沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
琉球新報
(c)

ポーランド・ワルシャワの地下酒場で音楽の力を感じた夜~Music from Okinawa・野田隆司の世界音楽旅(7)
コロナ禍の中、過去にリリースした音源を、サブスクリプションでリリースすべく一枚ずつ作業を進めている。那覇の栄町市場を拠点に活動するミクスチャーバンド、マルチーズロックのライブアルバム「ワルシャワの夜」を手に取ってみて、4年前の冬の極寒のワルシャワのことを思い出した。 「私たちがやっているイベントに...

2020-04-28 18:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1114435.html

恩納村、幼稚園と小中学校の休校延長、5月20日までに
 【恩納村】恩納村は28日、5月6日までとしていた村内中学校の休校を20日までに延長すると決めた。中学校は21日に始業式と入学式を実施する。小学校・幼稚園は入学・入園式、始業式は実施済み。

2020-04-28 17:59:51
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114562.html

1~3月失業率、沖縄が全国最大の下げ幅 3月求人倍率は全国最下位
 沖縄労働局は28日、今年3月と2019年度の労働市場の動きを発表した。3月は有効求人倍率が1・06倍で前月より0・05ポイント低下。10カ月ぶりの全国最下位を記録した。  1~3月期平均の県内の完全失業率(総務省まとめ)も3・0%で2018年10~12月期以来、5期ぶりに全国最下位を記録した。沖縄は前年同期比で悪化幅が0・5ポイ...

2020-04-28 17:49:58
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114557.html

新型コロナ 暮らしへの影響 琉球新報がネットで県民アンケート 情報・ご意見を 5月6日まで
 新型コロナウイルス感染症の流行拡大で、県民生活にも大きな影響が出ています。  琉球新報は沖縄大学地域研究所の協力を得て、県民の収入減少や生活上の困りごとを聞くアンケート調査を28日から実施します。インターネット上からご回答ください。締め切りは5月6日です。  問い合わせは琉球新報社会部(電話)098(86...

2020-04-28 16:24:48
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114199.html

あなたの理想の世界は? 100cmの視界から―あまはいくまはい―(71)
神奈川県に住む私は沖縄のことが心配で、毎日祈るように過ごしています。早く沖縄に帰って大切な人と会いたい、でも今は控えないといけません。こんなにも沖縄が遠くに感じるなんて、まさか世界がこんなに変わるとは3カ月前には思いもしませんでした。 早く前の生活に戻りたいと思っていたけど、だんだんと気付いてきま...

2020-04-28 16:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1114355.html

沖縄、石垣島含む4人が感染 県内142人に【4月28日午後】
 沖縄県は28日、石垣市からの1人を含む4人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は計142人となった。  これまで、石垣市での感染者は3人出ていた。  前日、25日ぶりに新たな感染者が確認されなかったが、「ゼロ」の日は1日で途切れた。【琉球新報電子版】 コロナ最新情報・家庭での対策は?

2020-04-28 14:35:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114436.html

「琉球帆布」から布マスク 沖縄の風が販売開始
 オリジナルバッグ「琉球帆布」を展開する沖縄の風(那覇市、上原哲郎代表)が、バッグの素材を生かした布マスクの製造、販売を始めた。  新型コロナウイルスの感染が広がる中、顧客からマスクを求める声が寄せられた。バッグの素材として使っていた帆布を使って布マスクが作れないかと考えたのがきっかけだ。同社の...

2020-04-28 14:16:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114427.html

「思い出の学校へ」転校の11歳が手作りマスク 初挑戦のミシンで 屋良小の全教員に
 【嘉手納】たくさんの思い出をありがとう―。3月末で嘉手納町立屋良小学校から読谷村立古堅南小学校へ転校した上地嵐久(らいき)さん(11)=同小6年、村大湾=が17日、祖母・愛子さん(68)と手作りした布マスク41枚を屋良小の職員へ贈った。「お世話になった先生たちへのお礼に、人数分作りました」。嵐久さんははに...

2020-04-28 14:10:57
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114426.html

会えない生徒に「負けるな」 久米島西中の教員らネットで呼びかけ
 沖縄県久米島町立久米島西中学校の教員らが、学校のホームページで生徒に向けて「コロナに負けるな」「みんなの力で『今』を乗り切るぞ!」と応援メッセージを送っている。提案者は宮城肇校長(56)。「顔が見えない今だからこそ、生徒に励ましの声を届けたかった」と話した。  教員らは担当や学年ごとに集まり、メッ...

2020-04-28 14:07:38
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1114425.html

厳しい暮らしに「食品お渡し会」 しんぐるまざあず・ふぉーらむ実施
 新型コロナウイルス感染拡大に伴う勤務日数の減少や失業などにより家計が厳しくなっている世帯を支援しようと、しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄(秋吉晴子代表)は26日、沖縄県那覇市の若狭公民館で食品お渡し会を開いた。企業・個人から寄せられた乾麺やおにぎり、レトルト食品などを23世帯・約70人に配った。  3...

2020-04-28 14:00:58
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114423.html

「屈辱の日」68年 沖縄出身500人、バラック寮で生き抜いた「戦後」
 1952年にサンフランシスコ講和条約が発効し、沖縄が日本から切り離された「屈辱の日」から28日で68年。太平洋戦争がきっかけで今も故郷を離れ、県外に住む沖縄県人は多い。一方、沖縄出身というだけで十分な食料を得られないなど、戦後の暮らしはままならなかった。故郷の沖縄から離れた場所で、それぞれの戦後があっ...

2020-04-28 13:50:52
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114412.html

献血ピンチ、「3密」避けています 沖縄県警職員らが協力
 沖縄県内では新型コロナウイルス感染拡大の影響で献血協力者が大幅に減少し、医療に必要な血液が不足の傾向にある。県警は27日、那覇市の県警本部で献血への協力を職員に呼び掛けた。  消毒の徹底や、マスクの着用、職員の密集を避けるなどの「3密」防止措置が取られた献血会場で同日、65人の職員が献血に協力した。...

2020-04-28 13:24:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114402.html

「楽観できない」新規コロナ患者ゼロ 3月連休の「失敗」再来を警戒
 沖縄県内で25日ぶりに新型コロナの新規感染者がゼロとなった。最近は感染者数が少人数で推移しており、2桁を突破した時期に比べると落ち付いたようにも見える。ただ県も医師たちも「楽観視はできない」と強調する。  「久しぶりのゼロで、気の緩みにならないか心配だ」。県の対策の中枢を担う糸数公保健衛生統括監は...

2020-04-28 13:16:23
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114394.html

本部、伊江、宜野座、読谷で幼稚園を臨時休園
 【北部・中部】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本部町、伊江村、宜野座村、読谷村は27日から公立幼稚園を臨時休園している。読谷村は5月1日、ほか3町村は同月6日まで。休園期間中も医療や介護の従事者など緊急時に仕事を休めない保護者がいる子どもを対象に預かり保育を実施する。
2020-04-28 13:01:14
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114383.html

「決して忘れない」米軍属の女性暴行殺人から4年 被害者悼み献花
 【恩納】2016年に本島中部の女性会社員が元米海兵隊員の軍属の男に殺害された事件から28日で4年を迎えた。恩納村安富祖の女性が遺棄された現場には28日午前、訪れた人々が花を手向け、祈りを捧げた。  恩納村から訪れた建設業の50代男性は現場を訪れ、静かに手を合わせた。男性は「彼女のことを忘れては...

2020-04-28 12:43:48
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114382.html

小中休校を再延長、5月6日で終わらず 沖縄本島中部10市町村が方針
 【中部】沖縄本島中部地域10市町村の教育委員会教育長でつくる中頭地区市町村教育長会は28日、新型コロナウイルスの感染拡大防止で5月6日までの予定だった小中学校の臨時休校を再延長する方針を固めた。沖縄市の中頭教育事務所で同日開いた臨時教育長会で確認した。県教育委員会による県立学校の休校判断などを...

2020-04-28 12:18:25
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114362.html

総体中止の波紋(上) 選手に衝撃「3連覇の夢が」「頭の整理つかない」
 全国高校総体が史上初の中止となった。全国の舞台を夢見て努力を積み重ねてきた選手や指導者らは失意に沈む。初の出来事に戸惑いながら、県総体開催に望みをかけ、残された舞台でパフォーマンスを発揮しようと自らを奮い立たせる選手たち。競技関係者は、どうにか活躍の場を設けようと策を練る。全国総体中止の影響を...

2020-04-28 12:12:25
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114356.html

岡江久美子さん「気をつけるね…」事務所社長語る最後の会話
「4月3日に(大和田)獏さんから『妻が体調を崩した』と連絡があったんです。翌日、すぐに本人と電話で話をしました。『咳は出るの?』と聞いたら『少し』と言っていたので、『コロナだったら嫌だね』と話したのを覚えています。彼女も『わかった、気をつけるね。外出しないようにする』と言っていたんです。彼女とはも...

2020-04-28 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1114349.html

その行い、本当に必要? コロナ渦で気を付けるべき行動 モバプリの知っ得![114]
新型コロナウィルスの感染拡大が続いています。終わりの見えない自粛ムードに疲れている人も多いのではないでしょうか(私もその一人です)。 そうした中で、感染した人をバッシングしたり、嫌がらせをする事案が発生しています。 そのようなバッシングが許される社会では、体調が悪くても言い出すことができず、結果的に...

2020-04-28 12:00:00
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1111242.html

ドンキ、首里城再建へ271万円寄付
 大手ディスカウントショップの「ドン・キホーテ」は27日、県内6店舗から集まった首里城再建支援金として、県に271万4843円を寄付したと発表した。昨年11月から今年3月末までに、店頭募金箱に集まった寄付や沖縄限定デザイン電子マネーカードの販売額を合計した。  同社は「首里城の一日も早い再建を心より祈っている...
2020-04-28 11:58:36
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1114350.html

Pages
© 2020 沖縄歴史文化研究会