沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

あすの慰霊の日 本島中南部は曇りの予報 高温、雷に注意も
 沖縄気象台によると「慰霊の日」の6月23日、沖縄本島地方と大東島地方は梅雨前線の影響を受け、曇りや雨の天気になると予想されている。那覇など本島中南部は23日午前6時ごろまでは雨が降り、その後は曇りになるとみられている。  22日午後5時現在の予報では、沖縄本島地方は梅雨前線の影響を受け、曇りや雨...

2020-06-22 18:53:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1143014.html

読む前に拡散しない モバイルプリンスの知っとくto得トーク[164]
モバイルプリンス   アメリカ・ツイッター社は11日、ニュースを読まずに拡散しようとすると、「記事を読みますか?」と確認を取る機能のテストを開始【※1】しました。 インターネットでは、まずニュースの「見出し」が表示され、クリックすると本文が読める仕組みです。 本文を読まず、見出しだけで判断すると間...

2020-06-22 17:24:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142959.html

塩素ガス放出と米軍が公式SNSで発表 基地内の住民に注意を呼び掛け 嘉手納基地火災が鎮火
 米軍嘉手納基地の危険物質を取り扱う施設で火災が発生した件で、塩素ガスの粒子が放出されていたことが分かった。米空軍がフェイスブック上で英語の注意文を掲載した。米空軍の医療チームは症状が現れたら受診するよう呼び掛けている。一方、沖縄防衛局に入った連絡によると、この日発生した嘉手納基地内の火災は午後2...

2020-06-22 15:52:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142927.html

沖縄戦の資料が1枚に 沖縄市史第5巻をCD化 学校や自治会に配布
 【沖縄】沖縄市はこのほど、市が発刊した「沖縄市史第5巻戦争編」の資料全編をCD版にまとめた。豊富な資料を1枚のCD版に収めたほか、戦争体験者の証言映像をDVD版にした。  市は昨年9月「沖縄市史第5巻戦争編」の冊子版を発刊。戦争体験者への聞き取りや県や国が保管する資料、当時の米国の新聞などを基に...

2020-06-22 15:45:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142925.html

沖縄戦伝承に必要なこと 「学校現場での取り組み」43% 本紙・OTV・JX通信県民意識調査
 琉球新報社は21日までに、沖縄テレビ放送(OTV)、JX通信社と合同で戦後75年の「慰霊の日」を前に電話による県民意識調査を実施した。  「沖縄戦の体験を伝承するために必要なこと」に関する回答では「学校現場での取り組み」が43・34%で最も多く、前回調査より2・1%ポイント増えた。「行政による平和関連事業の充...

2020-06-22 15:31:21
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142920.html

戦争体験 「もっと語り継ぐべき」63% 若年層約4割は「現在の程度で」 本紙・OTV・JX通信県民意識調査
 琉球新報社は21日までに、沖縄テレビ放送(OTV)、JX通信社と合同で戦後75年の「慰霊の日」を前に電話による県民意識調査を実施した。  「戦争体験の継承をどう考えるか」の質問には「もっと戦争体験を語り継ぐべき」だとの回答が最多で63・42%だった。この回答は2015年に実施した調査では75・4%で、前回より約12...

2020-06-22 15:28:10
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142918.html

首里城再建「県主導で進めるべき」63% 年代による傾向見られず 本紙・OTV・JX通信県民意識調査
 琉球新報社は21日までに、沖縄テレビ放送(OTV)、JX通信社と合同で戦後75年の「慰霊の日」を前に電話による県民意識調査を実施した。  沖縄戦で焼失し、戦後の復元を経て昨年再び正殿などが焼失した首里城の再建については「県主導で進めるべき」と答えた人が63・62%と最も多かった。「国主導で進めるべき」は27・...

2020-06-22 15:22:05
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142916.html

沖縄戦・戦後の課題 「平和教育・史実の継承」52% 「不発弾処理」20% 本紙・OTV・JX通信県民意識調査
 琉球新報社は21日までに、沖縄テレビ放送(OTV)、JX通信社と合同で戦後75年の「慰霊の日」を前に電話による県民意識調査を実施した。  「最も重視する沖縄戦・戦後処理の課題」では「平和教育・史実の継承」と回答した人が52・68%で最も多かった。次に多かったのは「不発弾処理」で20・28%だった。「慰霊祭、慰霊...

2020-06-22 15:18:02
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142915.html

減りゆく沖縄戦体験者の「生の声」どう継承するか 平和教育の重要性高まる 本紙・OTV・JX通信県民意識調査
<解説> 戦後75年の「慰霊の日」を前に琉球新報社と沖縄テレビ放送、JX通信社が実施した県民意識調査では、首里城地下にある日本軍第32軍司令部壕を「保存、公開すべきだ」との回答が74・16%に上った。県は崩落の懸念から公開を困難視しているが、県民の大多数が重要な戦跡の保存と公開を望んだ。戦争体験者の高齢化...
2020-06-22 15:13:40
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142903.html

有害性不明な物質、最も高く 4月の普天間の泡消火剤流出、京大准教授が分析
 【宜野湾】4月にあった米軍普天間飛行場の泡消火剤流出で、琉球新報が採取した泡を京都大の原田浩二准教授(環境衛生学)が有機フッ素化合物(PFAS)の濃度を調べた結果、有害性が不明な「6:2FTS」の値が最も高かったことが21日までに分かった。1リットル当たり950万ナノグラム含まれていた。  原田准教授は、発が...

2020-06-22 15:09:26
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142902.html

グッドデザイン賞審査委員長に就任 安次富隆さん(60)デザインとは「手段を考え実行に移すこと」
 2020年度グッドデザイン賞の審査委員長に就任した。これまでテレビやスピーカー、食器、腰掛けなど形ある物のデザインを数多く手掛けてきた。モノ以外に地場産業の振興にも携わる。  デザインとは、製品やグラフィックの形などにとどまらず「目的を達成するための手段を考え実行に移すこと」と広く捉えてきた。それ...

2020-06-22 14:59:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142901.html

東京や北海道と交流促進へ 関東沖縄IT協が総会で承認
 【東京】関東で活躍する沖縄出身のIT事業者と沖縄のIT企業が親睦を図りビジネス協業を目指す関東沖縄IT協議会(今井恒子会長)の第15回総会が16日、オンラインで開催された。オンライン総会は初。  総会は、関東の本部事務局と沖縄事務局の2元中継で実施された。2019年度の活動報告、収支決算、2020年度の活動計画が...

2020-06-22 14:26:43
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142886.html

重量挙げ大湾姉妹 負傷から1年、姉ゆみか復調に手応え 妹りりかは総体目指す<ブレークスルー>
 大けがで1年間、思うような成績を残せなかった重量挙げの大湾ゆみか(19)=豊見城南高―日体大2年=が、完全復活に向け、チャレンジを続けている。トレーニング過多で左膝を負傷し、リハビリを続け、昨年12月の全日本学生新人選手権で、女子59キロ級を制するなど、復調へ確かな手応えも得ている。緊急事態宣言発令前の...

2020-06-22 14:11:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142882.html

公益質屋跡とアハシャガマ(伊江村) 時が止まった大穴 「集団自決」すし詰めで恐怖と戦い<記者が歩く戦場の爪痕>
 伊江港から歩いて20分ほど坂を上ると、町並みに溶け込んでいない“異質”な建造物が見えてくる。東江上(ひがしえうえ)にある「公益質屋跡」の2階の壁は大きく穴があき、外壁一面に弾痕が生々しく残っている。すぐそばには公民館や住宅が並ぶ。コンクリートむき出しの無機質な空間は、まるでそこだけ時が止まってしまっ...

2020-06-22 13:57:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142881.html

収容地区で母と再会 大城強さん 捕らわれた日(10)<読者と刻む沖縄戦>
 家族8人が米軍に捕らわれた後も、大城強さん(82)=読谷村=は兄、叔父と共に恩納岳山中に隠れていました。そこへ、石川収容地区にいる親戚が訪ねてきて、山を下りるよう説得します。  《収容所は安全で食べ物もあり心配ないから一緒に来るよう両親から頼まれたという。しかし、一緒にいる親戚は、『みんなだまさ...

2020-06-22 13:32:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142876.html

SV-海銀、2カ月ぶり実戦「よく走れている」「スイッチ入った」 九州サッカーリーグ
 九州サッカーリーグの沖縄SVと海邦銀行SCの練習試合が21日、南風原町の黄金森陸上競技場で行われた。今季は新型コロナウイルスの影響で第9節までが中止となり、27日の開幕を前に約2カ月半、対外試合を行えておらず、双方にとって試合勘を取り戻す重要な機会となった。試合は沖縄SVが3―1で勝利した。  海邦銀行は前半...

2020-06-22 13:27:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142877.html

追加給付の要望最多 与那原町、経営者にコロナ影響調査
 【与那原】沖縄県与那原町(照屋勉町長)は、一律10万円の事業者支援金などを支給した事業経営者らを対象に現在の経営状況についてアンケートを行った。「売り上げ、客数の減少」「資金繰りの悪化」「雇用確保困難」などの回答が目立ち、新型コロナウイルスの影響で経済的な打撃を受けていることが分かった。事業者支...

2020-06-22 13:17:55
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142872.html

沖縄、53日連続で新規感染ゼロ コロナ3人に検査【6月22日】
 沖縄県は22日、新型コロナウイルス検査の結果、新たな感染者は確認されなかったと発表した。検査は3人に実施。新規感染者ゼロは5月1日以降53日連続となった。  県関係の累計感染者は143人。【琉球新報電子版】 コロナ最新情報・家庭での対策は?

2020-06-22 12:48:03
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142859.html

第32軍壕「見せてほしい」「平和行政の一環」 元学徒ら公開要望
 琉球新報と沖縄テレビ放送、JX通信社の戦後75年の県民意識調査で、首里城地下の第32軍司令部壕を「保存し、公開すべき」が74・16%で最多となった。沖縄戦に動員された元学徒などからは「玉城県政には平和行政の一環として、どうしても保存し公開してもらいたい」など、壕の保存と公開を強く求める声が上がった。  ...

2020-06-22 12:05:13
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1142841.html

ガッキー復帰 異例の脇役に!“空白の2年”破ったムロの懇願
「新垣さんの新作ドラマ出演が決定しました! その役がなんと主演でもヒロインでもないということで、大騒ぎになっていますよ」(テレビ局関係者) 5月から始まった『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の再放送で2ケタ視聴率を叩き出すなど、変わらぬ人気ぶりを見せつけた新垣結衣(32)。 18年の『獣になれない私たち...

2020-06-22 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1142791.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会