沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

雇用調整助成金を受けるにはどうすればいい?【新型コロナ支援策Q&A】事業者編
 新型コロナウイルス感染症の影響に対する支援策について、沖縄県の広報を基にQ&Aでまとめました。   Q 従業員への休業手当など雇用調整助成金を受けたい。 A 雇用調整助成金   日額一人8330円上限が助成されます。パートを含め雇用維持を図るため休業などを実施し、休業手当を支払うなどした...

2020-05-02 20:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116733.html

ひとり親世帯らへ1万円 沖縄・豊見城市がコロナで経済対策
 【豊見城】豊見城市の山川仁市長は1日、市独自の新型コロナウイルス感染症緊急経済対策を発表した。予算は総額4億770万円規模で、市の財政調整基金と国の地方創生臨時交付金を活用する。子育て世帯やひとり親世帯、認可外保育園への支援、中小企業への経済対策などを盛り込んだ。自治体のコロナ対策で、ひとり親...
2020-05-02 18:09:06
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116732.html

「出産のイメージができた」涙を流す妊婦も オンラインで「母親学級」 沖縄の助産師が立ち上げ
 新型コロナウイルスの影響で、不安を抱える妊婦の気持ちを少しでも和らげようと、助産師5人が立ち上がり、オンラインで産前・産後に関する母親学級を開催している。4月29日にスタートし、次回は3日に「沐浴(もくよく)クラス」を行う。妊婦からは「不安だったが出産のイメージができて良かった」などと話し、涙...

2020-05-02 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116709.html

トムヤンクン、カレー 本格タイ料理を自宅で 南城市・シャム<おきなわエール飯 テイクアウトでGO>
 南城市玉城ののどかな住宅地にたたずむ老舗のタイ料理レストラン「シャム」。トムヤムクンやカレー、タイ風チャーハンのカオパッなど、本場のタイ料理を味わうことができ、香辛料の香ばしい香りが食欲をそそる。  店主の井上康さん(64)と妻でタイ出身の井上タノームワンさん(59)が店を切り盛りする。今年で創...

2020-05-02 17:30:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116661.html

SNSで広がる「おきなわ、休業中。」市民たちがメッセージに込めた思いとは
沖縄県内の新型コロナウイルスによる感染拡大に伴い、大型連休による来県自粛を呼びかける声が強まる中、とある一枚の画像がSNSを中心に広がりを見せている。時が止まったかのように人通りのない守礼の門や、国際通りといった沖縄を象徴する場所の写真。その横に浮かび上がるのは「おきなわ、休業中。」の文字。 この画...

2020-05-02 17:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1116157.html

那覇や南城にも土砂災害警戒情報 本島南部など大雨 渡嘉敷170ミリ
 沖縄気象台は2日午後2時47分、沖縄県の那覇市、南城市、西原町、渡嘉敷村、八重瀬町を対象に「土砂災害警戒情報」を発表した。大雨が降り続いて土砂災害の危険度が高まっており、避難が必要となる危険な状況になっている。渡嘉敷村は午後2時40分までに、5月の観測史上最大となる170・5ミリの雨を観測した...

2020-05-02 15:22:24
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116647.html

沖縄のコロナ感染2日連続ゼロ【5月2日正午】
 沖縄県は2日、新型コロナウイルスの新たな感染者はゼロだったと発表した。検査数は83件。感染者がゼロになるのは2日連続。今週は4月27、29日、5月1、2日と4日間で新規感染者が出なかった。  4月8日に玉城デニー知事が出した県民への外出自粛要請の効果が一定程度出ていると見られる。  県内の累計感染者数は143...

2020-05-02 12:13:18
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116620.html

漫画・ハマとんど~「ポストカード」
漫画・ハマとんど~「ポストカード」 Copyright © 2016 Weekly Lequio Co., 292話までの「ハマとんど~」はコチラからご覧いただけます。 293話以降のハマとんど~はコチラ

2020-05-02 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1116144.html

浦添でPCR検査所稼働 那覇は8日に設置
 【浦添】新型コロナウイルス感染症のPCR検査のための検体採取を行う浦添市医師会の検査センターが1日設置され、稼働した。病院以外に検査センターが設置されるのは県内初。事前にかかりつけ医を通じて予約した5人からドライブスルー方式で検体を採取し、東京の民間調査会社に送った。結果は3、4日で判明するという。 ...
2020-05-02 11:39:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116608.html

北部の発熱相談所、4日から感染相談受け付け
 【北部】北部地区医師会は1日、新型コロナウイルスへの感染が疑われる北部の住民が直接、電話予約をした上で、沖縄県立北部病院の敷地に設置している「発熱相談センター」でPCR検査が必要か医師に相談できる体制を整えたことを発表した。発熱相談センターの医師が必要と認めた場合のみ、県立北部病院の敷地内で献体を...
2020-05-02 11:38:45
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116613.html

供給食糧「底突きそう」 食の困窮、家族に迫る コロナで需要急増
 新型コロナウイルス感染症の影響で仕事が減ったり失ったりする人たちが増える中、食料援助を必要とする人も増えている。食料支援などを行う団体は食料が「底を突きそう」と悲鳴を上げ、さらなる寄付や行政の対応を求めている。  琉球新報社とNexSeed沖縄校(富田杏理校長)が協賛企業から寄贈された食品を子どもの居...

2020-05-02 11:34:01
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116607.html

沖縄県内1日は新たな感染ゼロ 新型コロナ、外出自粛で効果か
 沖縄県は1日、新型コロナウイルスの新たな感染者はゼロだったと発表した。感染者がゼロになるのは4月29日以来2日ぶり。4月27日、29日、5月1日と、ここ数日新規感染者が出ない日が続いている。4月8日に玉城デニー知事が出した県民への外出自粛要請の効果が一定程度出始めていると見られる。  県内の累計感染者数は143...

2020-05-02 11:31:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116606.html

「戦前に似てきている」 コロナ口実に異論排除の動き
 「人の目が気になって実家にも帰れない」。南部の病院で勤務する看護師の女性(27)はため息をついた。  新型コロナウイルス感染者の増加で、女性が勤務する病院では職場環境が急激に悪化した。5人程度の新型コロナ感染者を受け入れているが、支給されるマスクは1週間に1枚のみ。使い捨てのマスクを洗い、繰り返し何...

2020-05-02 11:23:25
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116605.html

医療従事者にバスレーン通行許可 沖縄県警が支援策
 沖縄県警は新型コロナウイルス感染症対策に従事する医療関係者への支援策として、4月20日から那覇市内のバス専用道路3路線で、朝(午前7時30分~9時)と夕方(午後5時30分~7時)の規制時間帯に通行可能となる許可証を発行している。県警の伊波興二交通規制課長が1日の県議会臨時会で明らかにした。  規制時間帯に通...
2020-05-02 11:16:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116598.html

DV被害者は申し出て 沖縄県内自治体も10万円給付で対応
 新型コロナウイルス感染症の対策で国が全国民に一律10万円を給付する「特別定額給付金」に関し、配偶者からの暴力を理由に避難しているドメスティックバイオレンス(DV)被害者に対しては沖縄県内の多くの市町村で、給付金担当窓口に「申出書」を提出することで給付金を受け取れる。「(自治体が)把握している人には...

2020-05-02 11:13:07
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116597.html

1日開催の臨時議会 3密回避で議席空け、フィルム遮へいも
 沖縄県議会事務局は1日の臨時会で、新型コロナウイルスが広まりやすい密閉、密集、密接の「3密」状況を避けるために対策を施した。議場では飛沫(ひまつ)対策として議員席と議長席、県職員席それぞれにフィルムを張るなど、異例の対応となった。現在の議員数は46だが、出席者は27人に絞り、席も空けて着席させた。同...

2020-05-02 11:10:29
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116595.html

ナナーと牧、キングスとプロ選手契約
 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは1日、特別指定選手のナナーダニエル弾と牧隼利とプロ選手契約を交わしたと発表した。  ナナーは神奈川県出身の22歳。197センチ、100キロ。ポジションはパワーフォワード。2018年から特別指定選手として技を磨いてきた。プロ1年目の意気込みを「沖縄のため...

2020-05-02 11:05:05
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116596.html

「キングスは止まってないよ」 未来信じる力を発信続ける
 新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、プロや実業団のスポーツリーグが開幕延期、中断を余儀なくされている。沖縄を拠点とする各球団も満足な練習すら難しい状況だ。そんな中、会員制交流サイト(SNS)を利用した動画配信でファンとの結び付きを得ようとしたり、ホームタウンの市町村に寄付をしたりするなど独自の取...

2020-05-02 10:57:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116590.html

感染防止のため追加支援を 沖縄県経済団体、消費税率ゼロも要求
 新型コロナウイルス感染拡大を受けた「緊急事態宣言」の期限が延長されることについて、沖縄県内の経済関係者らは一定の理解を示しつつ、経済を疲弊させないさらなる支援策を求めた。  県内約1300社の中小企業経営者でつくる中小企業家同友会の喜納朝勝代表理事は「感染拡大を抑えるのが一番大事なので、判断は間違...
2020-05-02 10:46:28
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116589.html

「無補償なら持たない」 緊急事態延長で企業収益が激減
 安倍晋三首相は新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の期間を全国一律で1カ月程度延長する方針を発表し、4日に正式決定するとした。観光客の激減や外出自粛、県からの休業要請など、収益が著しく落ち込む各業界からは「補償なしではこれ以上持たない」と悲鳴が上がっている。緊急事態宣言が延長されても、生...
2020-05-02 10:42:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1116587.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会