沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

卓球Tリーグ・オールスター 戸上、張本に10ー11 最終盤までリード
 卓球Tリーグのオールスター戦「2020JAPANオールスタードリームマッチ」が14日、東京都内で無観客で開催された。試合は特別ルールで行われ、第1部は日本代表とTリーグ選抜が対戦し、男子が5試合、女子が4試合を1ゲーム制で実施。第2部は日本代表の男子と女子が対戦した。琉球アスティーダからは、戸上隼輔がTリーグ選抜...

2020-09-15 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191674.html

卓球Tリーグ・オールスター 宇田、4連続失点で失速 敗戦、収穫に
 卓球Tリーグのオールスター戦「2020JAPANオールスタードリームマッチ」が14日、東京都内で無観客で開催された。試合は特別ルールで行われ、第1部は日本代表とTリーグ選抜が対戦し、男子が5試合、女子が4試合を1ゲーム制で実施。第2部は日本代表の男子と女子が対戦した。琉球アスティーダからは、戸上隼輔がTリーグ選抜...

2020-09-15 16:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191683.html

ごみ捨て場で食糧探し 登川吉雄さん 収容所で(50)<読者と刻む沖縄戦>
 中城村(現北中城村)喜舎場の民家に収容されていた登川吉雄さん(89)=豊見城市=ら家族は金武村(現宜野座村)古知屋の収容地区に移動します。古知屋は戦前、中部や国頭など各地の人々が入植した県営の開墾地でした。  登川さんらが送られたのは現在のキャンプ・ハンセン演習場に接する高松です。食糧不足とマラリ...

2020-09-15 16:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191663.html

那覇軍港の浦添移設 早期実現を 那覇市議会自民会派が意見書提案へ
 那覇市議会の自民党会派は開会中の9月定例会に、米軍那覇港湾施設(那覇軍港)の早期移設と返還を求める意見書案を提出する。14日に開かれた議会運営委員会で各会派が同案への意見を述べ、共産党会派は反対を表明。ニライ会派も「(会派内に)賛同できないという声がある」とした。他会派はおおむね賛成する意向を示し...

2020-09-15 16:20:13
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191673.html

新規高卒求人0.83倍、3年ぶり1倍を下回る 7月末現在
 沖縄労働局(福味恵局長)は15日、2021年3月卒業予定の新規高卒者向けの求人倍率は、7月末時点で前年同期比0.36ポイント減の0.83倍で、18年の0.90倍以来、3年ぶりに1倍を下回ったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で急落した。  前年7月末との比較では、就職希望者数は15.8%減り2060人。担当者によると、進...

2020-09-15 15:59:02
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191671.html

首里城再建へ20年度末までに基本計画 有識者懇
 沖縄県は14日、昨年10月に焼失した首里城の再建の在り方を考える「第1回首里城復興基本計画に関する有識者懇談会」(座長・下地芳郎沖縄観光コンベンションビューロー会長)を那覇市の県市町村自治会館で開いた。4月に発表した9項目の復興基本方針を基に、首里城を中心とした歴史と文化の理解促進・活用に向けた施策展...

2020-09-15 15:52:03
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191656.html

コロナ第2波の今後は? 専門家らが議論 沖縄大学メディア研究所が動画配信
 【北中城】沖縄大学メディア研究所主催による動画配信番組「琉球プライム vol.5―沖縄羅針盤―」が8月26日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム内の「スタジオ キタナカ」で動画配信された。  ゲストに県立中部病院感染症内科の高山義浩医師、コメンテーターに浦添市の松本哲治市長を迎え「第二波を受けて現状と今後...

2020-09-15 15:42:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191655.html

8月の景況感、マイナス77 緊急事態宣言で悪化 ホテルのキャンセル続出 沖縄
 県中小企業団体中央会(島袋武会長)は14日、8月の県内各業界の景気動向を発表した。前年同月と比べた企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は全業種平均でマイナス77.3となり、前月調査から4.6ポイント悪化した。マイナスは35カ月連続。7月は一部の業種で持ち直し感があったが、8月に入り新型コロナウイルスの感染拡...

2020-09-15 15:35:05
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191578.html

新総裁の菅氏 那覇第2滑走路に注力 知事選でUSJ誘致主張も
 菅義偉氏が自民党総裁に選出され、16日の臨時国会で新首相に指名される運びとなった。菅氏は7年8カ月にわたる第2次安倍政権で一貫して内閣の要となる官房長官を務め、沖縄を巡る問題にも長く影響力を行使してきた。那覇空港第2滑走路の完成前倒しや北部テーマパーク誘致など、沖縄の産業界とも深い関わりを築く。  ...

2020-09-15 15:33:26
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191569.html

この秋してみたいことは?かなえたいことや好きなことに挑戦してみよう! 100cmの視界から―あまはいくまはい―(81)
今から約25年前、私が中学2年生の夏休み、姉が住んでいた東京に遊びに行った時のことです。新宿駅の目の前に大きなデパートが建設中で、オープンは秋。その建物の大きさに心を奪われ、開店したら「絶対に行きたい!」と思いました。沖縄に帰ってもその光景が頭から離れません。どうしたら東京にまた行くことができる...

2020-09-15 15:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1191558.html

沖縄で新たにコロナ4人感染 死者なし【9月15日午後】
 沖縄県は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに4人確認されたと発表した。    42件の行政検査から陽性反応はなく、保険診療で4人の陽性反応が判明した。  県によると、コロナによる新たな死亡例はなく、米軍関係者の新規感染もゼロだったという。  【琉球新報電子版】

2020-09-15 14:56:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191634.html

名護・安和での海上抗議、1カ月半ぶり再開 辺野古新基地
 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設で沖縄防衛局は15日、資材搬入など作業を続けた。名護市安和の琉球セメント桟橋に大型車両が出入りし土砂を搬入した。土砂を積んだ運搬船の出港を遅らせる安和海上での抗議活動が再開された。8月の緊急事態宣言を受けて中止されてから約1カ月半ぶり。  カヌー...

2020-09-15 14:43:47
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191633.html

西原町長に初当選 崎原盛秀氏に聞く 「町財政の健全化を図る」「MICE施設、早期実現へ」
 【西原】13日投開票の西原町長選で、無所属新人の崎原盛秀氏(63)が初当選した。「『オール西原』の立場で、町を盛り立てていきたい」と意気込む。町政への抱負を聞いた。(聞き手・荒井良平)  ―取り組みたいことは。  「子育て支援や待機児童の解消など、取り組みたいことはたくさんあるが、まずは町財政の健全...

2020-09-15 13:14:06
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191611.html

政府の布マスク1920枚、那覇の園児へ 県内外から集まる 地域サポートわかさ
 【那覇】政府が配布したマスクなど、余っているマスクを募り、沖縄県那覇市内の子どもたちに届ける「マスクバトンプロジェクト」の贈呈式が4日、同市の若狭公民館で催された。プロジェクトはNPO法人地域サポートわかさが実施し、1920枚が寄せられた。那覇市小規模認可保育園連絡協議会と法人立那覇市認定こども園園長...

2020-09-15 13:09:12
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191610.html

陸自配備、新たなゲート設置 石垣市「事前説明なく遺憾」「今後は情報の公表を」
 【石垣】沖縄県石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画を巡り、住民説明会で説明がなかった新たなゲートの設置が判明した件で、市の知念永一郎総務部長は14日の市議会9月定例会一般質問で「生活環境への影響が考えられるにもかかわらず、市や周辺住民への事前説明がなされず、大変遺憾に思う」と述べた。野党の大濱明彦...

2020-09-15 13:01:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191605.html

<識者談話・タイムス社員給付金不正> 青木理氏 民意を代表する立場の自覚を
 コロナ禍で苦しむ人びとに手を差し伸べる制度を、報道機関の人間が不正利用したなら論外の不祥事だ。新型コロナが深刻な状況になっている中、人びとを一刻も早く救済するために給付金支給のハードルは低めに設定すべきだと多くのメディアが説いた。それを逆手にとった不正は言語道断の詐欺的行為であり、まして政治や...

2020-09-15 12:44:26
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191604.html

<識者談話・タイムス社員給付金不正> 田島泰彦氏 原因を究明し読者へ説明を
 沖縄タイムスや琉球新報は沖縄県紙として政府の対応を厳しく監視し、時には批判してきた。今回の問題は、その報道機関の信用に関わる重大な問題だ。社会的影響力のあるメディアがなぜこんな問題を起こしてしまったのか。信用できる報道機関かを示すためにも原因を究明し、社会や読者に伝える必要がある。  報道機関...

2020-09-15 12:42:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191603.html

<識者談話・タイムス社員給付金不正> 大谷昭宏氏 県民への責任自覚し徹底検証を
 税金の使い道を厳しく監視する報道機関は血税から出された給付金や貸付金の重みを痛切に自覚すべきであり、詐取に手を染めるなどあり得ない。一般国民以上に厳しい目で見られる。  今日は新しい自民党総裁が選出された日だ。菅氏は安倍首相の方針を継承するとしており、沖縄では新たな闘いが始まる。勇気を持って報...

2020-09-15 12:40:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191602.html

抗議する市民ら「新基地建設推し進めるだろう」 菅氏総裁選出に警戒 辺野古
 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設で、沖縄防衛局は14日、米軍キャンプ・シュワブ沖で土砂の搬入作業などを進めた。基地建設に反対する市民らは、辺野古の海上や米軍キャンプ・シュワブのゲート前で抗議の声を上げた。  自民党総裁選に菅義偉官房長官が選ばれたことについて...

2020-09-15 12:30:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191582.html

那覇市の市営住宅で3日断水 老朽化した給水管の漏水で
 沖縄県那覇市の真地市営住宅3棟で8月31日から9月2日まで、老朽化した給水管の漏水により断水していたことが分かった。給水管は市道に埋設されており、漏水で周辺の土が流され、市道が陥没した。台風9号と旧盆が重なって復旧業者の手配が困難だったため、陥没拡大を防ぐために給水を停止したという。  市は応急処置と...

2020-09-15 12:04:44
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1191581.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会