沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

【晴読雨読】「沖縄島建築」(岡本尚文 監修・写真、普久原朝充 建築監修) 玉城デニー 幼少期のカジャ小触れる
 1959年(昭和34年)生まれの自分が幼かった頃は赤瓦やセメント瓦とトタン屋根の木造が多かった。まだ茅葺(かやぶ)きも残っていたがやがて姿を消していった。  バーやレストランは外装やネオンがいかにもアメリカ風で音楽やメニューは子供心にも憧れがあったなぁ。本のページをめくる度にあの頃のいろいろなカ...

2020-06-15 17:01:42
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138958.html

誹謗中傷と女性軽視 モバイルプリンスの知っとくto得トーク[163]
モバイルプリンス   ジャーナリストの伊藤詩織さんは8日、ツイッターに投稿されたイラストで名誉を毀損されたとして、漫画家など3人に対し損害賠償を求め東京地検に提訴しました。 先月亡くなった女子プロレスラー・木村花さんの件と併せて、「ネットでの誹謗中傷【※1】」が世間的な注目を集め、多くの著名人が「...

2020-06-15 17:00:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138740.html

普天間の「負担軽減会議」早期開催で一致 知事公室長と宜野湾市長
 金城賢知事公室長は11日、宜野湾市役所を訪れ、松川正則市長と面談した。金城公室長は「県として普天間飛行場の運用停止を含む危険除去は最重要課題だと考えている」と話した。松川市長は普天間飛行場の危険性や騒音被害を説明。両者は、国・県・市で話し合う「普天間飛行場負担軽減推進会議」の早期開催を模索するこ...

2020-06-15 16:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138944.html

警備要員12人を搬送中 辺野古工事現場の沖合で座礁船、微量の油を確認
 14日午後5時30分ごろ、名護市の汀間漁港から南東約1・5キロの海上で、作業船「ARCH」(11トン、乗員14人)が座礁した。中城海上保安部によると、作業船は米軍キャンプ・シュワブの警備要員12人を搬送中に座礁した。けが人などはいない。  15日午前7時現在で微量の燃料とみられる油が浮いているの...

2020-06-15 15:18:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138927.html

自動車税の徴収猶予708件 コロナ減収で特例 県「早めの申請を」
 玉城デニー知事は12日、新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少するなど、県税の納付が困難になった場合に適用される「徴収猶予の特例制度」について、9日現在、776件、1億6781万円の適用があったと発表した。  自動車税(種別割)の適用が最も多く708件、2621万円だった。法人事業税も25件...

2020-06-15 15:02:43
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138932.html

無料診断は「足の踏み場もないほど混雑」 住民を動かした「寄生虫ゼロ作戦」報道とは
 沖縄の公衆衛生の歴史はマラリアやフィラリア、寄生虫症など風土病との闘いの歴史だった。  1965年から県内各地で行われた「寄生虫ゼロ作戦」では、琉球新報社を含む沖縄のマスコミ各社が広報活動に大きく寄与した。  新型コロナウイルスが世界的に拡大する今、歴史を振り返り、改めて新聞が果たすべき役割につ...

2020-06-15 15:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1136630.html

「沖縄人は元祖・知的労働者」iTunesの父、ジェームス比嘉さんが望む「海の先」
 琉球王国の時代から世界を股にかけ活躍してきたウチナーンチュたち。今年1月に沖縄科学技術大学院大学(OIST)理事会メンバーに就任したジェームス比嘉さん(62)は現代の「万国津梁の民」の筆頭ともいえる人物だ。子どもの頃、夢を追い求めて渡米した。アップルで創業者スティーブ・ジョブズの直属の部下として働き...

2020-06-15 14:57:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1136627.html

米上院の国防法案「沖縄の米軍配備再検証」を削除
 【与那嶺路代本紙嘱託記者】米上院軍事委員会は11日、総額7405億ドル(約79兆円)となる2021会計年度の国防権限法案を公表した。台頭する中国の軍事力をにらみ、インド太平洋地域を重視する「太平洋抑止イニシアチブ(PDI)」を新設する。今後2年間でミサイル防衛や前方展開などに69億ドル(約7397億円)を充てる...
2020-06-15 14:35:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138926.html

宮城大弥 1軍マウンドへ高ぶる意気 大器は着実に実力磨く <プロ野球開幕、期待の県勢>
 左腕ルーキーが、大器の片りんをのぞかせた。オリックスのドラフト1位、宮城大弥(嘉数中―興南高出)が5月の紅白戦に登板し、2回を1安打無失点に抑え、将来を嘱望する首脳陣の期待に応えた。2軍で調整を続ける宮城だが、2軍も19日から公式戦がスタートする。好調を維持し、1軍入りを目指すルーキーの挑戦の年が...

2020-06-15 14:19:32
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138899.html

<新型コロナOISTによる洞察>7 新たな日常 3密回避など防護継続を 感染源特定も重要
 本稿執筆時点で、新型コロナウイルス感染症(COVID19)による感染者数は、全世界で680万人を超え、39万人以上の命が奪われました。いまだに感染症終息は見えない状態です。アントニオ・グテーレス国連事務総長は、「これは健康上の危機だけでなく、雇用危機、人道危機、開発上の危機でもあります。  今回のパン...

2020-06-15 13:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138889.html

沖縄のコロナ感染46日連続ゼロ 5人をPCR検査【6月15日】
 沖縄県は15日、新型コロナウイルス検査の結果、新たな感染者は確認されなかったと発表した。検査は5人に実施した。新規感染者ゼロは5月1日以降46日連続となった。  県内でコロナによる入院患者は8日にゼロになった。県関係の累計感染者は143人のまま推移している。【琉球新報電子版】 コロナ最新情報・家庭での対策...

2020-06-15 12:45:39
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138907.html

高齢者の通院付き添いサービス、問い合わせ増加 「医師との意思疎通も円滑に」 沖縄の業者
 【沖縄】認知機能の低下や家族が同行できない高齢者らの病院付き添いサービス事業を行っている「ケア・シェアリング・ポノ」(沖縄市胡屋、大城五月代表)に問い合わせが増加している。大城代表は福祉施設のケアマネジャーとして一人で病院に行くことができずに病状が悪化し、介護が重度化する高齢者をみてきた。  ま...

2020-06-15 12:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138867.html

トゥグチ滝、迫力の水量 渡嘉敷「大雨の落とし子」
 【渡嘉敷】1時間に20ミリ以上の大雨のたびに出現する渡嘉敷村渡嘉敷川河口付近の「トゥグチ滝」(標高約80メートル)の滝水が、今季の梅雨はいつもより水量が多く、迫力ある白い水しぶきを上げ流れ落ちている。  滝水は渡嘉敷区集落の南端を流れる渡嘉敷川に流れ出す。10日の午後1時から2時ごろまで25ミリ余りの大...

2020-06-15 11:45:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138866.html

レイシ鈴なり3000個 宜野湾・天久さん宅、慰霊の日に収穫、お供えに
 【宜野湾】宜野湾市大謝名に住む天久英眞さん(81)と雅子さん(79)夫婦宅にあるレイシの木が、約3千個の実を鈴なりに付け、道行く人の目を楽しませている。みずみずしく甘酸っぱい実は、台風が来た時などは収穫できないこともあったが、今年は豊作の見込み。熟する頃の慰霊の日に収穫し、太平洋戦争で亡くなった義...

2020-06-15 11:20:40
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138858.html

「礎」の理念 戦争美化せず敵味方なく 追悼「誰でも受け入れる場を」<「戦争死」に向き合う>④
 1962年11月25日、琉球大学体育館(現首里城跡)で行われた南方同胞援護会、日本遺族会、沖縄遺族連合会主催の「戦没者17回忌慰霊祭」。会場を埋め尽くした約3千人の参列者全員が起立し、「君が代」を斉唱した。正面には天皇皇后両陛下から贈られた菊とユリの大きな花輪。むせび泣きが響いた。  日本復帰前、全琉戦没...

2020-06-15 11:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138838.html

10年に一度の花が東南植物楽園で開花中!【島ネタCHOSA班】
今、沖縄市の東南植物楽園で10年に一度しか咲かない「皇帝アナナス」という植物の花が咲いているそうですね。いったいどんな植物なのか詳しく調べてもらえませんか?   (那覇市 植物好き50代) 「皇帝アナナス」って植物の名前なんですね。何だかすごそうですが、どんな植物なんでしょうか? 東南植物楽...

2020-06-15 11:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1137755.html

夏色シャワー青空と競演 那覇・栄町市場で満開
 梅雨が明けた沖縄地方は13日、各地で今年の最高気温を記録した。伊是名では平年値を4・1度上回る32・3度を観測。那覇でも32度まで気温が上昇するなど暑い一日となった。  那覇市安里の栄町市場東口の通りでは、ゴールデンシャワー(和名・ナンバンサイカチ)が満開となり、太陽の光に照らされ、きらきらと輝く黄金色...

2020-06-15 10:21:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138832.html

生田斗真「彼のほうがゾッコン」結婚にあった清野菜名への献身
「コロナウイルスが騒がれるちょっと前くらいかな。近くのとんかつ屋さんで、生田さんがテークアウトで2人前を頼んでいましたよ。彼はその店の常連で、お店の人とも仲よし。清野さんもとんかつが好きらしく、一緒に来ているのも見たことがあります。だから清野さんと一緒に家で食べるんだろうなぁ、と」(常連客の1人) ...

2020-06-15 10:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1138827.html

南城市で最大8800戸停電 きょう午前4時ごろ全面復旧 小動物侵入が原因か、最長8時間停電
 14日午後7時半過ぎ南城市を中心に、八重瀬町、与那原町で大規模な停電が発生した。最大で8800戸が停電した。  沖縄電力によると、南城市の佐敷変電所内で電力設備にネズミなど小動物が侵入し機器に接触するなどし、設備に不具合が生じたことが原因とされる。停電は順次復旧され、発生から約8時間後の15日午...

2020-06-15 09:34:13
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138820.html

北大東の燐鉱山、都市景観大賞の優秀賞に 県内初
 沖縄総合事務局は11日、北大東村の「北大東島の燐鉱山(りんこうやま)由来の文化的景観地区」が、2020年度の都市景観大賞(「都市景観の日」実行委員会主催)の「都市空間部門」で優秀賞を受賞したと発表した。11年創設の同部門で、県内初の受賞となった。  北大東村は、1919年から50年まで稼働してい...

2020-06-15 07:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1138673.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会