沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

県内保育園の休園状況【8月4日現在・随時更新】
 新型コロナウイルス感染拡大を受けた沖縄県内の保育園の登園状況について、各自治体の対応をまとめた。     登園自粛の要請 家庭内保育の協力願い 通常保育 開園時間を短縮 いつからいつまで(補足説明) 1 那覇市   〇     1日から当面の間。 2 宜野湾市   〇     15日...

2020-08-04 21:42:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168618.html

宮古島の飲食店でクラスター 新たに12人感染と発表【8月4日午後7時】
 沖縄県は4日、宮古島市内の接客を伴う飲食店「ラウンジ美月」(平良西里)の関係で、新たに12人の感染者が確認されたと発表。前日までに3人の陽性が確認されており、計15人の集団感染(クラスター)が発生したとみられる。感染源は島外からの渡航者と推測されるが、店側は感染拡大を防ぐ沖縄県の要請に全面的に協力し...

2020-08-04 19:22:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168583.html

積み荷のワゴン車が歩道橋に衝突、けが人なし 沖縄の国道58号
 4日昼ごろ、沖縄県北谷町砂辺の国道58号で、キャリアカーの積み荷のワゴン車が高さ約4・6メートルの歩道橋に衝突した。ワゴン車は荷台の上部に載っていたが、ぶつかった衝撃で地面とほぼ垂直になり、下に積んでいた車も押しつぶした。キャリアカーは車両4台を載せていた。  沖縄署によるとけが人は発生していない。現...

2020-08-04 16:51:06
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168479.html

沖縄で新たに83人、コロナ感染最多を更新 累計637人【8月4日午後】
 沖縄県は4日、新型コロナウイルスの感染者が新たに83人が確認されたと発表した。1日当たりの確認数では、7月31日の71人を超え最多。県内の累計数は637人に達した。  米軍関係では、キャンプ・ハンセンで12人の感染が確認されたという。県は、午後5時ごろに感染者の情報など説明する。【琉球新報電子版】

2020-08-04 16:08:26
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168457.html

沖縄の米海兵隊、新たに12人感染 1週間以上前から移動制限【8月4日】
 在沖米海兵隊は4日午前8時までの24時間にキャンプハンセンの海兵隊関係者12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。  全員が1週間以上前から移動制限下に置かれていた。感染者の接触者として隔離されていたのか、国外から移動して隔離されていたのかは明かしていない。24時間内の検査総数も示さなかった。 ...

2020-08-04 13:25:06
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168395.html

杏 東出昌大への“最後の情け”…映画公開まで離婚待っていた
「3月上旬にはすでに、杏さんは関係修復ではなく離婚をする方向で心を決めていたようです。早い段階で、出演するCMのスポンサーに離婚する意思を伝えていました。スポンサーサイドも“杏さんは何も悪くないから”と了承。契約期間中に離婚が成立してもなんらペナルティは発生しないという話でまとまっていまし...

2020-08-04 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1168324.html

<深掘り>菅氏苦言は「あたらない」のか 沖縄県は「意外」、西村担当相も「連絡取っている」
 新型コロナウイルスの軽症者・無症状者を受け入れる宿泊施設の確保を巡り、菅義偉官房長官が県の進め方に苦言を呈したが、県は感染の急拡大で遅れが生じたものの、計画に沿って準備を進めてきたとの認識だ。そもそも感染拡大を食い止めようとする中で「Go To キャンペーン」で人の往来を促す政府の手法が一貫性...

2020-08-04 11:59:33
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168327.html

<総評>投打充実の八重山、準優勝KBCは新チームに期待
 2020県高校野球夏季大会は、ノーシード同士の頂上決戦となり、強力打線の八重山が夏の県大会で初優勝を遂げた。春季は2回戦敗退だったが、夏は一気に頂点へ上り詰めた。敗れたKBC未来だが、夏の県大会では最高成績の準優勝という結果を残した。3年生5人で1、2年生主体のチームだが、選手層が厚く接戦を勝ち抜いてきた...

2020-08-04 11:47:27
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168326.html

就任4カ月で沖縄の「夏」頂点つかんだ 八重山・兼島兼哲監督 「私は助言するだけ」
 2020県高校野球夏季大会で、八重山を夏の県大会で初優勝に導いた。小学、中学と県大会や全国制覇を果たしたメンバーを率い、4月の監督就任からわずか4カ月。自身にとっても初の優勝だ。試合後、報道陣の問い掛けに「実感が湧かない」といつもと変わらぬ穏やかな表情で応えた。  選手個々の能力を信じ「自主性を重ん...

2020-08-04 11:40:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168325.html

10年連続でコザが1位 県高校総体学校別ランキング【順位表付き】
 2020年度県高校総体の学校別得点と順位が発表された。日程調整中のラグビーを除く29競技が行われた。3日に予定していた柔道が新型コロナウイルスの影響で中止となり、29競技を終えた7月26日を区切りにして順位を決めた。  総合得点は155・0点でコザが10年連続で頂点に立った。2位は那覇が115・0点、3位は首里が110・...

2020-08-04 11:33:40
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168315.html

間隔空けた座席配置、班ごとに入場 コロナ対策検証のコンサート開催 「久しぶりの生音、しびれた」
 開催が延期となっていた「新型コロナウイルス対策 検証コンサート」(主催・アイム・ユニバースてだこホール、共催・沖縄オペラアカデミー、楽友協会おきなわ、ビューローダンケ、琉球交響楽団)が7月26日、浦添市の同ホールで催された。6月に県内の音楽団体有志がオーケストラ、合唱などの検証を行った。今回は総集...

2020-08-04 11:25:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168314.html

<識者談話>辺野古抗告、県側に厳しい判決か 戦略見直しを 本田博利・元愛媛大教授
 今回の抗告訴訟では、自治体が条例や規則に従わせるための訴訟は起こせないとする、2002年の「宝塚パチンコ条例事件」の最高裁判例が高いハードルとなった。わずか2回の弁論で結審し、承認撤回の適法性という「本論」にまで審理が至っていない。この流れをみると、県側には厳しい判決が予想される。  国がよりどころ...

2020-08-04 11:04:41
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168299.html

<記者解説>辺野古抗告、異例のスピード結審 政府側またも「適法性」に触れず
 自治権を取り戻そうとする、沖縄県の司法への期待はまたも裏切られるのか。  名護市辺野古の新基地建設を巡る抗告訴訟は、わずか2回の弁論で結審した。政府は、これまで県との訴訟で繰り返してきたように、中身に立ち入らず訴訟を終わらせようとする主張を展開した。論拠としたのは「自治体が条例や規則に従わせるた...
2020-08-04 10:59:41
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168298.html

「母の日の図画・作文コンクール」表彰式延期 作品展は10~15日
 NTT西日本沖縄支店特別協賛「第58回母の日の図画・作文コンクール」(主催・琉球新報社、デパートリウボウ、共催・県造形教育連盟)は10日の表彰式を延期する。作品展は同10~15日に琉球新報社2階ギャラリーで開催する。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、主催者は作品展の来場者にマスク着用などを呼び掛け...
2020-08-04 10:55:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168289.html

浦添市で小学生1人感染 4日に校内消毒
 【浦添】浦添市教育委員会は3日、市内の公立小学校に通う児童1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。児童は身近に濃厚接触者がいたため、PCR検査を受け、2日に陽性が判明した。現在は自宅待機している。感染経路などは南部保健所が調査している。  児童が通う小学校は4日、教職員らが消毒作業を実施す...
2020-08-04 10:50:21
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168288.html

サンゴ窒息死の危機…「テルピオスカイメン」7島で生息確認 本島では幅1キロにも
 琉球大熱帯生物圏研究センターの山城秀之教授らの研究チームは、サンゴを覆って窒息死させる海綿生物の一種「テルピオスカイメン」の生息調査を実施し、これまで国内で生息が確認されていた沖縄本島や鹿児島県徳之島など10島に加え、新たに7島での生息を確認した。今帰仁村や大宜味村では1キロ以上の距離にわたりサン...

2020-08-04 10:48:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168287.html

職員に感染確認の南城市役所、うるま市消防 濃厚接触者のPCRは全員陰性 
 【南城・うるま】南城市は3日、新型コロナウイルスの感染が確認された職員2人と濃厚接触の可能性がある26人(市民7人、職員19人)のPCR検査の結果、全員が陰性だったと発表した。市によると、7月30日までに職員2人の感染が確認された後、濃厚接触の可能性がある市民に連絡し、職員は自宅待機させていた。  ま...
2020-08-04 10:46:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168274.html

泡盛12銘柄が最高金賞 「まろやかで飲みやすい」 コンテスト、一般投票で選出
 「泡盛新聞」を運営する醸界(沖縄県那覇市、比嘉大代表)は7月31日、泡盛100銘柄から一般投票で選ぶ「泡盛コンテスト2020」の結果を発表した。上位12銘柄が最高金賞、6銘柄が金賞に選ばれた。  コンテストは19年6月~20年3月にかけて、那覇市の国際通りで観光客や地元客に試飲してもらい、5点満点で評価した。対象...

2020-08-04 10:40:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168286.html

モズクの生産量が最高 2万2916トン 好天、水温安定で豊作
 沖縄県もずく養殖業振興協議会(会長・上原亀一県漁連会長)は、2020年産のモズクの生産量を発表した。過去最高の2万2916トンを記録した。不作だった昨年の1万5745トンと比べ、45・5%増加した。水温が適温だったことなど、天候に恵まれ豊作となった。  本モズクは生産目標の2万トンを11・7%上回る2万2356トンだっ...

2020-08-04 10:32:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168273.html

那覇市教育委員会、職員1人が陽性
 那覇市教育委員会は3日、20代の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。7月26日夜から体調不良になり、29日にPCR検査を受けたところ、8月2日に陽性と判明した。  検査後は自宅待機している。現在は発熱などはない。市役所本庁舎にある職場は消毒済みで、23日から出勤していないため教育委員会内の...
2020-08-04 10:30:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1168272.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会