沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

知念が延長で沖縄工破る 沖尚はコールド勝ち 高校野球秋季大会
 高校野球の第70回沖縄県秋季大会第5日は26日、県内2球場で2回戦6試合を行った。沖縄市のコザしんきんスタジアムでの3試合目は、知念が沖縄工との激戦の末、延長十二回に8-6で勝ち、2回戦に進んだ。  アグレスタジアム北谷では沖縄尚学が7-0で北谷に八回コールド勝ちした。【琉球新報電子版】

2020-09-26 18:39:44
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197875.html

暮らしの変化や夢をしまくとぅばで発表 語やびら大会開かれる
 【沖縄】しまくとぅば語やびら沖縄市大会(沖縄市文化協会しまくとぅば部主催)が20日、沖縄市社会福祉センターで開かれた=写真。新型コロナウイルス感染拡大防止のため来場者の人数を制限して行われた。大会の様子は後日、オンラインで配信される予定。  例年、同大会で中部地区大会への派遣者を選考するが、新型コ...

2020-09-26 16:53:39
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197792.html

入植70年、先人の辛苦しのぶ 石垣・星野集落で記念碑除幕
 【石垣】石垣島東部の星野集落への入植70周年を記念して建立された「入植者之碑」の除幕式が20日、星野公民館裏の同碑前で行われた。関係者ら約25人が出席し、密林を伐採して集落を切り開いた先人に思いをはせ、集落の発展を願った。  星野集落は1950年3月16日に、大宜味村から第1次先遣隊17人が移り...

2020-09-26 16:40:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197780.html

産業まつりポスター、最優秀はサン・エージェンシー
 10月24、25日に特設ポータルサイトと県内各地の分散会場で開催される「第44回沖縄の産業まつり」に向け、まつり実行委員会は25日、今年の大会ポスターを発表した。作品公募に寄せられた14点の中から最優秀賞に輝いたサン・エージェンシー(那覇市)のデザインを採用した。文字のユニークさや色使い、「県...

2020-09-26 16:29:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197779.html

来年の名護さくら祭り中止へ 新型コロナ感染防止で
 【名護】名護さくら祭り実行委員会は25日、来年1月開催予定の第59回名護さくら祭り(同実行委員会主催)を、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止すると発表した。今年1月の第58回名護さくら祭りには2日間で県内外から13万人が訪れた。第59回は2021年1月30、31日の両日開催予定だった。実行委員長の渡具知武豊名...

2020-09-26 16:27:09
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197776.html

沖縄セルラーがダイレクト営業部新設 10月1日付の人事も発表
 沖縄セルラー電話(那覇市、湯淺英雄社長)は25日、10月1日付の組織変更を発表した。子会社のUQモバイル沖縄を吸収合併することに伴い、営業本部の体制強化や販売チャンネルの再編・統合を目的にした「ダイレクト営業部」を新設する。  ダイレクト営業部の下に、ひかり営業グループを改称したダイレクトセール...
2020-09-26 16:14:09
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197768.html

「同様の事故が起きたら大変」 米軍ヘリ高江炎上 基地周辺の住民は不安拭えず
 東村高江の牧草地で米軍ヘリコプターが不時着・炎上した事故で、県警が25日、被疑者不詳のまま航空危険行為処罰法違反の容疑で書類送検したことに、米軍基地と隣接して暮らす県民からは「同様の事故が起きては大変だ」と不安の声が上がった。日本側の捜査を阻む日米地位協定の見直しを求める意見も出た。  事故現場と...

2020-09-26 16:12:33
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197756.html

10月からの県内、気温と降水量はほぼ平年並み 気象台が3カ月予報を発表
 沖縄気象台は25日、沖縄地方の10月からの3カ月予報、来年2月までの寒候期予報を発表した。両方の予報とも平均気温、降水量ともにほぼ平年並みになると見込んだ。昨年は平年差が1・3度、一昨年は平年差が1・9度と2年連続で平年よりかなり高かったため、今年の冬は寒く感じるかもしれない。  那覇の平均気温は10月25・2...

2020-09-26 15:39:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197743.html

首里が前原との接戦制す 与勝が名護に勝利 高校野球秋季大会
 高校野球の第70回沖縄県秋季大会第5日は26日、県内2球場で2回戦6試合を行っている。  沖縄市のコザしんきんスタジアムなどスタジアムでの2試合目は、首里が前原に6-5で競り勝った。序盤に主導権を握られていた首里だったが、六、七回と連打でつなぎ逆転。猛追する前原を抑え、最後まで1点差を守り切った...

2020-09-26 15:32:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197742.html

沖縄でコロナ患者1人死亡 感染は21日ぶり20人 米軍は1人【9月26日午後】
 沖縄県は26日、新型コロナウイルスで新たに1人が死亡、20人の感染者が確認されたと発表した。感染者は前日の7人から13人増えた。20人台になったのは9月5日以来21日ぶり。行政検査を63件実施して7人、保険診療で13人の陽性が判明したという。県内の累計で死者46人。感染者は2407人。前日まで2389人だったが偽陽性2人の...

2020-09-26 15:08:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197734.html

海保、尖閣警備強化へ41億円の増額求める 来年度概算要求
 【東京】海上保安庁は25日、2021年度概算要求を発表し、尖閣領海の警備態勢強化と大規模事案の同時発生に対応できる態勢整備の費用として、20年度当初予算比41億8千万円増の250億円を財務省に求めた。配属先は決まっていないが、来年度就役予定のヘリコプター搭載型巡視船の乗組員として64人を要望し...

2020-09-26 14:46:21
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197726.html

KBC未来が初戦大勝、沖縄水産は22-0で 高校野球秋季大会
 高校野球の第70回沖縄県秋季大会第5日は26日、県内2球場で2回戦6試合を行っている。沖縄市のコザしんきんスタジアムの1試合目は、県夏季大会で準優勝のKBC未来が糸満に10-1で七回コールド勝ちした。KBC未来先発投手の松竹嬉竜の本塁打も飛び出し、強打を発揮した。  アグレスタジアム北谷では、沖...

2020-09-26 13:03:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197685.html

子育て支援基金、豊見城市議会が賛成少数で否決 山川市長「心痛」
 【豊見城】豊見城市議会(大城吉徳議長)は25日、9月定例会最終本会議を開き、市税やふるさと納税の一部と市民、企業からの寄付金などを財源とし、切れ目の無い子育て支援をするためのこども未来基金条例案を賛成少数(賛成7、反対14)で否決した。議会終了後、山川仁市長は「子育て支援を望む市民のことを思うと心痛...

2020-09-26 13:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197531.html

沖縄県「性の多様性宣言」「ヘイト規制条例」検討 県議会代表質問
 県議会9月定例会は25日、代表質問2日目が行われ、与野党7議員が登壇した。玉城デニー知事は国籍や人種、性別、性的指向などを理由とする差別の解消に向け「性の多様性宣言(仮称)や不当な差別的言動の解消に向けたいわゆるヘイトスピーチ規制条例の検討も行っている」と述べ、自身が公約に掲げる「誰一人取り残さない...

2020-09-26 12:52:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197523.html

【記者解説】県警「米軍から協力得た」のに被疑者不詳…地位協定の壁またも 高江ヘリ炎上
 公訴時効が目前に迫った東村高江の米軍ヘリ不時着炎上事故。県警は25日、航空危険行為処罰法違反(業務上過失航空危険)の容疑で被疑者不詳のまま書類送検した。県警は「米軍などから必要な協力は得られた」とし、捜査への影響を否定する。だが、民間地で発生した航空機事故という重大事案の原因は特定されず、日米地...

2020-09-26 12:06:12
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197533.html

漫画・ハマとんど~「年賀状を描く」
漫画・ハマとんど~「年賀状を描く」 Copyright © 2016 Weekly Lequio Co., 292話までの「ハマとんど~」はコチラからご覧いただけます。 293話以降のハマとんど~はコチラ

2020-09-26 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1197161.html

【記者解説】ANA、成田にパイロット集約 那覇国際ハブ復活はコロナ収束が前提に
 ANAカーゴが那覇空港を発着する国際貨物便の全便運休を継続するのは、航空業界が新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中で、パイロットと飛行機という限られた資源を成田に集約し、効率的な輸送体制を構築するためだ。  新型コロナの拡大前まで貨物は貨物専用便だけでなく、旅客便の貨物スペースも使って世界各地...
2020-09-26 11:53:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197499.html

マンゴハウスが医療用ガウン596枚寄贈 医師会に
 かりゆしウエア専門店「マンゴハウス」(那覇市)の金城忠代表取締役らが25日、医療現場で活用できるガウン596枚を県医師会に寄贈した。ガウンは医師会から医療機関や福祉施設に配布する。  同社は新型コロナウイルスの治療に当たる医療従事者を支援するため、かりゆしウエアの販売1枚ごとに2千円を寄付している。ア...

2020-09-26 11:46:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197495.html

空自、恩納と知念にPAC3導入 弾道ミサイルに対処
 【東京】井筒俊司航空幕僚長は25日の記者会見で、防空任務を担うため国内に24部隊が置かれている航空自衛隊の高射隊の装備について、弾道ミサイルに対処可能な地対空誘導弾パトリオット(PAC3)か、その性能を向上させたPAC3MSEに更新したと発表した。  県内では、航空機・巡航ミサイル迎撃用のPAC2が配備されていた...

2020-09-26 11:38:54
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197620.html

中城村が中3に無料塾 休校での遅れ解消、進学の夢支援<コロナに負けず 地域にエール⑦>
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で学校が一時休校となったことは、高校受験を控える中学3年生にとって学習の遅れに不安をもたらした。その不安を解消しコロナ禍の経済負担を軽減するため、中城村は地方創生臨時交付金を活用し、中3生を対象に無料塾の開講や塾費用を補助する施策を打ち出した。  中城村立中城中学校...

2020-09-26 11:32:58
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1197485.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会