沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

宜野湾市の小学1校、コロナ臨時休校 17~19日の3日間 教員1人が濃厚接触
 【宜野湾】沖縄県宜野湾市内の市立小学校に務める教職員1人の同居家族が新型コロナウイルスに感染したことが分かり、市教育委員会と学校は17~19日の3日間、臨時休校することを16日決めた。職員本人のPCR検査結果は19日に出る見込み。職員は児童や他の職員と濃厚接触の可能性があり、教委は「大事を取っ...

2020-08-16 21:21:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1175106.html

FC琉球3勝目 群馬に1―0 2試合ぶり勝ち星
 サッカー明治安田J2の第12節は16日、各地で行われ、FC琉球はザスパクサツ群馬と戦い1―0で辛勝した。3勝5敗4分けで勝ち点13。2試合ぶりに勝ち星をあげた。  ボールをつなぐポゼッションサッカーを志向する両チーム。前半は互いに攻め込む時間帯があり、38分、田中恵太のクロスを阿部拓馬が左で合わ...
2020-08-16 21:11:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1175105.html

コロナ感染者2人が死亡、計13人に 中部管内の90代男性と南部の50代女性
 県は16日、新型コロナウイルスに感染した男女2人が死亡したと発表した。いずれも死因は調査中。県内の新型コロナウイルス関連死亡者は合計13人となった。  県によると、死亡したのは中部保健所管内に住む90代の男性と南部保健所管内の50代女性。男性は5月20日に基礎疾患治療のため中部保健所管内の病院に...

2020-08-16 17:13:21
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1175038.html

沖縄、60人が新たにコロナ感染 累計1600人超える 米軍関係者は2人【8月16日午後】
 沖縄県は16日、新型コロナウイルスの感染者が新たに60人確認されたと発表した。273人の行政検査で28人、保険診療検査で32人の陽性が判明した。15日は、12日ぶりに50人を切ったが、感染者が再び増加に転じた。県内感染者は累計で1618人となり、1600人台に達した。  米軍関係者の新たな感染は2人が確認された。うるま...

2020-08-16 16:10:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1175014.html

次は世界で頂点に ラリー南米覇者 知念さん活躍【ボリビア】
 自動車レースのラリー競技でボリビアや南米選手権で優勝するなど、活躍する県系人がいる。ボリビアのサンタクルス市に住む知念ルイスさん(45)だ。前ボリビア沖縄県人会長の知念良信さんのおいっ子にあたる。知念さんはレースを優勝へ導くためのマシン整備や、ドライバーの隣に座ってサポートする「コ・ドライバー」...

2020-08-16 15:13:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174994.html

『沖縄をめぐる言葉たち 名言・妄言で読み解く戦後日本史』 鮮鋭に描いた沖縄戦後史
 本書は、沖縄戦から現在に至る「沖縄をめぐる言葉」を取り上げ、それらを解説する形で沖縄戦後史を通観している。  著者によると、沖縄をめぐる言葉、特に沖縄の人々が発する言葉は、時間軸が長くとても重い。近年、その重い質量に気づかせたのが前沖縄県知事の翁長雄志氏だった。本書構想の直接のきっかけは、2015年...

2020-08-16 15:07:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174831.html

『「沖縄人スパイ説」を砕く 私の沖縄戦研究ノートから』 ゆがんだ歴史を照らし出す
 沖縄戦最終盤に出された大田実海軍司令官の「沖縄県民カク戦ヘリ」。当時本土の新聞は、この電文によって沖縄県民が軍に対し非協力的だったという説が打ち消された、と紹介している。どれほど多くの人が「沖縄人スパイ説」をうのみにしていたのか。日本にとって沖縄とは、沖縄人とはどのような存在だったのか。翻って...

2020-08-16 15:02:02
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174827.html

ベストセラーランキング(2020/8/16)
■球陽堂書房サンエー那覇メインプレイス店 (1)樋口耕太郎著「沖縄から貧困がなくならない本当の理由」(光文社・990円) (2)高山羽根子著「首里の馬」(新潮社・1375円) (3)諏内えみ著『「育ちがいい人」だけが知っていること』(ダイヤモンド社・1540円) (4)美木良介著「ロングブレス1週間即やせプログラム」...
2020-08-16 14:51:17
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174996.html

沖縄民政府文教部に就職 與儀喜省さん 収容所で(23)<読者と刻む沖縄戦>
 與儀喜省さん(101)=那覇市=は1946年1月14日、久志村(現名護市)の瀬嵩収容地区から糸満へ移ります。與儀さんはテント小屋の糸満初等学校に勤めました。自宅のあった高嶺村は米軍が占有しており、戻ることはできませんでした。  この年4月、與儀さんは沖縄民政府文教部に勤めることになり、石川市に移り住みます...

2020-08-16 14:13:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174917.html

コロナ重症患者の県外搬送を想定 玉城知事が厚労副大臣と意見交換 看護師50人規模の派遣を要請
 玉城デニー知事は16日、新型コロナウイルス感染症に対する県内の医療関係機関などを視察するため来県した橋本岳厚生労働副大臣と、県庁で意見交換した。対談は冒頭以外非公開だったが、終了後に記者会見に応じた玉城知事によると、橋本副大臣からは今後県内で重症患者が増加し重症者用の病床が埋まった場合に、県外...

2020-08-16 14:03:41
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174981.html

沖縄戦の記憶「引き継ぐ」 東京の高校性、白梅之塔に今年も献花 「忘れず心に」元学徒と交流続け7年
 沖縄戦で白梅学徒隊として戦地に動員された県立第二高等女学校の学徒らを追悼する「白梅之塔」にささげてほしいと、終戦記念日の15日に毎年、花を贈っている高校生がいる。元白梅学徒の中山きくさん(91)と7年来の交流を続けている東海大学付属望星高校3年の三浦花音さん(18)=東京都府中市=だ。今年も三浦さんか...

2020-08-16 11:35:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174846.html

家計維持のためWワーク、シングルマザー「先が見えない」 繁華街の収入絶たれ窮状
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当初15日までとされた緊急事態宣言がさらに2週間延長した。繁華街への外出自粛呼び掛けにより、キャバクラ、スナックが集まる「夜の街」からはネオンの灯が消え、厳しい状況が続いている。しわ寄せはナイトワークでの収入を頼りにするシングルマザーにも。「先が見えない」。追い...

2020-08-16 11:28:51
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174855.html

渡嘉敷島に真夏の紅葉 青空の下、ハゼノキ鮮やかに映え
 【渡嘉敷】渡嘉敷島の野山に自生するハゼノキ(ウルシ科、別名リュウキュウハゼ、方言名ハジギー)が、夏の紅葉の見頃を迎えた。山手の葉緑樹林の所々で真っ赤な葉が目を引く。晩秋から冬にも紅葉するが、台風のないシーズンは真夏の強い日差しを浴びて葉が赤く染まる。  原産地は中国で、江戸時代ごろに琉球へ伝わり...

2020-08-16 11:24:48
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174824.html

沖縄市の道ジュネー中止相次ぐ 各青年会、新型コロナを考慮
 【沖縄】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長を受け、沖縄市内の各青年会によるエイサーの道ジュネーの中止決定が相次いでいる。市青年団協議会によると、15日までに半数以上の青年会が中止を決めた。  エイサーには先祖供養の意味があり、旧盆の道ジュネーは地域の伝統文化として根付いている。青...

2020-08-16 11:07:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174847.html

21市町村、登園自粛や家庭保育を呼び掛け 新型コロナによる緊急事態延長受け
 新型コロナウイルス感染拡大に伴う沖縄県の緊急事態宣言延長を受け、県内21市町村が保育施設への登園自粛や家庭保育の協力などを呼び掛けている。また15市町村が放課後児童クラブ(学童保育)で、8市町村が幼稚園で同様の対応を求めている。期間は緊急事態宣言の延長に合わせた29日までや、当面の間としている所が多い...

2020-08-16 10:59:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174844.html

辺野古工事の変更承認申請書 緊急事態宣言で告示・縦覧をさらに延期
 米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が4月に県に提出していた工事の変更承認申請書について、県は申請書の内容を公開し県民らから意見を募る「告示・縦覧」を当初は8月上旬にも行う予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大のために延期する。県独自の緊急事態宣言の解除後に行う予...

2020-08-16 10:50:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174872.html

安和旧桟橋の解体、県が本部港仮置きを許可 市民、条例違反を指摘
 琉球セメントが名護市辺野古の米軍新基地建設用の土砂搬出のために使用していた安和旧桟橋を近く解体する。解体作業で発生したコンクリートや鋼材、浚渫(しゅんせつ)土などの産業廃棄物を仮置きすることを目的に、県は屋部土建に本部港塩川地区内の1500平方メートルの敷地で、作業期間を今月1日から11月末までと定め...

2020-08-16 10:43:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174871.html

那覇市松山の休業協力金 17日から受け付け開始
 沖縄県は15日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、県の要請に応じて休業や時短営業を実施した那覇市内の事業所に支給する協力金について、17日から申請を受け付けると発表した。受付期間は9月11日まで。  休業要請は那覇市松山1丁目と2丁目でキャバレーやライブハウス、スナックなど接待・接触を伴う遊興施設...

2020-08-16 10:40:35
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174880.html

[日曜の風・浜矩子氏]強権発動の夏 止まらぬ 人々の勇気
 この夏、洋の東西で強権政治が人々の上に重くのしかかっている。  8月10日、香港で民主化運動の若き活動家、周庭(アグネス・チョウ)氏が「香港国家安全維持法」違反の疑いで逮捕された。翌11日の深夜には保釈されたが、そもそも、逮捕理由が明示されていない。「国家安全維持法」は、強権の魔の手が邪魔者たちを絡...

2020-08-16 10:34:25
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174927.html

沖縄の新たなコロナ感染は48人 12日ぶりに50人下回る【8月15日】
 県は15日、新型コロナウイルスに新たに48人が感染したと発表した。県内累計感染者数は1558人となった。1日当たりの感染者数は12日ぶりに50人を割り込んだものの、人口10万人当たりの直近1週間の新規感染者数は42・97人で、15日連続全国最多となった。また、県は浦添市の保育園で保育士ら職員9人の感染が確認された件に...

2020-08-16 10:29:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1174868.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会