沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

困窮高校生「命削って働くしか」「進学が親を苦しめないか」 沖縄県調査報告書
 「進学したいけど、お金がないからと言われた。夢を諦めるしか方法はないのか」「命を削って昼も夜も働くしかない」。沖縄県が29日に発表した2019年高校生調査報告書には、厳しい経済状況にあえぐ親子の悲痛な声がつづられていた。  母子家庭の生徒は、母親が昼夜問わず働くが家計は苦しいと訴える。その母親が...

2020-05-30 19:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130707.html

研究者「ネット環境で県外と差」 知事は「貧困対策推進」 高校生調査報告書
筆頭研究者談話 沖縄大・島村聡教授、山野良一教授  29日に公表された沖縄子ども調査の「高校生調査報告書」で、親の経済格差が子どもの健康格差や進路に直結している実態が浮かび上がった。筆頭研究者の沖縄大・島村聡教授と山野良一教授に聞いた。    ◇  ◇  沖縄県内は非困窮に区分されても、経済的にはか...
2020-05-30 18:03:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130669.html

「三線の音、コロナに負けぬ」ライブを毎晩ネット配信 恩納村観光協会、6月7日まで 東京のイベント中止乗り越え
 【恩納】新型コロナウイルス感染拡大防止で中止になった東京都でのイベントの代わりに、沖縄の魅力を発信しようと、沖縄県恩納村観光協会などは「おうちでかちゃーしー!ONLINE LIVE」と題して演奏のネット配信に取り組んでいる。6月7日まで、毎日午後8時から三線の演奏などを世界に向けて発信している...

2020-05-30 15:31:13
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130774.html

FC琉球・樋口監督「スタイル見つめ直す」 J2が6月27日再開
 サッカーJ2が6月27日から再開をすることを受け、FC琉球は29日、樋口靖洋監督と上里一将主将のコメントを発表した。  樋口監督は「(再開は)2回目の開幕という意味でシーズンスタートと同じように準備を進めたい」と意気込んだ。対戦カードも組み直されることになるが「1カ月あれば十分。相手が決まらないとスカウテ...

2020-05-30 15:12:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130766.html

【記者解説】慰霊の日の式場変更 知事は「場所の意味」熟慮と発信を
<解説>  慰霊の日に開催する沖縄全戦没者追悼式について、玉城デニー知事は会場を国立沖縄戦没者墓苑から例年と同じ平和祈念公園内の広場に戻す方針を示した。県主催イベントのガイドラインに準じて200人以下の参加規模を検討する上で「国立戦没者墓苑では場所が狭すぎる」ために会場を戻すと説明したが、そもそも...
2020-05-30 14:30:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130759.html

与野党大物は来県せず、公明新人出馬とりやめ…県議選、影落とすコロナ
 29日に告示された第13回県議会議員選挙を巡っては、新型コロナウイルス感染症の影響が選挙運動に影を落とし、運動量の低下を懸念する声も上がる。各候補には有権者の投票行動喚起とともに、感染症対策も求められている。新たな選挙運動の形を模索しながら、熱い選挙戦の火ぶたが切られた。  今回の県議選は、告示前...

2020-05-30 14:16:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130757.html

コロナ経済政策、安倍政権と玉城県政の評価も鍵 沖縄県議選
<解説>  任期満了に伴う第13回県議会議員選挙が29日に告示され、9日間の選挙戦が始まった。新型コロナウイルス感染症の影響を受けて県経済が冷え込む中、各陣営とも感染症対策や景気回復などを重要項目に掲げる。2018年10月に就任した玉城デニー知事にとって中間評価にも位置付けられ、与党が引き続き過半数を維持す...

2020-05-30 14:06:12
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130756.html

【記者解説】「公正価格」を食い物、揺らぐ市場の信頼性 不正取引1.2億円
<解説>  県内の野菜や果実の流通を担い、社会生活に欠かせないインフラ機能を持つ県中央卸売市場で、競り人による青果物の不正取引が発覚した。  市場は農家が生産した青果物を受け入れ、競り人は農家に代わり仲卸業者に販売し、消費者まで流通する。需給バランスに基づき公正な取引と価格形成が求められる市場で、...
2020-05-30 14:04:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130755.html

沖縄県議選、都市部4選挙区が無投票 辺野古地元の名護も
 6月7日投開票の第13回県議会議員選挙は29日に告示され、4選挙区の無投票が決まった。4選挙区での無投票は1972年第1回県議選と並んで過去最多だ。4選挙区の有権者数は27万7861人に上る。県選挙管理委員会の担当者は「新型コロナの感染拡大が立候補の動きを鈍くした」との見解を示す一方、専門家は「政策論争の機会が失...

2020-05-30 13:52:40
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130753.html

無償配布、延べ523団体 ランチサポートが終了
 琉球新報社とNexSeed沖縄校(北谷町、富田杏理校長)が取り組む児童生徒に向けた昼食支援「おきなわこども未来ランチサポート」は29日、最終日を迎えた。4月16日からスタートした活動は延べ523団体に10万個を超える食料や飲料を配布した。協賛や協力した企業・団体は計45に上った。  ほぼ毎日、食料を受...

2020-05-30 13:40:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130750.html

玉城知事「与党過半数なら力強い」 沖縄県議選告示
 玉城デニー知事は29日の記者会見で、同日告示した沖縄県議選について聞かれ、名護市辺野古の新基地建設阻止やアジア経済戦略構想の推進、子どもの貧困対策などを踏まえ「これからもさらに進めるために重要だ」と述べた。  その上で「県政運営をスムーズにするためには、方向性を同じくする人が半数以上の議席を得る...

2020-05-30 13:34:05
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130749.html

消えた動員や鉢巻き…県議選第一声 頼みは電話やSNS
 29日に告示された沖縄県議選。各地で行われる出発式・出陣式では、各陣営が参加者の数を競い合うのが通例だが、「3密」を避けようと第一声の場面も一変した。人数を制限して応援弁士の参加を断ったり、出発式そのものを中止したりと、各陣営が神経をとがらせた。選挙活動を「自粛」する候補者がいる一方、「きちんと政...

2020-05-30 13:07:49
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130737.html

夏の高校野球沖縄大会、ベンチ入り25人に拡大 7月4日~8月2日開催決定
 県高校野球連盟(岩﨑勝久会長)は30日午前、北中城村の県立北中城高校で臨時理事会を開き、中止となった全国高校野球選手権沖縄大会の代替大会の詳細を決定した。大会名は「2020県高校野球夏季大会」。7月4日に開幕し、8月1、2の両日にタピックスタジアム名護(名護市営球場)で準決勝、決勝を行う。  新型コロナウイル...

2020-05-30 13:04:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130735.html

漫湖に赤土大量流入 工芸振興施設工事で 生態系に影響も
 5月上旬に沖縄本島南部で発生した豪雨で、ラムサール条約に登録されている漫湖に、約500メートル離れた沖縄空手会館(豊見城市)そばで同市と県が実施する公共工事の現場から赤土が大量に流入した。漫湖水鳥・湿地センターの職員が赤く染まった水面を確認し、県南部保健所は7日に県と市に流出防止策を講じるよう行政指...

2020-05-30 13:04:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130736.html

追悼式「平和の礎近くでこそ意義」「半分だけ解決」研究者ら経緯問題視 知事再検討に
 玉城デニー知事が29日、慰霊の日の沖縄全戦没者追悼式の開催場所を再検討する考えを示したことに、沖縄戦研究者などからは「平和の礎の場所で行うべきだ」との声が上がった。県は当初、国立沖縄戦没者墓苑での開催方針を示していたことから「国立墓苑がなぜ、追悼式にふさわしくないのか問題を整理する必要がある」と...

2020-05-30 13:01:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130730.html

那覇大綱挽、中止の公算大きく 幹事会で困難視 6月後半決定
 10月に予定される「那覇大綱挽(ひき)まつり」の実行委員会(会長・城間幹子那覇市長)の幹事会が29日、開かれた。出席者によると、各幹事団体とも最終的な意思決定はしていないが、新型コロナウイルス感染防止の観点から開催は困難との意見が相次いだ。幹事会での意見を持ち帰り、6月第3週に予定される実行委...

2020-05-30 12:52:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130729.html

留学生が料理「ネパールの味どうぞ」 売上金を生活費に 那覇のブックカフェ企画
 【那覇】新型コロナウイルスの影響でアルバイトが無くなり、収入が絶たれた留学生を支援しようと沖縄県那覇市久茂地の「ブックカフェ&ホールゆかるひ」で24日、「ネパール料理お持ち帰りプロジェクト」が行われた。ネパール料理を留学生自身が調理して販売し、売上金全額を留学生に寄付するプロジェクト。  ゆかる...

2020-05-30 12:36:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130725.html

「石垣ムラプール」奉納中止、神事のみに 「断腸の思い」八重山最大の豊年祭
 【石垣】8月9日に予定されていた八重山最大の豊年祭である石垣市新川、石垣、大川、登野城の四カ字豊年祭「ムラプール」の奉納行事や式典の取りやめが決まった。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため。27日に四カ字会長が協議し、決定した。奉納行事などの中止は1943年以来だという。神事は執り行う。  ムラプー...

2020-05-30 12:28:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130722.html

伊江飛行場改修「日米間で合意」と米軍 赤土条例には言及せず
 在沖米海兵隊は29日、伊江村の伊江島補助飛行場で進めている改修工事について本紙の取材に「日米両国間の合意に沿って実施している」と答えた。本紙は県赤土等流出防止条例を参考にしているかどうかを尋ねたが、明言しなかった。日本政府は「米側は県の条例などを尊重し、環境に配慮した上で工事を行っている」(河野...
2020-05-30 12:16:32
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130716.html

コロナ禍の経済対策 低所得者守る仕組みを<佐藤優のウチナー評論>
 緊急事態宣言が解除されたが危機的状況は今後も続くであろう。緊急事態宣言下では感染拡大を抑え、医療崩壊を避けることが最大の目標だった。今後は、経済対策が主要な課題になる。今後の沖縄の経済政策を考える上で、JAL、カネボウなどの企業再建で実績を残した冨山和彦氏(経営共創基盤代表取締役CEO)の分析が参考...

2020-05-30 12:00:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1130494.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会