沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

与那原町職員がコロナ感染 夏休み中に発熱
 【与那原】沖縄県与那原町は11日、40代の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同町職員の感染は初めて。  町によると男性職員は町外在住で、7日から夏季休暇を取得し、休暇中に発熱。11日、医療機関を受診して抗原検査を受け、陽性が確認された。  職員は6日まで勤務し、2件の窓口業務を行っ...

2020-08-11 19:44:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172406.html

沖縄知事「医療体制は第4段階」警戒レベル上げか13日協議 新規感染は64人【8月11日夕】
 玉城デニー知事は11日夕、記者会見を開き、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が示した6指標に準ずることとし「医療提供体制は第4段階にあると受け止めている」と発表した。ただ、県民や事業者への要請を含む警戒レベルを第4段階に引き上げるかどうかは未定。各部局が情報を収集した上で13日に協議する...

2020-08-11 18:53:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172366.html

Uber Eats沖縄進出 25日から那覇と浦添で 70店以上と提携
 配達サービスの「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は11日、25日から沖縄県内で事業を開始するとホームページで発表した。同社はこれまでに25都道府県で事業を展開しており、沖縄は初進出。13日から開始する大分県に続き27県目となる。対象エリアは那覇市北部の中心市街地と浦添市南部で、提携店の料理を配達手...

2020-08-11 18:22:05
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172352.html

根太く、根強く、たくましく生きる樹木
地方部記者が担当地域のイチオシを紹介する「J(地元)☆1グランプリ」で、今回紹介するのは「頑張る樹木」です。意外な所から芽吹く木や、沖縄戦の戦禍を乗り越え、100年以上たたずむ木、外国より導入された種子から育った木など、それぞれたくましく生きる樹木を紹介します。 新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛...

2020-08-11 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1172151.html

沖縄で新たに64人コロナ陽性 累計で1242人 米軍関係は2人【8月11日夕】
 沖縄県は11日、県内で新たに64人が新型コロナウイルス陽性だったと発表した。累計で1242人。行政検査では43人(検査件数382)、保険診療で21人が判明した。  米軍関係では、キャンプ・コートニーと嘉手納基地で各1人の計2人。累計で317人となった。【琉球新報電子版】

2020-08-11 17:01:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172289.html

沖銀、1時間の昼休み休業導入 全店舗で
 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、沖縄銀行(山城正保頭取)は11日から当面の間、全店舗で1時間の昼休み休業を導入する。  店舗内ATMは窓口休業時間でも利用できる。    沖銀は3日から、一部店舗で先行して昼休み休業を導入していた。

2020-08-11 16:42:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172274.html

保育士に慰労金1万円 北谷町 コロナ打撃の宿泊業者にも給付金
 【北谷】北谷町は、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言に伴う休業要請の期間中、社会機能維持のために保育業務に従事した町内の保育士らに慰労給付金を支給する。  対象期間は2020年4月23日~5月20日で、町立保育園や私立認可保育園、認定こども園、小規模保育事業、事業所内保育事業、認可外保育事業、放課後児...

2020-08-11 16:36:19
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172259.html

県内の建築単価9年連続アップ 19年度、観光客増で新築相次ぐ
 東京商工リサーチ沖縄支店は10日までに2019年度の県内建築単価をまとめた。1平方メートル当たりの単価は全用途平均で前年度比2万6200円(11・7%)増の25万1千円となり、9年連続で上昇した。入域観光客数の増加を背景に宿泊施設や大型量販店などの新築が相次いだほか、職人不足による人件費高騰もあり、上昇幅は調査開...

2020-08-11 14:16:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172192.html

大規模イベントの中止や延期…地域経済への影響懸念は
 新型コロナウイルス感染症の影響で、祭りやスポーツ大会、地域の伝統行事などイベントの中止や延期が相次いでいる。イベント中止による地域経済への影響が懸念される。  沖縄観光コンベンションビューローの運営するウェブサイト「おきなわ物語」のイベント案内ページで紹介している、8~12月に開催が予定されていた...

2020-08-11 14:13:10
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172191.html

喜納昌吉さんのヒット曲「花」 世界の言葉で JICA沖縄協力隊員が動画で発信
 国際協力機構沖縄センター(JICA沖縄)はこのほど、喜納昌吉さんのヒット曲「花」を14カ国語とうちなーぐちで歌う動画を動画投稿サイト「You Tube(ユーチューブ)」にアップした。動画は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響で閉塞(へいそく)感が漂う世界へ「希望」を届けようと、沖縄にゆかりある現役の協力...

2020-08-11 14:07:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172190.html

「もの思う空間」沖縄戦継ぎ不戦の未来へ 佐喜眞美術館・佐喜眞道夫館長〈ゆくい語り 沖縄へのメッセージ〉32
 米軍普天間飛行場に組み敷かれた先祖伝来の土地を返還させ、佐喜眞道夫さん(74)が佐喜眞美術館を開いてから26年近くになる。東京で鍼灸師をしていたころ、画家の故丸木位里、俊さん夫妻に出会い、1984年に完成した「沖縄戦の図」に感銘を受けた。この作品を沖縄で常設展示したい―と決意して10年、粘り腰の交渉で開館...

2020-08-11 14:00:48
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172131.html

情熱的な歌声と力強いサックス 夏生奈苗が「夢見なトリッパー」を発売 母が沖縄出身
 サックスシンガーの夏生奈苗が7月29日、7インチレコード「夢見なトリッパー」(ヴィヴィド・サウンド)を発売した。  夏生は東京生まれで母が沖縄出身。音楽学校でサックスを学び、2018年にソロデビューを果たした。  「夢見なトリッパー」は、椎名林檎の楽曲などを手掛けている村田陽一がホーンアレンジをし、夏生...

2020-08-11 14:00:40
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172187.html

迫る米軍、山奥に避難 與儀喜省さん 収容所で(18)<読者と刻む沖縄戦>
 高嶺村(糸満市)大里から避難してきた與儀喜省さん(101)=那覇市=は大宜味村津波の平南川沿いに造られた避難小屋に身を寄せます。  津波集落の歩みを記録した「大宜味村津波誌」(2004年刊)によると、平南川沿いに津波住民が築いた50棟ほどの小屋に約600人ほどの避難民を収容しました。  與儀さんの手記による...

2020-08-11 13:51:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172181.html

浦添ふ頭地区の早期開発を要請 沖縄県建設産業連が那覇市に
 沖縄県建設産業団体連合会の津波達也会長らが7月16日、城間幹子那覇市長を訪ね、那覇港浦添ふ頭地区を現行港湾計画に基づき早期に開発することや、貨物を積んだトラックごと運べるRORO船のターミナル施設整備を国に要望することなどを要請した。  城間市長は浦添ふ頭地区の開発について「長い間お待たせしている」と...

2020-08-11 13:31:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172174.html

お母さんへの思い生き生きと 「母の日図画・作文コンクール」作品展始まる 
 母への感謝の気持ちを込めたNTT西日本沖縄支店特別協賛「第58回母の日の図画・作文コンクール」(主催・琉球新報社、デパートリウボウ、共催・県造形教育連盟、後援・県教育委員会)の優秀作品展が10日、那覇市泉崎の琉球新報社2階ギャラリーで始まった。  入場無料、15日まで。NTT西日本沖縄支店賞と特賞、優...

2020-08-11 13:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172132.html

与那原町の小中校と幼稚園、あすから14日まで休み コロナ対策
 【与那原】沖縄県与那原町教育委員会は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて12日から14日まで町立小中学校の臨時休校と町立幼稚園の臨時休園を決めた。  臨時休校期間中は、小学1~3年の児童に限り、保護者が仕事を休めず面倒を見られない場合は学校で受け入れる。弁当持参。受け入れ時間は午前8時1...

2020-08-11 12:44:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172155.html

喫煙は「老眼を大きく促進させる」と医師、疲れ目の原因にも
「朝ははっきりと手元の文字が見えていたのに、夕方になると見えづらくて……」 最近、多くの読者世代から、こんな悩みが寄せられている。 「自宅でテレワークをする人が増えたせいか、夕方になると『ものが見えにくい』と訴える“夕方老眼”の人が増えています。巣ごもり中に、パソコンやスマホ...

2020-08-11 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1172129.html

那覇東郵便局で配達員1人感染
 日本郵政グループは10日、那覇東郵便局に勤務する小包の配達員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。  同郵便局は10日に業務を休止して消毒作業を実施した。11日から業務を再開する。  利用客や社員に濃厚接触者がいないことを保健所に確認しているという。

2020-08-11 11:46:12
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172127.html

小笠原沖の熱帯低気圧、あすには台風に 大東島の方角へ西進【8月11日午前】
 気象庁によると、11日午前に小笠原諸島・父島の南西海上にある熱帯低気圧は、今後24時間以内に台風に発達する見通し。1時間に約20キロの早さで西に進んでおり、沖縄県の大東諸島方面に近づきつつある。  熱帯低気圧は11日午前9時現在、父島の南西約80キロの北緯26度35分、東経141度35分の海上にある。今後台風となる...

2020-08-11 11:42:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172130.html

「コロナ対応中」ステッカーでアピール 那覇・サンシャイン通り会
 沖縄県那覇市のサンシャイン通り会(森山紹作会長)は5日、会員の19事業所に衛生用品とオリジナルステッカーを配布した。ステッカーには「コロナ対応中」と表記し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組んでいることをアピールする。  サンシャイン通り(国道390号)は旭橋交差点を西に向かう通り。通り会が中...

2020-08-11 11:31:58
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1172124.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会