沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

オリオンビール ? ちゅらグルメ飲食店応援プロジェクト
<< 前へ   漁師の街を象徴するような「糸満漁民食堂」。市場から直行の丸々としたイマイユを、店主の玉城弘康さん(42)が一番おいしい調理法で提供する。特にイチオシのバター焼きはたっぷりのバターで丁寧に焼き上げ、外はパリッ、中はふんわりジューシーに仕上げている。沖縄の魚のうまさを再確認する絶...

2020-05-20 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1122689.html

オリオンビール ? ちゅらグルメ飲食店応援プロジェクト
新型コロナウイルスの影響で休業や短縮営業を続ける飲食店が、テークアウト事業に力を入れている。オリオンビールとグルメ情報メディア「ちゅらグルメ」は、県内飲食店を応援しようと、テークアウトやデリバリーを実施している店舗情報をまとめた特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー...

2020-05-20 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1122670.html

【電子号外】夏の甲子園中止 戦後初、コロナ影響
 日本高野連は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、オンラインで第102回全国選手権大会の運営委員会と理事会を開き、兵庫県西宮市の甲子園球場で8月10日から開催予定だった夏の甲子園大会の中止を決めた。中止は戦後初めて。今春の第92回選抜大会も新型コロナ禍で史上初の中止となっており、戦争での中断を...

2020-05-20 16:10:31
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125286.html

島育ちのコウノトリ? 今帰仁・古宇利で4年前から姿確認
 【今帰仁】国指定特別天然記念物のコウノトリが今帰仁村の古宇利島で4月に目撃された。北部市町村が新型コロナウイルス感染拡大防止のため北部地域へ入域自粛を呼び掛ける前の4月19日、父雄二さん(49)ら家族と共に古宇利島を訪れていた開邦高校3年の玉城八絵さん(18)=沖縄市=が同島で翼を羽ばたかせるコウノトリ...

2020-05-20 15:20:13
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125308.html

沖縄県内18市町村が夏休み短縮 14市町村が未定
 新型コロナウイルス感染拡大防止で4~5月に公立小中学校を臨時休校にしていた沖縄県内18市町村が、夏休み期間を短縮することが琉球新報の調べで19日、分かった。内訳は、県立学校と同じく夏休みを8月1~10日までとするのが8市町村で、9市町村は独自に期間を設ける。14市町村は未定や調整・検討中としている。  8月1...
2020-05-20 14:09:08
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125283.html

35歳以下県民へ「疑問、質問寄せて」 未来考える県議選プロジェクト始動
 6月7日投開票の県議選に向けて、沖縄の未来を共に考える機会をつくろうと若者有志が18日、「U35×0607沖縄県議選」プロジェクトを立ち上げた。プロジェクトでは35歳以下の県民から疑問や質問を募り、立候補予定者に届けて回答してもらう。立ち上げ人の一人でもある石垣綾音さん(30)は「若い世代が県議選に関心を持つ...

2020-05-20 14:07:46
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125081.html

沖縄、コロナ感染「ゼロ」20日連続 再陽性が新たに1人【5月20日】
 県は20日、新型コロナウイルスに新たに感染した人は確認されなかったと発表した。25件のPCR検査を実施した。陽性者ゼロは20日連続となる。  入院勧告解除後の再陽性が新たに1件確認された。    19日時点で新たに2人が退院し入院者は10人となった。重症者は4人。退院者は128人。累計感染者数は1...

2020-05-20 12:36:42
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125241.html

給食費無料にマスク、消毒液配布… 沖縄県内市町村がコロナ独自対策
 新型コロナウイルスの影響で経済的に打撃を受けた世帯や中小企業に対し、各市町村が独自の支援策を打ち出している。住民に現金を給付する自治体もあれば、マスクや消毒液の配布にとどまるところもあり、それぞれの財政事情によって内容は異なる。  最も人口の多い那覇市は、市独自のPCR検査の検体採取センターを設置...

2020-05-20 12:16:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125225.html

固い天を突き抜け自生満喫 本島北部で「ど根性パパイア」
 【北部】沖縄本島北部で、歩道のアスファルトを突き破り、たくましく育っているパパイアの木。高さは2メートル以上あり、数個の実が付いている。さらに幹の途中から2本の小さい枝も顔を出し、元気に成長している。  「新型コロナウイルスに負けるな」と言わんばかりのパパイヤの木を見上げると、笑顔と元気が出てきそ...

2020-05-20 12:05:34
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1125222.html

児童養護施設の高校生に支援を 学生支援で対象外、親に頼れず
 文部科学省は新型コロナウイルスの影響でアルバイト収入が減少した学生に10万円、住民税非課税世帯には20万円を給付する支援策を発表したが、給付対象は大学生や専門学校生で、高校生は外れている。県内には1人暮らしを始める資金をアルバイトでためている児童養護施設の高校生や、通学費用や携帯料金をアルバイトで賄...
2020-05-20 12:00:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125220.html

「7月に第2波」専門家が警鐘 成田・羽田解除で感染拡大か
「軽症のコロナ患者さんのベッドは最近2割ほど空きが出ています。とはいえ、コロナを含め重篤な患者さんは日々、来ていますので、ICUは毎日、空きが出ては埋まるという繰り返しの状態です。今後、都市部でも緊急事態宣言の解除が進めば、第2波は間違いなく起こると感じます。そのときには、病院が新たな受け入れをするこ...

2020-05-20 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1125219.html

休校、休業で困窮者増 子の権利救済急務 行政、学校は聞き取りを
 この春、沖縄市の「NPOももやま子ども食堂」は普段よりも静かだった。新型コロナウイルス対策のため、4月から人数を絞って子どもを受け入れてきたからだ。  感染拡大で休校が長期化し、外出自粛が呼び掛けられると、街中で見掛ける子どもも少なくなった。生活困窮世帯などの救済策の一つとして、学習支援や食事を提...

2020-05-20 11:56:44
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125200.html

北谷・強盗疑い米兵ら認める 沖縄県警に犯行を自供
 12日に沖縄県北谷町北谷の両替店に刃物を持った男2人組が押し入り、現金約690万円相当を奪った強盗事件で、米軍憲兵隊に身柄を拘束されている陸軍兵と軍属の2容疑者が容疑を認めていることが19日、捜査関係者への取材で分かった。容疑者のうち1人は18日に県警の任意捜査に応じ、犯行当時、両替店周辺でどのように立ち...

2020-05-20 11:49:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125199.html

野球の比屋根渉 苦難の先に「違う自分が見えてくる」 プレーできることに感謝<みんなにエール④>
 日本プロ野球機構(NPB)への参入を目指す琉球ブルーオーシャンズ。入団第1号の比屋根渉(沖尚高―城西大出、日本製紙石巻―東京ヤクルト―大和高田クラブ)は、コロナ禍でも「先が見える分、希望はある」と前を向く。  チーム練習は4月から中断しているが、5月中旬からの再開を予定。休止中は体力維持に注力してランニ...

2020-05-20 11:46:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125184.html

「違う道を選ぶ人も」 収入減で沖縄芸能衰退危惧 沖芸連が緊急提言
 県芸能関連協議会(沖芸連)は14日、文化芸能関係者の窮状の深まりを受けて県庁記者クラブで会見し、新型コロナウイルス感染症に関して、県に文化支援策を求める緊急提言を発表した。下山久常務理事・事務局長は会見で、沖縄の伝統芸能が、本土の歌舞伎などのような世襲制ではなく、幼い頃から芸の道に親しみ、自らそ...

2020-05-20 11:34:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125170.html

那覇空港2060万人利用 19年度はコロナ影響4・3%減
 大阪航空局の19日までにまとめた管内空港利用概況(速報値)によると、2019年度(19年4月~20年3月)に那覇空港を利用した旅客数は前年度比4・3%減の2060万7923人だった。4年連続で2千万人台を記録したものの、東日本大震災の影響などで観光需要が大きく落ち込んだ11年度以来8年ぶりに前年度実績を下回った。日韓関係...

2020-05-20 11:22:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125094.html

商業施設も通常営業へ 観光、航空は回復見えず
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため沖縄県が企業や施設に求めてきた休業要請は20日で終了する。沖縄への緊急事態宣言の適用を受け、4月22日に休業要請が発表されてから約1カ月、完全解除となる21日以降は営業再開の動きがさらに進む見通しだ。ただ、県内離島や県外への移動自粛の要請は残るほか、コロナとの“共生...

2020-05-20 11:18:17
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125167.html

学校再開伴い「飛行自粛を」 新型コロナ換気で窓開放不可避
 【東京】参院会派「沖縄の風」の伊波洋一、高良鉄美の両議員は19日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い休校中の沖縄県立学校などが21日から再開する見通しとなっていることを受け、防衛省に対し学校周辺での米軍機の飛行自粛を米側に求めるよう要請した。  基地周辺の学校では防音窓や空調機設置による騒音防止策が...
2020-05-20 11:08:34
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125161.html

「新基地も国民・県民の理解得られない」 検察庁法断念で玉城知事ツイート
 政府が検察庁法改正案の今国会成立を断念したことを受け、玉城デニー知事は19日、ツイッターに「『辺野古新基地建設埋めたて工事』も国民・県民の理解は得られない。撤回を」と投稿した。県内で反発が強い米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設に絡め、計画の再考を求めた形だ。  玉城知事は投稿で...

2020-05-20 11:04:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125160.html

地位協定の改定・見直し 全国155議会が意見書可決
 【東京】全国知事会が日米地位協定の抜本改定を提言した2018年7月以降、日米地位協定の改定や見直しを求める意見書が少なくとも全国155の道県議会や市町村議会で可決されたことが19日までに分かった。全国知事会の提言が全国の議会に波及効果をもたらしたとみられる。  衆議院への取材によると、都道府県議会では18...
2020-05-20 10:57:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1125156.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会