風となる見込み。沖縄本島地方は...

2020-10-06 17:27:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203335.html

逆境を克服する人材活用術とは? 求人情報を無料化したプロアライアンス<コロナ禍の挑戦>
 新型コロナウイルス感染症の影響で、2019年まで人手不足が続いていた県内の求人状況は激変している。動画求人サイト「オキナビ」を運営するプロアライアンス(那覇市)は、新たに基本的なサービスを無料で利用できる「ウェブdeつながる-okinawa」を開始した。大城佑斗社長にサービス開始の狙いやコロナ禍での働き方の...

2020-10-06 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197212.html

沖東交通グループ タクシーやバス、事務所など抗ウイルス対策
 沖東交通事業協同組合(西原町、東江一成代表理事)は、グループの所有するタクシー、バス、ハイヤー計416台と、事務所や併設する保育所などを対象に、抗菌・抗ウイルス化対策を施している。  車両は洗浄した上で、ニチリンケミカル(大阪)製造の「空気触媒セルフィール」を噴霧。乗客や乗務員が頻繁に触れるドアノ...

2020-10-06 16:15:17
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203279.html

沖縄でコロナ新たに22人感染 米軍関係は1人【10月6日午後4時】
 沖縄県は6日、新型コロナウイルスの感染者が新たに22人確認されたと発表した。  感染者が2桁となるのは11日連続となっている。  75件の行政検査から4人、保険診療で18人の陽性反応が判明した。  県によると、米軍関係では嘉手納基地で1人の感染報告があった。  【琉球新報電子版】

2020-10-06 16:11:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203299.html

戦後も命失われる 宜保光明さん 故郷へ帰る(8)<読者と刻む沖縄戦>
 各地の収容地区などから戻った豊見城村(現豊見城市)座安の住民は、集落の復興にいそしみます。宜保光明さん(76)=豊見城市=の一家も母ヨシさんが中心となり懸命に働きます。  《座安地区の道路は米軍によってつぶされていました。住宅を建て、田や畑の復元に努めました。地上戦を決行した国は責任を負うこともな...

2020-10-06 16:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203264.html

プロ野球参入目指し年間108試合 琉球ブルーオーシャンズ 来季活動計画を発表
 日本プロ野球機構(NPB)参入を目指す琉球ブルーオーシャンズは5日、来季の活動計画を発表した。県外遠征や他リーグ戦への参加、県外チームの招待など県内外で年間108試合を目指すという。  1月下旬から県内でキャンプ入り。3月にかけて県内でキャンプを張るNPB球団のファームや海外プロ、社会人、大学チームとの練...

2020-10-06 15:58:06
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203294.html

那覇市役所前のヘイト街宣「把握している」 沖縄県が認識示す 県議会4常任委員会
 県議会9月定例会は5日、総務企画、経済労働、文教厚生、土木環境の4常任委員会を開いた。土木環境委員会は、那覇港の港湾計画改定に向け県民への意識調査を実施した、那覇港管理組合の幹部を同委員会に参考人招致することを決めた。   <文教厚生>ヘイト規制の先行事例など情報収集  県議会文教厚生委員会(...

2020-10-06 15:53:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203277.html

沖縄県中央卸売市場の機能強化を 農業・流通5団体、県に要請
 JA沖縄中央会(大城勉会長)や沖縄協同青果(山城隆則社長)など農業・流通5団体は9月30日、沖縄県庁に長嶺豊農林水産部長を訪ね、浦添市の県中央卸売市場の機能を強化するよう要請した。全面的な施設の建て替えや、貯蔵・保管施設の整備、一次加工施設の整備などを求めた。公正な市場ルールの運用に向けて、県の管理...

2020-10-06 15:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203276.html

沖縄の染織業者、収益向上へ研修 職人21人が参加 マーケティングなど学ぶ
 染織生産者の収益向上や産地間ネットワークの構築を目指す人材育成研修が9月25日、始まった。参加する染織の職人21人が来年2月まで、商品開発やマーケティング、ウェブを使ったプロモーションなどを学ぶ。  沖縄の染織業の従事者はピーク時と比較して織物が約70%減少、びんがたは約57%減少している。1人当たりの年...

2020-10-06 15:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203265.html

写真家・勇崎さん支援へ PIN-UP火災で作品焼失 有志が再制作費募る
 ギャラリー「PIN-UP(ピンナップ)」の火災で展示写真が焼失した写真家の勇崎哲史さん(71)を支援するクラウドファンディングが5日、始まった。30日までに100万円を目指す。勇崎さんは今年初めにがんが見つかり、入退院を繰り返しながら写真展の準備を進めていた。開催2日目未明に会場のギャラリーが全焼した。原因...

2020-10-06 15:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203263.html

RCワークス、沖縄県医師会に300万円寄付 医療現場支援で
 新型コロナウイルス感染症の対応に当たる医療現場の支援に役立ててもらうため、鉄筋コンクリート分譲住宅を販売するRCワークス(豊見城市)の藤川巨治社長らは9月29日、県医師会に300万円を贈った。  藤川社長は「ウイルスに対して世の中全体が手探り状態の中、医療関係者の果敢な活動に感銘を受けた。会社として何か...

2020-10-06 14:40:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203258.html

台湾からの返還遺骨を慰霊 訴訟原告団ら 沖縄県立埋蔵文化財センターで
 昭和初期に人類学者らが沖縄から持ち出した遺骨を保管している京都大学に、返還を求める琉球遺骨返還請求訴訟の松島泰勝原告団長(龍谷大教授)らが3日、県立埋蔵文化財センターで慰霊祭を執り行った。同センターには旧帝国大学の研究者が持ち出し、台湾大学から昨年3月に返還された遺骨63体が保管されている。  台...

2020-10-06 14:11:56
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203254.html

那覇家裁の事務官がコロナ感染 裁判所の業務に影響なし
 那覇家裁は5日、総務課の50代男性事務官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性事務官は2日に発熱し、医療機関でのPCR検査で4日に陽性と診断された。9月30日まで出勤していたが、調停の当事者や関係者との接触はなく、裁判所の業務に影響はないという。

2020-10-06 14:08:35
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203248.html

首里で勇壮な獅子舞 繁栄祈願や厄払い
◆汀良町 YouTubeで演舞配信  那覇市首里汀良町の獅子舞保存会は3日、汀良町自治ふれあい館で十五夜獅子舞の奉納演舞を行った。地域の安全と繁栄を祈願し、例年、旧暦8月15日に近い土曜日に行っている。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため住民らの前での演舞は中止し、無観客の奉納演舞と、感染対策をしなが...

2020-10-06 14:05:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203253.html

沖縄市の中学校で生徒1人感染 校内3例目
 【沖縄】沖縄市教育委員会は5日、市内の中学校に通う生徒1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同校での感染確認は3例目。  同校は5日まで臨時休校の措置を取っていたが、複数人の感染が確認されている学年のみ9日まで継続する。そのほかの学年は6日から通常授業を再開する。市教委は生徒が体調や登校に不安...

2020-10-06 13:52:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203247.html

アーケード、市場の成り立ち学ぶ 市場中央通り再整備へゼミ開講 周辺地理や防災も
 那覇市の市場中央通り第1アーケードを再整備する「市場中央通り第1アーケード協議会」(佐和田清昌会長)は9月25日、「マチグヮーアーケードゼミ」と名付けた勉強会を始めた。再整備する上で関係者や市民が中心商店街の成り立ちやアーケードについて学ぶことが目的。同通りで開かれた第1回ゼミでは那覇市歴史博物館の...

2020-10-06 13:50:19
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203245.html

琉球横笛をオンライン指導 沖縄市 安冨祖流の澤井さん ZOOMで稽古再開
 【沖縄】琉球横笛奏者で歌手の澤井毎里子さん指導によるオンライン横笛ワークショップが9月17日、沖縄市仲宗根町にある多目的スペース「Go-ma House(ゴーマハウス)」で開かれた。東京や沖縄の生徒9人がZoom(ズーム)によるオンライン指導と、ギタリストの島山信和さんのギター伴奏でレッスンを行った。  沖縄県立...

2020-10-06 12:34:48
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203210.html

「真っ白」出来たてに歓声 海水から塩作り 名護・屋我地ひるぎ学園
 【名護】沖縄県名護市立小中一貫教育校屋我地ひるぎ学園(渡具知久浩校長)の7年生9人が、屋我地の入浜式塩田で3カ月前に作った塩の付着物を除去する作業を行った。  塩は潮の満ち引きを利用して、海水を入れ湿らせた砂から作った。  同塩田は一度廃れたが2007年に復活した。再生された塩田は市の文化財に指定され...

2020-10-06 12:32:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203209.html

「眉屋私記」の文学碑 建立目指し寄付募る 期成会が呼び掛け 名護市屋部
 【名護】記録作家・上野英信さん(1923―87年)が沖縄県名護市屋部の山入端一族(屋号・眉屋)の歴史を記した「眉屋私記」の文学碑建立を目指す活動が展開されている。屋部の住民らが「近代沖縄の民衆の歴史を象徴する眉屋私記を広く伝えたい」と建立のための寄付を募っている。  眉屋私記は1908年に炭鉱移民でメキシ...

2020-10-06 12:27:35
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1203208.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会