沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

サッカーJ2 FC琉球敗れる 町田ゼルビアに2―4 今季初の4連敗
 サッカー明治安田J2の第17節は8日、各地で行われ、FC琉球は東京都の町田GIONスタジアムでFC町田ゼルビアと戦い、2―4で敗れた。3勝9敗5分けで勝ち点は14。今季初の4連敗となった。  次戦は9日、タピック県総ひやごんスタジアムに観で大宮アルディージャと戦う。【琉球新報電子版】
2020-09-06 21:14:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186631.html

台風10号、沖縄で最大3930戸が停電、避難は405世帯558人【6日午後8時】
 大型で非常に強い台風10号は6日、大東島地方を暴風域に巻き込み、勢力を維持したまま北上した。同日午前3時32分、南大東島で最大瞬間風速50・7メートルの猛烈な風を観測した。沖縄本島地方は同日午前6時19分、大東島地方は同11時29分に暴風警報が解除された。  台風による被害は6日午後5時現在、南大東村でトタン屋根...

2020-09-06 20:26:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186565.html

辺野古新基地「工事続けながら検証」 自民総裁選立候補表明の石破氏、発言が後退
 【東京】安倍晋三首相の後継者を選ぶ自民党総裁選に立候補を表明している石破茂元幹事長は6日、東京都内で地方紙を対象に会見し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設について「現在の工事を続けることに変わりはない。環境の負荷を最小にできるか、時間や費用について政府は答えているが、検証はきちんとしたい...

2020-09-06 16:23:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186508.html

【写真特集】台風10号が直撃した北大東島、沖縄本島の様子
 大型で非常に強い台風10号が台風が5日から6日にかけて直撃し、暴風雨に見舞われた北大東島や本島各地の様子を写真でまとめた。 【写真・動画】台風10号が襲来した南大東島の様子 台風10号に関する情報

2020-09-06 16:18:39
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1186501.html

『沖縄戦75年 戦禍を生き延びてきた人々』 体験の継承が未来を拓く
 本書は、昨年から琉球新報で掲載されてきた四つの連載を中心に構成されている。その柱となるのは、60人余の体験者の証言だ。証言の中には、聴覚に障がいのある女性が手話で伝えた「無音の戦場」での体験など、初めて知るものも多い。また、戦時中だけでなく、戦前から戦後まで幅広い時期の証言が収録されている。  記...

2020-09-06 14:45:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186224.html

「九州の人はしっかり対策を」台風10号襲った南大東島の70代女性 油断し家屋に被害
 【南大東村で照屋大哲】「九州の人も気をつけてほしい」?。5日午後9時過ぎ、「ガシャーン」という衝撃音が家屋内に響き渡った。南大東島の自宅でテレビを見ていた70代女性は「大きな音にびっくりして飛び起きた」と言う。大型で非常に強い台風10号の暴風で飛んできたトタンが自宅玄関のガラス戸に直撃していた。周囲...

2020-09-06 14:35:56
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186472.html

『島の風Ⅱ』 深化する写真への愛
 2冊の写真集を見ながら、フランスの思想家ロラン・バルトの、「アマチュア」についての記述を思い出しました。  「“愛好家”は自分の享楽に連れ添って行く(《アマトール》とは、愛し、そして愛しつづける人、ということだ)。それは決して英雄(創作の、業績の、ヒーロー)ではない」(「彼自身によるロ...

2020-09-06 14:30:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186220.html

ベストセラーランキング(2020/9/6)
■くまざわ書店那覇店 (1)むぎ社編著「絵でみる御願365日」(むぎ社・1760円) (2)樋口耕太郎著「沖縄から貧困がなくならない本当の理由」(光文社・990円) (3)両@リベ大学長著「本当の自由を手に入れる お金の大学」(朝日新聞出版・1540円) (4)諏内えみ著「『育ちがいい人』だけが知っていること」(ダイヤ...
2020-09-06 14:25:09
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186221.html

本部町、町内施設宿泊の町民に上限1万円補助 再発見事業を開始
 【本部】本部町は1日、町内在住者を対象に本部町内の宿泊施設の宿泊費を補助する「もとぶ再発見魅力発信事業」を開始した。  宿泊費の75%(1人の場合は上限1万円、2人以上の場合は上限2万円)を補助し、新型コロナウイルス感染拡大で落ち込んだ観光需要や消費の活性化を図る。11月30日まで。  4日に会見した平良武...
2020-09-06 14:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186245.html

台風10号、暴風警報解除受け避難所閉鎖 大東島地方、住民ら次々自宅へ【6日正午】
 【南大東村で照屋大哲】台風10号の暴風警報解除を受け、大東島地方では6日午前11時半ごろから、開設された避難所が閉鎖された。  南大東島の避難所となった多目的交流センターでは両手いっぱいに荷物を持った住民が自宅へ向かう姿が見られた。  5日昼過ぎから避難した山下温子さん(89)は「こんなに大きい台風は...

2020-09-06 13:01:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186447.html

アルコール46度以上でも「泡盛」表記 与那国の花酒など、財務省が認可
 【東京】財務省が今年4月、アルコール度数46度以上の酒類に求められる「原料用アルコール」表示の例外を泡盛に認め、与那国町の花酒をはじめとした高度数の泡盛製品のラベルに「泡盛」と表示できるようになった。原料用アルコールの品目表示に関し、例外が認められるのは初めて。県酒造組合は「古酒」でも表記できるよ...

2020-09-06 12:30:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186251.html

衛籐沖縄担当相が発言一転、振興と基地「関連ある」 昨年10月発言と不整合
 【東京】衛藤晟一沖縄担当相は4日の閣議後会見で、自民党総裁選への出馬を表明した菅義偉官房長官が「結果的には(沖縄振興と基地問題が)リンクしている」と述べたことについて、基地が返還され、その後に跡利用を進めるというつながりから「関連があることは間違いない」との認識を示した。  米軍普天間飛行場の移...

2020-09-06 12:29:49
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186206.html

台風10号、大東島地方の暴風警報を解除【6日午前11時半】
 沖縄気象台は6日午前11時29分、台風10号に伴い大東島地方に出されていた暴風警報を解除し、強風注意報に切り替えた。波浪警報は引き続き出ており、沖縄気象台は、6日夜遅くまで高波に警戒するよう呼び掛けている。【琉球新報電子版】

2020-09-06 11:59:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186425.html

沖縄、9市町村で計3390戸停電、名護で1300戸【6日午前10時】
 台風10号の影響で6日午前10時現在、県内では9市町村で計3390戸が停電している。停電している市町村は名護市(1300戸)、本部町(690戸)、南大東村(660戸)、北大東村(340戸)など。10戸が停電している宜野座村は午前中に復旧する見込みで、他の地域の復旧見込みは「確認中」としている。対応状況は国頭村、今帰仁村...

2020-09-06 11:42:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186413.html

台風10号、大東島地方を通過 まもなく暴風域から抜ける【6日午前11時】
 大型で非常に強い台風10号は、6日午前10時現在大東島地方を通過し、まもなく暴風域から抜ける見通し。大東島地方では、吹き返しの風が吹いており、南西の暴風となっている。沖縄気象台は暴風に警戒するよう呼び掛けている。今後勢力を維持したまま北上し、九州に接近する見込み。  気象庁によると、台風10号は午前10...

2020-09-06 11:08:35
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186397.html

ドローン規制前、本紙が進む辺野古新基地を撮影
 沖縄県内米軍施設の一部で小型無人機(ドローン)による取材活動が規制されるのを前に、琉球新報は3、4日の両日、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部とキャンプ・ハンセンを撮影した。シュワブ沿岸部では名護市辺野古の新基地建設が進められている。工事は確認されなかったが、沖縄防衛局が石材を並べて造った護岸の近影や...

2020-09-06 11:00:25
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1186212.html

ドローン規制、基地取材に事前同意の壁 迅速取材と報道に足かせ
 テロ防止などを理由に沖縄県内の米軍基地やその周辺で小型無人機(ドローン)による飛行が原則禁止されたことで、新基地建設の状況や基地被害の実態に迫る取材活動が制限されることになる。ドローンを飛ばすには30日前までに各基地司令官の同意を得る必要があり、取材を拒否されたり迅速な取材ができなくなったりする...

2020-09-06 10:50:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186210.html

有機フッ素化合物含まぬ泡消火剤に交換へ 防衛相、日米で取り組みの考え
 【東京】河野太郎防衛相は5日、米軍普天間飛行場で今年4月、米兵のバーベキューが原因で泡消火剤の流出事故が発生したことに関して、有機フッ素化合物の一種PFOS、PFOAを含まない泡消火剤への交換に、日米で連携して取り組む考えを改めて示した。東京都内で記者団の質問に答えた。  河野氏は事故発生を受けて米軍がル...
2020-09-06 10:47:12
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186213.html

ゆいレール順次再開、正午には通常運行へ【6日午前11時30分】
 沖縄都市モノレールは6日午前11時過ぎ、安全確認がとれたとして順次運行を開始したと発表した。正午からは通常ダイヤでの運行を始める。駅は午前11時半にオープンした。【琉球新報電子版】

2020-09-06 10:44:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186384.html

米軍普天間飛行場の航空機離着陸数、7月は1194回 6月より7.2%減
 【宜野湾】沖縄防衛局の目視調査によると、宜野湾市の米軍普天間飛行場で航空機が7月に離着陸などした回数は6月の1287回から7・2%少ない1194回だった。一方で、昨年7月の670回より78・2%増の大幅増となっている。  今年7月の内訳は、常駐機が6月の1068回から3・8%減の1027回。外来機は6月の219回から23・7%減の16...
2020-09-06 10:44:17
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1186208.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会