沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

【写真特集】南部工ー向陽(7月5日1回戦)


2020-07-05 17:52:32
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150276.html

南部工が2回戦進出 9回表で逆転、接戦制す【7月5日午後】
 全国高校野球選手権の代替となる「2020県高校野球夏季大会」第2日の5日、県内3球場で1回戦がそれぞれ行われた。  沖縄セルラースタジアム那覇で行われた3試合目、南部工ー向陽では南部工が九回表で逆転し4-2の接戦を制し、2回戦進出を決めた。【琉球新報電子版】 高校野球アルバム2020夏季大会  5日の...

2020-07-05 17:47:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150275.html

【写真特集】昭和薬科ー知念(7月5日1回戦)


2020-07-05 17:35:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150213.html

『吉本隆明拾遺講演集 地獄と人間』 無名な大衆の存在根底に
 本の帯に没後8年とある。吉本隆明氏の思想に注目し、さまざまな課題を考えた人にとってはその命日は一つの区切りではない。個人や社会を巡る思索は過去も現在も将来も絶えず進行形だからだ。最後の講演録とあるが、まず、このような本が沖縄の出版社から刊行されたことに喜びと敬意を表したい。  それにしても「地獄...

2020-07-05 16:45:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150012.html

『夜を彷徨う 貧困と暴力 沖縄の少年・少女たちのいま』 親子に寄り添える社会を
 東京の大学で、沖縄県民の所得が全国最低水準にあると講義すると、少なくない学生が「意外だった」との感想を述べる。沖縄経済は観光で好調なイメージがあるからだ。このようなイメージと実態のズレは、沖縄の内部でも起きているのではないか。  本書に登場する少年少女たちは、家族や親族のつながりが深く、県民の仲...

2020-07-05 16:41:27
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150243.html

『誰にも言わないと言ったけれど』 人間としての闘いの記録
 去る5月25日、ミネソタの路上で、白人警官が後ろ手に手錠をかけ、うつ伏(ぶ)せにした黒人男性の背後から膝で首を締め上げ続けた。「息ができない」と喘(あえ)ぎつつ、黒人は息絶えた。本書はその黒人フロイドさんが息も絶え絶えに黒人の歴史を書き上げたといえばわかりやすい。あのフロイドさんの冷酷な殺され方は...

2020-07-05 16:34:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150242.html

【写真特集】開邦・南部農林・辺土名・真和志ー首里東(7月5日1回戦)


2020-07-05 16:34:25
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150256.html

ベストセラーランキング(2020/7/5)
■ジュンク堂書店那覇店 (1)樋口耕太郎著「沖縄から貧困がなくならない本当の理由」(光文社・990円) (2)両@リベ大学長著「本当の自由を手に入れる お金の大学」(朝日新聞出版・1540円) (3)ハンス・ロスリングほか著、上杉周作ほか訳「FACTFULNESS」(日経BP社・1980円) (4)森山勝也著「売りたければ『買っ...
2020-07-05 16:30:19
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150013.html

開邦など4校連合、KBC未来、知念が2回戦進出 首里ー美来工科は大雨で順延【7月5日午後】
 全国高校野球選手権の代替となる「2020県高校野球夏季大会」第2日の5日、県内3球場で1回戦の2試合目がそれぞれ行われた。  この日の2試合目に登場した開邦・南部農林・辺土名・真和志の4校連合は首里東に7-0で快勝し、2回戦進出を決めた。春季大会で初戦敗退し、リベンジを誓うKBC未来は浦添との乱...

2020-07-05 15:45:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150241.html

【写真特集】首里ー美来工科(7月5日1回戦)


2020-07-05 15:24:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150226.html

地域の安全願い動画CM 浦添署が制作、剣道着の署員が交通事故防止など訴え
 【浦添】浦添署は交通事故、犯罪、テロの防止を呼び掛ける動画CMを制作、7月1日から9月までの3カ月間、管内7カ所の大型ビジョンで放映している。   30秒間の動画では、同署の沖山秀彰署長を含む署員など7人が整列。剣道着を身にまとい、竹刀を振り下ろしながら「一致団結」を威勢よく唱和する。  動画の撮...

2020-07-05 15:15:47
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150215.html

【写真特集】KBC未来ー浦添(7月5日1回戦)


2020-07-05 15:14:49
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150214.html

住民に責められ壕を出る 幸地賢造さん 捕らわれた日(23)<読者と刻む沖縄戦>
 米軍の砲撃で南風原村(現南風原町)新川の自宅裏に築いた壕を失った幸地賢造さん(84)=西原町=の家族は南部に避難先を求めます。父賢盛さん、母カメさん、姉、弟、2人の妹や弟ら8人が行動を共にしました。  新川をたった時期ははっきりと覚えていませんが「4月に入っていたと思う」と賢造さんは語ります。自...

2020-07-05 14:58:22
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150210.html

オキナワ県系3人がコロナ感染、1人が死亡 ボリビアのオキナワ移住地
 新型コロナウイルスの感染が世界各地に広がる中、オキナワ移住地でも感染者が増加している。これまでに沖縄県系人で3人の感染が確認され、うち1人が死亡した。  政府は感染拡大防止の対策として、3月から24時間の外出禁止令や交通機関の停止などを発令し、ロックダウン(都市封鎖)となった。多くの人が集まる娯...

2020-07-05 14:41:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150197.html

ハワイで「慰霊の日」 オンライン通して世界中に鎮魂の思い
 ハワイ時間6月22日(日本時間同23日)に、ハワイ沖縄連合会(HUOA)は慰霊の日のイベント「IREI NO HI」を開催した。同イベントは例年、ハワイ沖縄センターで開かれ、300人以上が集まる。新型コロナウイルスの影響で、今年はユーチューブやフェイスブックを活用したオンラインで実施した。  イ...

2020-07-05 14:36:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150195.html

【スライドショー】7月4日の試合を振り返る 高校野球2020夏季大会


2020-07-05 14:22:52
https://ryukyushimpo.jp/movie/entry-1150194.html

八重山観光再開 自然や文化など八つの魅力を動画発信 YVBが「島色 無限大∞―」を公開
 【八重山】八重山ビジターズビューロー(YVB、会長・中山義隆石垣市長)は6月29日から、八重山の島々の魅力を発信し、観光受け入れ再開をPRする動画「島色、無限大∞~Infinity Yaeyama~」の公開を始めた。  海洋や自然・動植物、文化・芸能など八重山諸島の八つの魅力を発信するため、各島々の風景や景勝地、...

2020-07-05 13:45:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150021.html

本部町民へエール「疾風知勁草」 町観光協の當山さん 立て看板に「コロナに負けるな」の思い込め
 【本部】本部町大浜にある本部町観光協会の入り口に、「私達は負けない 疾風知勁草(しっぷうしるけいそう)」と大きな字で書かれた看板が目に入る。新型コロナウイルスの影響を受ける町民、町内事業所へのエールを送るメッセージとなっている。  強い風が吹いて初めて丈夫な草を見分けられるというこの言葉の由来...

2020-07-05 13:33:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150019.html

那覇西、名護商工、小禄が2回戦進出【7月5日午前】
 全国高校野球選手権の代替となる「2020県高校野球夏季大会」第2日の5日、県内3球場で1回戦の1試合目がそれぞれ行われた。  那覇西が16-4で陽明に七回コールド勝ち、名護商工は4-3で那覇国際に逆転勝ちを収めた。小禄は8-2で糸満に快勝し、2回戦進出を決めた。【琉球新報電子版】  高校野球アル...

2020-07-05 13:32:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1150186.html

売店のアナログ決済「田嘉里ペイ」がコロナで威力 帳簿にチャージ、なじみの家族は顔認証
 【大宜味】大宜味村田嘉里区にある田嘉里共同売店では、アナログな決済チャージシステム「田嘉里ペイ」を導入し、地域から喜ばれている。売店で保管する帳簿に、利用者が事前にお金をチャージ(預ける)する手法だ。  新型コロナウイルス感染拡大防止のため現金の受け渡しを極力少なくするため、ゴールデンウイークご...

2020-07-05 13:21:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1149998.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会