沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

琉球の士族が愛した謡う鶏(ウテードゥイ)チャーン その魅力は聞く人の心を癒やす美しい声だった
先人が愛で、受け継いできた美声 チャーンは15世紀に中国より琉球に伝わったとされるニワトリだ。最大の特徴は、声を愛でるための品種であること。時を告げる美しい声は、心の豊かさを人々に与えるとされ、琉球の士族たちが好んで飼育したという。現在も、育てたチャーンの声の良しあしを競う「鶏鳴会」が行われて...

2020-08-20 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1176314.html

自衛隊機が部品を紛失 沖縄上空も飛行 鹿屋基地所属
 海上自衛隊鹿屋航空基地の第1航空群司令部は19日夜、所属機のP-1哨戒機の部品の一部を紛失したと発表した。同部によると、哨戒機は鹿屋市を離陸後、与那原町や南風原町、那覇市、慶良間列島など沖縄県内の上空も航行していた。  紛失した部品は「左前縁スラットストップスクリューワッシャー」10枚。ステンレス製で直...

2020-08-20 17:05:44
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176881.html

沖縄でコロナ患者2人死亡 60代男性と80代女性 累計17人に【8月20日夕】
 沖縄県は20日、新型コロナウイルスに感染した2人が死亡したと発表した。亡くなったのは南部保健所管内の60代男性と南城市在住の80代女性。    南部保健所管内の60代男性は、今月4日に感染し19日に死亡が確認された。  南城市在住の80代女性は、今月13日に感染し20日に死亡が確認された。  県内のこれまでの死者は...

2020-08-20 17:02:10
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176968.html

石垣陸自配備、市民が工事中止要請「生命財産奪うもの」 騒音や環境破壊に抗議
 【石垣】石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会は17日、市平得大俣で工事が進む陸上自衛隊駐屯地建設工事の中止を求める要請書を防衛省と沖縄防衛局に送付した。配備予定地の旧ゴルフ場部分での掘削・岩石破砕工事で騒音が発生し、住民生活と環境を破壊しているとして抗議した。  要請書では陸自配備による“標的...

2020-08-20 16:50:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176922.html

沖縄戦「収容所から帰郷」体験談を募集 9月5日締め切り
 各地の収容地区で収容されていた人々の帰郷が1945年末から徐々に始まります。住民は焼け野原に仮設住宅を建て、故郷の復興に踏み出しました。  米軍が土地を占有していたため、帰郷まで数年かかった人々もいました。集落ごと米軍基地に飲み込まれ、今も故郷に戻れない人々もいます。沖縄戦とその後の米統治は75年後の...

2020-08-20 16:38:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176902.html

那覇軍港とは? 日米は「28年度またはその後」に返還合意
 米軍那覇港湾施設(那覇軍港)は、陸軍、海軍、空軍、海兵隊の貨物などの積み降ろしや、船舶修理場、倉庫などで使用されてきた。那覇空港に隣接する那覇市垣花町、住吉町にまたがり、総面積は約55.8ヘクタールと、うるま市のホワイトビーチ地区に次ぐ大きな軍港となっている。  1974年、日米安保協議委員会(現在の通...

2020-08-20 16:37:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176924.html

自衛隊施設で射撃訓練を検討 県警離島警備隊 自民議連が提案
 【東京】自民党の国防議員連盟(会長・衛藤征士郎元防衛庁長官)は19日、同党本部で会合を開き、尖閣諸島周辺での中国の活動について海上保安庁や防衛省などの担当者が対応状況を説明した。出席議員からは、国境離島の警備に当たる県警の「国境離島警備隊」が導入する自動小銃の訓練を、県内の自衛隊施設で実施できる...

2020-08-20 16:33:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176884.html

空港での唾液検査条例を協議、コロナ小委員会を設置へ 沖縄県議会
 県議会(赤嶺昇議長)は19日、各派代表者会を開き、新型コロナウイルスの感染収束に向けて全会派が対応策などについて話し合う小委委員会を設置することを決めた。小委員会で無所属の会が提案している沖縄を訪れる観光客などの往来者に空港内で唾液を用いた抗原検査を促す条例について協議する。小委員会の設置は2009...

2020-08-20 16:33:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176953.html

沖縄で新たに45人感染 前日より26人減 累計1804人【8月20日午後4時】
 沖縄県は20日、県内で新たに45人が新型コロナウイルス陽性だったと発表した。累計で1804人。行政検査では23人(検査件数452件)、保険診療で22人が判明した。前日の71人より26人減った。  米軍関係では、キャンプ・コートニーで4人が判明。累計で355人となった。【琉球新報電子版】

2020-08-20 16:14:12
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176954.html

嘉手納基地の離着陸を目視調査 三連協、場周経路の逸脱確認
 【中部】米軍嘉手納基地から派生する航空機騒音や米軍機の飛行経路の実態を把握するため、沖縄市、嘉手納町、北谷町でつくる「嘉手納飛行場に関する三市町連絡協議会」(三連協、会長・當山宏嘉手納町長)は19日、3カ所で目視調査を実施した。嘉手納町の道の駅かでなで離着陸時の騒音を測定したほか、北谷町と沖縄市で...

2020-08-20 15:28:42
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176923.html

「差別の奥にある差別」えぐる ハンセン病と在日 故崔南龍さんの生涯、輿石さん映画化
 「生きることと差別することは同居している」。沖縄県名護市で映像制作を手掛ける「じんぶん企画」の代表取締役、輿石(こしいし)正監督(74)がこのほど、105分の長編ドキュメンタリー映画「岸辺の杙(くい)」を完成させた。7年の歳月をかけ、在日韓国人でハンセン病を患った故・崔南龍(チェナムヨン)さん(1931...

2020-08-20 15:22:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176921.html

うるま市議会決議、米軍コロナ感染「基地内隔離を」
 【うるま】うるま市議会(幸地政和議長)は19日、臨時会を開き、在沖米軍に対し新型コロナウイルス感染症対策を求める決議と意見書を全会一致で可決した。決議と意見書では、米軍関係者が入国する際はPCR検査の実施を徹底することや、感染者の基地内隔離と外出禁止などを求めた。  決議は在日米軍司令ら宛てで、意...
2020-08-20 15:21:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176903.html

権力の暴走、アートで抗う 美術家ら表現を模索 オンラインシンポ配信
 「光州(韓国)・済州(韓国)・OKINAWA 抵抗の表現展」に出展した美術家によるシンポジウムが15日、沖縄県宜野湾市の佐喜眞美術館で行われた。沖縄から高良憲義さん、新垣安雄さんが出席。韓国から洪成潭(ホンソンダム)さん、李明福(イミョンボク)さんがオンラインで参加した。写真家の比嘉豊光さん、同美術館館...

2020-08-20 15:09:22
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176900.html

急浮上「敵基地攻撃能力」議論がはらむ矛盾 軍事衝突回避へ熟考を<時評2020>佐藤学・沖国大教授
 6月15日に河野太郎防衛相が秋田県と山口県に配備予定であった「イージス・アショア」ミサイルシステムの計画停止を発表した際、筆者も含め、沖縄から強い批判が起きた。秋田では、昨年の参議院選挙で配備反対の野党候補が勝った、ただ一度の結果からこの決定に至ったのに対し、沖縄県民が米海兵隊辺野古新基地建設...

2020-08-20 15:06:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176899.html

ベトナム実習生受け入れ100人規模想定 八重山観光振興組合が監理団体に
 【八重山】八重山観光振興協同組合(石垣市、東郷清龍代表理事)が国から外国人技能実習生を受け入れる監理団体に認定され、ベトナムからの実習生受け入れを開始する。八重山をはじめ、沖縄県内全域での実習支援に取り組むとしている。早ければ年明けにも組合加盟企業での実習を開始させたいという。  八重山観光振...

2020-08-20 15:01:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176897.html

「沖縄らしいSDGs」理念に合意 基地問題優先は賛否分かれる 万国津梁会議
 国連の「持続可能な開発目標」(SDGs)について、沖縄県が設置し、有識者らでつくる「SDGsに関する万国津梁会議」(委員長・島袋純琉球大教授)は18日、2020年度第3回会議をオンラインで開き、「沖縄におけるSDGs実施指針案」を提示した。県が優先的に取り組む課題に米軍基地問題の解決を加えることについては、各委員...

2020-08-20 14:54:22
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176882.html

国民民主・屋良氏「政治を変える」 立民合流に賛成
 【東京】19日の国民民主党の両院議員総会で、県選出の屋良朝博衆院議員は同党の解党と立憲民主党への合流に賛成した。「沖縄の問題を考えた時に、政治を変えないといけないという思いを強く持っている。新しい政治をつくることにまとまっていく」と述べ、立憲民主党に合流する考えを改めて示した。

2020-08-20 14:49:42
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176878.html

軽症者の療養施設確保へ 沖縄県、本島北部で複数ホテルと交渉 受け入れ「風評被害」が壁
 【北部】新型コロナウイルスの感染が本島北部で広がっていることを受け、沖縄県は北部で軽症者向け宿泊療養施設の確保を進めている。北部保健所が複数のホテルと交渉している。療養施設が那覇市にしか無いため、やむなく自宅療養を選ぶ軽症者もいる。迅速な宿泊療養施設の確保が求められる一方、ホテル側からは風評被...

2020-08-20 14:47:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176880.html

商業施設、スポーツジム、県土木事務所・・・ 感染者を公表 各地で消毒作業、臨時休館も
 イーアス沖縄豊崎、県商工会連合会、スポーツパレス・ジスタス那覇、沖縄振興開発金融公庫、県土木建築部は19日までに従業員、職員らが新型コロナウイルスに感染したと発表した。  イーアス沖縄豊崎は17日に専門店コジマ×ビックカメラ従業員1人の感染が判明。同日、当該店舗を消毒した。18日には施設の清掃スタッフ1...

2020-08-20 14:39:16
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176879.html

県文化財「野村流」保持者 屋富祖昌栄さん死去 92歳
 屋富祖 昌栄氏(やふそ・しょうえい=県指定無形文化財「沖縄伝統音楽野村流」保持者、国指定無形文化財沖縄伝統組踊三線後継者認定)19日午前5時5分、老衰のため本部町内の病院で死去、92歳。本部町出身。告別式は20日午後3時半~4時、名護市名護4558の16、サンレー北部紫雲閣で。喪主は妻の秀子(ひでこ)さん。  ...
2020-08-20 14:33:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1176871.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会