沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

沖縄芝居、戦世超えて助け合い「我した文化 残ちいかな」 役者・瀬名波孝子さん〈ゆくい語り 沖縄へのメッセージ〉30
 9歳の初舞台から沖縄戦を挟み、80年近く舞台活動を続けてきた瀬名波孝子さん(87)。敗戦直後、沖縄民政府が設立した公営劇団をはじめ沖縄芸能史に名を残す劇団に所属し、さまざまな役を演じてきた。そして今も現役役者として舞台に立ち、後進の育成に力を注いでいる。  「戦世(いくさゆ)ん終(う)わてぃ 弥勒世...

2020-06-01 21:26:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131739.html

サプライズ花火「コロナ退散!」 全国一斉、沖縄にも大輪 宜野湾・浦添・糸満・北谷
 新型コロナウイルスの影響で大人数が集まる花火大会などが中止となる中、全国の花火業者有志が1日午後8時、各地で一斉に花火を打ち上げた。新型コロナの早期収束の願いを込めた、希望の光が島を照らした。  全国の花火業者有志でつくる「Cheer up!花火プロジェクト」が花火の打ち上げを企画し、163事業...

2020-06-01 20:45:03
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131720.html

<新型コロナOISTによる洞察>4 ワクチン開発、変異の少なさは朗報 有効性試験の体制課題
 ウイルスが人に感染すると、免疫細胞である白血球が防御を開始します。白血球にはB細胞やT細胞などがあり、感染後2週間ほどすると、B細胞は抗体を産生し、ウイルスに結合して不活性化させます。一方、T細胞はキラーT細胞に成長してウイルスに感染した細胞を検知し破壊します。これは、同じウイルスによる反復感染から...

2020-06-01 19:01:05
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131652.html

米兵ら2人を日本側へ移送 那覇地検が強盗罪などで起訴
 今年5月、沖縄県北谷町の両替店に男2人組が押し入り、現金を奪って逃走した強盗事件で、那覇地検は1日、米陸軍一等兵(21)と米空軍軍属(34)の容疑者2人を強盗と建造物侵入の罪で起訴した。同地検によると、両被告の身柄は同日午後、米軍基地から那覇拘置支所に移された。  起訴状によると、2被告は5月1...

2020-06-01 18:29:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131632.html

新基地、反対も容認も「古里のため」<6・7県議選 1票の現場から>2
 本部町崎本部の採石場と本部港塩川地区に挟まれた国道449号をダンプカーが行き交い、砂ぼこりが舞う。普段はダンプカー数百台が土砂を運ぶが、辺野古の工事関係者が新型コロナウイルスに感染した影響で、現在は土砂搬出が止まっている。県議選で争点となる米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設。埋...

2020-06-01 18:19:43
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131614.html

演説は3密防止で分刻み 支援者は傘さして聞き入る 沖縄県議選
 今回の県議選で唯一の日曜日となった31日、9選挙区52人の候補者は、朝からそれぞれの選挙区内で精力的に活動し、有権者への支持拡大に奔走した。選挙期間中の日曜日は候補者が各地のイベント会場に顔を出し、支持を訴えるのが慣例となっているが、今回は新型コロナウイルス感染症の影響で軒並み中止となった。コロナ...

2020-06-01 18:03:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131415.html

ダメなものはダメ モバイルプリンスの知っとくto得トーク[161]
モバイルプリンス   大手出版社の「カリスマ編集者」が、女性ライターのAさんへパワハラ・セクハラ【※1】を行ったとの週刊誌報道が出ました。 記事によると、編集者【※2】はAさんが拒否しているにも関わらず何度も「家にいきたい」と繰り返しメッセージを送り、家に来ると無理やり身体を触ってきたと証言していま...

2020-06-01 17:00:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131456.html

【社告】「琉球新報」文字空けた題字を元に戻します 「感染防ごう」今後も
 琉球新報社は、新型コロナウイルスの感染を防ぐために人の間に距離を取る「ソーシャル・ディスタンス」の普及を図ろうと、1面最上段の「琉球新報」の題字の間隔を空け、「距離取り感染防ごう」と呼び掛けてきました。  新型コロナ対策でソーシャル・ディスタンスが普及してきたことや、政府の緊急事態宣言が全国で解...

2020-06-01 16:41:51
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131398.html

バブル期の東京が舞台 国際色豊かなサスペンス恋愛ドラマ
家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今回は、かつてバブルとも呼ばれた’80年代の東京を舞台にした、国際色豊かな映画『アースクエイクバード』を紹介します。昨秋の東京国際映画祭で特別招待作品として上映され、現在Netflixで独占配信中です。 ■映画...

2020-06-01 16:10:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1131431.html

沖縄旅行に最大1万5000円補助 県民に向け観光回復キャンペーン 沖縄県発表
 沖縄県は1日、新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んだ県内観光業の早期回復を図ろうと、「おきなわ彩発見キャンペーン」の実施を発表した。旅行代理店などが県民向けに販売する旅行商品の一部代金を県が補助する。県民の県内旅行需要を喚起することが目的。同日、県庁で富川盛武副知事や旅行業関係者が記者会見を...

2020-06-01 15:56:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131553.html

沖縄「戦世とくらし」ネットで体感を 当時のレシピも 本部町立博物館が企画展
 【本部】新型コロナウイルスの影響で中止となった本部町立博物館主催の「慰霊の日特別企画展」を、ウェブサイト上で開催しようと職員らが奔走している。自宅でも戦争と平和について学べるウェブ企画展の制作を進めている。発案した博物館の田之岡綾花学芸員(25)は「沖縄戦のことを忘れてほしくなかった。戦争当時の...

2020-06-01 14:46:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131531.html

名護市民会館の使用料「0円」に 芸術・文化活動再開を後押し
 【名護】沖縄県名護市は「芸術文化活動応援事業」として1日から8月31日まで、市民会館の大ホール(ロビー、楽屋、リハーサル室を含む)の使用料を無料化する。新型コロナウイルスの影響で発表や稽古の場を失った芸術文化関係者を支援することが目的。渡具知武豊市長は「思うように活動できずにいる人々をできる限り支...

2020-06-01 14:34:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131529.html

「じぶんのおいも」両手いっぱい 多良間幼稚園児が芋掘り
 【多良間】多良間幼稚園は5月27日、沖縄県多良間村仲筋の森山実夫(さねお)さん(67)の畑で芋掘り体験を実施した。梅雨の晴れ間の下、園児らは夢中で掘り進めた。初めて収穫した「自分のお芋」を、両手に握りしめて帰った。  森山さんは孫が同園に通っていることから芋掘り体験を呼び掛けた。「一人で食べるよりみ...

2020-06-01 14:28:06
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1131528.html

糸満市長選の政策比較 コロナ対策で上原氏「緊急対策遂行し寄付募集」當銘氏「プレミアム商品券事業を」
 【糸満】7日投開票の糸満市長選が、31日に告示された。2期目を目指す現職の上原昭氏(70)=無所属、自民、公明推薦=と、新人で前市議の當銘真栄氏(54)=無所属、同じく新人で会社員の仲間堅二氏(60)=無所属=の3氏が立候補を届け出た。市民からの要望が多い新型コロナウイルス感染症対策や、経済効果・地域発展...

2020-06-01 14:20:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131527.html

「比謝川圏」魅力もっと発信を 町の日常見てほしい 嘉手納町・喜本てつ子さん
 町面積の82%を米軍基地が占める沖縄県嘉手納町。「基地の町」というイメージが強いが、雄大な比謝川ではカヤックをはじめとする自然体験ができ、町を歩けば特異な歴史や文化に触れることができる。地域密着型の個人商店が多いことも特筆すべき点だ。地域で頑張る事業者を支え、町の活性化に取り組む喜本てつ子さん(4...

2020-06-01 14:16:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131524.html

多良間の防風林「ポーグ」を後世に 林業遺産認定の表示板設置
 【多良間】多良間村は5月26日、村の防風林「多良間島のポーグ(村抱護)」が沖縄県内で初めて「林業遺産」に認定されたことを記念する表示板の完成除幕式を同村仲筋で行った。伊良皆光夫村長や村関係者らが出席し、完成を祝うとともに遺産を次世代につなぐことを誓った。  林業遺産は日本森林学会が各地の林業発展の...

2020-06-01 13:56:56
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131520.html

沖縄出身学生へ「古里の味」 高知沖縄県人会が弁当で提供
 新型コロナウイルスの影響で苦境に立つ高知県在住の沖縄県出身学生に対し、物心両面での支援の動きが広がっている。高知沖縄県人会は5月1日から、米や豚の缶詰などを学生らに配布。さらに26日から毎週火曜日、高知市内の沖縄料理店の協力で、ジューシーやニンジンシリシリなど「古里の味」が詰まった弁当を無料で届け...

2020-06-01 13:18:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131501.html

沖縄の新たな感染ゼロ1カ月超え 6人をコロナ検査【6月1日】
 沖縄県は1日、新型コロナウイルス検査の結果、新たな感染者は確認されなかったと発表した。8人を検査した。5月の一カ月間が感染者ゼロで推移し、この日で32日連続となった。  玉城デニー知事は、この日開かれた県対策本部会議で「新型コロナの第二波は必ず来ると言われている。今回の経験を踏まえ、その影響をできる...

2020-06-01 12:47:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131476.html

【教材】記事を読んで考えるワークシート 甲斐崇先生と学ぼう!レッツチャレンジNIE「記事を読んで考えよう」
 毎週日曜日発行の「新報小中学生新聞りゅうPON!」に掲載されているレッツチャレンジNIE。記事を読んで課題に取り組んでみましょう。

2020-06-01 12:17:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131457.html

沖縄美ら海水族館が営業再開 地元客「癒やされるー」、コロナ対策も徹底
 【本部】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館していた沖縄美ら海水族館(本部町)が1日、約2カ月ぶりに営業を再開した。訪れた地元客は「とても待ち遠しかった。ゆっくり見て回りたい」と頬を緩めた。  新型コロナの感染拡大を警戒してか、午前中の観光客の姿はまばらで閑散としていた。館内では感染対...

2020-06-01 11:46:12
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1131445.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会