沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

「あつ森」で30日に花火大会開催 旧盆はオンラインで会おう 琉球新報「りゅうちゃん花火」も!
 なかなか集まることができないコロナ禍の旧盆。それなら「あつ森」で集まろう―。琉球新報は30日に任天堂のゲーム機「ニンテンドースイッチ」向けソフト「あつまれどうぶつの森(あつ森)」内でイベント「なつのおもいで ちいさな花火大会」を開く。午後7~10時まで。  「あつ森」内の花火大会では琉球新報のマスコ...

2020-08-28 21:28:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181654.html

安倍首相と「沖縄」 8年間の言葉を振り返る【WEB限定】
 安倍晋三首相が28日、辞意を表明した。2012年12月に第2次安倍政権が発足してからの連続在職日数が今年8月24日で2799日となり、大叔父の佐藤栄作を抜いて歴代単独1位になったばかりだった。 沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡っては、「県民に寄り添う」「全力を尽くす」という言葉を繰り返してきた。第2次安倍政権...

2020-08-28 20:47:13
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181553.html

【動画】安倍首相辞意に玉城沖縄県知事「大変驚いている」


2020-08-28 20:31:27
https://ryukyushimpo.jp/movie/entry-1181614.html

台風9号、非常に強い勢力で沖縄へ 31日からの旧盆直撃か【28日午後6時】
 沖縄気象台は28日午後3時、フィリピンの東の海上で熱帯低気圧が台風9号に変わったと発表した。今後発達しながら北上し、31日から9月1日ごろにかけて、非常に強い勢力で沖縄地方に接近する見込みで、暴風や高波への警戒が必要となる。沖縄の旧盆(31日~9月2日)を直撃することになり、気象台は早めの台風対策を呼び掛け...

2020-08-28 20:30:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181613.html

県、緊急事態宣言を1週間延長、来月5日まで 知事「旧盆は祖父母に会いに行くの控えて」
 玉城デニー知事は28日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑え込むため、独自の緊急事態宣言を9月5日まで1週間延長すると発表した。県の警戒レベルは緊急事態宣言前の第4段階から第3段階の状態にあるとした。だが病院でのクラスター(集団者感染)発生事例もあり、医療提供体制の逼迫は解消されていないとし...

2020-08-28 18:15:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181511.html

露天のぜんざい店から婦人服店に 父母から継ぐ店、新天地市場閉鎖、コロナ禍乗り越え<まちぐゎーひと巡り那覇の市場界隈10>
 コロナ禍の日々に、ぼくはこれまで素通りしていた場所で足をとめるようになった。新天地市場本通りには、婦人服を扱う店が軒を連ねている。その軒先に色とりどりの布マスクが並んでいるのだ。  「昔はマスクの取り扱いはなかったんですけど、コロナの影響で仕入れるようにしたんです」。そう話してくれたのは「下地...

2020-08-28 18:00:16
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181384.html

安倍首相辞意に玉城沖縄県知事「大変驚いている」
 安倍晋三首相が28日に辞任の意向を表明したことを受け、玉城デニー知事は「連続在任期間が歴代最長となったこの時期に、辞任の意向を表明されたことについては大変驚いている。1日も早い健康回復を願う」と述べた。  一方、米軍普天間飛行場移設に伴い、安倍政権が民意を無視して名護市辺野古の新基地建設を強行し...

2020-08-28 17:14:22
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181454.html

台風9号が発生 旧盆を直撃、31日から猛烈な風【8月28日午後】
 沖縄気象台は28日午後3時にフィリピン東の熱帯低気圧が台風9号に変わったと発表した。今後発達しながら北上し、31日から9月1日ごろにかけて沖縄地方に接近する見込み。  台風の進路によっては、警報級の大雨や高潮となる恐れがある。中心気圧は996ヘクトパスカル、最大瞬間風速25メートルで、ほぼ停滞している。  沖...

2020-08-28 17:12:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181455.html

沖縄、独自の緊急事態宣言を再び延長 9月5日まで 旧盆中の感染拡大を警戒
 沖縄県は28日、新型コロナウイルス感染症を抑え込むため、29日に期限が切れる独自の緊急事態宣言を9月5日まで1週間延長する方針を決定した。関係者が明らかにした。  8月31日から始まる旧盆で人の移動が活発化して、再び感染が広がることを警戒して延長を決めた。同日午後に開催した対策本部会議で決定した。同...

2020-08-28 16:56:47
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181438.html

沖縄、新たに43人コロナ感染 累計2056人に【8月28日午後4時】
 沖縄県は28日、新型コロナウイルスに新たに43人が感染したと発表した。県内の累計感染者数は2056人となった。214件実施した行政検査で18人、保険診療では25人が確認された。前日の36人より7人増えた。  米軍関係ではキャンプ・フォスターで7人、キャンプ・コートニーで2人、キャンプ・シュワブで1人、嘉手納基地で1人...

2020-08-28 16:38:43
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181436.html

山川文太さん死去 79歳 詩集「げれんサチコーから遠く」で山之口貘賞受賞
 山之口貘賞受賞者の山川文太(やまがわ・もんた、本名徳田安則=とくだ・やすのり)氏が23日午前8時13分、南風原町内の病院で死去した。病気療養中だった。79歳。那覇市首里出身。自宅は那覇市首里金城町。葬儀・告別式は既に家族葬で済ませた。喪主は妻富士子(ふじこ)さん。  2001年6月に第1詩集「げれんサチコー...

2020-08-28 15:39:43
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181385.html

石垣・中山市長「市の主張を認めてもらった」 陸自配備めぐる住民投票訴訟
 【石垣】石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票を巡る訴訟で、那覇地裁が原告の請求を却下する判決を出したことを受け、訴訟の被告となる石垣市の中山義隆市長は27日、「市の主張を全面的に認めてもらった」とのコメントを発表した。  原告側は市自治基本条例における住民投票の実施義務は判決で...

2020-08-28 15:28:33
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181382.html

【記者解説】届かなかった市民の「最後の手段」 司法は「訴えの対象にならない」 石垣の陸自住民投票訴訟
 石垣市平得大俣への陸自配備計画を巡る住民投票の実施義務付けを求めた訴訟で、那覇地裁は原告の訴えを却下した。「民主主義を守るための最後の手段だった」という、原告団の一人が漏らした落胆の言葉が、今回の訴訟が持つ意味を端的に表していた。  原告側が提起した「義務付け訴訟」は、行政庁の公権力の行使に関し...

2020-08-28 15:19:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181366.html

【識者談話】石垣陸自配備 住民投票請求の手続き策定が急務 知恵を出し合い実現を
 却下という結果ではあるが、判決文には石垣市自治基本条例に基づく住民投票に関わる課題が盛り込まれており、重要な判決が出されたと思う。争点にされたことへの判断をうやむやにし、けむに巻こうとしている印象に振り回されず、この判決の内容を市民は冷静に受け止めるべきだ。  市自治基本条例に基づき、住民が住民...

2020-08-28 14:59:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181358.html

「届かない人たちの声聞いて」 SDGs指針に43団体が意見交換 万国津梁会議
 持続可能な開発目標(SDGs)に関する万国津梁会議(委員長・島袋純琉球大教授)の第4回会議が26日、オンラインで開かれた。沖縄県に提案する実施指針案の作成がテーマで、会議に先立ち、広く県民から意見を集める初のステークホルダー会議がオンラインで開かれた。県の「おきなわSDGsパートナー」登録団体が実施指針案...

2020-08-28 14:50:51
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181357.html

りゅうせき、沖縄県医師会に1000万寄付 「医療現場の負担軽減に」
 新型コロナウイルス感染拡大を受け、りゅうせき(浦添市、當銘春夫社長)は27日、沖縄県医師会(安里哲好会長)に1000万円を寄付した。當銘社長は「感染者は減少傾向にあるが、医療現場は逼迫(ひっぱく)している。少しでも現場の負担軽減に役立ててほしい」と語った。  安里会長は「8月に入って亡くなる人が増えて...

2020-08-28 14:01:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181343.html

多良間村 島への往来中止、期間を延長 9月13日まで
 【多良間】多良間村の伊良皆光夫村長は26日、新型コロナウイルス感染拡大防止策を延長すると発表した。31日までとしていた観光客の来島中止や島民の不要不急の島外渡航中止要請を9月13日まで延長する。  仕事目的の来島についても中止または延期を検討し、どうしても必要な場合は人数を最少にした上で、来島前と来島...

2020-08-28 13:55:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181342.html

市民の台所、再び姿変える 「新時代」変わらぬ風景と笑顔 糸満市公設市場<息づく街・変わる街>⑤
 ことし7月に新築され本移転した糸満市の公設市場「糸満市場いとま~る」では、早い店だと日の出前の午前3時ごろから仕込みが始まる。又吉鮮魚店やいなみね精肉店、西南門小(にしへーじょうぐゎー)カマボコ屋…。旧市場時代からここに根を張り、糸満の食を支えてきた市場の商人たちは、装いが整った新市場でも以前と変...

2020-08-28 13:46:16
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181329.html

「今の平和 ずっと守って」 豊永スミ子さん 収容所で(34)<読者と刻む沖縄戦>
 叔父や祖父母をマラリアで失い、自身もマラリアで苦しんだ豊永スミ子さん(81)=嘉手納町=や家族は久志村(現名護市)嘉陽から現在の西原町棚原に戻ります。「風が強くて、寒い時期だった」と豊永さんは語ります。  北部の収容地区から西原住民の帰村が始まったのは1946年4月以降です。生まれ育った翁長には戻れま...

2020-08-28 13:45:27
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181341.html

沖縄への観光客「出発地で抗体検査を」 県選出の野党議員、厚生労働副大臣らに要請
 【東京】沖縄県選出の野党国会議員5人でつくる「うりずんの会」は27日、連名で橋本岳厚生労働副大臣や新型コロナウイルス対応に当たる各部局の担当者に対し、沖縄などに向かう旅客に対して出発地での抗原検査を行うことや、休業者支援金制度の実現など6項目を求めた。  橋本副大臣は従業員に休業手当を支払った企業に...

2020-08-28 13:38:13
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1181328.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会