沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

もらってうれしい!食べておいしい!地元で愛されるお土産4選
地方部記者が担当地域のイチオシを紹介する「J(地元)☆1グランプリ」。今回は「お土産」を紹介します。旅先で購入したり、友人から頂いたり、旅に限らず差し入れで届けたり。横の人間関係が濃い沖縄では、何かと贈る機会の多いお土産。新型コロナウイルスの影響で自粛生活が長引きましたが、ようやく最近は人と会う機...

2020-06-17 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1140353.html

BeeRoom / 名護発、真っすぐな歌詞
飾らない真っすぐな歌詞とキャッチーなメロディーを奏でる名護発のバンド「BeeRoom」。3月までスリーピースバンドとして活動していたが、ベース担当のゆうきが脱退したため、今は充電期間中だ。 メンバーはゆうやっちょ(ボーカル)とハシリク(ドラム)。2016年10月に結成した。今年で4年目を迎える。名桜大学の音楽サ...

2020-06-17 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1140170.html

オールドスタイルでも勝負できる若手の筆頭!<サイレントインファイト 山城皆人さん> ◇沖縄芸人ナビFILE.23
高校生だった山城皆人さんが、「ニライカナイ」というコンビでお笑いコンテスト「O-1グランプリ」のチャンピオンに輝いたのは2014年のお正月。あれから6年・・・ラジオやテレビで活躍し、ユニット「平成一揆」を立ち上げ、19年にはコンビ「サイレントインファイト」を結成。活動を広げる皆人さんの今を、ナビゲーター役...

2020-06-17 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1135393.html

「クラブ・クイーン」看板バンド コロナで困窮…母国へ戻れず
 【沖縄】新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う営業自粛を経て5月末に再稼働したコザ・ゲート通りの「CLUB QUEEN(クラブ・クイーン)」。ロックの日の6月9日、例年なら盛り上がる日だが、今年はイベントもせず、ひっそりとライブ演奏が行われた。  同店は4月12日から5月28日の間休業した。イギリス...

2020-06-17 17:54:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140195.html

DeNA平良拳太郎 初の開幕ローテ入り 地道な鍛錬の成果 <プロ野球開幕、期待の県勢>
 プロ7年目を迎えた横浜DeNAベイスターズの右腕・平良拳太郎(24歳、北山高出)が気を吐いている。14日の中日との練習試合で5回5安打1失点と好調ぶりをアピール。初の開幕ローテーション入りを決め、一層奮起している。  6日の日ハム戦では2本塁打を浴びるなどして3回4失点。厳しい表情でマウンドを降りた...

2020-06-17 17:50:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140383.html

リウボウとピエール・カルダンがコラボ 限定シャツ制作「沖縄の新しいスタイル」
 リウボウインダストリー(那覇市、糸数剛一社長)はファッションブランドのピエール・カルダンジャパン(東京、堀川譲二社長)とコラボし、「RYUKYU SHIRT(リュウキュウシャツ)」を制作した。デパートリウボウのオリジナルブランドとして立ち上げた「OKINAWA the RYUKYU(オキナワ・...

2020-06-17 17:44:49
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140197.html

沖縄協同青果 常務に濱川昌二氏 山城隆則社長は再任
 沖縄協同青果(浦添市、山城隆則社長)は9日の株主総会と取締役会で、任期満了に伴う役員人事を承認した。山城社長は再任となり、取締役総合企画部長の濱川昌二氏(61)が常務に昇格した。  新たな取締役に、野原文彦氏(59)、親泊直樹氏(59)、仲本悟氏(59)が就いた。野原氏は野菜部長、親泊氏は営業統括部長、...
2020-06-17 17:41:39
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140237.html

161・8高地陣地(中城)聖地から激戦地に 8割120人が戦死<記者が歩く戦場の爪痕>
 切り立った頂上からは東海岸の中城湾や南部の知念半島、西側は慶良間諸島を見渡せる。米軍の動きを監視するには最適な場所だったのだろう。中城村北上原にある県消防学校裏の丘は沖縄戦時、日本軍の「161・8高地陣地」が築かれた。  村史や米陸軍省戦史局編の「沖縄戦 第二次世界大戦最後の戦い」などの文献によると...

2020-06-17 17:16:21
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140354.html

「ごさまる弁当ありがとう」無償配布に児童らが手紙60通 中城村に
 【中城】新型コロナウイルス感染拡大の影響で小中学生が自宅待機中、中城村が家庭を応援しようと無償配布した「ごさまる弁当」事業に感謝する手紙約60通が村役場に届いている。手紙には児童から「おいしい弁当をありがとう」、保護者から「仕事をしている身として本当に助かりました」と書かれている。  同事業は小中...

2020-06-17 16:28:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140190.html

「首里城再建へ」豊見城市が県に1億3829万円 ふるさと納税や寄付金託す
 豊見城市の山川仁市長は16日、県庁に玉城デニー知事を訪ね、首里城再建を支援しようと、ふるさと納税や市民から集まった1億3829万603円を県に寄付した。  豊見城市は2019年11月1日から、ふるさと納税で首里城再建の寄付金受け付けを開始。同月5日からは市役所に募金箱を設置したほか、各団体や商店街、有志の市職...

2020-06-17 16:25:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140164.html

「真上を飛んでうるさい」普天間でE3訓練 最大109デシベル超
 【宜野湾】宜野湾市の米軍普天間飛行場で15日午前11時ごろから、嘉手納基地所属のE3空中早期警戒管制機がタッチアンドゴー訓練を繰り返した。北側から南側へ飛行し、県と市が騒音測定している南側の上大謝名公民館で午前11時38分に最大109・4デシベルの騒音が発生した。市民から市に「真上を飛んでうるさい」などの...

2020-06-17 14:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140147.html

【県民調査・詳報】玉城県政支持率は61% 憲法9条改正「必要ない」53% 30代は「必要」上回る
 琉球新報、沖縄テレビ、JX通信社が合同で実施した県民への意識調査では、新型コロナウイルス対策も含めて安倍晋三首相への評価が低かった一方、玉城デニー知事への評価は高く、対照的な結果が浮かび上がった。安倍首相の悲願の憲法9条改正についても反対する声が5割以上あった。玉城県政は7日の県議選では辛うじて与党...

2020-06-17 14:23:17
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140268.html

待機児童7人 最多だった17年から229人減 保育園の開所相次ぎ 浦添市
 【浦添】希望しても認可保育園などに入れない浦添市の待機児童は2020年4月1日時点で前年比78人減の7人だった。同市の安和さゆりこども未来部長が16日の市議会一般質問で仲間烈氏(無所属の会)に答えた。  7人のうち、1歳児が5人で2歳児が2人。同市保育課によると、4月1日時点で待機児童が最も多かった17年...

2020-06-17 14:22:58
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140135.html

祖母、息子に「スパイ」 比嘉由照さん 捕らわれた日(5)<読者と刻む沖縄戦> 
 叔父の「戦いは終わった。外へ出ても安全」という投降呼び掛けに、知念村(現南城市知念)具志堅の小屋に隠れていた比嘉由照さん(82)=八重瀬町=ら家族は動揺します。その時、祖母のカマさんは叔父に対して、驚きの行動に出ます。叔父はカマさんの次男です。  《異様な雰囲気の中、信じがたいことが起こった。温和...

2020-06-17 14:16:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140262.html

沖縄、48日連続で新規感染ゼロ 10人にコロナ検査【6月17日】
 沖縄県は17日、新型コロナウイルス検査の結果、新たな感染者は確認されなかったと発表した。検査は10人に実施。新規感染者ゼロは5月1日以降48日連続となった。  県内では、コロナによる入院患者は今月8日にゼロになった。県関係の累計感染者は143人。【琉球新報電子版】 コロナ最新情報・家庭での対策は?

2020-06-17 12:48:06
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140223.html

キングスU15、逆境で鍛錬 役割別リーダーで成長促す
 昨年12月の全国U15選手権プレ大会沖縄県予選と今年1月の県中学新人選手権を続けて制し、中学バスケで存在感を増す琉球ゴールデンキングスのユースチーム「キングスU15」。新型コロナウイルス禍での休止を経て、6月2日に活動を再開した。大会日程の見通しは立たないが、個々の能力向上に主眼を置いた目標設定や、主将以...

2020-06-17 12:43:12
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140221.html

防衛相、辺野古基地建設は「唯一の選択肢」 イージス・アショア計画停止との違い鮮明
 【東京】河野太郎防衛相は16日の記者会見で、防衛省が地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画を停止した理由としてコストや期間を挙げる一方、名護市辺野古の新基地建設については「唯一の選択肢」だと説明した。地上イージス同様、辺野古の工事も多額の予算や膨大な時間がかかるが、河野氏は「(米...

2020-06-17 12:18:39
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140206.html

【県民調査・識者談話】辺野古反対の意思は「岩盤」 政権の民意無視に怒りも 江上能義氏(琉大名誉教授)
 県民の「辺野古の新基地建設反対」の民意は揺らいでいない。政府が辺野古に土砂を投入し続けても、県民の反対の意思は岩盤のように固い。  先日の県議選の結果から、菅義偉官房長官が「地元の理解が進んでいる」と述べた。確かに辺野古新基地反対の与党は議席を減らしたが、過半数は維持した。  そして本調査での玉...

2020-06-17 12:10:04
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140196.html

もはや懐かしい「3密だった上半期の芸能会見」(1)
本誌記者、カメラマンが日々取材に行く記者会見やイベントの数々では、意外な舞台裏やハプニング、記憶に残る発言などがたくさん! 緊急事態宣言が解除され、芸能、エンタメ界が再び動き始めた今、2020年前半戦を振り返る。あのころ、こんなに3密だった上半期の芸能会見ーー。 ■中居正広(47)/さすがっ!! 貫禄のショ...

2020-06-17 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1140171.html

【県民調査・解説】県民調査どう読み解く? 政府強行に根強い不信
 琉球新報、沖縄テレビ、JX通信社の3社合同の県民意識調査で、米軍普天間飛行場の移設問題解決策に「無条件に閉鎖、撤去」を求める声が最多の30・28%に上った。県外、国外移設を合わせると、約7割が名護市辺野古への移設以外の選択肢を選び、県内移設反対の民意が強固であることが示された。  辺野古移設の賛否を問...
2020-06-17 11:53:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1140173.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会