沖縄歴史文化研究会

琉球の歴史、文化、首里城など幅広く沖縄について学んでいます
沖縄方言

・にーぐい(根元)
・にーくたー(煮えすぎたもの)
・にーぐるま(荷車)
・にーけー(二階)
・にーさん(遅い)
・にーじゃむん(まずいもの)
・にーせー(青年)
・にーなしかんだ(イトスナズル)
・にいにい(兄)
・にーにー(兄)
・にーびち(結婚)
・にーびちすーじ(結婚式)
・にーびちすん(結婚する)
・にーぶ(柄杓)
・にーぶい(眠気)
・にーぶいかーぶい(眠気)
・にーぶいみー(眠そうな目)
・にーぶたー(腫れ物)
・にーぶとぅー(おでき)
・にーぶやー(寝てばかりの人)
・にーぶやーぎー(ギンネム)
・にーむとぅ(根元)
・にいららん(眠れない)
・にがいん(願う)
・にぐとぅ(寝言)
・にげー(願い)
・にげーぐとぅ(願い事)
・にし(北)
・にじー(辛抱)
・にじーかんてぃー(辛抱しにくい)
・にじーん(耐える)
・にしかじ(北風)
・にしばる(西原)
・にじみいる(灰色)
・にじゃま(寝相)
・にじゆん(我慢する)
・にじり(右)
・にじりーめー(おにぎり)
・にじりぬ(右の)
・にち(熱)
・にちょーるー(似た者)
・にちょーん(似ている)
・にっか(遅い時間)
・にっかないん(遅い時間になる)
・にっかなとーん(遅い時間になっている)
・にぬふぁぶし(北極星)
・にふぇーでーびたん(ありがとうございます)
・にふぇーでーびる(ありがとうございます)
・にふぇーれーびる(ありがとうございます)
・にへー(感謝する)
・にべー(二倍)
・にへーでーびる(ありがとうございます)
・にゆい(匂い)
・にゆん(煮る)
・にらいかない(海のかなたの理想郷)
・にりー(めんどくさい)
・にりーん(飽きる)
・にわとぅい(鶏)
・にんがき(心がけ)
・にんぐゎち(二月)
・にんじちげー(寝違い)
・にんじぶさん(眠たい)
・にんじぶすく(寝不足)
・にんじふりーん(寝過ごす)
・にんじみそーれー(おやすみなさい)
・にんじゅるとぅくる(寝床)
・にんじゅん(寝る)
・にんじん(人間)
・にんじんぐさ(キンバイザサ)
・にんたんふーなー(寝たふり)
・にんとぅー(年始)
・にんとーん(寝ている)
・にんびにんびばー(コミカンソウ)
・にんぶとぅかー(スベリヒユ)
© 2020 沖縄歴史文化研究会