沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

休業従業員対象に教材を無償提供 人材派遣センターオキナワ
 人材派遣センターオキナワ(當山司社長)は、ウェブを活用したeラーニング教材の無償提供をこのほど始めた。新型コロナウイルスの感染拡大による影響で休業する企業も増えていることから、休職中の従業員のスキルアップに活用してもらおうと利用を呼び掛けている。  売り上げの急減などで休業した企業の従業員などが...

2020-05-03 21:25:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116934.html

「休業や廃業へ追い込まれる」 県ハイヤー・タクシー協宮古支部 市へ緊急支援策を要請
 【宮古島】県ハイヤー・タクシー協会宮古支部(下地隆之支部長)は30日、新型コロナウイルス感染拡大による営業収益悪化への緊急支援を宮古島市に要請した。外出自粛や観光客激減などに伴い4月の営業収益が前年同月比で8~9割減少しているという。  島では高齢者や病人などの移動は主にタクシーが担っている。同...

2020-05-03 20:27:39
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116933.html

食べ方いろいろ 甘みたっぷりスイートコーン やさしいやさい
スイートコーンの育て方 黄金色の粒がまぶしいトウモロコシは ゆでる他にも食べ方はいろいろです。 今植えれば夏に間に合いますよ~! 監修・徳元佳代子 撮影・屋比久光史 イラスト・漢那瑠美子 商品協力・ホームセンターカインズ 甘みたっぷりの黄金の粒は 太陽の恵みが要です。 日当たりのよい場所において 水は...

2020-05-03 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1113832.html

直売所を子育て世代のコミュニティーの場に 宜野湾市 ハッピーモア市場 店長 大湾絵梨子さんの思い 【となりの人となり】
宜野湾市の住宅街裏手にある農産物直売所「ハッピーモア市場」。 斬新な企画立案でお店を切り盛りする若き店長・大湾絵梨子さんにアイデアの源泉と食へのこだわりをお聞きしました。 (聞き手・田実信之) 子育て世代に買い物に来てほしいですね。 子育て世代でにぎわう直売所 食の安心・安全の意識が高まるにつれ...

2020-05-03 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1112513.html

[日曜の風]政府の無駄遣い 生活や命こそ優先を
 先週末にアベノマスクが2枚届いた。ちっちゃいとは聞いていたが、想像以上にちっちゃい。よほどちっちゃい顔の人でないと無理だな。1月にコロナ問題が勃発(ぼっぱつ)して3カ月以上たって、やっと届いた政府支援が使えないマスク2枚だけって冗談のような話だが、不良品が多くて現在は回収やら配布中止で、マスク2枚す...

2020-05-03 15:13:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1117007.html

『トカラ列島の民話風土記』 歴史・文化論の視野広げる
 奄美大島と種子島・屋久島との間に位置するトカラ列島は「七島」とも呼ばれ、琉球の古典舞踊「上り口説」では「道ぬ島々見渡しば、七島渡中もなだやすく」と歌われている。本書はトカラ列島を構成する8つの島に伝わる民話についての報告書で、著者の下野氏は『トカラ列島民俗誌』などの業績もあるトカラ研究の第一人者...

2020-05-03 15:03:59
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116983.html

『琉球船漂着者の「聞書」世界』 文化の伝播を深く追求
 意図せず日本に漂着した琉球人が、対応に当たった日本人らに語ったこととは何か。本書は、18世紀に土佐藩に漂着した琉球人の供述書を中心に、近世日本にもたらされた琉球と中国情報の内実に迫るものである。本書の特長は、1762年に土佐宿毛(高知県宿毛市)の大島につなぎ止められた琉球漂着船の乗組員からの聞き取り...

2020-05-03 15:00:50
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116984.html

ホテル売買をマッチング スターリゾートが開始
 ホテル開発、運営のスターリゾート(那覇市、佐々木優也社長)は4月30日、ホテルや旅館などの宿泊施設に特化した売買マッチングサービス「M&Aホテル」を開始した。  売り手と買い手が希望する条件などをそれぞれ登録する。売り手は掲載料や成約手数料などの費用がかからず、買い手も契約が成約した時のみ売買金...
2020-05-03 14:59:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116928.html

『若者へ贈るメッセージ集 沖縄、キリスト教、平和をベースに』 平和を願う全ての人へ
 著者は沖縄キリスト教学院大学(以下キリ学)の元学長である。本書は学生を相手にした講話を文章にしたものであるゆえ、大変分かりやすい。11回の講話は1回ずつ完結しており、沖縄、キリスト教、平和をキーワードにして語られている。  キリスト教が「愛の宗教」と言われることは広く知られている。本書の読者は、キ...

2020-05-03 14:50:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116981.html

ベストセラーランキング(2021/5/3)
■ジュンク堂書店那覇店 (1)ブレイディみかこ著「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」(新潮社・1485円) (2)凪良ゆう著「流浪の月」(東京創元社・1650円) (3)高橋義夫著「沖縄の殿様」(中央公論新社・968円) (4)打越正行著「ヤンキーと地元」(筑摩書房・1980円) (5)琉球新報取材班著「夜を彷...
2020-05-03 14:47:37
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116982.html

安倍政権 34人「評価しない」、24人「評価する」 県議選予定候補者調査
 6月7日投開票の県議選に向けて本紙が実施した政策アンケートでは、玉城デニー県政や安倍政権に対する評価、各立候補予定者の最重要政策などについて立場の違いが鮮明になった。立候補予定者64人のうち、県政与党系の多くは改憲に反対の立場で、野党系は賛成の意思を示した。与野党の内訳は、与党系が35人、野党系が23...

2020-05-03 14:44:21
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116883.html

緊急事態条項の憲法新設 反対が過半数 賛成22、6人「分からない」 県議選予定候補者調査
 6月7日投開票の県議選に向けて本紙が実施した政策アンケートでは、玉城デニー県政や安倍政権に対する評価、各立候補予定者の最重要政策などについて立場の違いが鮮明になった。立候補予定者64人のうち、県政与党系の多くは改憲に反対の立場で、野党系は賛成の意思を示した。与野党の内訳は、与党系が35人、野党系が23...

2020-05-03 14:40:25
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116999.html

憲法へ自衛隊明記 反対37、賛成20人 県議選予定候補者調査
 6月7日投開票の県議選に向けて本紙が実施した政策アンケートでは、玉城デニー県政や安倍政権に対する評価、各立候補予定者の最重要政策などについて立場の違いが鮮明になった。立候補予定者64人のうち、県政与党系の多くは改憲に反対の立場で、野党系は賛成の意思を示した。与野党の内訳は、与党系が35人、野党系が23...

2020-05-03 14:37:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116994.html

憲法9条改定に37人否定的 26人は前向き 県議選予定候補者調査
 6月7日投開票の県議選に向けて本紙が実施した政策アンケートでは、玉城デニー県政や安倍政権に対する評価、各立候補予定者の最重要政策などについて立場の違いが鮮明になった。立候補予定者64人のうち、県政与党系の多くは改憲に反対の立場で、野党系は賛成の意思を示した。与野党の内訳は、与党系が35人、野党系が23...

2020-05-03 14:33:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116993.html

憲法改正「賛成」「反対」きっ抗 県議選予定候補者調査
 6月7日投開票の県議選に向けて本紙が実施した政策アンケートでは、玉城デニー県政や安倍政権に対する評価、各立候補予定者の最重要政策などについて立場の違いが鮮明になった。立候補予定者64人のうち、県政与党系の多くは改憲に反対の立場で、野党系は賛成の意思を示した。与野党の内訳は、与党系が35人、野党系が23...

2020-05-03 14:29:51
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116946.html

沖縄で新たなコロナ感染はゼロ 3日連続【5月3日午前】
 沖縄県は3日、新型コロナウイルスの新たな感染者はゼロだったと発表した。検査件数は70件。県内感染者がゼロになるのは3日連続。【琉球新報電子版】

2020-05-03 11:45:53
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116940.html

憲法記念日 「コロナ禍でこそ9条の精神を」 市民が不戦の誓い
 日本国憲法は3日、1947年の施行から73年を迎えた。沖縄戦終結から75年の節目ともなる今年は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」が発出される異例の事態下で、安倍晋三首相ら自民党内の複数から「私権制限」を拡大させる緊急事態条項の創設を求める声も上がる。コロナ禍が猛威を振るう中、識者からは...

2020-05-03 11:40:56
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116890.html

「人権守り、連帯の保持を」 沖縄弁護士会がコロナ差別防止で声明
 沖縄弁護士会は1日、新型コロナウイルスの感染拡大で患者や家族、医療従事者らへの差別行為を防止するための声明を発表した。  沖縄弁護士会の村上尚子会長による声明で、同会のホームページで公開した。  声明では、新型コロナの感染患者の個人情報をインターネット上で公開する行為や、患者の家族への嫌がらせ、医...
2020-05-03 11:34:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116893.html

工事足場の解体中に男性が感電死 沖縄署が事故原因調査
 1日午後3時35分ごろ、沖縄市泡瀬のアパートの工事現場で、足場解体の作業中だった糸満市の会社員の男性(21)が何らかの原因で電線に接触し、感電した。男性は心肺停止の状態で本島中部の病院へ救急搬送されたが、同11時48分、死亡が確認された。沖縄署が事故原因を調べている。
2020-05-03 11:31:48
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116891.html

渡嘉敷と中城で土砂崩れ 沖縄県内各地で大雨、けが人はなし
 沖縄地方は2日、前線の影響で那覇市や南城市、渡嘉敷村で1時間に50ミリを超える非常に激しい雨が降った。沖縄気象台は同日午後2時47分までに那覇市、南城市、西原町、八重瀬町、渡嘉敷村に避難が必要とされる警戒レベル4の土砂災害警戒情報を発表し、午後6時55分までに解除された。本紙の取材では土砂崩れが渡嘉敷で2...

2020-05-03 11:25:46
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1116902.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会