沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

石垣で最大瞬間風速34・6メートル 台風8号、24日朝に本島最接近【22日午後6時】
 気象庁は台風8号の接近に伴い22日午後4時54分、石垣市と竹富町に暴風警報を発表した。石垣市では午後4時5分に34・6メートルの最大瞬間風速を観測した。台風は先島諸島に最も接近しており、今後発達しながら北東に進み、沖縄本島地方は23日夜ごろから非常に強い風が吹き、24日朝から昼前に最接近する見込み。  台風は2...

2020-08-22 19:04:22
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178267.html

沖縄、31人の新規コロナ感染を確認 米軍関係者は5人【8月22日午後】
 沖縄県は22日、新型コロナウイルスに県内で新たに31人が感染したと発表した。累計感染者数は1864人となった。直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は22日連続で全国最多となる見込み。  米軍関係の新規感染者はキャンプ・コートニーで3人、キャンプ・ハンセンで2人の計5人で、累計361人となった。【琉球...

2020-08-22 16:12:16
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178160.html

舞台芸術関係者に支援の募金を 県関係俳優の伊礼彼方さんら賛同 クラウドで25日まで
 新型コロナウイルスの影響で活動停止を余儀なくされている舞台芸術関係者を支援しようと、舞台公演製作会社などが「舞台芸術を未来に繋(つな)ぐ基金=Mirai Performing Arts Fund」への寄付を募っている。締め切りは25日。目標額は1億円で21日現在で5千万円を超えている。  基金の賛同者代表は演出家の板垣恭一さん...

2020-08-22 15:30:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178139.html

沖縄の米海兵隊、隊員の基地外行動を許可 那覇市内は全面禁止
 米海兵隊は21日、新型コロナウイルス対策で設けていた行動規制を緩和した。ソーシャルディスタンス(社会的距離)維持を条件に、基地外での行動を許可した。一方、那覇市内での活動は全て禁止としている。  大勢が集まったり密度が高くなったりする活動や、バーやクラブ、パチンコなどの娯楽施設、入れ墨やマッサー...

2020-08-22 15:21:33
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178137.html

米軍がコロナ対策でホテル借り上げ、「観光産業に大きな痛手」 北谷町が基地内対応求め抗議
 【北谷】在沖米海兵隊が北谷町内のホテルを借り上げ、出国予定者の他にも入居待ちの米軍関係者や一時的に沖縄に滞在する米軍関係者にホテルを使用させていることに対し、北谷町は21日、外務省沖縄事務所と沖縄防衛局、第3海兵遠征軍に抗議文を郵送した。出国者のみの使用という設定を変更したが、自治体に事前の連...

2020-08-22 14:59:04
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178124.html

西原町、全町民に3000円分の商品券配布 10月予定
 【西原】西原町は、新型コロナウイルス感染拡大の影響への景気対策として、町内の店舗で使える3千円分の商品券を全町民に配布する。町議会(大城好弘議長)が17日の臨時会で同事業費を含む一般会計補正予算を全会一致で可決した。配布は10月を予定している。西原町の人口は3万5420人(7月末現在)で、総額は約1億1千...

2020-08-22 14:47:41
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178099.html

宮森小ジェット機墜落 「未来を奪われた子どもたち」写真展始まる 9月まで
 61年前に旧石川市(現在のうるま市石川)で起きた宮森小米軍ジェット機墜落事故の写真展が22日から那覇市若狭の対馬丸記念館企画展示室で始まる。  写真展のテーマは「未来を奪われた子どもたち」。展示に携わった同記念館の学芸員・渡名喜琴音さん(28)は「対馬丸撃沈と宮森小の事故は子どもの未来を奪ったという点...

2020-08-22 14:09:04
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178089.html

県民の天ぷら愛に製造追いつかない! 沖縄ファミマの上間天ぷら、「ファミチキ」に迫る人気
 沖縄ファミリーマート(那覇市、野﨑真人社長)が昨年11月から県内全店で販売している「上間の沖縄天ぷら」が、ファミマの看板商品「フラチキ」「ファミチキ」に迫る人気商品となっている。あまりの人気に製造が追いつかず、店舗からの発注に制限をかけるほど。協力する「上間弁当天ぷら店」を展開する上間フードアン...

2020-08-22 14:00:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178078.html

沖縄本島―周辺離島 船の減便相次ぐ 伊江、伊是名、渡嘉敷、粟国
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、本島と周辺離島を結ぶ船の減便が相次いでいる。伊江村と本部港を結ぶフェリーは22、23、29、30日の週末4日間、1日4便から3便に減便する。減便対象は伊江発午前10時、本部発同11時。9月から通常の4便運航とし、9月2、3日の旧盆は増便せず通常運航となる。  伊是名村仲田港と...

2020-08-22 13:56:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178082.html

島尻消防組合で職員1人感染
 島尻消防組合は21日までに、50代の男性職員1人の新型コロナウイルス感染を明らかにした。  男性は7日に発熱。同日午前中は庁舎内で勤務した。同日午後の在宅勤務中に接触のあった友人の感染が判明。8日にPCR検査を受け、9日に陽性の結果が出た。  発熱した7日午前は庁舎内の個室で1人で仕事をしていたとい...

2020-08-22 13:38:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178080.html

沖縄協同病院 感染者15人に
 那覇市の沖縄協同病院は21日、院内における新型コロナウイルス感染者は職員5人と入院患者10人の計15人になったと発表した。同院によると、19日に入院患者2人、20日に1人の入院患者の陽性が確認された。原因は調査中だが、陽性者の吸痰行為を介して職員や同室患者に感染が拡大した可能性が高いとした。沖縄協同病院...

2020-08-22 13:23:10
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178079.html

「八村世代」ルーキー チームの活力に キングスの牧隼利、ナナーダニエル弾(下)<ブレークスルー>
 今春に大学を卒業し、琉球ゴールデンキングスでプロ人生をスタートさせた牧隼利(はやと)(22)とナナーダニエル弾(23)。それぞれの持ち味を武器に、チームの戦力に厚みを加える。 ■チームの主力に  昨年12月に特別指定選手としてキングス入りした牧は、加入直後から物おじせずに周囲に声を掛ける姿が印象的だっ...

2020-08-22 13:00:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178069.html

辺野古工事伴うサンゴ移植は「成功」 防衛省、市民団体へ説明
 【東京】沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、日本自然保護協会など市民団体は21日、国会内で防衛省の担当者に対し工事停止や環境調査の実施を求めた。同省は有識者でつくる「環境監視等委員会」で指導や助言が得られているとし、環境調査の手法を見直す考えはないとの立場を説明。移植されたオキナワハマサンゴ9群...

2020-08-22 12:28:04
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178066.html

デジタル復元の首里城、AMDアワード受賞 一般からの提供写真で立体映像に
 【東京】デジタルメディア協会(AMD)は20日、2019年の1年間に発表された優秀なデジタル作品を選ぶ「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’19/第25回AMD Award」の授賞式を東京都の明治記念館で開いた。  リージョナル賞に、焼失した首里城を一般からの提供写真でデジタルの世界に3Dモデルとして“再建”する「OUR...

2020-08-22 12:24:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178065.html

竹富島からのコロナ患者搬送、医師の助言受け、町職員が手順確認
 【竹富】沖縄県竹富町内の各島から新型コロナウイルス感染疑い者を石垣島に民間定期船舶で搬送する手順を確認するための講習会が18日、石垣港離島ターミナルで開かれた。町や県立八重山病院、八重山保健所、船舶3社などから約20人が参加し、感染疑い者の誘導方法などを共有した。  町内の各島には診療所しかなく、島...

2020-08-22 12:09:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178061.html

冷製「シャムそば」で「涼」楽しむ 沖縄市で暑さ吹き飛ばすイベント
 【沖縄】沖縄市中央パークアベニューにある「まぜ麺マホロバ コザ」で、暑さを吹き飛ばす“涼”をテーマにしたイベント「琉球の夏マホロバコザの夏」が1日、同店で開かれた。  トマトやキクラゲ、パクチーをトッピングした冷たい麺の夏季限定新商品「シャムそば」を琉球ガラスの器に入れて提供した。また、店頭では器...

2020-08-22 12:01:35
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178058.html

漫画・ハマとんど~「思いが伝わる」
漫画・ハマとんど~「思いが伝わる」 Copyright © 2016 Weekly Lequio Co., 292話までの「ハマとんど~」はコチラからご覧いただけます。 293話以降のハマとんど~はコチラ

2020-08-22 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1177379.html

クエン酸とって疲れ癒やして スッパイマンで熱中症対策、上間菓子店がJAFに贈る
 【豊見城】沖縄県豊見城市の上間菓子店(上間政博社長)は19日、熱中症対策として、梅キャンディー、種抜き、種ありの「スッパイマンセット」250食を日本自動車連盟(JAF)沖縄支部に寄贈した。今後、九州各管内に送られる。上間菓子店の上間幸治常務取締役は「スッパイマンが暑い現場で働くJAFのみなさんの助けになれ...

2020-08-22 11:48:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178052.html

犠牲者1484人に平和の誓い 対馬丸撃沈76年の慰霊祭、生存者ら30人出席し追悼
太平洋戦争中の1944年、児童や一般の疎開者を乗せた対馬丸が米潜水艦の魚雷攻撃を受けて沈没し、22日で76年を迎えた。対馬丸記念会が同日午前10時から、那覇市若狭の旭ケ丘公園にある小桜の塔で慰霊祭を開いた。新型コロナウイルスの影響で例年より規模を縮小して開催し、生存者や遺族ら約30人が出席。船の汽笛の音が流れる中、犠牲とな...

2020-08-22 11:39:08
https://ryukyushimpo.jp/movie/entry-1178050.html

平敷屋朝敏の没後286年、王朝時代の和文学者しのぶ うるま市で催し
 【うるま】琉球王朝時代の和文学者、平敷屋朝敏の没後286年を偲(しの)ぶ会が15日、平敷屋朝敏が水不足を解消するために掘り出された沖縄県うるま市の平敷屋タキノーで開かれた。主催は、平敷屋朝敏の随筆「貧家記(ひんかき)」を研鑽しているグループ「貧家記研究会」と、地域ボランティアの「ひっかしれー」の共同...

2020-08-22 11:34:03
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178047.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会