沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

イチ押しはサメバーガー 那覇市・海産物えんがん<おきなわエール飯 テイクアウトでGO>
 那覇市港町の「海産物えんがん」は市沿岸漁業協同組合の直営店だ。テークアウト用のメニューは新鮮な魚介類が手頃な値段で味わえる。ワンコイン(500円)の丼のほか、異色のサメバーガー(350円)も好評だ。  サメバーガーは過去に「おきなわ花と食のフェスティバル」で出品し、好評を博した。肝油がよく利用さ...

2020-05-23 20:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1127008.html

沖縄観光、受け入れ独自指針策定へ ホテルやバスなど6業界団体 感染予防策で連携
 県ホテル旅館生活衛生同業組合や公共交通機関など県内六つの業界団体が、観光客の受け入れに向けて新型コロナウイルス感染予防対策の独自のガイドラインの作成を始めた。各業界が持つガイドラインで不足している部分や、業界同士の連携が必要な場合を想定し、横断的な指針を固める。今月中に策定し、県にも提出する。 ...
2020-05-23 18:29:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1127086.html

【記者解説】農水省の「決め打ち」地方自治の危機はらむ 辺野古サンゴ移植係争委
 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向けたサンゴ類の移植許可を巡る、総務省の第三者機関・国地方係争処理委員会(係争委)の審査は二つの意味で重要だ。1点目は係争委の結果やその後の裁判が辺野古新基地建設の進展を左右することだ。国の主張通り沖縄防衛局のサンゴ類移植が認められれば新基地建設の加速につな...

2020-05-23 18:15:27
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1127074.html

「賃金、労働環境の改善へ」 立憲民主党県連・喜友名智子県政担当委員長 <政策を問う⑧>
 ―県議選の意義と争点をどうみるか。  「県民が何度も示してきた辺野古の新基地建設反対の意思を改めて表明する選挙だ。玉城県政が発足して1年半の時期で、中間評価にも当たる。県政が進める政策を支えるかを問う選挙でもある。新型コロナ対策や子どもの貧困などの問題にどう取り組むかも争点とみている」  ―最重要...

2020-05-23 18:04:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1127065.html

北部テーマパークで知事側、外来種に配慮求める 24~25年開業方針変わらず
 今帰仁村と名護市にまたがる「オリオン嵐山ゴルフ倶楽部」で計画されるテーマパーク事業を巡り、県は22日、事業者が提出した環境影響評価(アセスメント)方法書に対する知事意見を出した。  知事意見は、対象地域でのテーマパーク建設について「交通量増加による大気への影響や騒音・振動の発生、地下水取水による...

2020-05-23 17:29:47
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1127055.html

<甲子園中止の衝撃・中>「自分は通用するのか?」進路に悩む選手たち スカウト側も動けず
 集大成を披露する全国高校野球選手権がなくなり、進路に戸惑いを感じる選手もいる。  昨年の秋季九州大会に出場した沖縄尚学。エースナンバーを背負う永山蒼投手は社会人野球で活躍したいとの夢がある。「スカウトが来る全国大会がなくなり、自分がその道で通用していけるか分からない」と決めあぐねている。チームメ...

2020-05-23 16:31:38
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126925.html

「ああ、店で売りたいな」市場の古本屋ウララ・宇田さんがコロナ閉店中に考えたこと <まちぐゎーひと巡り 那覇の市場界隈7>
 4月4日、まちぐゎーに衝撃が走った。那覇市第一牧志公設市場から新型コロナウイルス感染者が出たことを受け、市場が臨時休業すると発表されたのだ。市場中央通りで「市場の古本屋ウララ」を営む宇田智子さんは、驚きのあまり「最初はフェイクニュースかと思った」という。  「あの段階ではまだ市中感染が起きてなかっ...

2020-05-23 16:00:03
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126964.html

懸命に働き生き抜く 親川委代さん 壕の中で(6)<読者と刻む沖縄戦>
 親川委代さん(85)=那覇市=の両親と弟が1946年、大阪から本部町山川に引き揚げてきました。家族がそろうのは約5年ぶりです。  「父母は沖縄が全滅したと聞いていました。家族の骨を拾うために沖縄に帰ってきたようです」と委代さんは語ります。家族が増えた分、食料に困るようになり、ソテツを食べる生活が...

2020-05-23 15:45:42
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1127015.html

台湾、医療用マスク5万枚を沖縄に 「交流再開一緒に検討」
 台北駐日経済文化代表処那覇分処の范振國処長と琉球華僑総会の張本光輝会長は22日、台湾政府の代表として県庁を訪れ、玉城デニー知事に台湾製の医療用マスク5万枚を贈呈した。台湾は現在、医療用マスクの輸出を禁止しているが、沖縄との友好関係に基づき特別に支援した。  范処長は「医療機関の役に立てればうれし...

2020-05-23 15:19:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1127000.html

【動画】空き家を求めて大騒ぎ ~ナキオカヤドカリ~<沖縄・海の生き物たちVol.27>
押し合いへし合いの貝殻交換会 この春は集会もお出かけも自粛!でしたね。そろそろ、息抜きに近所の海辺を散歩するくらいは大丈夫かな。先日、久しぶりに砂浜に行きました。砂浜の生き物といえば、オカヤドカリの仲間たち。中でも小型のナキオカヤドカリは、海岸の岩に住む巻き貝、カンギクやアマオブネ類の貝殻を背負...

2020-05-23 14:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1124495.html

国立墓苑での慰霊祭「駄目との認識ない」 沖縄県が研究者らの異論に説明
 今年の沖縄全戦没者追悼式の縮小に伴い、玉城デニー知事が追悼式の場所を国立沖縄戦没者墓苑に移すとした決定に沖縄戦の研究者などから異論が出ていることについて、県保護・援護課の大城清剛課長は22日、本紙の取材に対し「県には国立(墓苑)だから駄目という認識はない。追悼式の規模や遺骨があるという墓苑の意...
2020-05-23 13:50:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126980.html

高校野球、沖縄が7月から独自大会 県高野連「頑張った成果発揮を」
 全国高校野球選手権(夏の甲子園)と地方大会の中止を受け、県高校野球連盟(岩﨑勝久会長)は23日午前、臨時理事会を開き、県独自の大会を開くことを正式に決めた。開幕は7月4日で、トーナメント形式で土日を使って行う。決勝戦は球場の予約状況によるが、8月上旬を予定している。観客の入場の有無については、...

2020-05-23 13:27:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126985.html

対馬丸記念館「子どもにも分かりやすく」刷新 展示入れ替えて再開
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため臨時休館していた那覇市若狭の対馬丸記念館が22日、利用を再開した。消毒液や受付にビニールシートを設置するなど感染対策を講じる。休館中に展示資料10点を入れ替えたほか、資料の説明文の漢字にふりがなを振るなど、来館者が分かりやすいように内容を刷新した。  入れ替...

2020-05-23 12:58:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126976.html

沖縄コロナ「再陽性」3人目 新規感染ゼロは23日連続に【5月23日昼】
 沖縄県は23日、新型コロナウイルスの「再陽性」患者が新たに1人出たと発表した。県内では3例目となる。  一方、この日も新たに感染した人は確認されなかった。PCR検査は8件実施した。陽性者なしは23日連続となり、今月「0人」が続いている。  県内の累計感染者数は143人。死亡は6人。【琉球新報電子版】

2020-05-23 12:35:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126965.html

「アベノマスク」県内で配達開始 那覇では23日にも
 新型コロナウイルス感染拡大に伴う深刻なマスク不足を受け、政府が全世帯に2枚ずつ配る布製マスクの配達が23日、県内でも始まる。23日は那覇市から順次配達が始まり、5月末までに県内全世帯に配達を終える予定という。  布製マスクを巡っては配達遅れや異物混入などのトラブルが相次ぎ、SNSなどでは「アベノ...
2020-05-23 12:19:17
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126959.html

カンムリワシ営巣、工事を中断 石垣島の陸自配備地
 【石垣】石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画を巡り、沖縄防衛局は22日までに、配備予定地周辺で国の特別天然記念物カンムリワシの営巣活動が確認されたとして、20日から造成工事を中断したと公表した。中断時期は未定としている。  20日に実施した環境モニタリング調査で、つがいとみられる雄の個体が特定の場所に...

2020-05-23 12:19:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126806.html

検察とメディア、癒着実態検証すべきだ<佐藤優のウチナー評論>
 安倍政権に近いと言われている東京高検の黒川弘務検事長に関して深刻なスキャンダルが露見した。  〈(21日発売の)週刊文春は、黒川氏が今月1日と13日、東京都内の産経新聞記者宅で、住人の記者や同僚記者、朝日新聞の元検察担当記者の計4人で賭け麻雀をした疑いがあると報じた。/朝日新聞社は50代の男性社員が参加...

2020-05-23 12:12:33
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126956.html

県建設業協会会長に屋部土建の津波氏 「生産性上げて若者呼びたい」
 県建設業協会は22日、書面決議による通常総会と理事会を実施し、2020年度の事業計画などを承認した。任期満了に伴う役員改選で、屋部土建社長の津波達也氏(65)が新会長に就任した。会長交代は8年ぶり。任期は2年間。  新たな副会長に呉屋組社長の呉屋明氏(65)を選出し、新里英正氏(61)=鏡原組社長=と仲本豊氏...

2020-05-23 12:09:51
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126852.html

慰霊祭縮小でも「平和の祈りと追悼変わらぬ」 遺族ら子孫への継承誓う
 戦後75年の節目となることし、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、多くの自治体が慰霊祭の中止や縮小を決めた。中止した自治体では献花のみなど異例の形となった。自治体関係者らは「仕方がないが残念だ」と肩を落とす一方で「戦没者を悼む気持ちは変わらない」と、平和を尊ぶ思いを強くする。  規模縮小の...

2020-05-23 12:01:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1126860.html

漫画・ハマとんど~「むしろ光栄だ」
漫画・ハマとんど~「むしろ光栄だ」 Copyright © 2016 Weekly Lequio Co., 292話までの「ハマとんど~」はコチラからご覧いただけます。 293話以降のハマとんど~はコチラ

2020-05-23 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1126184.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会