沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄方言

・わー(我)
・わーがってぃー(自分勝手)
・わーじ(上)
・わーばぐとぅ(余計な事)
・わーらー(水)
・わいん(割る)
・わかいん(判る)
・わかげーいん(若返る)
・わかさん(若い)
・わかなち(初夏)
・わかむん(若者)
・わかやびたん(わかりました)
・わかやびらん(わかりません)
・わかゆん(わかる)
・わからんふーなー(知らないふり)
・わかり(わかれ)
・わかりーん(わかれる)
・わき(理由)
・わきーん(わける)
・わきぶん(分け前)
・わきめー(わきまえる)
・わくびち(蛙)
・わざ(仕事)
・わさわさ(ざわざわ)
・わしーん(わすれる)
・わじーん(腹を立てる)
・わした(私たち)
・わじたん(腹を立てる)
・わじゃ(仕事)
・わしゆん(忘れる)
・わじゆん(腹を立てる)
・わしりーん(忘れる)
・わじわじー(腹を立てる)
・わしんねー(忘れたら)
・わた(お腹)
・わたうふさん(満腹)
・わたがらす(内臓の塩辛)
・わたぐさりむん(性格が悪い)
・わたくし(へそくり)
・わたくじむにー(人を怒らせる物言い)
・わたぐるぐるー(お腹がゴロゴロする)
・わたぐゎー(小腸)
・わたしるーくみらー(シロハラクイナ)
・わたすん(わたす)
・わたぬみー(満腹)
・わたぶー(お腹がでている人)
・わたみーむん(内臓)
・わたみっちょーいん(満腹)
・わたみっちょーん(満腹)
・わたむげーいん(腹が立つ)
・わたやみー(腹痛)
・わち(脇)
・わちぎ(脇毛)
・わちぎー(脇毛)
・わちみち(脇道)
・わちゃく(からかう)
・わちゃくぃーん(からかう)
・わちゃくすん(からかう)
・わっさいびーたん(ごめんなさい)
・わっさいびーん(ごめんなさい)
・わっさみ(悪いか?)
・わっさん(悪い)
・わったー(私達)
・わらーさー(ひょうきん者)
・わらーすん(笑わせる)
・わらぐちえび(セミエビ)
・わらばー(子供)
・わらび(子供)
・わらびじむ(子供じみた考え)
・わらびなー(幼名)
・わらびんちゃー(子供達)
・わらびんちゃーおーえー(子供たちの喧嘩)
・わらやーわらやー(ニヤニヤ)
・わらゆん(笑う)
・わらわさー(ひょうきん者)
・わらわさんけー(笑わすなよ)
・わりがーみ(大酒飲み)
・わりなーび(大声)
・わりむん(割れ物)
・わるむん(悪者)
・われー(笑い)
・わん(私)
・わんくる(私一人で)
・わんにん(私も)
・わんねー(私は)
© 2020 沖縄歴史文化研究会